ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  K

  • 関連の記事

「Kobo」最新記事一覧

宮城球場は「Koboパーク宮城」に 「Koboスタ」から改名
楽天が宮城球場のネーミングライツを更新。「楽天Koboスタジアム宮城」から「Koboパーク宮城」に改称する。(2016/10/31)

7.8インチ電子書籍リーダー「Kobo Aura ONE」9月に国内発売 防水機能を採用
7.8インチのE-Inkスクリーンを備える電子書籍リーダー「Kobo Aura ONE」が、日本国内で9月6日に発売される。明るさの自動調節機能やIPX8等級の防水機能を備える。(2016/8/18)

防水、ブルーライト調節機能付きの「Kobo Aura ONE」が登場
Rakuten Koboは8月18日、7.8型の電子書籍リーダー「Kobo Aura ONE」を発表した。9月6日から販売を開始し、価格は2万2800円(税別)となる。(2016/8/18)

ファミスタと東北楽天ゴールデンイーグルスがコラボ 「ファミスタナイター」開催!
Koboスタがファミスタに大変身。(2016/6/1)

楽天、電子書籍子会社のkobo株式を減損処理 「事業計画に遅れ」
楽天が電子書籍子会社のRakuten Koboを減損処理。(2016/2/12)

電子書籍端末ショーケース:
Kobo Glo HD――楽天
古今東西の電子書籍端末をショーケース風に紹介する「電子書籍端末ショーケース」。今回は、Koboの300ppi端末「Kobo Glo HD」を紹介。(2015/9/29)

又吉直樹『火花』電子版が10万ダウンロード突破 文藝春秋では初
Kindleストア、Reader Store、iBooks Store、楽天Kobo電子書籍ストアではそれぞれ1万ダウンロードを突破したという。(2015/8/20)

8月1日〜5日開催の「楽フェス 2015」に楽天Koboブース 「Kobo Glo HD」を割引価格で販売
「Kobo Glo HD」を50台限定、1万2000円(税別)で販売する。(2015/7/31)

電子書店完全ガイド:
「楽天Kobo電子書籍ストア」を徹底解剖する
eBook USERがお届けする国内主要電子書店の徹底レビュー。完全ガイド2015年の第5回目は「楽天Kobo電子書籍ストア」を紹介する。(2015/7/27)

乃木坂46初主演ドラマ「初森ベマーズ」の電子版写真集 楽天Koboで先行予約販売開始
ドラマの概要やメンバーのオフショットなど百数十点を収録。メインキャスト12人のサインが入った電子書籍リーダー「Kobo Glo HD」のプレゼントキャンペーンも実施している。(2015/7/25)

Kobo史上最高の解像度 300ppiの「Kobo Glo HD」をほかのモデルと比較してみた
楽天Koboの最新電子書籍リーダー端末「Kobo Glo HD」。300ppiの画面解像度を持つこの端末を「Kobo Aura」「Kobo Aura H2O」と比較してみた。(2015/7/23)

楽天Koboの電子書籍リーダー最新モデル「Kobo Glo HD」の国内販売がスタート、価格は1万2800円
Koboの電子書籍リーダーでは最も高い300ppiの画面解像度を持つモデル。2000円分のクーポンをプレゼントするキャンペーンも。(2015/7/23)

戦後70周年企画:
手塚治虫の体験した戦争とは 漫画や肉声を通して伝えるWebサイト「手塚治虫と戦争」が公開
楽天Kobo電子書籍ストア、eBookJapanでは関連書籍の30%オフキャンペーンを実施している。(2015/7/15)

あっという間の3周年、楽天Kobo記念キャンペーンはポイント30%還元
7月9日午後6時から始まる「楽天Kobo3周年記念キャンペーン」は7月19日まで。(2015/7/9)

楽天Kobo、『それでも町は廻っている』最新巻の書店購入者に特製イラストカード
イラストカードの裏面には、単行本未収録の短編を「楽天Kobo電子書籍ストア」から無料ダウンロードするためのURLとQRコードが記載されている。(2015/5/28)

楽天Koboライティングライフが正式スタート、新たに予約販売機能を追加
楽天Kobo電子書籍ストアでは、利用方法などをまとめた『楽天Koboライティングライフ公式ガイド』(村上俊一/インプレス)が独占先行発売されている。(2015/4/30)

Kobo AuraとKobo Glo HDを読書体験に注目して比較してみた
最新機種のKobo Glo HDと、Kobo Auraの比較動画をお届け。(2015/4/22)

Kobo Aura H2OとKobo Glo HDの核心的な違いとは
防水機能を備えた楽天Koboの電子書籍リーダー端末「Kobo Aura H2O」と、日本では今夏発売予定の「Kobo Glo HD」。両製品を並べて比較してみた。(2015/4/20)

Kobo Glo HDとKindle Voyageはどこが違う?
Amazonの「Kindle Voyage」と、楽天Koboの「Kobo Glo HD」。スペック上はほぼ同じといえる両製品だが、実際はどうなのだろう。Good e-Readerによる比較動画をお届け。(2015/4/20)

楽天Kobo、「Kobo Glo HD」を発表、日本でも夏に発売予定
300ppiの解像度を持つ6インチ電子書籍リーダーはKindle Voyageの競合製品となるが、Voyageより安価。ただし、microSD/SDHCメモリカードスロットが非搭載となったのが少し惜しまれる。(2015/4/8)

「氷づけになるがいい!」 しかしKobo Aura H2Oにはきかなかった!
水中30分ってレベルじゃねぇ。(2015/3/30)

電子書籍端末ショーケース:
Kobo Aura H2O――楽天
古今東西の電子書籍端末をショーケース風に紹介する「電子書籍端末ショーケース」。今回は、Koboの防水機能搭載端末「Kobo Aura H2O」を紹介。(2015/3/27)

メディバン、無料作品を手数料なしで取次、楽天Koboなど3ストアに
手数料なしでの無料作品の取次は、業界初のサービスだという。(2015/3/26)

楽天、米OverDriveの買収発表――電子図書館事業にも参入
Koboは本を購入したい人のために、OverDriveは図書館や学校で本を借りたい人のために。この両輪で電子書籍事業を強化する。(2015/3/19)

Koboで電子書籍を買って「GirlsAward 2015」に行こう
600円以上の電子書籍を購入すると、ファッション&音楽イベント「GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER」のペアチケットが抽選で40組80名に当たる。(2015/3/18)

高野苺『orange』第4巻発売、書店で『ReCollection』電子特別版の配布キャンペーンが開催
キャンペーン対象店舗は、楽天Koboの電子書籍リーダーの取り扱い店舗と、大阪屋の取引先書店約500店。(2015/2/20)

「ボチャンしても大丈夫ですね」――今井華、Kobo Aura H2Oにバイブス上がる?
モデルでタレントの今井華さんがKobo Aura H2Oの発売記念イベントにゲストとして登場。普段スマホで電子書籍を読む彼女がKobo Aura H2Oのできに驚いた。(2015/2/19)

防水防塵の電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O」、一般販売がスタート
店頭のほか、楽天Kobo電子書籍ストア、ビックカメラ.com、ソフマップドットコムなどのオンラインストアでも販売。価格は1万8500円(税別)。(2015/2/19)

手数料0円、1回の申請で4ストアへ配信できるメディバンの電子書籍配信サポートサービス
配信先は、Amazon Kindleストア、iBooks Store、Google Play ブックス、楽天Kobo電子書籍ストア。(2015/1/30)

楽天Kobo、英Tescoの電子書籍事業クローズに伴う受け皿に
スーパー・小売業界大手の英Tescoが自社の電子書店をクローズ。その受け皿は楽天Koboとなった。(2015/1/29)

Koboの新端末はワコムのディスプレイを備える?
端末の進化の方向性は単に大型化や高い画面解像度だけでなない。Koboはワコムの技術を採用した新端末を将来的にリリースするだろうか。(2015/1/5)

電子書店でKADOKAWAの年末年始特別フェアが開催、割引や1巻無料キャンペーンなど
コミックシーモア、Amazon Kindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、eBookJapanなどで開催中。(2014/12/26)

「楽天Koboライティングライフ」β版がリリース、「Kobo Aura H2O」の2000台先行追加販売も
日本での一般発売は2015年2月下旬。(2014/12/18)

滴る水もへっちゃらな楽天Koboの「Kobo Aura H2O」を使ってみた
防水機能を備えた電子書籍専用端末として楽天Koboから来春リリース予定の「Kobo Aura H2O」。実機を試用する機会が得られたので、さっそく水没(!)させてみた。(2014/12/18)

Kobo、E Inkのパートナー企業向けにインセンティブプログラムの提供へ
Androidベースの電子ペーパー端末メーカーに対し、Koboのアプリをプリインストールさせる金銭的インセンティブプログラムは功を奏すか。(2014/12/10)

電子書籍をリアルでも:
楽天Kobo、三省堂書店神保町本店でファッション連動のデジタルサイネージ
着ている服の色を検出しておすすめの本を選択、デジタルサイネージに表示する。(2014/12/9)

楽天Kobo、出版サービス「楽天Koboライティングライフ」を12月18日から開始へ
年内開始とされていたサービスがいよいよ始まる。(2014/12/4)

楽天Kobo、全国書店で『進撃の巨人』15巻購入者を対象に特製イラストカードをプレゼント
各電子書店などでも、発売を記念したキャンペーンを実施している。(2014/12/3)

楽天Kobo、仙台市のスープカフェにタブレットを提供
小学館が発行する最新ファッション誌や情報誌、東北楽天ゴールデンイーグルスの選手写真集などを無料で閲覧できる。(2014/11/21)

Kobo Aura H2O、300台限定で先行販売 10月31日に予約開始
価格は1万8500円(税別)。(2014/10/30)

ニコカド祭りの熱気が再び:
最大60%オフ! 楽天Koboが5日間限定で「KADOKAWA THANKS SALE」を開催
『僕だけがいない街』『テルマエ・ロマエ』などの人気コミックをはじめ、ライトノベル、小説、ビジネス書など約2万タイトルをラインアップ。(2014/10/23)

Kobo、防水対応の電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O」日本でも発売へ
発売日や価格は未定だが、Kindle Voyageの発売にかぶせてくるか。(2014/10/2)

どっちがどっち?:
名前を間違われやすい2大“主婦”出版社、楽天Koboでコラボ企画を開催
多くの人から社名を間違われてきた主婦と生活社、主婦の友社がコラボ企画を開始。楽天Koboイーブックストアで書評バトルや、社名を間違われたエピソードのほか、配信中の電子書籍900点以上の50%オフフェアも実施中。(2014/9/22)

動画で比較、Kobo Aura HDとKobo Aura H2O
異なるデバイスを動画で比較するGood e-Readerの名物シリーズ。今回は防水機能を持つ「Kobo Aura H2O」と、従来モデルの「Kobo Aura HD」を比較していく。(2014/9/16)

IFA 2014 Report:
防水対応の電子書籍端末「Kobo Aura H2O」をIFAで体験
Koboの電子書籍専用端末の最新モデル「Kobo Aura H2O」。防水・防塵対応の専用端末は、風呂場での読書に最適な端末と目を付けている方も少なくないだろう。ドイツで開催中のIFA 2014で実機を体験してみた。(2014/9/9)

Kobo Aura H2OとKobo Auraはここが違う
異なるデバイスを動画で比較するGood e-Readerの名物シリーズ。今回は防水機能を持つ「Kobo Aura H2O」と、2013年に発売された「Kobo Aura」を比較していく。(2014/9/4)

Kobo Aura H2Oは水に入れるとこう見える
海外では10月1日に発売予定の「Kobo Aura H20」。防水機能を備えているため入浴中の読書に最適な端末だが、水に入れた場合どう見えるのか。その様子を動画で紹介。(2014/9/2)

Kobo Aura H20は暗闇の中だとこう見える
海外では10月1日に発売予定の「Kobo Aura H20」。防水機能が特徴的な端末だが、暗闇の中での読書性能はどうなっているのか、動画で見てみよう。(2014/9/1)

電子書籍のKobo、「Rakuten Kobo」に社名変更
楽天の電子書籍子会社が「Rakuten Kobo」に社名変更した。(2014/8/29)

Kobo、防水機能を備えた「Kobo Aura H2O」を正式発表
ただし日本での発売はまだアナウンスされていない。(2014/8/27)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。