ニュース
» 2009年06月01日 18時13分 公開

jig.jp、「WILLCOM NS」用ウィジェットの開発キットを公開

jig.jpは、「WILLCOM NS」に採用されたアプリケーションサービス「jiglets(ジグレッツ)」向け開発キットを公開した。NS用jigletと同時に、jigブラウザやYahoo!デスクトップ用のjigletも作成できる。

[平賀洋一,ITmedia]

 jig.jpは6月1日、ウィルコムの「WILLCOM NS」(WS026T)に採用されたアプリケーションサービス「jiglets(ジグレッツ)」向けの開発キットを公開した。

 jigletsは、ウィジェットアプリである“jiglet”、PC向けWebサイトを閲覧する“ブラウザ”、それらを表示する“デスクトップ”から構成されているプラットフォーム。WILLCOM NSにはRSSリーダーや天気用法、メモ帳など7つのjigletをプリセットしているが、jig.jpが運営する「jiglets Gallary」には合計29個のWILLCOM NS用jigletが登録されおり、端末にアプリを追加して利用できる。

 開発キットで作成したjigletは、上記のjiglets Gallaryに登録できる。また、NS用jigletをエンコードすると、同時にケータイ向けフルブラウザアプリ「jigブラウザ」やウィジェットアプリ「Yahoo!デスクトップ」向けのjigletも同時に生成されるため、ほかのプラットフォーム向けにもアプリを提供できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー