PC USER Pro
ニュース
» 2018年10月16日 16時22分 公開

デル、金融業務などにも向くアスペクト比32:9のウルトラワイド曲面ディスプレイなど2製品

デルは、業務向けの49型ウルトラワイド液晶ディスプレイ「U4919DW」など計2製品の発表を行った。

[ITmedia]

 デルは10月16日、業務向けの49型ウルトラワイド液晶ディスプレイ「Dell デジタル ハイエンド シリーズ49インチワイド曲面モニター U4919DW」(以下U4919DW)、および54.6型4K液晶ディスプレイ「Dell 大型ディスプレイ C5519Q 54.6インチ4Kモニター」(以下C5519Q)の2製品を発表、それぞれ10月26日、10月17日に販売を開始する。価格はU4919DWが15万4980円、C5519Qが13万5980円だ(送料込み、税別)。

photo

photo U4919DW

 U4919DWは、27インチQHD液晶ディスプレイ2台に相当する5120×1440ピクセル(アスペクト比32:9)表示対応の曲面液晶ディスプレイ。2台のPCの映像ソースを左右に並べて表示することができ、完全ベゼルレスでのデュアルディスプレイ構成として利用することが可能だ。またKVM機能によって1組のキーボードとマウスで2台のPCを切り替え操作することもできる。

photo
photo U4919DW

  C5519Qは、小規模から中規模のミーティングに適した4K表示対応の54.6型液晶ディスプレイ。映像入力としてHDMI×2、DisplayPort、アナログD-Subを備える他、制御用のRS232、RJ45ポートも利用可能となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう