ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「人生ゲーム」最新記事一覧

人工知能は人類の味方?それとも脅威? いまや「人生ゲーム」マス目にも登場
囲碁のコンピューターソフトが最強クラスの棋士に勝ち、短い小説をコンピューターが書いてコンテンストに応募し一次選考を通過してと、人工知能(AI)の進化をめぐるニュースで賑わっている。(2016/4/11)

「人生ゲーム」が8年ぶりにリニューアル 歴代7代目にあたる新フラッグシップモデルをタカラトミーが発表
人生いろいろ。(2016/3/23)

空港に仕掛けられたリアル「人生ゲーム」 その感動の結末(ゴール)とは……
いろいろなことがあるけれど、人生は幸せと驚きに満ちている。(2016/1/10)

最初から人生詰んでるんだが…… スマホ版「人生ゲーム」の「人生を有利に進めるポイント」が俺らの心をえぐってくると話題に
これ無理ゲーじゃねえか!(2015/10/22)

「ビックリマン悪魔vs天使」シリーズとコラボした「人生ゲーム」登場
パッケージや内箱は、まるで大きな「ビックリマンチョコ」のようなデザインになっています。(2015/2/9)

「ゴーストライターが暴露」「ありのままの」など、「新語・流行語大賞」とコラボした「人生ゲーム オブザイヤーII」発売 タカラトミーから
号泣・増税・シェアハウス婚……あぁ、あれか。(2014/11/12)

全然結婚できません! リアルで世知辛い「人生ゲーム獄辛」発売 ネット炎上コワイ!
普通の幸せがほしいよぉ……。(2014/9/20)

世相反映した辛口「人生ゲーム」発売 未婚率は過去最高 SNS乗っ取りやネット炎上の危険も
ブラック企業やネット炎上など、世相を反映した内容の「人生ゲーム獄辛」が登場した。(2014/9/19)

1日で100万円を使える権利をやろう 「リアル人生ゲーム 億万長者決定戦!」開催だぁぁぁ!
暗号を解読するだけ。ただし、すべてはルーレット次第。(2014/6/18)

「他人のブログを拝見 充実した休日が妬ましい」 カードになった「大人向け」人生ゲームはちょっぴりビター
人生ゲームがカードタイプに。イベント内容は「ムカつく上司の肩に鳥のフンが落ちた!」など大人が笑える毒気あるもの。(2013/12/29)

人生ゲームになったのは、綾鷹でした――「綾鷹」の歴史450年が詰まった無料ゲーム公開
茶師として名声を手にし、小判の獲得枚数を他のプレーヤーと競うべし!(2013/7/18)

スケールでかっ! 与論島をまるごと使ったリアル人生ゲーム今夏開催
参加者が大型ルーレットの数に応じて島を周遊する、スケールの大きな人生ゲームが現実に登場。(2013/6/3)

目指せ、お笑いの大御所! 「よしもと芸人人生ゲーム」が発売
たこ焼き屋も悪くない。(2012/8/6)

“人生”を紡いで50作目 「人生ゲーム」の軌跡を結婚マスに止まったあの人と
1968年の発売以来、時代を取り入れ愛され続けた「人生ゲーム」が記念すべき50作目を迎える。新ルールも導入された最新作のテーマはグローバル。(2012/3/26)

App Town ゲーム:
iPhoneやiPadで億万長者を目指せ! 「人生ゲーム2012」が登場
タカラトミーエンタメディアとスペースアウトが開発したiOS版「人生ゲーム2012」の配信が始まった。Android版は2011年11月に600円でリリースされているが、iOS版では無料版でもそれなりに楽しめるようになっている。(2012/1/27)

人生ゲームがAndroidアプリに フリックでルーレットを回せ!
Androidアプリ「人生ゲーム2011」には、プレイヤー全員で日本の借金を返済する「人生ゲーム借金時計」機能もある。(2011/11/18)

あなたはどの世代の人生がお好き?――「人生ゲームギャップ天国」4月2日発売
「人生ゲーム」最新作は、3世代のジェネレーションギャップを楽しむ「ギャップ天国」。新ネタのほか懐かしネタも満載で、ボードサイズ、マス目数も1.5倍となって登場する。(2011/4/7)

橘十徳の「いいトシして玩具三昧」第17回:
人生、ほんとに甘くない 「人生ゲーム 極辛」
今回紹介するのは、タカラトミーが発売した「人生ゲーム 極辛(ごくから)」だ。なにかとつらく厳しいこのご時世をリアルに反映したこのゲーム。大人が遊んでこそ、本当の面白さが分かるというものだ。(2009/5/12)

日々是遊戯:
格差社会の恐ろしさが分かる、「人生ゲーム極辛」遊んでみました
「百年に一度の大不況」と呼ばれる世相を反映し、あの「人生ゲーム」が「極辛」になって登場! ということで、さっそく遊んでみましたよ。(2009/4/24)

「空気を読めず大失敗」もある、「人生ゲーム極辛(ごくから)」
就職は難しい、空気を読めず失敗、失言で人気ガタ落ち――。46作目となる人生ゲームは極辛(ごくから)だ。(2009/4/14)

日々是遊戯:
「人生ゲーム」も不況で“極辛”に!?――「TOYフォーラム2009」で出会ったおもしろ玩具たち
毎年1月に開催されている、玩具メーカーらによる最新玩具見本市「TOYフォーラム」が今年も開催された。世界的な景気後退が叫ばれる2009年だが、こんな時でも元気なのが玩具メーカー。今年もユニークな商品が多数展示されていた。(2009/1/14)

正解するほどお金持ちに――「人生ゲーム平成けんてーごっこ」を配信
(2008/12/30)

日々是遊戯:
“マイ人生ゲーム”も登場!? 今年は「人生ゲーム」が熱い
たぶん誰でも一度は遊んだことがあるであろう、国民的ボードゲーム「人生ゲーム」が今年、なんと11年ぶりにリニューアルされて発売される。発売40周年を間近に控え、今年は「人生ゲーム」が熱い!?(2008/6/27)

あの「人生ゲーム」が11年ぶり全面リニューアル
ブログが書籍になり大ヒット?(2008/6/6)

プロポーズから結婚までの1年間を描く――「人生ゲームハッピーブライダル」
(2008/2/1)

世界に1つ「あなた専用」人生ゲーム作ります マス目に自分の体験談
あなたの人生も「人生ゲーム」に――オリジナルの「人生ゲーム」作成サービスが登場した。第1弾は「結婚」がテーマで、新郎新婦の誕生や出会いのエピソードなどをマス目に自由に入れられる。(2008/1/9)

“NOEL版人生ゲームオンライン”にエイジアのメールシステムを採用
(2007/12/28)

来年は毎日が「人生ゲーム」 ルーレット付きカレンダー版登場
1日1回ルーレットを回せ!――人生ゲームをモチーフにしたカレンダーが登場した。(2007/9/13)

初のDVD付き:
豪快な人生を楽しむ「人生ゲーム ゴールドメジャー」登場
豪快な人生を楽しめる最新の人生ゲームが登場。しかも、付属のDVDをゲーム中に使う新システムを採用した。(2007/6/22)

iモード向けに「人生ゲーム平成版2」登場
(2007/4/17)

「人生ゲームオンライン」、ネットカフェ限定プレゼントキャンペーン
(2007/4/12)

1万以上の“隠れミッキー”もいる、「ミッキーマウス 人生ゲーム」
「人生ゲーム」の最新作として、「ミッキーマウス 人生ゲーム」が登場。ボードやお札には合計1万2000以上の“隠れミッキー”も。(2007/3/28)

「人生ゲームバトルオンライン」、プレイ時間の短い「人生ゲーム ドッグライフ」を追加
(2006/12/22)

DSかPS2か?――「人生ゲーム」をめぐる7000万インドネシアルピアと牛丼の攻防
(2006/11/1)

もっとネトゲしましょ!:
人生の縮図を40分で味わえる、「人生ゲームオンライン」
子供心ながら「人生ゲーム」にこれからの人生をかいま見た記憶のある人はいませんか? そんなあなたにお勧めなのがこの「人生ゲームオンライン」です。(2006/10/10)

T2i エンターテイメント、「東京ゲームショウ2006」に出展――「人生ゲーム」各タイトルが楽しめる
(2006/9/21)

「人生ゲームバトルオンライン」、懐かしのボードゲームを忠実に再現
(2006/7/19)

メガアプリ版「人生ゲーム」に新作──人生ゲームRDを3日より配信
(2006/6/30)

人生ゲームオンライン、夏季限定アバターアイテムを販売
(2006/6/30)

“IT研究者人生ゲーム”を研究者が開発
研究者人生をシミュレートするボードゲームを、研究者が開発した。研究者のキャリアの不安定さが増す中、キャリアデザインの参考にしてもらう。(2006/4/20)

904SH専用VGAアプリ「人生ゲーム平成版」
(2006/4/19)

BREW対応「人生ゲーム ロイヤルセレブ」を配信
(2006/4/12)

iモードで「とんでも!!人生ゲーム エピソード2」配信
(2006/3/31)

iモード向け「とんでも!!人生ゲーム」でアプリプレゼントキャンペーン
(2006/2/8)

iアプリ「人生ゲーム大統領になろう!」提供開始
(2005/12/12)

映画「ザスーラ」と「人生ゲーム」のタイアッププロモーション
(2005/11/25)

ボーダフォンライブ!向け「人生ゲーム昭和おもひで劇場」
(2005/11/17)

ふかわりょう=フリーター、「人生ゲーム 芸人魂」
タカラはボードゲーム「人生ゲーム」の最新作「人生ゲーム 芸人魂」を販売する。お笑い芸人となって「芸能界の殿堂入り」を目指すが、芸人選択がうまくいかないと「ふかわりょう」としてプレイすることになる(2005/10/13)

人生のゴールは「ホリエモン」
「人生ゲームM&A」のライブドアバージョンは、いろいろとすごい。(2005/9/20)

タカラ、BREWゲーム専門サイト「人生ゲーム平成版」オープン
(2005/4/13)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。