ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

「Dell Latitude」最新記事一覧

Core M搭載:
ビジネスの現場でも“狭額縁”で差をつける! デルの新「Latitude 13 7000」を検証する
ディスプレイのベゼルがほとんどない“狭額縁”デザインが高い評価を受けているデルのNew XPSシリーズだが、そのコンセプトを受け継いだマシンがビジネス向けモデルの「Latitude」にも追加された。(2016/6/3)

ついにビジネスの現場でも:
デル、フレームレスデザインを採用する13.3型ビジネス向けノートPC「Latitude 13 7000シリーズ」発売
ビジネス向け「Latitude」シリーズにも、超薄型ベゼルの「InfinityEdgeディスプレイ」採用モデルが登場。(2016/3/8)

最新ノートPC「New Latitude 14 7000」が当たる!
Dell「IT投資動向調査アンケート」
簡単なアンケートにご協力いただいた方の中から抽選で1名様に最新ノートPC「New Latitude 14 7000 プレミアムモデル」、50名様に「QUOカード(500円分)」をプレゼント。(2016/1/27)

「多様な働き方をサポート」――デル、ビジネス向けノートPC「Latitude」など新製品11機種を投入
デルが、ビジネス向けのノートPC「Latitude」シリーズや、タブレットPC「Venue Pro」シリーズなどの新製品を発表、一部製品を除いて同日より販売を開始した。(2016/1/21)

デル、ビジネス向けのAtom搭載Windowsタブレット「Venue 8 Pro 5000」などを発表
デルは、ビジネス向けWindowsタブレットPC「Venue Pro」シリーズ、および2in1モバイルノートPC「Latitude 2-in-1」シリーズを発表した。(2016/1/20)

デル、ビジネスノート「Latitude」のラインアップを刷新――3シリーズを投入
デルは、ビジネス向けノートPC「Latitude」シリーズの新モデル計3タイプを発表した。(2016/1/20)

ロッチも絶賛:
軍事利用も想定した堅牢タブレット「Latitude 12 Rugged」
デルの11.6型Core M搭載タブレット「Latitude 12 Rugged」は米軍調達基準を満たす堅牢性が特徴だ。(2015/7/23)

FAニュース:
町工場芸人も太鼓判――デルが製造現場仕様の堅牢タブレット
デルが堅牢性を高めたタフネス仕様のタブレット「Latitude 12 Ruggedタブレット」を発表。軍用規格「MIL-STD-810」の耐環境性各項目を包括的に認証取得した“製造現場仕様”の実力を、町工場芸人・ロッチが体を張ってチェック。(2015/7/23)

Windows 7搭載で5万円台から:
低予算で信頼できる“ビジネスPC”が欲しいなら有力か?――「Latitude 15 3000(3550)」実力診断
新年度に向けて仕事用のPCをリプレースしたいが、予算は少ない、Windows 7モデルが欲しい、サポート面も重視したい……となると、意外に選択肢は限られる。これらの要素を満たすと思われるデルの「Latitude 15 3000(3550)」を試してみた。(2015/3/3)

デル、着脱式キーボードを備えたCore M搭載ビジネスノートPC
デルは、キーボードを取り外してタブレットスタイルでも利用可能な13.3型ビジネスノートPC「Dell Latitude 13 7000 シリーズ 2 in 1」を発売する。(2014/10/28)

デル、Core i3搭載の15.6型スタンダードビジネスノート「Latitude 15 3000」など3シリーズ
デルは、15.6型ワイド液晶を内蔵したスタンダードノートPC「Latitude 15 3000」などビジネスノートPC計3シリーズを発表した。(2014/9/26)

デル、軍用規格にも準拠した堅牢14型ノートPC「Latitude 14 Rugged Extreme」など2製品を発表
デルは、耐衝撃ウルトラポリマー素材などを採用した堅牢ノートPC計2製品を発表。米軍の調達規格のMIL-STDなどの各種標準規格に準拠している。(2014/6/16)

米軍調達基準を超えたテストで「耐久性に自信」:
Dell、堅牢2in1「Latitude 12 Rugged Extreme」を投入――個人向けPCやゲーミングPCの技術も吸収
米Dellが過酷な環境での利用に向く新設計の堅牢ノートPCを2機種投入。日本での発表を控え、来日した担当者がその過剰なまでの耐久性をアピールした。(2014/4/11)

デル、Windows 8タブレットPC「Latitude 10」とノートPC「Inspiron 14/14z」のセット販売を開始
デルは、Windows 8搭載ノートPC「Inspiron 14」または「Inspiron 14z」とタブレットPC「Latitude 10」のセットパッケージ販売を開始する。(2013/6/28)

PR:タッチUIとビジネスタブレットが生み出すアプリケーションの可能性
新たなフォームファクタとして注目を集めるWindows 8のタブレットPC。タッチインタフェースを用いたアプリケーションとの組み合わせは、企業のビジネスシーンに新たな潮流を生み出す可能性を秘めている。企業ユーザーのためにデルが開発した「Latitude 10」とビジネスアプリケーションの活用を探ってみたい。(2013/4/30)

デル、Windows 8タブレットPC「Latitude 10」にスタイラスなどを付属したクリエイター向けパッケージ3種を追加
デルは、同社製タブレットPC「Dell Latitude 10」のラインアップにクリエイター向けアクセサリを付属したセットパッケージを追加した。(2013/3/29)

知られざる“お絵描き”性能に迫る:
筆圧1024段階で5万円台のWindows 8タブレット――「Latitude 10」は漫画家を満足させられるか?
1024段階の筆圧レベルに対応し、画面に直接お絵描きできる“液晶ペンタブレット”的なWindows 8タブレット――それがデルの「Latitude 10」だ。10.1型のピュアタブレットは果たしてイラスト制作に耐える能力を持っているのか? 新米漫画家が試す。(2013/3/21)

デルが勧めるWindows 8 Enterprise:
PR:ビジネスユーザーのために開発されたタブレット「Latitude 10」の可能性を探る
企業でも注目され始めたタブレットデバイスだが、コンシューマー向けモデルでは高度なセキュリティやタフネス性など、企業ユーザーとしては物足りない点もある。そこでデルは、ビジネスユーザーが求める要件を満たすべく最新OSのWindows 8を搭載した「Latitude 10」を開発した。Latitude 10がビジネスシーンにもたらす可能性を検証してみたい。(2013/2/1)

9時間超えのロングライフバッテリーも魅力:
“質実剛健”で高コスパ、5万円で買えるWindows 8タブレット「Latitude 10」実力診断
デルのビジネス向けWindows 8タブレット「Latitude 10」が個人向けにも発売された。実用優先の仕様と低価格、そして長時間のバッテリー動作が魅力的な製品だ。(2013/2/1)

PR:インテル® Atom™ プロセッサー搭載のDell Latitude 10デルが勧めるWindows 8 Enterprise次世代ワークスタイルと安心を最短ルートで実現するWindows 8 タブレット
生産性向上などを目的にスマートデバイス活用を検討する企業が増えている。だが、端末管理や既存環境との連携という壁が立ちはだかり、セキュリティ問題も発生しかねない。この問題の解決策として注目を集めるのが、新世代OSのWindows 8とタッチデバイスであるデルのタブレットPC「Latitude 10」だ。(2013/2/5)

デル、Windows 8搭載10型タブレット「Dell Latitude 10」を個人向けにも販売開始
デルは、ビジネス向けWindows 8搭載タブレットPC「Dell Latitude 10」の個人向け販売を開始する。(2013/1/18)

デル、米国防総省の基準も満たした堅牢仕様のビジネス向けUltrabook「Latitude 6430u」
デルは、14型ワイド液晶を搭載したビジネス向けUltrabook「Dell Latitude 6430u」を発売する。(2012/11/16)

デル、ビジネス向けのAtom搭載10.1型Windows 8タブレット「Latitude 10」
デルは、Windows 8 Proを導入したビジネス向けタブレット端末「Dell Latitude 10 standard」を発売する。(2012/10/23)

デル、ビジネス市場向けノートPC「Latitude Eシリーズ」に7モデル投入
デルは、6月12日にビジネス市場向けノートPC「Latitude」新モデルを発表した。“Ivy Bridge”世代のCPUを採用したほか、ボディの堅牢性も強化した。(2012/6/12)

ワークスタイル変革と資産継承の両立:
PR:デルの「Latitude ST」がもたらす新たなクライアント環境の可能性とは?
ノートやデスクトップのPCばかりだった企業のクライアント環境は、スマートフォンやタブレット型デバイスの登場で大きな変化を遂げようとしている。だが、新しいデバイスの多くはコンシューマーユースを想定したものばかり――デルがビジネスユースを前提に開発したWindows 7 スレートPCの「Latitude ST」は、企業ユーザーから大きな注目を集めている。(2012/4/23)

Windows 7 スレートPCで社員の活力をUP:
PR:エンタープライズ流のスマートな使い方を実現するデル「Latitude ST」
企業の競争力をいかに高めるか――この課題を解決するために、新たなクライアントデバイスの活用が注目を集める。デルが新たに提供するWindows 7 スレートPCの「Latitude ST」は、企業ユーザーがクライアントデバイスに求める要件を満たすべく開発された。その実力を紹介しよう。(2011/11/2)

デル、13.3型液晶搭載のコンバーチブル型タブレットPC
デルは、ビジネス向けタブレットPC「Dell Latitude XT3」の販売を開始した。コンバーチブル型を採用し、ノートPCとタブレットの両方のスタイルで使用できる。(2011/8/11)

Android版Googleマップがアップデート 「自宅」チェックインも可能に
「Google Maps 5.3 for Android」では、Latitudeで友達に自分が自宅にいることを教えられるようになったほか、ロケーション履歴表示機能、プレイスでの新評価機能が追加された。(2011/4/5)

Google、地域情報戦略の本格化に向けた動き
Googleは、Hotpotの利用地域拡大やLatitudeへのチェックイン機能追加などにより、foursquareやGowallaに後れを取っている地域情報関連ビジネスを急ピッチで強化している。(2011/2/9)

デル、教育機関向けのAtom搭載ミニノート「Dell Latitude 2120」
デルは、教育機関向けモデルとなるミニノートPC「Dell Latitude 2120」の販売を開始する。(2011/1/18)

「21世紀教室」でデルができること──「Latitude」新製品発表会
デルは「Latitude E5510」「Latitude E5410」「Latitude E4310」と教育市場向けNetbook「Latitude 2110」の発表会を行い、教育現場におけるデルの役割をアピールした。(2010/5/12)

デル、Core i5/i7搭載の企業向けノート「Latitude E6510」など3モデル
デルは、最新のCore i5/i7搭載に対応した企業向けノートPC「Dell Latitude E6510」「同 E6410」など計3製品を発表した。(2010/4/9)

「Latitude XT2 XFR」で名実ともにタフネスだ
デルの堅牢ノートといえば“ATG”。でも、いかついロゴに似合わずオフィス限定の堅牢ノートだった。だが、XT2 XFRは違う。どこでも頼れる“タフガイ”だ。(2010/2/24)

デル、12.1型液晶搭載の堅牢タブレットPC「Dell Latitude XT2 XFR」
デルは、マルチタッチ対応12.1型液晶を搭載したコンバーチブル型タブレットPC「Dell Latitude XT2 XFR」を発表した。(2010/2/24)

Dell、ワイヤレス充電可能なノートPCを発表
Dellの「Latitude Z」はドックの上に載せて充電ができ、ケーブルは不要だ。(2009/9/30)

文房具のように気楽に使い込みたい──デル「Latitude 2100」
Latitude 2100は、学校で生徒が使うことを想定して開発されたNetbookだ。でも、学校で使いやすいならオフィスでも使えるはず。汎用的な可能性を探ってみた。(2009/9/3)

Latitude 2100が問う「児童生徒に特化したNetbook」の条件
デルは、5月20日に教育市場に特化した「Latitude 2100」を発表した。製品説明会では、Latitude 2100の特徴が紹介されたほか、公共市場への取り組みも訴求した。(2009/5/20)

デル、“学校向け”ネットブック「Latitude 2100」を国内発表
デルは、教育利用を主眼に設計された法人向けミニノートPC「Latitude 2100」を発表した。(2009/5/20)

Dell、学校向けのミニノート「Latitude 2100」発表
Latitude 2100は教師がワイヤレス接続を監視できるなど、学校向けの独自機能を搭載している。(2009/5/20)

薄くて軽く、しかも安い:
デル、魂の1キロ切りモバイルノート――「Latitude E4200」を駆る
豊富なラインアップを擁するデルのモバイルノートPCにおいて、日本市場からの要望で軽量化を追求したというのが「Latitude E4200」だ。コイツはただ者ではない。(2009/3/27)

Dell、頑丈ノートPC「Latitude E6400 XFR」発売
「Latitude E6400 XFR」は軍や石油・ガス産業、フィールド技術者向けに、耐久性や頑丈さを追求している。(2009/3/11)

デル、マルチタッチ液晶搭載の企業向けタブレットPC「Latitude XT2」
デルは、マルチタッチ対応のタッチパネル液晶を内蔵した企業向けタブレットPC「Dell Latitude XT2」を発表した。(2009/2/10)

リーガルレッドがうなる:
これが法人向けとはもったいない――デルの軽量モバイルPC「Latitude E4300」をドライブする
デルのビジネス向けノートPC「Latitude」シリーズがフルモデルチェンジし、最軽量の2スピンドルPCが登場した。その実力に迫る。(2009/1/27)

ユーザーの“欲しい”を実現:
PR:日本市場に最適化した新生ビジネスノートとは?――デル「Latitude E」シリーズの魅力に迫る
デルのビジネスノートブックPC「Latitude」がフルモデルチェンジを果たした。新たに登場した「Latitude E」シリーズはユーザーニーズを徹底調査し、携帯性、デザイン、拡張性、耐久性、セキュリティ、TCO削減、環境への配慮など、法人向けPCに求められる要素を大幅に強化している。新生Latitudeはこれまでと何が違うのか、その魅力に迫った。(2008/10/14)

これが14年の集大成:
“いつでもどこでも使える”ノートPCを目指して――デル「Latitude E」発表
デルがビジネス向けノートPC「Latitude」シリーズを一新した。約1キロの軽量モバイルノートや19時間駆動ノートなど、7モデルを8月下旬より順次発売する。(2008/9/3)

デル史上最軽量:
997グラムのSSD搭載モバイルノート――デル「Latitude E4200」
「Latitude E4200」はデルが9月中旬に発売する軽量モバイルノートPC。超低電圧版Core 2 Duoを採用し、日本市場を意識して軽さと長時間駆動に注力している。(2008/9/2)

Dell、バッテリー駆動19時間のノートPC発表
Dellの新Latitudeは、バッテリー駆動時間が最大19時間のモデルや1キロを切る軽量モデル、耐久モデルなどをそろえている。(2008/8/13)

Dell、温度変化や湿度にも強い、堅固なノートPC発売
米国防総省の規格を満たす、政府や企業向けノートPC「Latitude XFR D630」が発売となった。(2008/3/5)

堅実なタブレットPCはペンでもタッチでも操作よし!──デル「Latitude XT」
「なんとなくもっさり」という印象があったタブレットPCも最近ではレノボやHPからスマートなモデルが登場している。デルが初めてリリースしたLatitude XTも「かっこいい」タブレットPCだったのだ。(2008/2/6)

デル、初のコンバーチブル型タブレットノート「Latitude XT」
デルは、コンバーチブル機構を備えるB5サイズのタブレットノートPC「Latitude XT」を発表した。(2007/12/12)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。