ニュース
» 2019年11月12日 14時20分 公開

レノボ、キッズモードも備えた8型エントリータブレット「Lenovo Tab M8」など2製品

レノボ・ジャパンは、エントリー構成のAndroidタブレット計2製品の販売を開始する。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは11月12日、エントリー構成のAndroidタブレット「Lenovo Tab M8」を発表、11月15日に発売する。価格は2万800円から(税別、以下同様)。

photophoto Lenovo Tab M8

 1280×800ピクセル表示対応の8型ディスプレイを内蔵するタブレット端末で、OSにAndroid 9.0を搭載。“キッズモード”を搭載しているのも特徴で、ペアレンタルコントロールによる使用制限などを行うことが可能だ。

 メモリは2GB、ストレージは16GBを内蔵。本体サイズは約199.1(幅)×121.8(奥行き)×8.15(高さ)mm、重量は約305gだ。


photo Lenovo Tab M7

 この他、1024×600ピクセル表示対応7型ディスプレイとメモリ1GB、ストレージ16GBを内蔵しAndroid 9.0 Go Editionを搭載するエントリーAndroidタブレット「Lenovo Tab M7」も合わせて販売が開始される。価格は1万1000円から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう