ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

「Core i3」最新記事一覧

サードウェーブデジノス、「エルダー・スクロールズ・オンライン」推奨ゲーミングPC計3製品を発売
サードウェーブデジノスは、同社製ゲーミングPC「GALLERIA」のラインアップにオンラインRPG「エルダー・スクロールズ・オンライン」推奨モデルを発売した。(2016/6/23)

「クリスタ」プリイン:
アキバショップの専属イラストレーターがパーツを選んだお絵かき用パソコン
パソコンSHOPアークがイラスト・マンガ制作用ソフト「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」プリインストールした「BRIGHTON BR-IS3H11A-HIHO」を発売した。ひほすけ氏監修。(2016/6/15)

エイサー、Core i5/i7搭載のスタイリッシュ15.6型ノート「Aspire E 15」「Aspire F 15」
日本エイサーは、Core i5/i7搭載のスタイリッシュ15.6型ノート「Aspire E 15」「Aspire F 15」シリーズ計3機種を発表した。(2016/6/9)

よりパワフルになり業務を強力にサポートする「Endeavor ST180E」:
PR:デジタルサイネージ、フロントデスク――エプソンの省スペースデスクトップPCが業務の“即戦力”になる理由とは?
商業施設の案内情報や広告をディスプレイに表示するデジタルサイネージや、オフィスの管理端末など、さまざまな環境で利用されるシステムで大事なものとは? エプソンダイレクトの考える省スペースデスクトップPCについて解説しよう。(2016/6/9)

日本エイサー、MILスペックモデルも用意したWindows 7 Professional搭載法人向け11.6/13.3型モバイルノート2機種
日本エイサーは、法人向けとなる11.6/13.3型モバイルノート計2機種の発表を行った。(2016/6/8)

2016年PC/タブレット夏モデル:
Windows Helloによる顔認証やBlu-rayドライブ搭載など デルが個人向けPC「Inspiron」シリーズの新製品7モデルを発表
デルが個人向けPC「Inspiron」シリーズの新製品7モデルを発表した。ディスプレイを360度回転できる2in1が多数を占め、赤外線カメラによる顔認証が可能な「Windows Hello」対応モデルやBlu-rayドライブ搭載モデルも用意する。(2016/6/3)

MousePro、Core i3を搭載した15.6型ノートPCを5万円台で発売
MouseProブランドの5周年を記念して、Core i3を搭載したビジネスノートを格安で発売。台数限定だ。(2016/6/1)

日本HP、小型軽量のオールインワン型ワークステーション「HP Z1 G3 Workstation」など
日本HPは5月31日、タワー型ワークステーションのパフォーマンスを兼ね備えたとする一体型PCの「HP Z1 G3 Workstation」を発表した。(2016/5/31)

エプソンダイレクト、ディスプレイと電源連動する省スペースPC「Endeavor ST180E」
「Endeavor ST180E」は、省スペースな筐体採用デスクトップPC。光学ドライブを省略したモデルでは幅45ミリとスリムに収まる。(2016/5/31)

Tech TIPS:
最新CPU Skylake搭載PCにWindows 7をインストールする
Intelの第6世代CPU、Skylakeを搭載したPCにWindows 7を新規インストールしようとしても、USBドライバが不足していて失敗することがある。その解決方法を解説。(2016/5/30)

ツクモの歩き方:
BTOパソコン入門ガイド――エントリーからハイエンドまで手堅く選べる「eX.computer」
自作はそろそろ卒業したいけどパーツは自分で選びたい、そんな人にぴったりなのがBTOパソコンだ。今回はアキバの老舗として知られるツクモのオンラインショップ「eX.computer」を見ていこう。(2016/5/24)

SOHO/中小企業に効く「NASキット」の選び方(第4回):
即戦力で使える台湾メーカー3社のおすすめNASキットは?
法人はもちろん、家庭でもネットワークストレージの「NAS」が普及する中で、近頃存在感を増しつつあるのがQNAPやSynology、ASUSTORなどの台湾メーカーが手掛ける「NASキット」だ。そんなNASキットの選び方を紹介する本連載の最終回は、即戦力で使える各社のおすすめ製品を各社の型番の命名ルールとともに紹介しよう。(2016/5/19)

イノテック SX-8030:
Xeon E3/第6世代Coreプロセッサ搭載の組み込み向け小型CPUボード
イノテックは、インテルのXeon E3/第6世代Coreプロセッサファミリーを搭載した小型サイズのCPUボード「SX-8030」を開発したことを発表した。(2016/5/18)

アナログレコードのハイレゾ化にも――デジオンからDSD対応のサウンド編集ソフト「DigiOnSound X」が登場
デジオンは、ハイレゾ対応のサウンド編集ソフト「DigiOnSound X」(デジオンサウンドテン)を5月16日に発売する。1999年から販売しているWindows用マルチトラックサウンド編集ソフトの最新版だ。(2016/5/9)

サイコム、ワークステーション「Lepton」シリーズに「CLIP STUDIO PAINT」推奨モデルを追加
サイコムは、ワークステーション「Lepton」シリーズに「CLIP STUDIO PAINT」推奨モデルを計2モデル追加した(2016/5/6)

大型連休で自作PCを強化したいなら:
第6世代Coreの買い得感アップ GWに狙いたいCPUは?
5月の大型連休にPCの自作やアップグレードを考えている方は少なくないだろう。ハイエンド、ミドルレンジ、エントリーの3つのカテゴリーでおすすめのCPUを挙げる。(2016/5/1)

MVNO事業に参入の新会社:
アドベント、「VAIO S11」オリジナルモデルやWi-FiルーターをSIMとセットで販売
アドベントがMVNO事業に参入し、SIMカードと端末をセットにしたサービスを提供する。セット端末は、「VAIO S11 LTEオリジナルモデル」とモバイルWi-Fiルーター「AirCard AC785」。月額1000円で1GBから利用できるプランを用意する。(2016/4/28)

異なるメーカー間でも録画番組の“引っ越し”が可能に――デジオン「DiXiM SeeQVault Server Pro」の新バージョン
ヘビーな録画ユーザーに朗報だ。デジオンの「DiXiM SeeQVault Server Pro」を使えば、SeeQVault対応のテレビやレコーダー同士でメーカーを問わずに録画番組の“引っ越し”が簡単に行える。またDTCIP-IPのダウンロードムーブにも対応している。(2016/4/28)

ベンチマークテストで分かった意外な実力
徹底比較: Windows 10“最強タブレット”「Surface Pro 4」に「Galaxy TabPro S」が挑戦、勝ち目は?
Windows 10タブレットの最高峰ともいえる「Surface Pro 4」。Samsung Electronicsの「Galaxy TabPro S」は、このSurface Pro 4にどこまで追い付き、また追い越せたのか。ベンチマークで比較する。(2016/4/24)

Surface Pro対抗の有力モデル登場か:
水冷・ファンレスのCore i搭載2in1「Switch Alpha 12」 Acerが599ドルで発売へ
Core i搭載で水冷・ファンレス設計というユニークなSurface Pro対抗の2in1デバイスが、Acerから登場。しかも価格は599ドルからに抑えられている。(2016/4/22)

インバースネット、円筒型コンパクトPC「GCシリーズ」に赤色モデルを追加
インバースネットは、同社製の円筒型コンパクトデスクトップPC「GC」シリーズの販売ラインアップに赤色モデルを追加した。(2016/4/22)

レノボ、8万円台からのスリムデスクトップPC「Lenovo ideacentre 300s」
レノボ・ジャパンは省スペース型デスクトップPC「Lenovo ideacentre 300s」を発表した。(2016/4/5)

デル、SOHO向きの14型エントリーノート「Vostro 14 3000」シリーズを発売
デルは、小規模事業所/SOHO向けとなるコストパフォーマンス重視の14型ノートPC「Vostro 14 3000」シリーズを発表した。(2016/4/5)

TSUKUMO、4画面出力対応のBTOデスクトップ「eX.computer マルチモニタモデル」を発売
Project Whiteは、同社製PC「eX.computer」シリーズにマルチディスプレイ対応モデル計2製品を追加した。(2016/3/24)

G-Tune、「ファンタジーアース ゼロ」推奨のゲーミングPCを発売
マウスコンピューターは、G-Tuneブランド製ゲーミングPCのラインアップに「ファンタジーアース ゼロ」推奨モデル計3製品を追加した。(2016/3/17)

ASUS、カラバリ4色を用意したCore i3搭載スタンダードノート「VivoBook X540LA」
ASUS JAPANは、2016年春モデル第2弾製品となるノートPC/デスクトップPC計3機種の発表を行った。(2016/3/16)

PR:ビジネスパーソンと企業、2つの“当たり前”を兼ね備えたタブレット――本田雅一氏が「ARROWS Tab R726/M」を徹底レビュー
高性能でスタイリッシュ、かつ企業が安心して導入できる――そんなWindowsタブレット「ARROWS Tab R726/M」を富士通が発表した。日々さまざまな最新IT機器に触れているITジャーナリストの本田雅一氏が、モバイルワークなどを行うビジネスパーソンの視点で同端末を徹底レビューする。(2016/3/16)

iiyama PC、ExpressCardスロットも備えたBTO対応スタンダードノート
ユニットコムは、iiyama PCブランド製ノートPC「N-Class」シリーズのラインアップにExpressCardスロットも備えたBTO対応スタンダードノートPCを追加した。(2016/3/15)

3Dプリンタニュース:
XYZ、無償の初心者向け3Dモデラー「XYZmaker」β版を提供開始
豊富な基本形状で簡単にモデリングができ、動作も軽快な無償3Dモデラーを提供開始した。(2016/3/15)

バッテリー駆動9時間以上の実力派:
11.6型モバイルノートPCが“3万円台”から買える! 優しいデザインと質感が魅力の「New Inspiron 11 3000」に迫る
デルの11.6型モバイルノートPC「New Inspiron 11 3000」は、9時間以上のバッテリー駆動やeMMC/SSDのストレージの採用など、低価格でありながら快適に使えるバランスの取れたマシンに仕上がっており、ライトユーザーやサブノートPCを探しているユーザーにオススメだ。(2016/3/15)

古田雄介のアキバPickUp!:
31.5型液晶で3万円切り!?  自作PCも大画面化が進む予感
LG電子の31.5型液晶ディスプレイ「32MP58HQ」が3万円を切る価格で登場し話題を集めている。また、ASUSTeKの34型3.5K液晶「ROG Swift PG348Q」も目立っていた。時代は30型超か!?(2016/3/14)

GIGABYTE、Xeon E3-1200 v5対応のmicroATXマザー「GA-X150M-PRO ECC」
旭エレクトロニクスは、台湾GIGABYTE TECHNOLOGY製となるXeon対応microATXマザーボード「GA-X150M-PRO ECC」の取り扱いを開始する。(2016/3/7)

サイコムの歩き方:
自作ユーザーにこそオススメしたいBTOパソコンの魅力
昔は自作でブイブイ言わせていた人も、最近はケースを持つと腰が痛い、組み立てが億劫になってきたという方も多いのではないだろうか。よろしい、ならばサイコムだ。(2016/3/4)

ASUS、6万円台の21.5型液晶一体型デスクトップ「All-in-One PC ET2231IUK」
ASUS JAPANは、21.5型フルHD液晶ディスプレイを内蔵した一体型デスクトップPC「All-in-One PC ET2231IUK」の販売を開始する。(2016/3/4)

サードウェーブデジノス、法人向けPC「Diginnos Biz」にスリム筐体モデルなど4製品を追加
サードウェーブデジノスは、同社製の法人向けPC「Diginnos Biz」シリーズの新モデル計4製品を発表した。(2016/3/3)

これ1台でバッチリ:
PR:アプリ特盛りの東芝「dynabook T75/U」は新生活の相棒にピッタリ!
東芝から2016年の春モデル「dynabook T75/U」が登場した。新モデルには便利で楽しいアプリや初心者にも動画で分かりやすいヘルプナビ、そして使うのが楽しくなる魅力の装備が盛りだくさん。春からの新生活はdynabookと共に迎えよう。(2016/2/18)

ASUS、13.3型モバイルノート「ZenBook」新モデルなど2016年春モデルノートPC計8機種を発表
ASUS JAPANは、2016年春モデルとなるノートPCのラインアップを発表。13.3型モバイルノート「ZenBook」など3シリーズ8機種を用意した。(2016/2/17)

iiyama PC、Skylake採用エントリー15.6型ノートPCにWindows 7モデルを追加
ユニットコムは、iiyama PCブランド製となる15.6型ノートPCのラインアップにWindows 7 Professional導入モデルを追加した。(2016/2/12)

MSI、Xeon E3 v5対応のワークステーション向けマザー2製品
台湾MSIは、Xeon E3 v5シリーズの動作にも対応したワークステーション向けATX/microATXマザーボード計2製品を発表した。(2016/2/5)

サイコム、NUCベアボーン採用のCore i3搭載ミニPC
サイコムは、NUC準拠の小型筐体を採用したミニデスクトップPC「Radiant SPX2500NUC」の販売を開始する。(2016/2/2)

古田雄介のアキバPickUp!:
Skylakeに低GPU内蔵のPモデルが登場!
Skylake世代のCore i/Celeronに、GPU性能を抑えた末尾Pモデルや、5000円台で買える世代最エントリーモデルなどが加わった。街では「いいとこついている」と評判だ。(2016/2/1)

2016年PC/タブレット春モデル:
普通のA4ノートじゃない――Skylake-H採用でワンランク上のプレミアムオールインワンノートPC「VAIO S15」
VAIOが、15.5型のオールインワンノートPC「VAIO S15」を発表。「VAIO Fit 15E | mk2」の後継機種ながら、プロセッサにハイスペックノートPC向けの「Skylake-H」を採用するなど、パフォーマンスを大幅に向上。高付加価値のあるマシンに仕上げた。(2016/1/27)

サードウェーブデジノス、Core i3搭載スタンダード15.6型ノート「Critea DX10」にWindows 7モデルを追加
サードウェーブデジノスは、同社製15.6型ノートPC「Critea DX10」のラインアップにWindows 7搭載モデルを追加した。(2016/1/22)

爆速なのに! 静か!:
性能と静音を究極レベルで両立! 新世代デュアル水冷モデル「G-Master Hydro Z170」徹底検証
サイコムの「G-Master Hydro」シリーズにSkylake世代の最新モデルが登場。デュアル水冷システムにより高性能と静音性を両立した注目のモデルだ。(2016/1/20)

2016年PC/タブレット春モデル:
スマホ連携と写真・動画アプリを強化――「dynabook T67」「dynabook T75/T55/T45」
東芝のノートPC「dynabook」の個人向けスタンダードノートの新モデルが登場する。スマートフォンとの連携機能や写真・動画アプリを強化したほか、一部機種を除き第6世代Core iプロセッサ(Skylake)を採用している。(2016/1/19)

古田雄介のアキバPickUp!:
AMD系のゲーミングマザーが「意外に」好調!
長らく基幹パーツはインテル勢が圧倒的優位に立っているが、先週登場したAMD系のゲーミングマザー「GA-990FX-Gaming」と「GA-970-Gaming」の評価はそこそこ高い。なぜか?(2016/1/18)

2016年PC/タブレット春モデル:
富士通、タッチ対応の4Kモデルなど 主力の15.6型ノートPCを刷新――「FMV LIFEBOOK AH」
富士通が「FMV LIFEBOOK AH」シリーズの新モデル「AH90/X」「AH53/X」「AH45/X」「AH42/X」を発表。CPUが強化され、最上位モデルではハイレゾ音源と4K画質に対応。(2016/1/18)

2016年PC/タブレット春モデル:2016年PC/タブレット春モデル:
2年ぶりの新デザインを採用したハイエンドデスクトップPC──「LAVIE Desk Tower」
NECのハイエンドタワー型PC「LAVIE Desk Tower」に新モデルが登場した。デスクトップ用の第6世代Core iプロセッサを搭載し、クリエイティブ作業にも耐えうる性能を確保しながら、新デザインでボディを小型化した。(2016/1/13)

GIGABYTE、第6世代Coreプロセッサ採用の「BRIX」新モデル3機種を発表
日本ギガバイトは、ミニPC「BRIX」シリーズの新モデル3機種の販売を開始する。(2016/1/12)

台湾GIGABYTE、CES 2016にて第6世代Core採用の新「BRIX」などを展示
台湾GIGABYTE TECHNOLOGYは、同社製ミニPC「BRIX」の新モデル、およびワークステーション用マザーボード2製品の発表を行った。(2016/1/7)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。