ニュース
» 2020年06月30日 12時15分 公開

Razer、4K液晶モデルも用意したハイエンド17.3型ゲーミングノート「Razer Blade Pro 17」

米Razerは、ハイスペック仕様の17.3型ゲーミングノートPC「Razer Blade Pro 17」を発表した。

[ITmedia]

 米Razerは6月30日、ハイスペック仕様の17.3型ゲーミングノートPC「Razer Blade Pro 17」シリーズを発表、7月3日から国内販売を開始する。

photo Razer Blade Pro 17(フルHD液晶モデル)

 17.3型液晶ディスプレイを内蔵する高機能ゲーミングノートPCで、CPUにはCore i7-10875H(8コア16スレッド、2.3GHz/最大5.1GHz)を搭載。製品ラインアップは、300Hz駆動フルHD液晶/GeForce RTX 2070(Max-Q)搭載モデル(型番:RZ09-03297J42-R3J1)、300Hz駆動対応フルHD液晶/GeForce RTX 2080 SUPER(Max-Q)搭載モデル(型番:RZ09-03295J42-R3J1)、タッチ操作対応の120Hz駆動4K液晶/GeForce RTX 2080 SUPER(Max-Q)搭載モデル(RZ09-03295J63-R3J1)の3構成を取りそろえている。

 いずれもメモリは16GBを、ストレージは512GB/1TB NVMe SSDを内蔵。またM.2接続対応SSDの増設にも対応した。Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)およびBluetooth 5.1もサポート、キーボードは“Razer Chroma”に対応したバックライト発光が可能だ。

 予想実売価格はRZ09-03297J42-R3J1が29万8909円、RZ09-03295J42-R3J1が37万8000円、RZ09-03295J63-R3J1が46万2545円(いずれも税別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう