ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  E

  • 関連の記事

「enchantMOON」最新記事一覧

手書き特化タブレット「enchantMOON」販売終了へ
発表から3年……。(2015/12/2)

「enchantMOON」販売終了 新機種開発へ
手書きメモに特化したタブレット型コンピュータ「enchantMOON」の販売が年内で終了。新機種の開発も示唆している。(2015/12/2)

3Dモデラボ通信(19):
「ズン壁」ならぬ「ズン皿」が食卓に革命を起こす!?
3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。「第2回 3Dモデリングコンテスト」が終了したばかりですが、既に「兜デザイン」をテーマにした「3Dモデラボ コンテスト 〜2015春〜」が開催中です。それでは恒例の人気クリエータ&作品ランキングをご覧ください! (集計期間:2015年3月10日〜4月7日)(2015/4/9)

バックパネルの交換も可:
UEI、「enchantMOON S-II」のアップグレードサービスを開始
ユビキタスエンターテインメントは、8型タブレット端末「enchantMOON」のメモリ増設やバッテリー交換に対応するアップグレードサービスを提供する。(2014/12/25)

デバイス連携で用途拡大:
テレパシーも使えるenchantMOONの最新OS「MOONPhase 3.0」リリース
コマンドのカスタマイズやQRコードへの対応、そして、カメラのリモート撮影から画像共有サービスへの自動アップロードなどが可能になった。(2014/12/17)

組み込み開発ニュース:
手書き特化タブレット「enchantMOON」のOSに機能強化の最新版
ユビキタスエンターテイメントは手書きに特化した同社タブレット端末「enchantMOON」に搭載されている独自OS「MOONPhase」の最新版、「MOONPhase 3.0」を公開した。(2014/12/17)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2014/3/5)

安藤幸央のランダウン(67):
プログラミングもクラウドへ―― 学習&開発環境Webサービス23選まとめ
オンラインのプログラミング環境や、オンラインでコードを書いて学べる学習サイト9選、ビジュアル(子ども向け)プログミラングWeb環境5選を紹介する。(2014/2/24)

「enchantMOON」販売再開 32Gバイトの「Professional Edition」も
「enchantMOON」の販売が11月1日に再開。ストレージを32Gバイトに増強した「Professional Edition」も新たに発売する。(2013/10/31)

Biz.ID Weekly Top10:
台風一過の平日に、スカイツリー初訪問
2012年5月の開業以来、いつかは行きたいと思っていたスカイツリー。平日朝の空いている時間を狙って行ってみました。(2013/9/18)

enchantMOONがついに届いた:
やっと届いた手書きタブレット「enchantMOON」、実際のところどうなの?
“手書き”にフォーカスした、一風変わったタブレット「enchantMOON」。注文が殺到したことなどから出荷が遅れていたが、8月にやっと手元へ届いた。実際のところどうなのか? その使用感をレビューする。(2013/9/13)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
「初回ロット」は見送るべきか?
ハードウェアの製造プロセスには、さまざまな問題が発生する。それらは改善される場合もあれば、何らかの事情で根本的な解決がなされないまま出荷に至る場合もある。中には、製品を支援しようとするユーザーの善意が、アダになることも……。(2013/8/27)

ドリキンが斬る!(4):
グーグルのプレスイベントで見るグーグル新時代の幕開け
新型Nexus 7タブレットやAndroid 4.3、さらには新デバイスChromecastの発表から、グーグルの新世代戦略を読み解きます。(2013/8/1)

モノづくり最前線レポート(36):
手書きタブレット「enchantMOON」をモノづくりの観点から考えてみる
ユビキタスエンターテインメント(UEI)の開発した手書きハイパーテキストタブレット端末「enchantMOON」が、ついに2013年7月7日に発売された。商品の詳細については過去の記事などに譲るが、本稿ではソフトウェア企業としてハードウェアを含めた新製品を生み出す苦労について考えてみる。(2013/7/9)

「enchantMOON」発売日は7月7日に
タブレット型コンピュータ「enchantMOON」の発送が、7月7日にスタートする。(2013/6/25)

UEI、“手書き特化”の8型タブレット「enchantMOON」の発売日を確定――7月7日より発送開始
ユビキタスエンターテインメントは、同社製の8型タブレット端末「enchantMOON」の発売日を決定。記念イベントも実施される。(2013/6/25)

Biz.ID Weekly Top10:
iPad miniでLINEマンガを読むと、快適だった
iPad miniを購入してLINEマンガを読んだら、思いのほか快適に読めました。自分の中での電子書籍元年を感じています。(2013/6/17)

ドリキンが斬る!(2):
WWDC 2013キーノート(OS X編)
WWDC常連のドリキンが、エンジニア視点で書き綴る。OS X Mavericksのタブ化されたFinder、タグ、マルチディスプレイから核心のアドバンスドテクノロジーまで。(2013/6/13)

日本発のオルタナ・タブレット「enchantMOON」は“魔法の紙”になれるか
一見すると普通のタブレットのように見えるが、その開発コンセプトはこれまでに登場したどのタブレットとも異なる「enchantMOON」。“紙の再発明”をうたうenchantMOONは、ユーザーにどんな新しい世界を見せてくれるのか。手帳評論家でデジアナリストの舘神龍彦氏が内覧会で実機を試した。(2013/5/22)

代官山蔦谷書店で、「enchantMOON」タッチ&トライイベント
UEIは、発売が延期になったenchantMOONを実際に操作して開発者にも話を聞けるイベントを5月25日と26日に開催する。(2013/5/17)

「enchantMOON」出荷延期 想定以上の予約で部材確保に遅れ
タブレット型コンピュータ「enchantMOON」の出荷が6月中旬〜下旬に延期に。(2013/5/14)

6月中旬以降に出荷開始予定:
手書きメモ向け8型タブレット「enchantMOON」が発売延期
独自OS搭載の手書き入力タブレット「enchantMOON」の出荷開始が6月中旬以降に延期。タッチパネルの調達が遅れたためとしている。(2013/5/14)

@ITメルマガ購読キャンペーン:
手書きタブレット「enchantMOON」が当たります
手書きにこだわったタブレット型コンピュータ「enchantMOON」を1名さまにプレゼントします。(2013/5/9)

「enchantMOON」初回ロット1000台完売──第2ロットは6月中旬以降
enchantMOONの初回ロット約1000台が完売、「紙を再発明した」とは果たして何か、どんなことをもたらしてくれるかを期待するユーザーが初回ロットに殺到したようだ。(2013/4/24)

「enchantMOON」第1ロットは完売 「反響が予想外に大きい」
手書きメモに特化したタブレット「enchantMOON」第1ロットが完売。現在第2ロットの予約を受け付けている。(2013/4/24)

ドリキンが斬る!(1):
enchantMOONファーストルック
1時間で1000台予約を達成したenchantMOONをshi3z氏から、直接プロトタイプを見せてもらったドリキンがファーストインプレッションをお届けする。(2013/4/24)

iPadとは違う設計思想:
それは紙の再発明――「enchantMOON」製品説明会
UEIが手書きに特化した8型タブレット「enchantMOON」の説明会を開催。設計・開発に携わった哲学者の東氏、映画監督の樋口氏、イラストレーターの安倍氏を交え、同製品のコンセプトなどが語られた。(2013/4/23)

世界にagainstしたい:
「反逆」の手書きハイパーテキストタブレット、「enchantMOON」の内覧会に行ってきた
ユビキタスエンターテイメント(UEI)が開発を進めてきた、独自OS搭載のタブレット「enchantMOON」がついに予約受け付け開始に。ハックスリーの『すばらしい新世界』やジャック・デリダのエクリチュール論まで飛び出した内覧会の模様をお伝えする。(2013/4/23)

iPadとは別のカタチ:
「スタイラスを捨てたのはジョブズの失敗」――紙とペンによる思考を追求したタブレット「enchantMOON」
ユビキタスエンターテインメント(UEI)が開発した手書きハイパーテキストタブレット端末「enchantMOON」の予約が2013年4月23日に開始された。同日行われた記者会見では、製品コンセプトや最新のデモなどが披露された。(2013/4/23)

いよいよ予約受付開始! 画期的すぎる“手描き”タブレット「enchantMOON」ってなんだ? まとめ
今話題の「enchantMOON」についてまとめてみました。(2013/4/23)

Mobile Weekly Top10:
ケータイメールが死んじゃう……らしい
メールはGmail、電話番号宛てメッセージならSMS。さらにTwitterやFacebook、そしてLINEなどなど。今、キャリアメールを取り巻く環境が激変している。(2013/4/22)

開発には樋口真嗣氏、東浩紀氏、安倍吉俊氏が参加:
UEI、手書きメモに特化した独自OSの8型タブレット「enchantMOON」
2013 International CESで注目を集めた手書きメモ向け8型タブレット「enchantMOON」の予約受け付けが4月23日に始まる。価格は3万9800円だ。(2013/4/19)

手書きメモ特化のタブレット「enchantMOON」、3万9800円で登場
手書きメモに特化したタブレット型コンピュータ「enchantMOON」の予約受け付けが始まる。価格は3万9800円。(2013/4/19)

想定価格は3万9800円:
これぞ“進化した紙”――UEIの「enchantMOON」、4月23日にオンライン予約開始
ユビキタスエンターテインメントが、手書きの書き味とデジタルの利便性を融合させたタブレット型端末「enchantMOON」の予約受付を4月23日に開始する。同日、西五反田のゲンロンカフェで、タッチ&トライイベントの開催も予定している。(2013/4/19)

UXClip(25):
HTML5に本腰を入れ始めた任天堂―GDCで見えてきたゲームビジネスのゆくえ
Game Developers Conferenceで次世代ゲームのあるべき具体像が明確化した。HTML5の波が次世代ゲーム機に波及し、ゲームエンジンが無料化している状況をレポートする。(2013/4/5)

Mobile Weekly Top10:
ハイスペック+便利機能満載 Samsung電子が「GALAXY S 4」を発表
Samsung電子は3月14日(現地時間)、スマートフォンの新型フラッグシップモデル「GALAXY S 4」を発表。スペックの高さもさることながら、センサーを駆使した便利機能を満載し、新感覚の操作性をアピールした。(2013/3/18)

Mobile IT Asia:
“紙の進化形”を目指した「enchantMOON」――UEI清水氏が開発の背景を語る
スマートフォンでもタブレットでもない、まったく新しいタイプのデバイスとして注目を集めている、UEIの「enchantMOON」。その発想の原点には「紙」があった。代表取締役社長兼 CEOの清水亮氏は「僕らがやりたいのは紙の進化形」と話す。(2013/3/15)

ATTT/Mobile IT Asia開幕:
日本を代表する自動車業界と通信業界の接点から生まれる新ビジネスに注目
3月13日から15日までの3日間、東京ビッグサイト西ホールで、第4回 国際自動車通信技術展(ATTT)/Mobile IT Asiaが開催されている。(2013/3/13)

UXClip(21):
ケータイ王国日本、復活の狼煙となるか? 世界最大の携帯電話見本市
スペインで開催されたGSMA Mobile World Congress。前年から40%広い会場となり、世界最大の携帯電話見本市として大盛況のうちに終わった(2013/3/1)

UXClip(20):
なぜ「enchantMOON」を、どうやって作ったのか?
“手書きハイパーテキストタブレット”「enchantMOON」開発の動機は、「普遍的な道具を作りたい」という欲求だった。「enchantMOON」の「なぜ」と「どうやって」を聞いた。(2013/2/15)

2013 International CES:
新製品から変わり種まで――CESで見たモバイルデバイス約40機種を一挙紹介
1月8日〜11日に開催されたCESでは、さまざまなスマートフォンやタブレットが展示された。海外の展示会ということで、日本ではなかなか見られないデバイスも多数見られた。注目の新製品から変わり種まで、会場で気になったモバイル機器を一挙に紹介しよう。(2013/1/19)

UXClip(17):
LEGOのロボットから全方位ビデオカメラまで CESで見付けたオモシロガジェット
InternationalCESには大手メーカーだけでなく世界中から集まった中堅メーカーが個性的な製品をアピールしていたという。自らも自社オリジナルガジェットを展示していたUEI清水氏による現地レポート(2013/1/15)

2013 International CES:
UEIが開発中の新型タブレット「enchantMOON」とは
ユビキタスエンターテインメントが開発しているタブレット「enchantMOON」がCESで注目を集めている。既存のタブレットとは異なり「メモ」機能に特化しており、独自OSによるUIも非常にシンプル。このタブレットで何ができるのか?(2013/1/15)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。