ニュース
» 2019年09月26日 14時19分 公開

ASUS、Ryzenを搭載したスリム14型ノート「ZenBook 14 UM431DA」

ASUS JAPANは、Ryzenプロセッサを採用する薄型デザインの14型ノートPC「ASUS ZenBook 14 UM431DA」を発表した。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは9月26日、Ryzenプロセッサを採用する薄型デザインの14型ノートPC「ASUS ZenBook 14 UM431DA」を発表、9月28日に発売する。ラインアップはRyzen 5 3500U/256GB SSD搭載モデルの「UM431DA-AM001T」とRyzen 7 3700U/512GB SSD搭載モデルの「UM431DA-AM045T」の2構成を用意、予想実売価格はそれぞれ8万4800円、9万9800円だ(税別)。

photo
photophoto ASUS ZenBook 14 UM431DA

 1920×1080ピクセル表示対応の14型ワイド液晶ディスプレイを内蔵するノートPCで、CPUとしてRyzen 5/7プロセッサを搭載。グラフィックス機能はCPU内蔵のVega 8/10グラフィックス機能を利用できる。

 メモリは8GBを搭載。IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.2、Windows Hello対応の指紋認証センサーも利用可能だ。OSはWindows 10 Home 64bit版を導入、バッテリー駆動時間はUM431DA-AM001Tが約11.1時間、UM431DA-AM045Tが約10.4時間となっている。

関連キーワード

ASUS | Ryzen | ZenBook | ノートPC | 指紋認証 | Windows 10


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう