ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

「Core i3」最新記事一覧

サイコム、「CLIP STUDIO PAINT」推奨のコンパクトデスクトップ
サイコムは、ペイントツール「CLIP STUDIO PAINT」動作検証済みの小型デスクトップPC「Lepton WS2600H110-Mini-CS」を発売する。(2017/9/19)

日本NI PXIe-8301:
Thunderbolt 3を採用したPXIリモート制御モジュール
日本NIがインタフェースにThunderbolt 3を採用したPXIシステムに対応するリモート制御モジュール「PXIe-8301」を発表した。(2017/9/14)

ECS、第7世代Core i3/i5を搭載した手のひら大ベアボーン「LIVA Z Plus」
リンクスインターナショナルは、ECS製となる超小型ベアボーンPCキット「LIVA Z Plus」シリーズの取り扱いを開始する。(2017/9/7)

レノボ、筆圧ペン対応の新コンバーティブルノートPC「Lenovo YOGA 920」など2製品を販売開始
レノボ・ジャパンは、コンシューマー向けとなるコンバーティブル機構搭載ノートPC「Lenovo YOGA 920」「同 720」を発表した。(2017/9/5)

エプソン、デスクトップ用Coreプロセッサを装備したハイパフォーマンス15.6型ノート
エプソンダイレクトは、デスクトップ向け第7世代Coreプロセッサを標準装備した15.6型ノートPC「Endeavor NJ6100E」を発表した。(2017/8/29)

デル、最長17時間駆動が可能な13型ビジネスノート「Latitude 7380」
デルは、13.3型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したプレミアムビジネスノートPC「Latitude 13 7000 シリーズ(7380)」など2製品の発表を行った。(2017/8/22)

サイコム、高品位パーツ採用BTO PC「Premium-Line」にミニタワー型新モデルを追加
サイコムは、Fractal Design製ミニタワー型筐体を採用したデスクトップPC「Premium-Line Z270FD-MICRO」の販売を開始する。(2017/8/18)

Ryzen 3は性能でもコスパでもCore i3と真っ向勝負
Ryzen 3兄弟の末弟「Ryzen 3」が登場。ベンチマーク比較の結果は……(2017/7/31)

レノボ、超小型なワークステーション「ThinkStation P320 Tiny」を発表
レノボ・ジャパンは、ISV認証済みの超小型ワークステーションを発売。NVIDIA Quadro P600を搭載可能で、製造・建築分野の設計やデジタルコンテンツ制作など、幅広い用途に訴求していく。(2017/7/21)

PR:240GBで税込み9990円!? 干支デザインの格安SSDを試してみた
真っ赤なボディーに「丁酉(ひのととり)」のデザインがインパクト抜群。しかも価格は240GBで9990円(Just MyShopでの販売価格)と格安で、USBケースまでついてくるとは……これはお買い得としかいいようがないじゃない!(2017/7/18)

日本HP、13.3型プレミアムノートPC「HP ENVY 13」など8機種を発表
日本HPは、アルミ筐体採用の13.3型プレミアムノートPC「HP ENVY 13」など計8機種の発表を行った。(2017/7/13)

東芝、タブレットスタイルでも使えるコンバーティブル機構搭載12.1型モバイルノート「dynabook V」
東芝は、2017年夏モデル第2弾となる12.1型モバイルノートPC「dynabook V」など4機種9モデルの発表を行った。(2017/7/6)

PR:「VAIO」をビジネスPCに選ぶ5つの理由
政府主導でワークスタイル改革の取り組みが本格化する中、「VAIO」の法人導入が進んでいる。そこには長年培ってきた世界有数のPC開発・生産技術に裏付けられた「5つの提供価値」があった。(2017/6/28)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Intelが脅威を感じる「ARM版Windows 10」の実力 そして「Always Connected PC」とは?
MicrosoftとQualcommが開発を進める「Windows 10 on Snapdragon」の実力、そしてIntelも関係するWindows 10の新モバイルPCコンセプト「Always Connected PC」とは何か?(2017/6/27)

ASUS、15.6型スタイリッシュノート「ZenBook Pro UX550VD」など5製品
ASUS JAPANは、GeForce GTX 1050を搭載した15.6型ノートPC「ZenBook Pro UX550VD」など2017年秋冬モデル5製品を発表した。(2017/6/21)

サイコム、静音設計のKaby Lake搭載空冷ミニタワーPC「G-Master Spear Z270-Mini II」
サイコムは、ミニタワー型筐体を採用したゲーミングデスクトップPC「G-Master Spear Z270-Mini II」を発表した。(2017/6/20)

デル、「XPS 13」「XPS 13 2-in-1」に低価格構成モデルを追加
デルは、同社製ノートPC「XPS 13」「XPS 13 2-in-1」の2製品に低価格帯の新構成モデルを追加した。(2017/6/15)

ASUS、2in1モバイルPC「TransBook T304UA」の発売日を6月3日に確定
ASUS JAPANは、2in1モバイルPC「ASUS TransBook T304UA」シリーズ3モデルの発売日確定をアナウンスした。(2017/6/1)

PR:現役IT管理者がビジネスPCに求める条件――現場にフィットするのは「Endeavor AT10」
社内に一括導入するPCはどのような基準で選ぶべきだろうか。現役担当者は、特に考慮する条件として「コスト(BTO必須)、省スペース性、信頼性」を挙げたが果たして……(2017/5/24)

TSUKUMO、GTX 1050 Tiを装備したスタンダードゲーミングノート
Project Whiteは、同社製ゲーミングPC「G-GEAR」のラインアップにGeForce GTX 1050 Ti搭載ノートPCモデルを追加した。(2017/5/16)

富士通、個人向けPC「FMV」に第7世代Coreプロセッサ採用の最新ラインアップを追加
富士通は、同社製ノートPC「LIFEBOOK AH」および液晶一体型デスクトップPC「ESPRIMO FH」のラインアップに新構成モデルを追加した。(2017/5/15)

週末アキバ特価リポート:
ASUSTeKのPCが格安スポット入荷 大型連休のレア宝を狙え
テクノハウス東映にはASUSTeK製のノートや小型PCが大量にスポット入荷しており、思い切った値段で売られていた。大型連休はレアでいてお得な特価が豊作だ。(2017/4/29)

ASUS、Core i7を装備した23.8型4K液晶一体型PC「Zen AiO Z240IEGK」など7製品
ASUS JAPANは、液晶ディスプレイ一体型モデルなど2017年春夏モデルとなるデスクトップPC計7製品の発表を行った。(2017/4/19)

エプソンダイレクト、BTOオプションを拡充したオフィス向け省スペースPC「Endeavor AT10」
エプソンダイレクトは、法人向け用途にも適した第6世代Core i5搭載対応の省スペース型デスクトップPC「Endeavor AT10」を発表した。(2017/4/11)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
4月11日に配信開始 「Windows 10 Creators Update」でPCはこう変わる
いよいよ一般ユーザー向けの配信が始まる「Windows 10 Creators Update」。主な変更点をまとめた。(2017/4/11)

「つまずいたユーザーを救いたい」――デジオンが初心者向けのWindows用ハイレゾプレーヤー「CurioSound」発売
(2017/4/5)

デル、第6世代Coreプロセッサ採用の超小型ゲーミングPC「ALIENWARE Alpha」新モデルを発表
デルは、同社製コンパクトゲーミングPC「ALIENWARE Alpha」の新モデルなど2製品の発表を行った。(2017/3/28)

ASUS、ペン入力にも標準対応した2in1タブレットノート「TransBook T304UA」
ASUS JAPANは、Kaby Lake世代Coreプロセッサを装備した12.6型2in1タブレットノートPC「TransBook T304UA」シリーズの発表を行った。(2017/3/24)

PC版「PlayStation Now」日本でスタート PC単体でPS3ゲームがプレイできる
PS3タイトルをストリーミング経由で遊べる「PS Now」のPC版が日本でもスタートした。(2017/3/21)

限定200台の早い者勝ち:
玄人好みのパーツ構成で好コスパを実現! 「G-Master Spyder-Z170E」の魅力がすごい
コスパ重視の限定モデル「G-Master Spyder-Z170E」がかなり面白い。中量級タイトルまで楽しめるエントリーゲーミングPCだが、ゲーミングPCの要素であるルックスや機能を取り込みつつ、BTOメーカーとしてのノウハウ、パーツチョイスで本体標準構成販売価格が約10万円を実現した製品だ。(2017/3/15)

自作PC市場における期待の新星:
反転攻勢へ!「Ryzen 7」の爆速性能を確かめる
Intelに対し、Bulldozer以降劣勢だったAMDが反転攻勢をかけるこの瞬間を、ベンチマークとともに確かめてみたい。Core i7-7700Kとの対決では、Ryzen 7勢がCPU性能で圧倒した。(2017/3/11)

ドスパラ、「ドスパラ新生活応援セール」でノートPC計4製品を値引き販売
ドスパラは、現在開催中の「ドスパラ新生活応援セール」販売製品にノートPC計4製品追加した。(2017/3/10)

サイコム、ミニタワー筐体を採用したデュアル水冷ゲーミングPC「G-Master Hydro Z270-Mini」
サイコムは、デュアル水冷システム採用ゲーミングPC「G-Master Hydro」のラインアップに“KabyLake”世代プロセッサの搭載に対応したミニタワー型モデルを追加した。(2017/3/9)

PR:どうせなら気持ちよくイラストを描きたい! 創作意欲を加速させるパソコン「DAIV」の魅力
デジタルイラストと一口に言ってもいろいろ。SNSや画像掲示板にネタ的にアップロードするお手軽絵もあれば、同人イベントをターゲットにした本格的な作品もある。簡単な絵を描くのであれば、メジャーなイラスト向けのソフトとペンタブレットがあれば古いパソコンでも作業できる。しかし、本格的に集中してイラストを描き出すとなれば別だ。(2017/3/8)

LGエレ、3サイズをラインアップした軽量ノートPC「LG gram」新モデルを発表
LGエレクトロニクス・ジャパンは、同社製ノートPC「LG gram」の新モデルを発表。今回のモデルでは新たに3サイズをラインアップしている。(2017/3/7)

第7世代Core i搭載:
薄型軽量PC「LG gram」に新モデル登場 3月10日発売
LGの薄型ノートPC「LG gram」に、第7世代Core iプロセッサ搭載の新モデルが登場する。15.6型モデルに加え、13.3型モデルと14型モデルを新たに加え、より幅広いニーズに応える。(2017/3/7)

TSUKUMO、“Kabylake”世代プロセッサを搭載した15.6型ベーシックノートPC
Project Whiteは、“Kabylake”世代プロセッサを採用する15.6型ノートPC計5製品を発表した。(2017/3/6)

「Core」ファミリーを意識:
AMDが「Ryzen」ファミリーを拡充、Intelに対抗
AMDは、デスクトップ向けx86 CPU「Ryzen」ファミリーのラインアップを拡充する。「Ryzen 7/5/3」がそろうことになり、Intelの「iCore i7/i5/i3」ファミリーに対抗した製品群をそろえるとみられる。(2017/3/6)

PS3のゲームをPCで! 「PS Now for PC」が日本国内でも対応へ
ウィンドウ表示にも対応。(2017/2/24)

「PlayStation Now」日本でもPC対応へ 今春スタート
PS3のゲームをストリーミング方式で遊べる「PlayStation Now」の対応端末に、日本でもWindows PCが加わる。(2017/2/24)

大原雄介のエレ・組み込みプレイバック:
Siemensが目指す「エコシステム」の構築
Mentor Graphicsを買収した独Siemensだが、Mentor以外にもさまざまな企業と提携し、単一的な事業構造とならないよう留意している。Bentley Systemsとの電力分野における提携もその1つだ。(2017/2/14)

古田雄介のアキバPickUp!:
初の“Kつきi3”こと「Core i3-7350K」がデビュー
IntelのCPU価格表に長らく貼られていた最後の「入荷待ち」の札がついに剥がれ、「Core i3-7350K」が売り出された。OC好きの取り合いが過熱しそうだ。(2017/2/13)

サイコム、Core i3-7350Kを採用したエントリーゲーミングPC「G-Master Spyder-Z170E」
サイコムは、最新デュアルコアCPUとなるCore i3-7350Kを採用するコストパフォーマンス重視のミドルタワー型ゲーミングPC「G-Master Spyder-Z170E」を発表した。(2017/2/10)

ユニットコム、スリムビジネスPC「S-Class」に第7世代Coreプロセッサ採用ベーシックモデルを追加
ユニットコムは、iyama PCブランド製スリムビジネスPC「S-Class」シリーズの最新エントリーモデルを発表した。(2017/2/10)

レノボ、12.2型3K液晶を搭載した2in1タブレットノート「Lenovo ideapad MIIX720」など6機種
レノボ・ジャパンは、高解像度12.2型ワイド液晶を装備した2in1タブレットノートPC「Lenovo ideapad MIIX720」を発表した。(2017/2/8)

もっと若者にPCを――「LAVIE Hybrid ZERO」「LAVIE Note Mobile」 2017年春の挑戦
世界の先進国と比べて、日本の若者のPC普及率は低い。なぜ若者はPCを使わないのか――疑問を突き詰めて開発されたのが、NECパーソナルコンピュータの軽量2in1 PC「LAVIE Hybrid ZERO」と新モバイルノートPC「LAVIE Note Mobile」だ。(2017/2/7)

2017年PC/タブレット春モデル:
新設計でより軽くなった13.3型に注目――「LAVIE Hybrid ZERO」2017年春モデル登場
超軽量ノートPC「LAVIE Hybrid ZERO」の2017年春モデルが3月2日に登場する。フルモデルチェンジを果たした13.3型モデルは、同じ画面サイズの2in1 PCとしては世界最軽量の約769gを実現。また、11.6型のデタッチャブルモデルについてもマイナーチェンジを実施する。(2017/2/7)

ユニットコム、Core i3を搭載したエントリー15.6型ノート
ユニットコムは、WXGA表示対応の15.6型ワイド液晶を内蔵した15.6型ノートPC計2機種の販売を開始した。(2017/2/6)

TSUKUMO、Core i3搭載ノート「N1501K-310/T」購入者に統合オフィスソフトをプレゼント
Project Whiteは、同社製15.6型ノートPC「N1501K-310/T」購入者を対象としたプレゼントキャンペーンを開始した。(2017/2/6)

サードウェーブデジノス、スタンダードノート「Diginnos Critea」シリーズに第7世代Coreプロセッサ搭載モデル4機種を追加
サードウェーブデジノスは、同社製15.6型/17.3型ノートPC「Diginnos Critea DX」「同 VF」シリーズの新モデル計4製品を発表した。(2017/2/3)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。