ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「うつ病」最新記事一覧

人の感情を無線信号で読み取れるデバイス MITが開発
人体から跳ね返ってくる無線信号から心拍数を測定できる。(2016/9/23)

医療技術ニュース:
PETを用いた神経新生の生体イメージングに成功
理化学研究所は、陽電子放射断層画像法を用いて、ラットにおける「神経新生」の生体イメージングに成功した。今後、この手法がヒトにおいても確立されれば、うつ病の診断や薬の治療効果判定での活用、客観的な脳機能の評価につながるという。(2016/9/16)

セラピー犬たちと触れ合える「人と犬との憩いの場所」はモフモフ天国! 最高に癒されてきた
人を癒すお仕事をする「セラピー犬」。そんなセラピー犬と触れ合える「人と犬との憩いの場所」を訪ねました。とっても癒やされます!(2016/9/16)

うつになる前に飲みたいコーヒー
コーヒーを飲む人は、うつ病リスクが低いことが分かっています。コーヒーによって気分をリフレッシュし、気分の落ち込みを避けることができるようです。(2016/8/28)

「日常に潜む恐怖を探し出すのが好き」 若きホラーマスター、デヴィッド・F・サンドバーグが考えるホラー
映画「ライト/オフ」公開直前、ホラーの天才はこんな考え方をしていた。(2016/8/25)

Pokemon GOで鬱病も改善 引きこもりの少女に起きた「奇跡」 ARと精神疾患、学者に評価の動き
Pokemon GOが、鬱病や社交不安障害といった精神疾患の改善に効果があるという話が欧米で出始めている。(2016/8/9)

山歩きの健康効果が意外とすごかった!
今シニア世代の間でブームになっている山歩き。実は、ウォーキングやジョギングよりも優れた運動でもあったのです。(2016/8/2)

zenmono通信:
イノベーションと幸福の条件には共通点がある?
モノづくり特化型クラウドファンディングサイト「zenmono」から、モノづくりのヒントが満載のトピックスを紹介する「zenmono通信」。今回は、ロボット工学や脳科学の視点から幸福の“因子”を探し続ける幸福学の第一人者である慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 前野隆司教授にお話をお伺いした。(2016/7/25)

実はすごい日本酒の健康効果! 夏に美味しい飲み方は?
今、若者の間で注目されている日本酒。酒類の中でも、特に豊富な健康効果を見てみましょう。(2016/7/22)

腸内の善玉菌が少ないとうつ病になりやすい?
ビフィズス菌などの善玉菌が少ないと、うつ病リスクが増えることが世界ではじめて明らかになりました。(2016/7/21)

いしゃまち:
医師が解説 ダイエットに効く2種の薬と2種のサプリメント
痩せなきゃと思っていても、ついつい食べてしまう――こんな経験がある人も多いのでは。今回は、ダイエットを助けてくれる薬やサプリメントを紹介します。(2016/7/12)

「まさか寺までブラック化」元料理長349日連続勤務、世界遺産・仁和寺の「罰当たり」
仁和寺の食堂の元料理長の男性が、長時間労働を強いられ「抑うつ神経症」を発症したとして、寺に慰謝料などを求めた訴訟。過酷を極める労働環境が明らかになった。(2016/5/17)

「まさか寺までブラック化」元料理長349日連続勤務
世界遺産・仁和寺(京都市)で、現代社会の“暗部”を象徴する騒動が起こった。それは……。(2016/5/17)

いしゃまち:
気付いたら毛を抜いてしまう、抜毛症の原因と治療法は?
自分で自分の髪の毛を抜いてしまう、無意識に眉毛をむしってしまう……。もしかすると抜毛症と呼ばれる疾患の可能性があります。抜毛症とは一体どのような病気なのでしょうか。(2016/5/12)

いしゃまち:
近ごろ疲れやすい……その原因には病気が潜んでいるかも?
外出するとすぐに疲れる、常に全身がだるい――そんな症状に悩まされていませんか? 今回は、慢性的な疲労感を伴う病気をピックアップします。(2016/4/22)

VRライブプラットフォームも登場:
今、IBMが注目するIoTスタートアップ企業とは?
IBMのスタートアップ支援プログラム「BlueHub」の第2期が終了。IoTなどで事業拡大を目指す5つの企業がサービスの概要を説明した。ヘルスケアやオートバイ、農業などさまざまなアイデアがビジネスになろうとしている。(2016/4/8)

医療技術ニュース:
カルシウムイオンが睡眠と覚醒を制御する
東京大学は、神経細胞のコンピュータシミュレーションと動物実験を組み合わせることで、睡眠・覚醒の制御にカルシウムイオンが重要な役割を果たしていることを明らかにしたと発表した。(2016/4/7)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
麻倉’s eyeで視る“ブルーレイのアカデミー賞”、第8回ブルーレイ大賞レビュー(後編)
前編に引き続き、「第8回DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」のレビューをお届けしよう。後編は音質・画質のほかに、Blu-ray Discならではのパッケージ性という点が評価されたタイトルがそろった。(2016/4/4)

小保方氏か Webサイト開設 STAP細胞の作成手順公開
小保方晴子氏を名乗るWebサイトが公開された。「STAP HOPE PAGE」というタイトルで、STAP細胞作成の手順などを公開している。(2016/3/31)

新たな「おもてなし」の姿を探る:
IoTで空港はどう変わる? 6つの実験でJALが気付いたこと
大手航空会社のJALがここ最近、ウェアラブルデバイスからIoT、ロボット活用とさまざまな実証実験を続けている。なぜ次々と実験を行っているのか。そして、数々の取り組みを通じてJALが目指す、IoT時代の「おもてなし」の姿とは。(2016/3/24)

林信行が見るApple発表イベント:
Appleが示した3つの重要なイニシアチブ
“10億台企業”は大きな責任を負う。プライバシー保護、環境への取り組み、そして健康――まもなく創業40年を迎えるAppleは、成熟した企業としての手本を示してみせた。(2016/3/23)

うつ病やタバコ依存はネアンデルタール人から?
現生人類はネアンデルタール人と混血することで、さまざまな遺伝的形質を受け継いだようだ。(2016/2/24)

健康を増進して、Tポイントももらえる トーンモバイルの「持っているだけで健康になるスマホ」とは
トーンモバイルが、同社のスマートフォンを「持っているだけで健康になるスマホ」に変える取り組みを発表。中強度の運動20分と1日8000歩の歩行を継続して行うことでTポイントがもらえる新しい仕組みを「ライフログ」アプリに組み込みました。(2016/2/18)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(14):
上司の一言にイライラ!――「乱れた心」の整え方
自慢げで嫌みっぽい上司の一言に「イラッ!」としたことはありませんか? 仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは、イライラしたときの「乱れた心」の整え方です。(2016/2/10)

「社員をうつ病にさせる方法」ブログ書いた社労士を会則違反事案として処分 愛知県社会保険労務士会が緊急声明を発表
社労士の男性が11月に自身のブログで公開した文章が問題になっていました。(2015/12/30)

今すぐできるエンジニア向けメンタルヘルス対策まとめ:
今年のストレス、今年のうちに
「エンジニアは、高いストレスを感じている」ことが調査結果によりあらためて分かりました。あなた一人じゃありません。@ITの過去記事を参考に、「おかしいなと思ったら、すぐ対処」しましょう。(2015/12/11)

民間大手や自治体などが相次ぎ参入:
うつ病増加に労働人口減 日本の社会問題を「健康経営」は救えるか?
ストレスチェックの義務化が始まるなど、社員のメンタルヘルス対策は日本企業にとって喫緊かつ重要な課題になっている。そうした中、社員の健康促進こそが経営力アップに繋がるという考え方がここへきて強まってきているという。(2015/12/1)

PR:ストレスチェック制度対応をきっかけに、企業は人材や組織の強化を急げ!
2015年12月から社員に対するストレスチェックと面接指導などを義務付ける「ストレスチェック制度」が始まった。しかし、それだけに多くの手間暇をかけるのはもったいない。単なる制度対応にとどまらない企業組織の抜本的な競争力の底上げにつながる施策の実施が重要なのだ。(2015/12/1)

R25スマホ情報局:
成人の8割が!?「スマホ首」解消法&グッズ
肩や腰のコリ、頭痛、手のしびれなどの原因になることもある「スマホ首」。気になるところがある人は、ここで紹介する解消法やグッズで対策をしましょう。(2015/11/27)

奥村勝彦“編集総長”インタビュー:
「“読者のニーズが”とか言ってるヤツを見ると、ムカッと腹立つんですよ」 20周年を迎えた「コミックビーム」が目指すもの
11月12日で晴れて20周年を迎えた「月刊コミックビーム」。これを記念して、同誌・奥村勝彦編集総長にインタビューを行いました。(2015/11/19)

冬季うつ病って何? 「眠気がすごい」「甘いモノが食べたい」は要注意
冬季うつ病の症状には、昼間のひどい眠気や甘いモノを異常に食べたくなるなどがあります。心当たりはありませんか?(2015/11/7)

医療技術ニュース:
自発的なうつ状態を繰り返すモデルマウスを作製、原因となる脳部位を発見
理化学研究所は、自発的なうつ状態を繰り返すモデルマウスの作製に成功し、うつ状態の原因が脳内の視床室傍核という部位のミトコンドリア機能障害にあることを解明した。(2015/11/6)

イギリスで26歳の性転換女性が男性刑務所へ収監 女性刑務所へ送るためのネット署名が10万件以上集まる
性転換女性が男性刑務所に送られると性的暴力を受ける確率が13倍に上がる研究例もあるとのこと。(2015/10/30)

精神科医に聞く、アルコール依存症の症状と予防法
理由はのちほど説明いたしますが、結論から言うとアルコール依存症は死に至る病です。ですから積極的に治療をしなければいけません。(2015/10/20)

医療技術ニュース:
霊長類の脳神経回路を光で操作する手法を開発
京都大学は、複雑に絡み合った霊長類の脳神経回路において、特定の回路だけを光照射で選択的に活性化させる手法の開発に成功した。パーキンソン病やうつ病などの治療法開発に役立つことが期待される。(2015/10/15)

糖質制限ダイエッターは注目!「スローカロリー」って何?
糖尿病や肥満などの食事対策として糖質制限が注目を集める中、「スローカロリー」という食生活のスタイルが登場しています。(2015/10/13)

病気も“見える化”:
うつ病が“見える”最新技術「光トポグラフィー検査」とは?
うつ病診断が抱える「大きな問題点」を解決できるかもしれない最新技術「光トポグラフィー検査」をご存じでしょうか。(2015/10/3)

あなたがうつ病で退職する確率は? 機械学習で算出・レポートする新サービス
社員の退職確率や精神疾患の発症確率を機械学習で算出・レポートするサービスが登場する。(2015/9/29)

「睡眠負債」の恐怖!突然死を防ぐための眠り方とは
睡眠不足の蓄積「睡眠負債」。たまったまま放置していると、目には見えないところで体が蝕まれ、最悪の場合突然死に至ることも。そんな睡眠負債の解決法を紹介します。(2015/9/23)

水曜インタビュー劇場(LGBT公演):
「どんな人がタイプ?」といった“恋バナ”ができなくなる(かも) 職場のLGBT問題
「彼氏いるの? どんな男性がタイプ?」――。日常的に交わされているこうした会話が、数年後NGになるかもしれない。その理由は……。(2015/9/16)

働く男女の40.9%が「9月病」を実感
ビジネスパーソンはストレスと上手く付き合っていかなければいけないが、その実態はどうなっているのだろうか。GABA調べ。(2015/9/8)

医療機器ニュース:
「ICTを活用した診療支援技術研究開発プロジェクト」の委託先に採択
日本マイクロソフトは、他数社とともに慶應義塾と協力し、日本医療研究開発機構の「ICTを活用した診療支援技術研究開発プロジェクト」における平成27年度の委託先として採択されたと発表した。(2015/9/8)

医療IT最新トピック
「Microsoft Azure」の機械学習を診療技術支援に応用 慶応義塾と日本マイクロソフトら
慶応義塾大学医学部と日本マイクロソフトらが「Microsoft Azure」の機械学習による未来医療の実現へ始動。医療IT関連の最新トピックを紹介します。(2015/8/27)

脳機能を活性化:
ハイレゾでストレス軽減? 「耳で聴くだけではダメ」と専門家
音楽と脳の関係を研究する本田氏が高周波な音の癒やし効果について解説し、イヤフォンやヘッドフォンで聴いてもあまり効果が得られないことを明らかにした。(2015/8/3)

危険!:
覚えてほしい、薬と飲み合わせがよくないモノ4つ
薬をもらったとき「一緒に食べてはいけないモノってあるのかなあ」と不安を感じたことある人も多いのでは。気をつけなければいけないのは「薬」と「食べ物」だけではないようで……。(2015/7/27)

「寝てない自慢」をしてくる上司には、こう対処しよう!
「昨日、徹夜しちゃったんだよね……」そんなことをちょっと自慢げに語る上司にはよく遭遇します。しかし、寝ていない自慢は既に時代遅れ。うまい対処方法をご紹介します。(2015/7/18)

PR:一人で悩まずに、まずは相談を 投薬に頼らないうつ病治療を提供する新宿ストレスクリニック
うつ病というと「心の病気」ととらえてしまいがちですが、実は「脳の病気」といわれています。治療には、薬を用いるよりも、副作用の少ないよりよい方法があり、新宿ストレスクリニックではいち早くそれを提供しています。(2015/7/16)

医療技術ニュース:
記憶していた「嫌な体験」を「楽しい体験」に変えたら、うつ状態が改善
理化学研究所は、うつ様行動を示すマウスの海馬の神経細胞の活動を操作し、過去の楽しい記憶を活性化することで、うつ様行動を改善させることに成功したと発表した。(2015/7/10)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
大人も悩むLINEの「既読無視」――問題の本質とは?
そのつもりはないのに「既読無視」(既読スルー)と責められる。「既読」を隠す方法もあるが、それでは問題解決にはならない。どう考えればいいか。(2015/6/19)

風邪? アレルギー? 喉がイガイガする原因って?
喉のイガイガの原因は風邪? それともアレルギー? 今回は、喉がイガイガする原因5つに焦点を当てて説明いたします。(2015/6/19)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。