キーワードを探す
検索

「Google Maps」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

最新記事一覧

モバイル版Googleマップの徒歩ナビで表示できるAR道案内機能「ライブビュー」で、東京を含む世界24都市でランドマークが表示されるようになる。基盤技術が標高差を考慮できるようになったため、目的地のピンがより正確に表示されるようにもなる。

()

自分になりすました第三者により、通院している整骨院の悪口レビューをGoogleマップなどに投稿され、人格権が侵害されたとして、大阪府の女性が起こした裁判で、大阪地裁がGoogleに記事削除を命じた。

()

ソラコムは2020年7月14日、年次ユーザーイベント「SORACOM Discovery 2020」をオンラインで開催した。イベントセッションに登壇したフジテック 常務執行役員 デジタルイノベーション本部長の友岡賢二氏は、ソラコムのIoTサービスやGoogle Mapsを活用したDXの取り組みや、またIoTを活用したDXを円滑に推進するために行った情報システム部の組織改編などを語った。

()

新型コロナウイルス対策で家に留まる人が増える中、「Googleマップ」アプリに最寄りのテイクアウトや出前が可能なレストランを検索できる「テイクアウト」と「デリバリー」ボタンが追加された。レストランオーナーが情報を設定していれば、一覧に表示される。

()

Huaweiが、最新フラグシップ端末「Huawei Mate30」の発表イベントで、独自のアプリストア「Huawei App Gallery」を充実させるため、開発者向けエコシステム「HUAWEI Mobile Services」(HMS)に10億ドルを投じると発表した。Mate30ではGMSが使えず、GoogleマップなどのGoogleアプリはプリインストールされていない。

()

Googleマップに、「マイプレイス」からホテルやフライトの予約が確認できる機能や、「タイムライン」で行ったことのある場所をリスト化して友達と共有する機能などが追加された。

()

AndroidおよびiOS版「Googleマップ」に、ARナビゲーション機能「Live View」がβ版として追加された。カメラに映したリアルな周囲の風景の矢印などを見ながら目的地までたどり着ける。「ARCore」あるいは「ARKit」サポート端末にローリングアウト中だ。

()
キーワードを探す
ページトップに戻る