ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「比較」最新記事一覧

通信速度定点観測:
FREETEL、Wonderlink、DTIが安定の御三家――「格安SIM」18サービスの実効速度を比較(ドコモ回線4月編)
格安SIMを選ぶうえで料金と並んで重要な「通信速度」。2015年7月から続けている本企画では主要な格安SIMサービスの通信速度を月に1回、横並びで比較する。今回は2016年4月のドコモ回線を使ったサービスの測定結果を紹介しよう。(2016/5/2)

コンビニ探偵! 調査報告書:
えっ、山梨県がまさかの2位? 都道府県別にコンビニを分析してみた
コンビニ経営から離れてしばらくたつが、都道府県別にコンビニの店舗数を定期的にデータ化している。ふと、これを他のデータと比較したらどうかと思い、いろいろ試してみたところ、意外なことが見えてきた。(2016/5/2)

iPhone 6sとも比較――「HUAWEI P9」の外観、持ちやすさ、CPU性能をチェックする
ライカと共同開発したカメラレンズを搭載する「HUAWEI P9」。狭額縁設計を施したボディーに5.2型フルHD液晶を搭載している。グローバルモデルの実機を入手したので、外観や持ちやすさをチェックした。(2016/4/29)

電力供給サービス:
過去の電力使用量から未来を予測、独自解析アルゴリズムの特許を取得
電力比較サイトを運営するエネチェンジ(東京都墨田区)は、2016年2月に英国SMAP Energy社より日本独占利用権を取得した「スマートメーターのデータを統計解析し、時間帯別プランに移行した場合の行動変容を予測するアルゴリズム」に関し、このほど日本での特許を取得した。時間帯別料金プランに消費者が移行した際の電力消費量のカーブを予測できる独自のアルゴリズムだという。(2016/4/28)

AWSとAzureのリージョン選定は入念に
そのアプリとデータはどこにある? クラウドでも“場所選び”が重要になる理由
AWSやAzureなどのパブリッククラウドにとって、所有するデータセンターの数は競争の重要な要素だ。ただし、各クラウドのリージョンは単純に比較できるものではない。(2016/4/28)

ホワイトペーパー:
VMware vSphereとMicrosoft Hyper-Vを比較、ユーザーが注目すべき違いは?
定番の仮想化技術「VMware vSphere」と「Microsoft Hyper-V」のどちらを利用すべきか。当コンテンツでは、両技術の基本的な違いから価格に現れない差異、ユーザーニーズの強いディザスタリカバリ機能などについて解説する。(2016/4/26)

ホワイトペーパー:
2大仮想化製品を機能面から徹底比較
サーバ仮想化導入時の製品選定に重視すべきポイントは何か。2大仮想化プラットフォーム「VMware vSphere 5.5」と「Microsoft Windows Server 2008 R2 Hyper-V」をさまざまな角度から比較して、最適な製品を探る。(2016/4/25)

ベンチマークテストで分かった意外な実力
徹底比較: Windows 10“最強タブレット”「Surface Pro 4」に「Galaxy TabPro S」が挑戦、勝ち目は?
Windows 10タブレットの最高峰ともいえる「Surface Pro 4」。Samsung Electronicsの「Galaxy TabPro S」は、このSurface Pro 4にどこまで追い付き、また追い越せたのか。ベンチマークで比較する。(2016/4/24)

MEDTEC Japan 2016:
木材の“暖かみ”や金属の“冷たさ”が分かる、デンソーの熱流センサー
デンソーは、「MEDTEC Japan 2016」において、熱流センサー「ラフェスパ」を展示した。他社の熱流センサーと比較して4倍以上の感度で熱流を測定でき、同社の多層プリント基板技術「PALAP」により柔軟性も有している。(2016/4/21)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「アジャイル開発」
アジャイル型開発は、リスクの最小化と、迅速で柔軟な開発を目指すのに有効な手法とされていますが、具体的にはどんなメリットがあるのでしょうか? ウォーターフォール型開発と比較しながら解説します。(2016/4/21)

そろそろ持っとく? モニター付きのアクションカム4モデルを撮り比べ(映像編)
行楽シーズンも近づき、面白い映像や写真が撮れるアクションカムにも興味がわく季節。今買うならどれがいいか、手軽に使えるモニターがセットになったコンパクトなモデル、HERO4 Silver、HDR-AS50、WG-M2、EX-FR100の4モデルを比較する。(2016/4/20)

クラウドアーカイブを始める前に考えること【後編】
オンプレミスとの比較も忘れずに、クラウドアーカイブの4大“懸念事項”
クラウドアーカイブはクラウドストレージの中核を担うと考えられている。だが、クラウドアーカイブを使い始める前に考えておきたいことがある。クラウドアーカイブのデメリットや懸念事項はないだろうか。(2016/4/19)

国土地理院が熊本地震被災地のドローン動画を公開 土砂崩れや断層などを撮影
被災前後の比較写真もあり。(2016/4/18)

自然空冷方式を採用:
騒音ない医療機器向けAC-DC電源、最大効率94%
TDKは、医療機器向けAC-DCスイッチング電源「CME-Aシリーズ」を発表した。自然空冷方式を採用することで搭載機器の騒音を防ぐとともに、各種医用規格に適合。従来製品と比較して、大幅な小型化/高効率化を実現しているという。2016年6月から、量産開始の予定だ。(2016/4/18)

実際に検証済み!OSS徹底比較(1)運用監視編:
OSS運用監視ソフト 注目の10製品徹底比較 2016年版
運用監視をはじめ、多くの企業が取り入れているOSS(オープンソースソフトウェア)。目的に応じて最適なものを選択し、うまく使いこなせば強力な武器となるが、それができなければかえって手間や混乱の原因にもなりかねない。本連載では注目のOSSをピックアップして実際に検証し、基本的な優位性、劣位性を明確化した。ぜひOSSを選ぶ際の参考にしてほしい。(2016/4/25)

ほとんど通話をしない人におすすめの格安SIMは? 特徴を比較・解説
(2016/4/17)

通信量が少ない人におすすめの格安SIMは? 特徴を比較・解説
(2016/4/16)

App Town ナビゲーション:
iOS版「カーナビタイム」、出発時刻を遅らせた場合の所要時間とルートの比較が可能に
ナビタイムは、iOS向け「カーナビタイム」に「時刻別ルート比較」機能の提供を開始。出発時間を1時間ずつ遅らせた場合の所要時間と、料金の差を一覧で表示する。(2016/4/15)

そろそろ持っとく? モニター付きのアクションカム4モデルを比較(機能編)
スマホともデジカメともまた違う、臨場感あふれる映像や写真が撮れるアクションカムを今買うならどれか。手軽に使えるモニターがセットになったコンパクトなモデル、HERO4 Silver、HDR-AS50、WG-M2、EX-FR100の4モデルを比較する。(2016/4/15)

SIM通:
iPhone SE、2年間のトータルコストは? キャリアとMVNOを比較
ついに登場した「iPhone SE」。主要MVNOとキャリアでは、どちらがお得になるか? それぞれ本体価格と2年間利用した料金を比較してみました。(2016/4/15)

通信速度定点観測:
昼はつらいが、朝夕にUQ mobileが本家に2勝――「格安SIM」2サービスの実効速度を比較(au回線3月編)
格安SIMを選ぶうえで料金と並んで重要な「通信速度」。本企画では主要な格安SIMサービスの通信速度を月に1回、横並びで比較する。3月のau回線を使ったサービスの測定結果を紹介しよう。(2016/4/14)

通信量が多い人におすすめの格安SIMは? 特徴を比較・解説
(2016/4/14)

医療技術ニュース:
ヒトの鼻腔機能はチンパンジーより劣ることを解明
京都大学は、ヒトはチンパンジーなどに比べて、鼻腔における吸気の温度や湿度を調整する能力が劣っていることを明らかにした。この研究を通じて、ヒトとヒト以外の霊長類の鼻腔の気流や温度・湿度調整能力を比較評価する手法が確立された。(2016/4/14)

Kindle史上最薄・最軽量「Kindle Oasis」は何がすごい? 従来機種との違いをチェック
「Kindle」の最上位モデル「Kindle Oasis」は、従来機種「Paperwhite」「Voyage」とどう違うのか。サイズや機能を比較してみよう。(2016/4/13)

最新スマートフォン徹底比較:
4万〜7万円台のハイエンドSIMフリースマホを徹底比較――スタミナ&ベンチマークテスト編
2015年後半から2016年初頭に発売された、4万円〜7万円台の高価格帯SIMロックフリースマートフォンの比較レビュー。後編ではバッテリーの持ちや処理性能に関するベンチマークテスト、対応する周波数帯について見ていく。(2016/4/12)

データで戦う企業のためのIT処方箋:
第6回 比較で読み解くソフトウェア定義ストレージの選定術
ソフトウェア定義のストレージ(SDS)の製品は、実際にどのように選べばよいのでしょうか。今回は実装方式を説明しながら、2つのステップによる選び方を紹介します。(2016/4/12)

通信速度定点観測:
0 SIMとイオンモバイルが参戦――「格安SIM」18サービスの実効速度を比較(ドコモ回線3月編)
格安SIMを選ぶうえで料金と並んで重要な「通信速度」。2015年7月から続けている本企画では主要な格安SIMサービスの通信速度を月に1回、横並びで比較する。今回は2016年3月のドコモ回線を使ったサービスの測定結果を紹介しよう。(2016/4/11)

データ・ドンブリ:
iPhoneユーザーの「忠実度」は新型登場でアップ Ericssonの調査結果から
新型iPhoneが発売されると、それ以前と比較して2倍のAndroidユーザーがiPhoneに乗り換える。そんな調査結果をEricssonが報告している。(2016/4/7)

「iPhone 6s/Galaxy S7よりキレイ」:
ライカ品質のレンズで「芸術的な写真」が撮れる――「P9/P9 Plus」で目指した新しい体験
ライカと共同開発したカメラレンズを搭載したHuaweiの新製品「P9/P9 Plus」。これまでのスマートフォンのカメラとは何が違うのか? iPhone 6sやGalaxy S7との比較も交えながら、Huaweiのリチャード・ユウ氏が説明した。(2016/4/7)

最新スマートフォン徹底比較:
4万〜7万円台のハイエンドSIMフリースマホを徹底比較――基本スペック&持ちやすさ編
市場価格4万円〜7万円台のAndroidスマートフォン6機種を比較。今回取り上げるのは「Nexus 6P」「Nexus 5X」「ZenFone Zoom(ZX551ML)」「ZenFone 2 Laser (ZE601KL)」「Mate S」「Desire EYE」。基本スペックや持ちやすさについて紹介する。(2016/4/6)

自然エネルギー:
コンクリートを使わない太陽光発電所、3万枚のパネルで2400世帯分の電力
茨城県で10年以上も放置されていた宅地開発計画の跡地を利用してメガソーラーが運転を開始した。大量の太陽光パネルを設置するためにコンクリートで基礎を造る方法ではなく、地中に杭を埋設してアルミ製の架台を組んだ。エリアごとにパネルの種類を変えた構成で発電量や経年劣化を比較する。(2016/4/6)

増えているコンテナ利用の選択肢
AWS vs. Google vs. Azure、各クラウドのコンテナ管理サービスを比較
クラウド大手各社はコンテナを管理するための独自のサービスを開発している。AWSとAzureとGoogleはいずれもコンテナサービスを提供しているが、各社のコンテナ管理サービスにはどのような違いがあるか。(2016/4/6)

省エネ機器:
国際認証制度で日本初の最高評価、エネルギーを60%削減するYKKの新本社ビル
YKKグループの新本社ビル「YKK80ビル」(東京都千代田区)が、米国グリーンビルディング協会が実施する建築物の環境性能評価制度であるLEED認証で、最高ランクのプラチナ認証を獲得した。オフィスビルとしてLEEDのプラチナ認証を獲得するのは日本初の事例だ。同ビルは一般的なオフィスビルと比較してエネルギー消費量を60%抑えることを目指した戦略的な省エネビルだ。(2016/4/5)

人気の観光地、日本人と外国人と比べると違いはあるの? 口コミを分析
12都道府県で比較しました。(2016/4/3)

電力供給サービス:
電力自由化は期待ほどには何も起こさない――フランスの場合
2016年4月1日の電力小売全面自由化を控え盛り上がりを見せる電力小売市場。「電気料金が下がる」「再生可能エネルギー中心の小売電気事業者が増える」などさまざまな市場の変化に期待が高まっている。しかし、その期待は裏切られるかもしれない。電力自由化で先行するフランスの状況を、同国で電力比較サイトを運営するセレクトラの共同創業者であるグザビエ・ピノン氏に電力自由化の動向を聞いた。(2016/3/31)

ローデ・シュワルツ R&S RTO2000:
マルチドメイン解析機能を搭載したデジタルオシロ
ローデ・シュワルツ・ジャパンは、デジタルオシロスコープ「R&S RTO2000」を発表した。ゾーントリガー機能を搭載し、時間領域/周波数領域で最高8個ゾーンを描くことができる。複数チャンネルの周波数を同時に解析し、ノイズのスペクトラムの変動比較や時間相関の確認も可能になるという。(2016/3/30)

福田昭のデバイス通信 ARMが語る、最先端メモリに対する期待(12):
DDR4とHBMの長所と短所
今回は、HBM(High Bandwidth Memory)とDDR4 DRAMを、データ転送速度やパッケージングなどの点から比較してみる。後半は、埋め込みDRAM(eDRAM)の説明に入る。ARM ReserchのRob Aitken氏は、eDRAMが「ニッチな市場にとどまる」と予想しているが、それはなぜだろうか。(2016/3/29)

どこが一番おトク? 3キャリア版+SIMフリー版の「iPhone SE」の価格を比べてみた
いよいよiPhone SEの発売日が迫ってきました。一番おトクな購入方法を探るべく、3キャリアとSIMロックフリー版の価格を比較してみました。(2016/3/28)

ホワイトペーパー:
14製品を徹底比較 自社にマッチする仮想バックアップ製品はどれだ?
高度な機能を持つ仮想環境のバックアップ製品は多数リリースされている。では自社の環境にマッチする製品は果たしてどれなのか? 13ベンダー14製品を徹底比較した本ホワイトペーパーで、じっくり比較検討してみてはいかがだろう。(2016/3/28)

省エネ機器:
日本の省エネ技術でニューヨークのビルをZEB化、消費電力を半分に
NEDOと清水建設はニューヨーク州立工科大学内のビルを利用して、ZEBの実現に向けた実証試験を開始した。BEMSや燃料電池、太陽光発電システムをはじめとする日本の最新技術を導入し、まずは標準的なビルと比較して消費電力量の半減を目指す方針だ。(2016/3/25)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
間違いなく史上最強の高画質メディア――米国版Ultra HD Blu-rayをチェックした
日本での発売が待ち遠しいUltra HD Blu-ray。今回は米国で販売が開始された映画タイトルを中心に7タイトルを自室の環境でチェック、HDR対応テレビの視聴比較と合わせてお伝えしたい。(2016/3/22)

Google、バイナリ比較ツール「BinDiff」を無償提供
BinDiffでは異なるコードを比較して相違点や類似点を見つけ出せる。(2016/3/22)

旧モデルとスペック比較:
新しい9.7型「iPad Pro」は、これまでのiPadとココが違う
12.9型の「iPad Pro」に、9.7型モデルが追加された。同じく9.7型の「iPad Air 2」も加えたスペック比較で、新機能を確認してみよう。(2016/3/22)

「iPhone SE」ってどんなスマホ? 「5s/6s/6s Plus」との違いを速攻チェック!
同じ4型ディスプレイを搭載していた「iPhone 5s」、そして2015年9月に発表された「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」と同じ点と違う点を、現時点で分かっている範囲で比較してみた。(2016/3/22)

即席!3分で分かるITトレンド:
コレ1枚で分かる「クラウドの新しい常識」(1)
システム資源をクラウドで利用するメリットについて、所有型のシステム資源の場合と比較しながら解説します。(2016/3/22)

PR:あなたの会社は“新たな脅威”に対処できる?――旧機種との比較で分かる「次世代ファイアウォール」とは
セキュリティ対策は重要と分かっていても、コスト負担を考えると新規導入やリプレースは後回しという企業も少なくないはず。しかし数年前と比べると、企業を取り巻くセキュリティ脅威も変わりつつあるのだ。(2016/3/22)

近未来の健康ガジェット:
体の動きを記録・比較できるトレーニング専用スーツ「Enflux Smart Clothing」
活動量計よりも、さらに細かく全身の動きを記録し、たのデータと比較ができるという、高性能なトレーニング用スーツが資金を調達中です。腕や足、胴体など、10カ所にモーションセンサーを搭載しています。(2016/3/21)

通信速度定点観測:
午前中の速度が改善、UQ mobileが一矢報いる――「格安SIM」2サービスの実効速度を比較(au回線2月編)
格安SIMを選ぶうえで料金と並んで重要な「通信速度」。本企画では主要な格安SIMサービスの通信速度を月に1回、横並びで比較する。2月のau回線を使ったサービスの測定結果を紹介しよう。(2016/3/18)

Synologyで始めるNAS生活:
NASを使ったほうがいい人、使わないほうがいい人
「最近NAS(ナス)ってよく聞くけど、そんなにイイモノなの?」と考えているNAS初心者に向けて、導入するメリットや、類似サービスとの比較、製品選びのポイントを紹介。(2016/3/18)

春のPCパワーアップ計画:
ポータブルHDDを最新SSDに替えたら爆速になる? 「Portable SSD T3」の場合
PCの内蔵ストレージはSSDでも、ポータブルストレージはHDDというユーザーは少なくないだろう。今回はUSB接続のHDDをSSDに乗り換えると、どれだけ快適になるのか性能を比較してみた。(2016/3/18)



余っているリソースを、主にはお金を介してソーシャルな形でシェアできるように仲介するサービス。インターネット上では以前からそうした要素を持ったサービスは存在していたように思うが、概念として名付けられることで一挙に注目が高まっている。

不正会計問題の発覚と対処、リストラ発表とその影響も含めた赤字の拡大というように、日本を代表する家電大手の一角がもろくも崩れようとしている。日本企業の苦戦が続き、それに伴う再編の進行は予想されていたが、この展開は想定外であり、どのような形で落着するものか、予断を許さない。

ビットコインの基幹技術としても知られる、P2Pネットワークを活用した台帳技術。これもまた昨今注目の的となっているFinTechのひとつとして、金融、IT・セキュリティ界隈では今やビットコインと同じくらいの頻度で取りざたされている。