ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

「Facebookページ」最新記事一覧

Twitter、Facebook、Googleが大統領選ディベート生中継で三つどもえ
米大統領戦の最大の山場である両党代表による公開製作討論会(ディベート)をTwitter、Facebook、Google傘下のYouTubeがそれぞれのサービス上で生中継する。(2016/9/23)

セラピー犬たちと触れ合える「人と犬との憩いの場所」はモフモフ天国! 最高に癒されてきた
人を癒すお仕事をする「セラピー犬」。そんなセラピー犬と触れ合える「人と犬との憩いの場所」を訪ねました。とっても癒やされます!(2016/9/16)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(12):
島根編:通勤は自転車、ランチは出雲そば――松江っ子エンジニアのIターンライフ
家電量販店がない! 三菱東京UFJ銀行のATMがない! でもね……U&Iターンの理想と現実をお届けする本連載。島根編第2回は、通勤や住宅事情などの「松江市に住み、働くということ」のリアルをお届けします。(2016/9/16)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
広島カープ独走Vの裏で、四面楚歌になりつつある阪神・金本監督の苦悩
広島カープがリーグ優勝した。25年ぶり7回目の優勝に、球場もインターネットも大盛り上がりしたが、その一方でカープファンからブーイングを浴びた球団がある。阪神タイガースである。今季の阪神といったら……。(2016/9/15)

選挙ポスターは猫を抱いて「俺に投票するな」 当選する気のないメタラーが町の議員になる謎の事態発生
シュールな選挙ポスターを掲げた、ブラックメタルバンド「Darkthrone」のGylve Fenris Nagell氏がなぜか当選。猫のおかげ?(2016/9/14)

アカウント作成「13歳未満は禁止」は存在するが……:
ネットサービスは「何歳から解禁」にすべきなのか
インターネット上の脅威から子どもを守るための年齢制限や、取るべき安全対策の在り方を、あらためてどう考えるか。セキュリティ企業のESETが提言記事を公開した。(2016/9/14)

YouTubeチャンネルにファンとの交流の場「コミュニティ」タブ(β版)登場
YouTubeが「Backstage」というコードネームで開発中とうわさされていたソーシャルタブ「コミュニティ」を一部のYouTubeチャンネルで提供を開始した。チャンネルオーナーはSNSのようにテキストやライブ動画、アニメーションGIFなどを投稿でき、視聴者はそれにコメントを追加できる。(2016/9/14)

Facebook Messenger、チャットbot相手の買い物が可能に(まずは米国で)
Facebookがメッセンジャーで稼働するチャットbotの機能を強化し、4月の立ち上げ段階で予告していたbotでのショッピング機能を、まずは米国で開始した。(2016/9/13)

Appleのワイヤレスイヤフォン「AirPods」の落下防止ストラップが考案される
デザインがネタにされていたAppleのワイヤレスイヤフォンにどうぞ。(2016/9/11)

Facebook、「ナパーム弾の少女」を“ヌード”だとして削除(抗議を受け復活)
Facebookが、大手新聞社の記者が自身のページに投稿した歴史的反戦写真「ナパーム弾の少女」を「コミュニティ規定」に反するとして削除し、物議を醸した後復活させた。新聞社の編集長はザッカーバーグCEO宛の公開書簡で「ジャーナリストの権利と義務は、Facebookのアルゴリズムによって傷つけられるべきではない」と抗議した。(2016/9/11)

仲良しすぎるトラと犬! 札幌の民間動物園でクンクンペロペロしてるよー
だってお友達だもん。(2016/9/9)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(11):
新潟編:最大200万円の住宅取得補助も――妙高市役所の木浦笙子さんに聞く、U&Iターンへの行政支援
新潟に移住したら、行政はサポートしてくれるの?――U&Iターンの理想と現実をお届けする本連載。新潟編第2回は「移住を支援する行政担当者」にインタビューしました。(2016/9/9)

ITmedia マーケティング セミナーリポート:
リードナーチャリングの実践に必要な視点とは?
2016年8月にアイティメディアとイノベーションが共催した「案件につながるB2Bマーケティング入門――リード獲得の後、何をするべきか?」の内容をダイジェストで紹介する。(2016/9/7)

地方創生のヒントがここにある:
廃止寸前から人気路線に復活した「五能線」 再生のカギは“全員野球”の組織
観光列車ブームの火付け役となった「五能線」――。実はもともと廃止寸前の赤字路線だった。五能線を観光路線として復活させたJR秋田支社の取り組みから、地方企業活性化のヒントを探る。(2016/9/6)

著名人のアカウント発信をサポート:
「Ameba」が著名人のSNS発信を支援する専門組織 「セレブリティマーケティングスタジオ」を設立
サイバーエージェントの「Ameba」は、著名人のソーシャルメディアを活用した発信をサポートする専門組織「セレブリティマーケティングスタジオ」を設立した。(2016/9/1)

癒し効果絶大! まんまるでコロコロ転がる野生動物の世界がかわいい
ほっこり癒される。(2016/8/30)

元セクシー女優・紅音ほたるさん死去 ぜん息による急性発作か 32歳
8月15日に亡くなっていたのを、パートナーだった所属事務所社長が発見したそうです。(2016/8/29)

【インタビュー】リード研所長が聞く:
マーケティングの革新と「明日のMarketo」――フィル・フェルナンデス氏(Marketo会長兼CEO)
進化し続けるマーケティングオートメーション「Marketo」。さまざまな新機能の狙い、そして米Vista Equity Partnersに買収された後の事業の在り方についてトップに聞いた。(2016/9/1)

クラウド版に先行して3種の新機能を搭載:
PR:データ分析と視覚化をデスクトップで手軽に!「Oracle Data Visualization Desktop」が現場のデータ活用を加速する
「現場の業務ユーザーが使いやすいBIツールを導入し、社内のデータ活用を推進したい」──そんな悩みを持つ企業に適するツールが「Oracle Data Visualization Desktop」だ。Excelファイルやデータベース内のデータを手軽に可視化/分析できる同ツールにより、企業は全社レベルのデータ活用をさらに加速することができる。[ビッグデータ][Big Data](2016/8/29)

【連載】企業戦略としてのマーケティングオートメーション 最終回:
神田昌典×フィル・フェルナンデス(Marketo会長兼CEO)――「明日のマーケター」の役割について語り合う
マーケティングオートメーションの本質は単なる「効率化」にあらず。大好評連載の最終回は「日本一のマーケター」こと神田昌典氏とMarketo会長兼CEOフィル・フェルナンデス氏の対談を公開。(2016/9/1)

YouTube、チャンネルをよりソーシャルにする「Backstage」を準備中?
YouTubeチャンネルに画像やテキスト、投票機能などの動画以外のコンテンツも投稿できるようにする新機能「Backstage」(コードネーム)が早ければ今秋にも登場すると、VentureBeatが報じた。チャンネルオーナーと登録者の交流をより活発にする狙いのようだ。(2016/8/25)

Twitter、Webサイトに貼れるDM(ダイレクトメッセージ)ボタンの提供を開始
Twitterが、Webサイトに貼れるDM(ダイレクトメッセージ)ボタンの提供を開始した。例えばオンラインショップサイトなどに貼れば、顧客は気軽に商品についての質問をDMできる。(2016/8/25)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
カンボジア代表・猫ひろしの「素顔」と「日本人帰化問題」を追う
リオデジャネイロ五輪が閉幕した。日本人選手の活躍にいまだ感動に酔いしれている人も多いのではないだろうか。一方で、気になる元日本人選手がいる。カンボジア代表のお笑い芸人・猫ひろしだ。国籍を変更して五輪代表の座をつかんだが、今後のことを考えると……。(2016/8/23)

一緒に暮らすワンちゃんとヤマアラシ 「ヤマアラシのジレンマ」を感じさせない仲良しに
トゲトゲでも仲良し。(2016/8/22)

アルゼンチンのホテル前で何カ月も待ち続けたわんちゃん ドイツ人キャビンアテンダントさんがついに引き取ることに
そんな目で見つめられたら……!(2016/8/21)

豪州、男性5人が海パン一丁で七大陸最高峰コジオスコ山の登頂に成功 雪が積もってるのに寒くなさそう
ガッツがすごい。(2016/8/19)

ビジネス向け新機能を発表:
Instagram、「ビジネスプロフィール」「Instagramインサイト」「投稿の宣伝」を提供
Instagramは、写真・動画共有サービス「Instagram」のビジネス向け新機能を日本国内で公開したと発表した。(2016/8/16)

リオ五輪のかっこいい卓球台は「日本の技術の集大成」 ソニー出身のデザイナーが手がける
流線型の脚が目を引くリオ五輪の卓球台は日本製だ。デザインはソニー出身の澄川伸一氏が担当。木製の脚部には東日本大震災の被災地の木材を使い、天童木工が制作した。(2016/8/16)

Instagramで「投稿の宣伝」可能に ビジネス向け新機能、日本でもスタート
Instagramのビジネス向け新機能「ビジネスプロフィール」「インサイト」「投稿の宣伝」が日本でも使えるようになった。(2016/8/16)

海底でタコみたいなイカが撮影される アニメチックな色と見開いたおめめがキュート
「こっちみんな」感。(2016/8/13)

カピバラさんのオリンピックはスイカの早食い! 伊豆・長崎・埼玉・那須の精鋭4頭で8月13日に開催!
負けないよー。(2016/8/11)

「画像制作コスト」の課題を解決:
ReFUEL4、世界の中小企業向けにセルフサーブ型SNS広告運用サービスを提供
アライドアーキテクツの海外子会社であるReFUEL4は、世界の中小企業向けにセルフサーブ型のSNS広告運用サービス「ReFUEL4 Spark!」を提供開始した。(2016/8/10)

Pokemon GOで鬱病も改善 引きこもりの少女に起きた「奇跡」 ARと精神疾患、学者に評価の動き
Pokemon GOが、鬱病や社交不安障害といった精神疾患の改善に効果があるという話が欧米で出始めている。(2016/8/9)

消費者のアクションを促進:
Facebook、Facebookページに「サービス」紹介タブを追加
Facebookは、Facebookページ利用者に向け、消費者のアクションを促進できる「サービス」紹介タブをFacebookページに追加することを発表した。(2016/8/8)

デンマーク人「イギリスの子どもからのボトルメール拾ったんだけど知ってる人いない?」 → SNSで拡散され送り主とつながる
SNSなどで拡散され話題になっていました。(2016/8/7)

ふくろうだけじゃない、タカもいるよ! 奈良にオープンしたふくろうカフェに行ってきました
ふくろうと触れあったり、ハリスホークを腕に止まらせたりできる「ふくろうカフェならまち」を訪問。園長さんにふくろうの魅力を聞きました。(2016/8/6)

Facebook、アルゴリズム変更で“クリック狙い”投稿表示を大幅削減へ
Facebookがまたアルゴリズムを変更し、同社が「Clickbait」と呼ぶクリック狙いの投稿の表示を大幅に削減すると発表した。向こう数週間中に実施する。Facebookページオーナーなどに向けた対策も紹介している。(2016/8/5)

オーストラリアの海岸で跳びはねるカンガルーが目撃される
雄大だな〜オーストラリアの自然って素敵。(2016/8/4)

Instagramが投稿から24時間後に消える新機能「Instagram Stories」を追加 写真や動画をスライドショー形式で表示できる
Snapchatとの類似性を指摘する声も。(2016/8/3)

初代「ドラクエ」のパッケージを再現した巨大田んぼアートの空撮動画、行田市が公開 ぜんぶ稲で描いてるのか!
8月中旬まで美しい色で見られます。(2016/7/29)

新種の生き物かも? 謎の紫色の球体が海底で見つかる
丸くて紫で動かない、不思議な何か。(2016/7/28)

熊本地震で被害受けた熊本城 倒壊防止工事の様子を公開
6月上旬から行っている工事の様子がFacebookで公開されています。(2016/7/27)

ITmedia マーケティング セミナーリポート:
エキスパートが語るB2Bマーケティング、リード獲得から案件創出までにするべきこと
アイティメディアがイノーバおよびリーグルと共同で開催した「案件につながるB2Bマーケティング入門――リード獲得の後、何をするべきか?」の内容をダイジェストで紹介する。(2016/8/17)

8000匹を川に放って捕まえる「金魚の放流」イベント ネットの批判受け実施を検討中
泉佐野市で30年以上続く恒例行事「金魚の放流」。7月15日からネットを中心に生態系破壊や動物虐待を危惧する意見があがっていた。(2016/7/26)

沖縄・豊見城市長の“業務時間内のポケモンGOダウンロード”で波紋 「把握しておいた方がいい」など擁護の声も
「安全対策のため必要」との意見も。(2016/7/25)

「ふぅふぅ」する仕草がこんなにかわいいとは! ホットドリンクを飲む女の子の写真を集めたWebサイトがフェチい
冬のフェチ。(2016/7/21)

「BLAME! 端末遺構都市」のキービジュアルが解禁 映像公開へ向けたカウントダウンもスタート
弐瓶勉さんらは米サンディエゴで7月21日開幕の「コミコン」に出演する予定。(2016/7/20)

トランプ氏が「ポケモンGO」のパロディ動画 モンスターボールでヒラリー氏をゲットする
大流行中の「ポケモンGO」にトランプ氏も便乗。(2016/7/18)

たまらないニャ! お役立ち猫ガジェット4選
猫だってガジェットが欲しい。かわいすぎるお役立ち猫ガジェットを紹介します。(2016/7/16)

【連載】池田園子の「マーケ目線」 第1回:
ライブ感を極めればプロレスはニュースになる――DDTプロレスリングに学ぶエンゲージメントの極意
「文化系プロレス」として知られ人気を博すDDTプロレスリング。昭和のプロレスを知らない若い女性ファンにも支持される異色インディー団体に、リアルタイムエンゲージメントの極意を学ぶ。(2016/7/18)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。