PC USER Pro
ニュース
» 2019年09月24日 13時01分 公開

パナソニック、高解像度12型液晶を内蔵した2in1モバイルノート「CF-QV8」など4機種

パナソニックは、第8世代Coreプロセッサを搭載した12型2in1モバイルノート「CF-QV8」など計4機種の発表を行った。

[ITmedia]

 パナソニックは9月24日、第8世代Coreプロセッサを搭載した12型2in1モバイルノート「CF-QV8」を発表、10月18日に販売を開始する。価格は27万円前後から(税別、以下同様)。

photo

photophoto CF-QV8

 アスペクト比3:2の2880×1920ピクセル表示対応12型液晶ディスプレイを搭載した2in1ノートPC。狭額縁デザイン筐体を採用する省スペース設計を実現、本体サイズはA4用紙よりもコンパクトな283(幅)×209.2(奥行き)×18.7(高さ)mm、重量949g(ワイヤレスWAN非搭載モデル)の小型軽量設計となっている。

 CPUは第8世代CoreプロセッサのCore i5-8265U(1.6GHz、最大3.9GHz)/同 i7-8565U(1.8GHz、最大4.6GHz)を搭載、メモリは8GB/16GB、ストレージは256GB/512GB SSDを内蔵した。筐体は76cmからの動作時落下や100kgfの加圧振動テストなどをクリアした堅牢設計を実現、Windows Hello対応の指紋認証/顔認証センサーも標準で搭載している。バッテリー駆動時間は約10時間だ。

photophoto
photo CF-SV8シリーズ(左上)、CF-LV8シリーズ(右上)、CF-RZ8(下)

 この他、第8世代Core i5/i7を搭載した12.1型WUXGA液晶ディスプレイ搭載ノートPC「CF-SV8」、14型フルHD液晶ディスプレイ搭載ノートPC「CF-LV8」、10.1型WUXGA液晶ディスプレイ搭載ノートPC「CF-RZ8」の新モデルも合わせて発表、10月11日に販売が開始される。価格はCF-SV8シリーズが26万円前後から、CF-LV8シリーズが24万円前後から、CF-RZ8シリーズが24万円前後から。


 また各製品ともにカスタマイズ対応のWeb直販モデルも用意。直販モデルではCPUにCore i5-8365U vPro/同 i7-8665U vProを採用、カスタマイズで最大2TBまでのPCIe SSDを選択可能となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう