ニュース
» 2009年10月13日 16時04分 公開

セキュリティ重視、使いやすさにも配慮――KDDI、法人ケータイ「E07K」発売

KDDIが折りたたみ型の法人ケータイ「E07K」を発売する。各種セキュリティ機能を搭載し、キーの押しやすさや開閉のしやすさなど、使い勝手にもこだわった。

[ITmedia]

 KDDIは10月29日、法人向け端末「E07K」(京セラ製)を発売する。折りたたみ型モデルで、プラットフォームはKCPを採用している。

Photo 折りたたみ型の法人端末「E07K」。開閉のしやすさやキーの押しやすさにもこだわった

 ビジネスで利用する上で重要なセキュリティ機能を重視した端末。本体を閉じると自動でロックがかかる「とじるとロック」、待受状態で一定時間が経過すると自動でロックがかかる「オートロック機能」、紛失時に固定電話などの遠隔操作でオートロックをかけられる「遠隔ロック」、遠隔操作で端末内のメモリを消去できる「遠隔データ消去」の4つの機能を標準搭載した。

 法人サービス用アプリの「ビジネス便利パック/GPS MAP」「ケータイオフィス」「ドキュメントビューアー」「KDDI Business Outlook」「scanRSM」がプリセットされ、アプリをダウンロードすることなく利用可能。情報漏洩リスクがある外部メモリや、ワンセグ、音楽・映像再生機能を非搭載とするなど、ビジネス用途にフォーカスした端末に仕上げた。

 ほかにも消費電力を抑えて電池を長く持たせる「長持ちモード」、待受画面から入力した文字をキーワードにインターネットや乗り換え、地図などをダイレクトに検索できる「すぐ文字」、難解な漢字を確認できる「漢字チェック機能」、よく利用するアプリのショートカットを画面に配置する「ペタメモ」などの機能も装備。端末の開閉のしやすさやキーの押しやすさにも配慮して設計するなど、使いやすさにもこだわった。

主なスペック
項目 概要
端末名 E07K
サイズ 48×100×17.3ミリ(最厚部17.8ミリ)
重さ 約104グラム
連続通話時間 約260分
連続待ち受け時間 約380時間
データフォルダ 約100M、または1000件
外部メモリ 非搭載
メインディスプレイ 2.7インチワイドQVGA(240×400ドット)
サブディスプレイ
カメラ 197万画素/オートフォーカス
カラー シルバー

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう