「DARK HERO」や「Nova」に注目! 第14世代Coreプロセッサに合わせて新型マザボが続々登場!古田雄介の「アキバPickUP!」(1/4 ページ)

» 2023年10月23日 17時45分 公開
[古田雄介ITmedia]

 デスクトップ向け第14世代Coreプロセッサの登場に合わせて、主要なマザーボードメーカーが同プロセッサに対応する新製品を続々と投入している。ASUS JAPANからは、税込み(以下同)で10万円を超える価格の製品が複数投入された。

ASUSのマザボ新製品 注目は「DARK HERO」

 既報の通り、先週からIntelの第14世代Coreプロセッサのアンロック対応版が売り出されている。それに合わせて、週末までに主要なメーカーから「Intel Z790チップセット」を搭載する新型マザーボードが投入され、マザーボード売り場の“顔ぶれ”は大きく変わった。

 ASUS JAPANからは、6モデルが投入されている。10万円を超えるウルトラハイエンドモデルは、高価な順に白基調の「ROG MAXIMUS Z790 FORMULA」(実売12万円弱)と、黒基調の「ROG MAXIMUS Z790 DARK HERO」(実売11万5000円弱)、オーバークロッキング(OC)に特化したメモリスロット2基搭載の「ROG MAXIMUS Z790 APEX ENCORE」(実売11万円弱)の3製品が登場した。

ROG MAXIMUS Z790 FORMULA TSUKUMO eX.に入荷した「ROG MAXIMUS Z790 FORMULA」
製品画像 ROG MAXIMUS Z790 FORMULAの製品イメージ
ROG MAXIMUS Z790 DARK HERO 同店に入荷した「ROG MAXIMUS Z790 DARK HERO」
製品画像 ROG MAXIMUS Z790 DARK HEROの製品イメージ
ROG MAXIMUS Z790 APEX ENCORE 同店に入荷した「ROG MAXIMUS Z790 APEX ENCORE」
ROG MAXIMUS Z790 APEX ENCORE ROG MAXIMUS Z790 APEX ENCOREの製品イメージ

 その他、ハイエンドクラスの「ROG STRIXシリーズ」に属するマザーボードとして、「ROG STRIX Z790-E GAMING WIFI II」(実売8万5000円前後)と「ROG STRIX Z790-F GAMING WIFI II」(実売7万5000円前後)、白基調の「ROG STRIX Z790-A GAMING WIFI II」(実売7万円前後)も複数の店舗に入荷している。

 今回入荷された製品はいずれもATXサイズで、Wi-Fi 7(IEEE 802.11be規格)の無線LANをサポートしている(※1)。

(※1)Wi-Fi 7は暫定(ドラフト)規格という位置付けで、正式規格化は2024年内予定。なお、本規格で利用できる「320MHz幅通信」については、日本では法令改正に向けた手続き中となる(参考記事

 発売前の段階で争奪戦になると複数のショップが予想していたのは、ROG MAXIMUS Z790 DARK HEROだ。

 TSUKUMO eX.は「10万円超クラス(のマザーボード)は、初回に『買う人は買う』という製品。3モデル共に狙っている人はいると思いますが、過去の反響を見ると、一番の取り合いになるのはDARK HEROかなと思います。性能の高さはもちろん、見た目にほれて指名買いする人もいますからね」と話していた。

パソコン工房の解説つきPOP パソコン工房の解説付き掲示

 新型マザーボードは、ASRockやMSIからもリリースされている。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月25日 更新
  1. 「Surface Laptop 7」を思わず自腹購入! プロイラストレーターが試して分かった満足点と懸念点 (2024年07月24日)
  2. 全世界で発生したCrowdStrike“ブルスク”問題、原因からIT担当者が検討すべきセキュリティ対策を考察する (2024年07月24日)
  3. PowerPointで「Copilot」を使うと何ができる? 最初の一歩をチェック (2024年07月23日)
  4. スマートウォッチ、今も使い続けていますか? 1万ちょいで買えるAmazfitの新製品に注目 (2024年07月24日)
  5. アドビが「Photoshop」「Illustrator」のデスクトップ版をアップデート テキストから画像を生成する機能を追加 (2024年07月23日)
  6. レトロモダンなキーボード/マウス「Lofree」シリーズは、魅力的なルックスだけじゃない実力派だった (2024年07月23日)
  7. MSI「PRO MP161 E2」は2万円ちょいと格安ながら3年保証も付属した15.6型モバイルディスプレイだった 実機を試して分かったこと (2024年07月25日)
  8. “心地よさ”が抜群に高いヘッドフォン「Sonos Ace」 仕事の休息で音楽につつまれよう (2024年07月23日)
  9. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  10. バッファロー、握りやすさを重視したBluetooth 5.0対応の5ボタンワイヤレスマウス (2024年07月24日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー