ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「デニム」最新記事一覧

「私の子はどこに」:
「助けて」英爆発で不明の子どもたち、家族がSNSで捜索
英マンチェスターのコンサート会場で起きた爆発を受け、コンサートに来ていた10代の子どもたちの親や友人は、ソーシャルメディアを使って彼らの安否を必至に確認しようとしている。(2017/5/23)

小僧、これがダンディズムだ! 草刈正雄が芸歴47年で“初”の写真集 「真田丸」の名シーンも
タイトルの初々しさ良い。(2017/5/12)

Over the AI ―― AIの向こう側に(10):
外交する人工知能 〜 理想的な国境を、超空間の中に作る
今回取り上げる人工知能技術は、「サポートベクターマシン(SVM)」です。サポートベクターマシンがどんな技術なのかは、国境問題を使って考えると実に分かりやすくなります。そこで、「江端がお隣の半島に亡命した場合、“北”と“南”のどちらの国民になるのか」という想定の下、サポートベクターマシンを解説してみます。(2017/4/27)

「ハァ〜、解放感」 叶恭子の胸が飛び出す「脳のリセット癒し動画」がまるでマンガ
あとは任せろ〜(ドンッ!)(2017/4/17)

40歳の私が楽しんだ「ファイナルファイト」を11歳の息子は楽しめるのか?
現代のゲームに慣れた11歳の少年が感じる「ファイナルファイト」。(2017/4/4)

PR:本当に頑丈なの? 「arrows NX F-01J」のタフネスさを「arrows先生」がチェック!
「arrowsは、我が体の一部である」という名言で有名なarrows先生。しかし、arrowsの最新作「arrows NX F-01J」の頑丈さには疑問を持っているようです。そこで、彼は「ある人たち」を呼びつけて、真偽のほどを確かめることにしました。(2017/3/23)

SIM通:
自分好みにできるSIMフリースマホ「NuAns Neo[Reloaded]」登場!
トリニティは、昨年発売したWindows 10 Mobileスマホ「NuAns NEO」のOSをAndroidに変更した「NuAns NEO [Reloaded]」を発表。従来のカバーやフリップケースなどをそのまま利用可能で、新たにおサイフケータイや指紋認証に対応する。(2017/3/10)

OSはAndroidに:
トリニティ、「NuAns NEO [Reloaded]」を発表 念願の「おサイフケータイ」搭載
本体(コア)とカバーを別々にする「COREコンセプト」で人気を集めたスマートフォン「NuAns NEO」が“再始動”する。COREコンセプトはそのままに、Androidスマートフォンとして生まれ変わり、おサイフケータイにも対応した。(2017/2/20)

「熊に襲われたのかな?」 AKB加藤玲奈、太もも露わな“致命傷”ジーンズで街中の視線を集める
かいしんのいちげき!(2017/2/7)

オシャレ女性もスマホ「バキバキひび割れ」の謎に迫る
若い女性のスマートフォンの画面がバキバキに割れている様子を見たことがある人は多い。そこはオシャレしなくていいのか。(2017/2/6)

Twitterで議論百出:
オシャレ女性もスマホ画面「バキバキ」の謎に迫る
若い女性のスマホの画面がバキバキに割れている――。そう指摘されると、思わず「確かに!」と声を上げたくなる人も多いはず。Twitter上では、この話題に議論が百出していて……。(2017/2/3)

叶姉妹は以前から“童貞を殺すセーター”を着用していた……!? 「ヒップの谷間」がファビュラスすぎるセクシーショットを続々公開
叶姉妹のブログに「童貞」という単語が載ってしまった……!(2017/1/28)

ギャル女王・遠山茜子が「ヤングキング」でソロ表紙デビュー 19歳が魅せる大人な表情にドキッ
この目力は女王の貫録。(2017/1/23)

「オカンに洗濯頼んだら捨てられそう」 本田翼、美脚が見えまくりな超絶ダメージデニムの試着でファンを沸かせる
本田さん自身は「おしゃれって難しい」と語る。(2017/1/14)

CES 2017:
米ラスベガスでCES 2017が開幕 ドローンやAIなど今年の見どころは?
50周年を迎えたCESの注目製品を紹介しよう。(2017/1/5)

PR:スマホの画面がバキバキなまま使ってるのは「若い女性」が多いってホント? → 確かめてみた
アンケート、インタビューを実施してデータから分析してみました。(2016/12/26)

「忍者ージ」を着て忍者になろう! ネーミングは脱力系だけどスポーティな本格ジャージだよ
忍者風のジャージだから「にんじゃーじ」。(2016/12/8)

どや! これがナニワのダンシングや! 吉本新喜劇メンバーの「恋ダンス」の最終兵器感がはんぱない
ふくよかな“みくり”が軽快にダンス!(2016/12/7)

マスクなんかじゃ隠れない美しさ! 佐々木希、代々木公園での“犬会”にファン「犬になりたいでござる」
犬が無理ならせめてリードに……。(2016/11/15)

菜々緒、ベストジーニストに輝き“あの鉄板ポーズ”を久々披露
3年前の写真集で見せた伝説のポーズ。(2016/10/12)

ハローキティからメンズ向けのファッションアイテムが誕生! 「WWDジャパン」誌が選んだブランドとのコラボ
クールな女性にも似合いそう。(2016/10/12)

ついつい観察しちゃう巨乳 馬場ふみか、スポーティーな下着姿を大胆に公開!
12月2日には、はじめての写真集が発売。(2016/10/10)

配達も“シェア” Uberのフード宅配「UberEATS」の配達員をやってみた
登録した配達員が空き時間に配達できる「UberEATS」が29日にスタートした。早速配達員をやってみたakiyanさんが、配達の仕組みや感想、時給などを詳しくリポートする。(2016/9/30)

犬に変身したきゃりーがきゃわわ! 犬のジョジョとの2ショット動画が1万5000いいねと話題
最後のウインクにハートを撃ち抜かれた人も。(2016/9/28)

万里の長城が当局の修復で“まっ平ら”に 日本でも「ばかなんじゃないか」の声
キリストのフレスコ画を思い出す人が続出。(2016/9/23)

「マリオ」や「リンク」の装備は現実だといくらする? ゲームキャラの服装の値段を試算した結果
意外と庶民的なお値段?(2016/9/23)

足元からヘルサレムズ・ロット Super Groupiesより「血界戦線」コラボパンプスが登場
このパンプスで、ライツ! カメラ! アクション!(2016/9/14)

リラックマ×リカちゃんが初のコラボ! クマ耳・デニムコーデのリカちゃんは限定2000体!
リラックマドレスのリカちゃんや、耳付きリュックもかわいい。(2016/8/31)

コラボツールが会議を進化させる
参加者が多いほど会議が長引く、その意外な理由とは?
小売業にとっては、デザイン性も商品価値の大事な要素だ。だからこそ社内コラボレーションシステムが企業の競争力に大きく関与する。あるアパレルブランドの事例を紹介しよう。(2016/9/15)

「物価が激安の国」タイでお金を気にせず自分の誕生日を祝うといくらかかるのか? - PR
友達もいない、恋人もいない。でもせっかくの誕生日をいつもと同じように過ごすのは嫌だ。そこで自分へのプレゼント、ということで豪華に過ごしてみようと思う。(2016/8/23)

コンセプトは「馬に引きずられた人」 CUNEの新作ジーンズがダメージ加工すぎてマジ「かろうじて服」
いったい、いつどこで着ればいいというのだ。(2016/8/23)

イマドキの10代カップルがスマホで写真を撮らない理由
10代のカップルの常識が変わりつつある?(2016/8/19)

ママになったアン・ハサウェイ、妊娠中に太っても「恥ずかしいことじゃない」とエール
体型に悩むすべての人が必要とするメッセージ。(2016/8/10)

DMS2016:
装置自身も活用法も、高度に進化してきた3Dプリンタ
「第27回 設計・製造ソリューション展(DMS 2016)」で見られた、3Dプリンタをはじめとするラピットプロトタイピングおよびその関連技術を紹介する。(2016/8/8)

ここが新たな聖地か! 秋葉原にオープンする全国初の「女性向けアニメイト」に行ってみた
2.5次元の力の入れようすごい。(2016/7/15)

交換レンズ百景:
“G Master”の銘にふさわしい最高峰の標準ズーム――ソニー「FE 24-70mm F2.8 GM」
ソニーの「FE 24-70mm F2.8 GM」は、標準ズームレンズの新たな指標になる製品かもしれないと感じる、素晴らしいでき。高い解像感とボケを両立させたG Masterレンズは高価だが、α7シリーズユーザーならぜひ試してほしいレンズだ。(2016/7/14)

1日3時間で10年間:
「為せば成る、為さねば成らぬ」とは、どういうことか
「為せば成る、為さねば成らぬ何事も」とは、上杉鷹山が家臣に与えた家訓である。この言葉は「できそうにないこともその気になってやり通せばできる」と解釈される。本当に、できるようになるのだろうか。(2016/7/13)

PR:おサイフケータイ化するならこれ!――PhoneFoamのカード収納型ケースをいろいろ試してみた
「PhoneFoam(フォンフォーム)」は、カード収納機能付き耐衝撃ケースを特徴にしたスマートフォンケース・ブランドだ。今回はこのPhoneFoamから発売されている、iPhoneのおサイフケータイ化を実現するケースを試してみた。(2016/7/7)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(4):
岡山編:「もんげー」岡山が、地方移住者に選ばれる3つの理由
都市部から地方にU/IターンしたIT関係者が地方での実情を伝える本連載。今回から3回は「岡山編」をお届けする。地方への移住を検討するエンジニアの参考になれば幸いだ。(2016/7/4)

バービーがゲーム開発者に?
かつて「コンピュータエンジニアになりたくない」と公言していたバービーだが、いつのまにかActionScriptも身につけていた。(2016/7/2)

大容量からオシャレ派まで! 目的別で選ぶ“モバイルバッテリー”3選
1台3役、大容量、口紅のようにおしゃれ、特徴の異なる3つのモバイルバッテリー。ニーズに合わせて、使いやすいものを選びましょう。(2016/6/18)

後藤真希、ミニワンピ美脚を披露 ファン「年取るごとに若返る」
女神だ……。(2016/6/14)

ITはみ出しコラム:
「OK Google」で、できるようになってほしいこと
対話だけでもっと便利に使いたいのです。(2016/5/28)

よし、健全だな パッツパツなビキニとデニムパンツ姿の「ONE PIECE」ナミ可動フィギュアが登場
大胆ポーズも思いのまま。(2016/5/25)

Project Jacquard:
リーバイス、Googleと開発中のスマホ操作デニムジャケットを来春発売へ
昨年のGoogle I/Oで発表された“着るウェアラブル”プロジェクト「Project Jacquard」の成果として、Levi'sが来春、「COMMUTER」ブランドでスマートフォンを操作できるデニムジャケットを発売する。袖をタップしたりスワイプすることで、接続したスマートフォンを操作できる。(2016/5/22)

猫にモテるために設計されたジーンズ 「にゃんとしっぽ付き 猫モテジーンズ」ですニャ
漫画家・山野りんりんさんとフェリシモ猫部による新作猫グッズです!(2016/5/14)

「さんまさんが、お父さんの顔だね」 IMALU、父・明石家さんまと新幹線でばったり遭遇したとツイート
IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。(2016/5/10)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編 お絵かき魂
皆さんは絵心ってありますか? 今回は、自分の書いた絵を相手に見せて、何を書いたのかを当ててもらうアプリを紹介します。うまくなくては伝わらないという結構な難易度ですが、僕にかかれば余裕です!(2016/4/29)

ぼくらはなぜ「AIの遺電子」にこんなにも惹かれるのか
週刊少年チャンピオン連載の近未来SFマンガ「AIの遺電子」の単行本化記念。その魅力を探ってみた。(2016/4/13)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編 僕のカノジョは浮気なんかしない!
SHOWCASE札幌ル・トロワ店の、彼女いない歴2年の店長東野が、ゲームの中だけでも彼女を作るべく、iPhoneアプリ「僕のカノジョは浮気なんかしない!」にトライ。すると、冒頭からいきなり泣きそうな事態に……。(2016/4/8)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。