1.5万円&0.8万円のSocket AM4マザーの入荷に「こういうのでいいんだよ」の評古田雄介の週末アキバ速報(2/2 ページ)

» 2023年01月21日 06時00分 公開
[古田雄介ITmedia]
前のページへ 1|2       

2.4万円で買えるモデルも――ASRcokからB760マザーが4種類登場

 最新世代のマザーボードも、新製品が登場している。ASRockからはIntel B760チップセットを搭載したモデルが4種類売り出された。

 ATXサイズでDDR5メモリスロットを4基備える「B760 Pro RS」(3万円前後)と、同じくATXサイズでDDR4メモリに対応する「B760 Pro RS/D4」(2万4000円前後)、ゲーム関連機能を強化したRiptideシリーズに属するmicroATXモデル「B760M PG Riptide」(2万600円前後)、Wi-Fi 6対応のMini-ITXモデル「B760M-ITX/D4 WiFi」(2万8000円弱)だ。

TSUKUMO eX.に入荷した「B760 Pro RS」と、「B760 Pro RS/D4」 TSUKUMO eX.に入荷した「B760 Pro RS/D4」(左)と、「B760 Pro RS」(右)
同じく「B760M PG Riptide」 同じく「B760M PG Riptide」
同じく「B760M-ITX/D4 WiFi」 同じく「B760M-ITX/D4 WiFi」

 入荷したTSUKUMO eX.は「B760 Pro RSとB760 Pro RS/D4は、対応メモリだけでなく電源回りの仕様も異なります。前者が10+1+1フェーズなのに対して、後者は7+1+1フェーズで、こういう細かな仕様の調整によって価格差をつけていると思われます」と分析していた。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー