ニュース
» 2010年01月07日 16時09分 公開

iPhoneアプリなしでiPhone向けに動画配信――「ビムーブVIDEO for iPhone」

ビムーブが、アプリなしでiPhone向けに動画を配信可能にするサービスを開始した。

[ITmedia]

 ビムーブは1月6日、iPhoneにプリセットされるWebブラウザ経由でiPhoneへの動画配信が行える「ビムーブVIDEO for iPhone」をリリースした。

 「ビムーブVIDEO」は、法人向け動画配信ASPサービスで、今回リリースしたビムーブVIDEO for iPhoneは、Webサイト用に用意したMP4形式の動画ファイルを、iPhoneのSafariで再生可能なファイル形式に変換して配信可能にする機能。画面サイズやビットレート値などは管理画面上から自由に設定でき、高画質な動画をiPhone上で配信できる。また、1ファイルの容量は10メガバイトで、これを超える場合はファイルを自動分割して配信するため、Wi-Fiと3G双方のネットワークで再生できる。

 ビムーブVIDEOの利用料金は、初期導入費用が5万円、月額費用が5万円。ビムーブVIDEO for iPhoneは、ビムーブVIDEOの標準機能として提供されるため、追加料金は発生しない。

関連キーワード

iPhone | 動画配信 | ASP | 法人ビジネス | Safari


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう