ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

「Facebookページ」最新記事一覧

関連キーワード

迷い猫に兄弟ができた!? 見た目そっくりのハチワレ犬猫コンビのハートフルな出会いにほっこりっ!
昨年就任の新・棟梁わんこに弟分にゃんこ、Twitter発信で大躍進。(2017/7/18)

子どもと一緒にプログラミングを学べる「教育用ロボット制作キット」が世界で大盛り上がり
(2017/7/11)

Instagramで「アカウント消えた」バグ報告 現在は解消
「アカウントが消えた」「アカウントにアクセスできない」などの報告が寄せられていました。(2017/7/10)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
40歳を超えても、イチローと上原がメジャーで活躍できるワケ
今年10月で44歳になるイチロー外野手と、4月に42歳になった上原浩治投手が、いまもメジャーリーグで活躍している。40歳を超えてても、なぜ2人は現役でプレーすることができるのだろうか。(2017/7/8)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
今オフ、大谷翔平はメジャーに移籍できるのか
ケガで苦しんでいた日ハムの大谷翔平投手が、戦列復帰した。二刀流の復活も近そうだが、気になることがある。それは、今オフのメジャー移籍が実現するかどうかだ。関係者に話を聞いたところ……。(2017/7/6)

世界を読み解くニュース・サロン:
トランプの暴言を止めることができない、お手上げの理由
トランプ大統領のトンデモ発言が続いている。身内の共和党内部からも批判が噴出しているのに、なぜ大統領は暴言を繰り返すのか。ひょっとしたら、暴言を吐き続けることができる理由があるのかもしれない。(2017/7/6)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(26):
鳥取編:大学進学率は東京の半分、その切ない理由
鳥取県の企業はアットホームで、社員は仲良く奥ゆかしい……そう、良くも悪くもね。「U&Iターンの理想と現実:鳥取編」第2回は、鳥取県倉吉市で町工場を営むトライアスリートが、鳥取県民の気質や鳥取の企業、教育・子育て環境について、実情を超リアルにお話しします。(2017/7/5)

がっかりすぎる内容で物議を醸した高額イベント「Fyre Festival」主催者が逮捕 虚偽報告で投資を得た疑い
主催者のひとりであるウィリアム・マクファーランド容疑者を逮捕。(2017/7/3)

ファンが作ったグッズ販売に警鐘 コブクロ事務所、「個人で楽しむ範囲」超えた活動に注意
ファンが制作・販売していた非公式コブクログッズについて、販売をやめるようコブクロの事務所が警告。「このままでは、個人でのグッズ制作を全面的に禁止せざるを得ない」と自制を呼び掛けている。(2017/7/3)

鹿児島の猫カフェで経営者が失踪、店内は猫4匹息絶えた惨状 法制度の不備浮き彫りに
発見当時、店内には大量の汚物やノミが。生き残った13匹が現在保護されています。(2017/6/30)

世界を読み解くニュース・サロン:
やっかいな「ダークツーリズム」に近づいてはいけない
北朝鮮で拘束されていた米大学生が解放された。ただ、その学生は意識不明のまま米国に移送され、その後死亡する。そもそも、なぜこの学生は国交のない北朝鮮に行くことができたのか。調べてみると、「ダークツーリズム」の存在が見えてきた。(2017/6/29)

『青少年アシベ』って本気か! 少年アシベ新作が『月刊アクション』で連載へ、作画は森下裕美指名のBL作家
アシベとスガオが……。(2017/6/24)

まってまってー! チョウチョを追いかけて走るメルヘンチックなペンギンさん
かわいすぎる。(2017/6/24)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
かつて「怪物」と呼ばれた松坂は、このまま「引退」するのか
右肩痛が原因で、ボールを投げることができない状況が続いている――。福岡ソフトバンクホークス、松坂大輔投手のことである。かつて「怪物」と呼ばれた男はこのまま引退してしまうのか、それとも現役を続行するのか。(2017/6/22)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
「引退」がささやかれても、なぜハンカチ王子はたまに結果を出すのか
ある意味で「スゴい」と認めざるを得ない。日本ハム、斎藤佑樹投手のことだ。入団以来、ブレイクすることなく何度も「引退」がささやかれながら、なぜたまに結果を出すのか。(2017/6/16)

世界を読み解くニュース・サロン:
もしコミー前FBI長官が文科省の事務次官だったら
世界的リーダーの2人が疑惑の渦中にある。日本の安倍晋三首相と、米国のドナルド・トランプ大統領である。ただ両スキャンダルの展開は、大きな違いがある。どういうことかというと……。(2017/6/15)

【連載】インターネットマーケティングの次世代KPI 第4回:
「拡散力」を加味した中間KPI設計でソーシャルメディアにおける波及効果を可視化する
質的な効果測定指標が可能になった今、マーケターはどのような観点でデジタルPRを捉えていけばいいか。現場の視点から次世代KPIを模索する。(2017/6/16)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(25):
鳥取編:ITの仕事って、ホントに田舎でもできるんですよね?
ITエンジニアならば、PCとネットワークがあればどこでも働ける――それが本当なら、もっと鳥取にIT企業があっていいはずだし、もっとITエンジニアがいてもいいはずだし、もっとITの教育機関があってもいいはず。なのに、現実は……。U&Iターンの理想と現実、鳥取編は、人口減少に悩む倉吉市で町工場を営むトライアスリートが、鳥取県の「現実」を誠実にお伝えします。(2017/6/9)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
低迷「巨人」の責任は、誰にあるのか
かつて常勝軍団だった巨人が、危機に瀕している。球団史上ワーストの12連敗を喫し、借金も「9」まで膨れ上がった。チーム低迷の要因はどこにあるのか。高橋由伸監督だけでなく、球団フロントにも責任があるはずだ。(2017/6/8)

コナミ、マラドーナ選手とライセンス契約 「ウイイレに無許可で登場」めぐり
コナミが、サッカー選手のマラドーナさんと2020年までのライセンス契約を結んだと発表。今年4月にマラドーナさんが「無許可で使われた」と主張し、波紋を呼んでいた。(2017/6/7)

世界を読み解くニュース・サロン:
トランプはクビになるのか 「ロシアゲート」を解説
トランプ大統領に絡んだ「ロシアゲート」が話題になっている。次々に新しい暴露話が出てくるので、「よく分からない」という人もいるはず。一体、何が起きているのか。トランプはクビになるのか。解説する。(2017/6/1)

来週話題になるハナシ:
ドイツのスーパーが、かなりの勢いで世界中に広がっている秘密
ドイツのスーパー「ALDI(アルディ)」が、ものすごい勢いで成長している。英国や米国などでも店舗数を増やしていて、現在、世界18カ国で1万店以上を展開。日本では聞き慣れないこのスーパー……なぜ世界の人に支持されているのか。(2017/5/29)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
ボクシングの村田諒太は、WBAのワナにはめられたのか
WBAミドル級王座決定戦で村田諒太が、アッサン・エンダムに判定負けした。この判定に対し、日本だけでなく世界中から「疑惑の目」が向けられているが、試合の裏で何があったのか。(2017/5/26)

台湾、最高司法機関が同性婚を認めない現行法を違憲判断 合法化へ前進 
アジア初となる同性婚法制化へ大きな躍進となりました。(2017/5/24)

Facebook、ライブ動画に友人を招待できる新機能
Facebookのライブ動画に、配信中の動画に友人を招待できる「Live With」などが追加。(2017/5/24)

ネット中継あり:
「au発表会 2017 Summer」開催 5月30日10時から
KDDIが5月30日10時から「au発表会 2017 Summer」を開催する。2017年夏商戦に向けて、商品・サービスについて何らかの発表をするものと思われる。(2017/5/17)

ポール・マッカートニー、想像以上に海賊してる「パイレーツ・オブ・カリビアン」での劇中姿を公開 ファン「レジェンドが!」「ウソじゃないよね?」
天井知らずの豪華キャスト。(2017/5/14)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
浅田真央が引退したのに、なぜキム・ヨナはノーコメントなのか
フィギュアスケートの浅田真央さんが4月、現役引退を表明した。日本のみならず、海外のスポーツ選手からメッセージが寄せられたが、なぜかあの人からはまだ届いていない。最大のライバルだった韓国のキム・ヨナさんである。(2017/5/12)

世界を読み解くニュース・サロン:
トランプ語は「人類」を救うのか(大げさか)
トランプ大統領のTwitter上での発言をみていると、相変わらずである。品格がないだけでなく、事実誤認も多い。そんな彼の発言が、もしかしたら人類にとってプラスになるかもしれない、といった声が出ている。どういうことかというと……。(2017/5/11)

米USA TODAY紙、FBIに捜査依頼 自社Facebookフォロワーの半数が偽アカウントとの疑いで
同社はフォロワーの半数が、スパムの拡散を目的とした偽アカウントと目しています。(2017/5/8)

宇宙ビジネスの新潮流:
Google傘下の衛星企業をPlanetが買収、リモセン事業の未来は?
サンフランシスコに本社を構える衛星ベンチャー・米Planetによる米Terra Bellaの買収が正式に成立。併せて、Terra Bellaの親会社である米GoogleがPlanetの株主となることも発表された。この二大衛星ベンチャーの統合は何を意味するのだろうか?(2017/5/2)

来週話題になるハナシ:
「ヒゲ」ブームの裏で、関連ビジネスが面白いことに
海外でヒゲを伸ばす男性が増えてきている。その影響もあってか、欧州では2014年ころからカミソリの売り上げが減少していて、米国ではシェービング用品が苦戦している。なぜ「ヒゲ」を伸ばす男性が増えているのかというと……。(2017/4/28)

ヒツジさん、おたる水族館で草刈り仕事に着任 「休憩時間は海を見ながらのんびり」とうらやますぎる労働条件
10月までの任務です。(2017/4/25)

Mobile Weekly Top10:
シャープのフラッグシップ「AQUOS R」発表/昔のケータイ、今時のケータイ
シャープが2017年夏モデルとして投入を予定する「AQUOS R」。そのハイスペックぶりだけではなく、キャリアごとに異なっていたモデル名を統一したことも注目ポイントです。(2017/4/25)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
だから、中日ドラゴンズは“低迷地獄”から抜け出せない
今年も「弱竜」なのか。プロ野球・中日ドラゴンズの低迷が続いている。かつて日本一2回、リーグ優勝9回も輝いた名門チームは、なぜ4年連続でBクラスに落ち込んでいるのか。(2017/4/21)

Facebook、SnapchatのようなARエフェクトを自作できる「Camera Effects Platform」
Facebookがアプリの動画やプロフィール画像に追加するエフェクトを自作できる「Camera Effects Platform」を発表した。コーディングの知識がなくてもARエフェクトを作れる。(2017/4/19)

こんなのかわいいに決まってる! カピバラの赤ちゃん9頭、那須どうぶつ王国で4月29日から一般公開
名前の公募も始まります。(2017/4/18)

虚偽ニュース対策で:
Facebook、スパムアカウント摘出システム強化で3万アカウントをパージ
米大統領選での虚偽ニュース拡散批判後、対策に取り組むFacebookが、アカウントの行動パターンから虚偽アカウントを検出できるようにしたと発表。大統領選を控えるフランスで3万件以上の虚偽アカウントに対処した。(2017/4/17)

黒いのが掘れば白いのが埋める……2匹の魚が砂を吐き合うコントのような争い
がんばれ黒いほう。(2017/4/13)

NASAの女性宇宙飛行士が宇宙から初の4Kライブ中継を実施――4月27日
NASAとAmazon Web Servicesは、NASA宇宙飛行士のペギー・ウィットソン氏が宇宙からの高画質ライブストリーミングを実施すると発表した。(2017/4/13)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
なぜ浅田真央が好かれ、安藤美姫は嫌われたのか
女子フィギュア界の国民的ヒロイン・浅田真央選手が引退を表明した。多くのマスコミが大々的に報じ、その影響力の高さを改めて証明する形になったが、もうひとりの存在を忘れてはいけない。安藤美姫さんだ。(2017/4/13)

世界を読み解くニュース・サロン:
予想を裏切ってきたトランプは、北朝鮮を攻撃するのか
米国がシリアの空軍基地を攻撃した。現状「戦争勃発の一歩手前」になっているが、今後どのように展開するのか。また「シリアへの攻撃は、北朝鮮を意識したものだった」といった話もあるが、米国は攻撃に乗り出すのか。(2017/4/13)

中小企業のモバイル戦略を支援:
Facebook、全世界で広告主数が500万を突破
Facebookは2017年4月10日(米国時間)、全世界でFacebookの広告主が500万を超えたことを発表した。(2017/4/12)

市の警報システムへのハッキングで深夜に全市でサイレン鳴り続ける テキサス州ダラス
テキサス州ダラスで土曜の深夜、市内156カ所に設置されている緊急警報用サイレンが鳴り続けた。約2時間後に当局が停止し、外部からのシステムへの侵入が原因と発表した。(2017/4/10)

内戦続くシリアのアレッポで猫や犬を助ける人に「ノーベル平和賞を」の声 170匹以上の動物たちを保護する
被害の激しいアレッポ市内での人命救助と共に、動物たちの救助・保護も行っています。(2017/4/8)

フォークシンガー加川良さん死去、69歳 長男・gnkosaiさんは父との2ショットを公開
「急性骨髄性白血病」を患っていました。(2017/4/5)

リード研所長が聞く:
「人」「プロセスデザイン」「テクノロジー」――パーソルプロセス&テクノロジーに聞く、B2Bマーケティング支援の肝
アイティメディア リード研究所の小柴 豊所長がB2Bマーケティングのフロントランナーと語るこの連載。今回は、パーソルプロセス&テクノロジーの大平竜也氏と鈴木智紘氏に話を聞きます。(2017/7/20)

米Amazon.com、SNSセレブ向け新アフィリエイト「Influencer Program」をβテスト中
米Amazon.comが新しいアフィリエイトプログラム「Influencer Program」のβテストを開始した。SNSでのフォロワーがYouTubeやFacebookに表示される専用URL経由で商品を購入すると、フィーを獲得できる。(2017/4/3)

Facebook、個人が募金できるツールの提供開始
例えば自宅の火災で困っている友人を助けるためや自分の手術代などをFacebookで募金できるツールが、まずは米国でβ版としてスタートした。(2017/3/31)

もはや主要キャラクターを出す気がない ベトナムファミマから「きれいなジャイアンまん」登場
ベトナムでも「きれいなジャイアン」は人気なんだそうです。(2017/3/31)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。