ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

「CMソング」最新記事一覧

「もし、ハイジとクララが現代の高校生だったら」 カップヌードル青春CM第2弾 読モのクララに憧れ悩む16歳のハイジ
おんじもちょこっと登場してます。(2017/9/14)

あめを溶かしたシロップ使用:
マックシェイク、新コラボ商品「飲むチェルシー」発売
日本マクドナルドが、明治のキャンディー「CHELSEA(チェルシー)」とコラボした飲料「マックシェイク チェルシー」を9月13日に発売する。(2017/9/7)

ポテチ安売り「待った」! 高級路線「湖池屋プライド」大ヒット 仕掛け人は“伝説の人”
日本のポテトチップスの“元祖”湖池屋が、商品のプレミアム化路線を推し進めている。「PRIDE POTATO」シリーズの成功を追い風に、湖池屋が繰り出す「次の一手」とは。(2017/9/5)

アニメ「魔法使いの嫁」EDに吉良知彦のZABADAK未発表曲起用で反響
糸奇はなさんのメジャーデビューシングル「環-cycle-」として。元メンバー上野洋子も編曲で参加。(2017/8/26)

CloseBox:
さらばiPod、同期、母艦
消えたのはiPod shuffleとiPod nanoだけではない。(2017/7/28)

「この曲は何?」 音声認識で特定→再生 定額配信「AWA」に新機能
「AWA」に「音楽認識機能」が加わった。テレビCMなど気になる曲が聞こえている環境で「Search」ボタンを押すと、アーティストと楽曲を特定するという。(2017/7/6)

日清食品のCM「もし『魔女の宅急便』のキキが17歳の女子高生だったら」の続編はあるの? 企画意図から今後について聞いてみた
青春でした。(2017/6/25)

「もし、魔女のキキが17才の女子高校生だったら」カップヌードルの新CM公開 キキととんぼの恋模様を描く
映像がキレイ。(2017/6/19)

リアル脱出ゲームが“SEKAI NO OWARI”とコラボ 大阪を皮切りに全国7つの遊園地で
大阪・北海道・福岡・静岡・三重・広島・東京にて9月より順次開催(※ただし、SEKAI NO OWARIの出演はない)。(2017/6/2)

コーラスグループ「デューク・エイセス」が結成62年で活動に幕 「いい湯だな」「鉄人28号」「かに道楽」など歌う
ある年代以上の人は絶対聴いたことある。(2017/5/25)

ニコニコ超会議2017:
鹿実の新体操部、ニコ超で踊ってみた 笑いとアクロバティックな動きで会場沸騰
妖怪ウォッチにR.Y.U.S.E.Iダンス、やっぱり鹿実新体操は最高のエンターテイナーだった。(2017/4/29)

きゃりーぱみゅぱみゅ、14thシングルはイースターを祝う「良すた」(いいすた)
プロデュースはもちろん中田ヤスタカさん。(2017/3/9)

奥華子、主題歌を歌うアニメ「セイレン」で声優に初挑戦 パンケーキ屋の店員役に
「アニメの現場は初めてでとても刺激になったし、一言だけでしたけど貴重な経験になりました!」と語っています。(2017/3/2)

週刊「調査のチカラ」:
スタンプラリーにポイントカード、顧客満足度向上の決め手を調査から読む
顧客満足度の高い企業、ポイントカードやクレジットカードの保有枚数にスタンプラリー企画を成功させるコツなど、昨今のコンシューマー事情をデータから探ります。(2017/2/25)

なにもかもうまくいきそうにない 「スーパーマリオ」の地上BGMを短調で弾いたら想像以上に悲しかった
ちゃらっちゃちゃちゃちゃっ、ちゃーん(絶望)。(2017/2/5)

消費トレンドから見る企業戦略の読み解き方:
巨艦メーカーの猛攻 アイホンが生き残る道は
名古屋市に本社を構えるインターホン専門メーカーのアイホン。あのグローバル企業との商標争いで同社を知った人も多いだろうが、インターホン・ドアホン業界で国内トップシェアを競う会社なのだ。(2017/2/3)

マウス、乃木坂46が「マウスダンス」を披露する新CMをオンエア――12月1日から
マウスコンピューターは、同社製品およびサポート体制をアピールする新CMのオンエア告知を行った。(2016/11/30)

マルコメ君が予想外の方向に成長 「DJ MARUKOME」として今冬アーティストデビュー
「Miso meets musicから生まれた突然変異」(2016/11/21)

TOKYO DESIGN WEEK 2016:
「これからは空気も選ぶ時代」――パナソニックのエアコン“エオリア”新CM
パナソニックは、新たに「Eolia」(エオリア)の愛称を与えたルームエアコンを10月下旬に発売する。これに合わせて27日から放映するTV CMをクリエイティブの祭典「TOKYO DESIGN WEEK 2016」で公開した。(2016/10/26)

珍事! music.jpランキングで「満満満足」が「前前前世」を破り1位に マンゾク草なぎニッコリ
満満満足前前前世満満満足前前前世満満満足前前前世満満満足前前前世。(2016/10/16)

「ポケモンカード」20周年で復刻パック発売 小林幸子さんは“幸子ピカチュウ”に
小林幸子さん、レイモンド・ジョンソンさん、イマクニ?さんの3人によるユニット「スズキサン」も再結成。1998年に放送されていたCMのリメイク版も現在放送中だ。(2016/9/14)

広島カープ優勝目前! Vセール準備に地元百貨店も「25年ぶりで手探り」 
担当者「どのタイミングで商品を作りこむのかが一番難しい」。(2016/9/6)

ロックバンド「DOES」が無期限休止へ 「自分の音楽により向き合う」
アニメ「銀魂」「NARUTO -ナルト- 疾風伝」のOP曲などを担当。今度は個人の活動へ。(2016/9/1)

松岡修造、自らプロデュースした「C.C.レモンマーチ2016」で歌手デビュー! 「今日からキミは マツタケさ!」
「カラオケを歌う時の心得」も伝授しています。(2016/7/22)

平祐奈「かゆーーい」→姉・愛梨、CMソングを口ずさみながら“キンカン”片手に現れる
相変わらずの仲良し姉妹。(2016/7/19)

東京スカパラ、さかなクンに続いて志村けんとコラボ 三味線への真剣な眼差しが渋すぎる……!
謎の三味線奏者「KEN from EVM」として参加。バカ殿とのギャップがすごい!(2016/7/12)

PR:これ聞いちゃって大丈夫? Simejiユーザーが気になる広告への疑問 10問10答
バナー広告が表示されるようになった「Simeji」。無料アプリの多くが広告収入に頼っているが、Simejiもそうなのか。ホントはもうかっていてウハウハなんじゃないのか? 矢野氏に聞いた。(2016/6/9)

ミクさんをリアルに召喚! 現実の机の上で踊りまくる3Dモデルに未来を見た
現実とバーチャルの境界が分からなくなる……。(2016/6/5)

AKB48選抜総選挙、速報1位は渡辺麻友 次世代メンバーの躍進も
こじはる似の“にゃんにゃん仮面”は速報11位。前回から一気に順位を上げ暫定選抜入りしたメンバーも(2016/6/2)

リアルDJアゲ太郎! 「とんかつ屋の音」だけでビートメイクした動画がアガる上に腹が減る
やっぱり、「とんかつ屋」と「DJ」は同じだった?(2016/4/12)

あの「消臭力」の美少年・ミゲルくん、すっかり成長してクールガイに エステー新CMで再び歌声を披露
「カワイイ」から「カッコイイ」に。(2016/4/4)

作曲家・新垣隆がアイドルに楽曲提供 さらにPVやライブにも出演しちゃうらしい
ノリノリだ!(2016/2/29)

「Dream5」玉川桃奈が芸能界引退を発表 「ようかい体操第一」で紅白にも出場
「新しい一歩を踏み出したいという気持ちが強くなってきた」と語っています。(2016/2/22)

「フェアリーズ」野元空のブログに意味深な縦読み 心配をかけたファンへの謝罪か
下から「迷惑かけたうえに、説明できなくて本当にごめんなさい」と読める。(2016/2/12)

伊代はまだ50歳だから〜♪ 松本伊代さんがデビュー曲「センチメンタル・ジャーニー」をバージョンアップ
まだ50、うん、人生これからだ。(2015/12/2)

ローリング・ストーンズのCMソング:
発売から20周年を迎えた「Windows 95」 米国で「Start Me Up」1日限りの無料ダウンロードを実施
Microsoftが「Windows 95」を世に送り出してから20周年を迎えた。これを記念して、米国では当時のCMソング「Start Me Up」の無料ダウンロードを24時間限定で実施すると発表した。(2015/8/25)

いま話題のハッピーグルメ弁当と言えば? “ホンモノの静岡県民”かどうかが一発で分かる「静岡県観光奉行検定」
A「どんどん」 B「どんどん……?」(2015/7/30)

あの「三角形のヒミツ」がついに分かる? 「ポリンキー」25周年記念アニメがWeb限定で配信開始!
声は速水奨さんが担当!(2015/7/8)

あの意味深なペンライトも……「岩下の新生姜ミュージアム」に行ってきたよ!
新生姜の巨大なパッケージ、でっかい新生姜のかぶりもの……「岩下の新生姜ミュージアム」はとにかく大きくて、ピンクだった。(2015/6/21)

まるでチョコボが走ってるみたい! 黄色いAQUAが走るトヨタのCMソングに「チョコボのテーマ」が採用
AQUAを使ってゲームの世界を再現。(2015/5/16)

達人IKEDA氏に聞く:
3D作家がこの先生きのこるためには――達人が語る「4倍処理できる」ワークステーションの魅力
ニコニコ動画で“プロの犯行”を繰り広げる3DCGの達人ことIKEDA氏に、最近の創作活動や最新ワークステーションの魅力を聞いた。そろそろ新作PVが公開されるらしいよ!(2015/5/1)

ITエンジニアの未来ラボ(3)〜年末特別企画:
2015年から手を付けておきたいテクノロジをSF映画から考える
「年末年始に、何か本を読んでみようか」と思っている、SF好きのエンジニアにお勧めしたい一冊『SF映画で学ぶインターフェースデザイン』監訳者の安藤幸央氏に今後のUIやシステムはどうなっていくのかを伺った。(2014/12/26)

ゲーマーなら鳥肌もの……! 「ドラクエ」「モンハン」曲採用で話題のトヨタ「アクア」新CMが感動的クオリティ
12月9日から放送開始です!(2014/12/9)

「ねがちぇいるちゃらがぁ」──SurfaceのCM曲に「中毒性やばい」の声! 歌っているのは?
これ流れるとついテレビ見ちゃう。(2014/12/3)

中の人は柴咲コウさん! ミズノの新CMソングにボーカロイド「ギャラ子」の楽曲が起用される
ボカロがここまで一般に浸透するとは……。(2014/11/21)

懐かしい……!! 東海道新幹線50周年サイトで「クリスマス・エクスプレス」のCMが公開中
きっと君は来ない〜♪(2014/10/1)

PR:ガジェットブロガーも思わずうなった 「HTC J butterfly HTL23」が評価される理由
HTC NIPPONが開催した「HTC Conference Tokyo 2014」で、HTC Jシリーズの最新モデル「HTC J butterfly HTL23」が披露された。デジタルガジェット好きなブロガーたちは、新端末をどのように評価したのだろうか。(2014/9/1)

TMR西川のアニキが「今こそ股間へ」と歌う話題のCM曲「Phantom Pain」着うた配信開始
切なくて かきたい でもかけない〜♪(2014/6/11)

「鬼灯の冷徹」最終回を安元洋貴さんと一緒に見よう! ホテル三日月で宿泊付きイベント開催決定
ゆったりたっぷりのんびり観覧できます。(2014/3/20)

IBM Connect 2014 Orlando Report:
ソーシャルで企業変革に取り組むペプシコやブラジル石油公社
IBM Connect 2014が全米有数の避寒地、フロリダ州オーランドで開幕した。大きな新製品の発表はなく、代わってIBM Connectをはじめとするソーシャル製品の導入事例が紹介された。「ペプシ」でお馴染みのペプシコは、製造現場でもソーシャル導入の大きな効果が見込めるとしている。(2014/1/28)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。