ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「楽天」最新記事一覧

「楽天超かんたん保険」スタート ECサイトで会員向けに保険販売
楽天会員向けの傷害保険サービス「楽天超かんたん保険」が登場。月額140円から加入でき、自転車事故、ゴルフ中の事故などを想定した9種類のプランを用意する。(2016/9/20)

通信速度定点観測:
好調を維持する「FREETEL SIM」 安定感のある「楽天モバイル」――「格安SIM」19サービスの実効速度を比較(ドコモ回線8月編)
格安SIMを選ぶうえで料金と並んで重要な「通信速度」。2015年7月から続けている本企画では主要な格安SIMサービスの通信速度を月に1回、横並びで比較する。今回は2016年8月のドコモ回線を使ったサービスの測定結果を紹介しよう。(2016/9/17)

SIM通:
楽天モバイル、Viberで格安音声通話「050データSIMプラン」を発表
楽天モバイルは、新たな格安SIMサービス「050データSIM powered by Viber」を発表した。楽天グループのメッセージングアプリ「Viber」と連携し、050から始まるIP電話番号を提供する。(2016/9/16)

楽天モバイル、「新iPhone発表記念」のキャンペーンを開始 「通話SIM+5分かけ放題」契約で1万ポイントプレゼント
iPhone 7/7 Plusの発売に合わせて、楽天モバイルが通話SIM単体の新規契約者を対象とするキャンペーンを開始した。契約時に「楽天でんわ」の5分かけ放題オプションを同時に契約すると、楽天スーパーポイントが1万ポイントもらえる。(2016/9/14)

9月21日から予約開始:
楽天が「honor 8」を国内独占販売 9月28日発売
「honor6 Plus」の後継機がいよいよ登場する。SIMカードとのセットは「楽天モバイル」限定での取り扱いとなり、端末単品も「楽天市場」でのみ購入可能だ。(2016/9/14)

「楽天アプリ市場」が終了へ 開設から1年半と経たず
早かった……。(2016/9/12)

アプリストア「楽天アプリ市場」終了へ サービス開始から1年で
楽天がAndroidアプリストア「楽天アプリ市場」を年内終了。9月12日からは掲載アプリの新規ダウンロードができなくなる。(2016/9/12)

楽天ブックス「SMAP25周年特集」にファン感動の隠しメッセージ 商品の太字をつなげて読むと……
なんて粋なはからい!(2016/9/9)

結婚相手に求める理想の条件は? 求める年収は……
結婚相手に求める理想の条件は?――「楽天ウェディング」調べ(2016/9/7)

VRで打撃練習 NTTデータ、楽天と共同でトレーニングシステムを開発
VRで打撃練習 NTTデータ、楽天と共同でトレーニングシステムを開発(2016/9/6)

日本初のフリマアプリ「FRIL」を楽天が買収 「ラクマ」と相互送客
楽天がフリマアプリ「FRIL」を買収。楽天の「ラクマ」と相互送客するなどし、CtoC事業を強化する。(2016/9/5)

楽天、フリマアプリ「FRIL」を買収 C2C事業の拡大狙う
楽天は、フリーマーケット(フリマ)アプリ「FRIL」を運営するFablicを完全子会社化したと発表した。(2016/9/5)

事業はまだ赤字? LINEモバイルは脅威?――「楽天モバイル」新サービス発表会 質疑応答まとめ
「楽天モバイル」の新プラン発表会は、「LINEモバイル」発表会の開催予告の翌日に開かれた。そんな絶妙なタイミングに開かれた発表会で、記者たちはどのような質問をし、楽天の担当者はどのように答えたのだろうか。主なやりとりを見ていこう。(2016/9/2)

SHOWCASE Online、楽天市場で7日間のセールを実施
KODAWARIが、楽天市場のSHOWCASE Onlineでセールを実施。500円や100円でケースを購入できるチャンス。期間は9月2日〜8日。(2016/9/2)

国内通話料金が当面無料:
楽天モバイル、SMS付きデータSIMに「050番号」を付与 料金据え置きで音声通話にも対応
楽天モバイルが、SMS付きデータSIMをリニューアルし、IP電話を使った音声通話に対応する。通話時に必ず050番号を通知できることが大きな強みだ。(2016/9/1)

楽天モバイル、月額645円からIP電話が使える「050データSIM」
MVNOサービス「楽天モバイル」に、IP電話を利用できるSIMカード「050データSIM powered by Viber」が登場。同社の既存のデータSIMプランと同じ月額料金で使える。(2016/9/1)

ヤフー・宮坂氏が「IT連」結成 楽天・三木谷氏の「新経連」と激突か?
IT関連の2つの団体の微妙な関係に注目が集まっている。一つは、ヤフーの宮坂社長が会長を務める「日本IT団体連盟(IT連)」、もう一つは、楽天の三木谷会長が代表を務める「新経済連盟(新経連)」だ。(2016/8/30)

ヤフー・宮坂氏が「IT連」を結成 楽天・三木谷氏の「新経連」と激突か?
ITによる経済成長を旗印とする2つの団体の微妙な関係に注目が集まっている。一つは、7月末に設立された、ヤフーの宮坂学社長が会長兼代表理事を務める「日本IT団体連盟」。もう一つは、楽天の三木谷浩史会長兼社長が代表理事を務める「新経済連盟」だ。(2016/8/29)

「英語が得意」と感じるようになるのは、TOEIC何点から?
日本人の7割は英語に苦手意識があり、「日本人は英語が下手」だと感じている――楽天リサーチ調べ。(2016/8/26)

SHOWCASE、楽天市場で「iPhoneじゃない製品セール」開催
KODAWARIが、楽天市場のSHOWCASE Onlineでセールを開催。AndroidやiPad向け製品、PlayStation Vita向けのガラスフィルムを割引価格で販売する。(2016/8/18)

雑誌読み放題「楽天マガジン」スタート 月額380円
楽天が電子雑誌読み放題サービス「楽天マガジン」をスタート。約200誌の電子雑誌を定額で楽しめる。(2016/8/9)

有料通話サービス「Viber Out」の無料トライアル開始
楽天グループのViber Mediaは、無料通話&メッセージアプリ「Viber」で提供している携帯電話や固定電話への有料通話サービス「Viber Out」の通話料金を無料にするトライアルを開始した。1回の通話は最大10分までとなり、回数制限はない。(2016/8/8)

楽天のメッセージングアプリ「Viber」、固定電話などへの通話を無料に
楽天は対話アプリ「Viber」の有料サービス「Viber Out」を試験的に無料する。(2016/8/8)

リアル店舗で楽天ポイントたまる「楽天ポイントカード」、JCB加盟店に対応
「楽天ポイントカード」がJCB加盟店に対応。加盟店が申し込めば、JCBの決済端末で楽天スーパーポイントを扱える。(2016/8/8)

「楽天オークション」10月末で終了 11年続いたオークションからフリマへ移行
「ヤフオク!」に次ぐ規模の「楽天オークション」が10月末でサービスを終了する。(2016/8/5)

SHOWCASE、楽天市場でタイムセールを実施
KODAWARIが、楽天市場の「SHOWCASE Online」にてタイムセールを実施。期間は8月5日〜11日。期間中は全製品のポイントが20倍となる。(2016/8/5)

「楽天オークション」が10月をもって終了 「ヤフオク!」に次ぐ国内オークションサイト
9月1日には新規出品、15日には入札・落札もできなくなります。(2016/8/4)

楽天レンタル、9月末でサービス終了
DVD・CDのレンタルサービス「楽天レンタル」が9月30日までに終了する。(2016/8/4)

楽天が定額制音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」リリース 気に入ったCDをすぐに購入できるよう設計
最初の約1カ月間は無料です。(2016/8/4)

楽天、定額音楽配信に参入 30日980円「Rakuten Music」スタート CD・DVD購入も5%オフに
楽天が定額制音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」を開始した。約300万曲の邦楽・洋楽が聴けるほか、楽曲に関連するCDやDVDを「楽天ブックス」で購入しやすい仕組みにした。(2016/8/4)

「楽天銀行」かたる偽サイトに注意 「アドレス必ず確認して」
マルウェアに感染したPCで、各銀行の偽装サイトに誘導される事象が確認されているとのこと。(2016/7/31)

平日はFREETEL、BIGLOBEが上位に――MM総研の格安SIM速度調査
MM総研は、国内MVNOの速度実態調査を実施。平日の速度計測はFREETEL、BIGLOBEが上位となり、休日はBIGLOBEと楽天モバイルが速度・安定性ともに高得点を記録した。(2016/7/28)

楽天、社内規定で同性パートナーも「配偶者」に 楽天カード、楽天生命などでも規定改定
楽天グループ5つのサービスでLGBTの人たちに向けた取り組みを実施。(2016/7/25)

同性パートナーも“配偶者” 楽天、社内規定を改定
楽天は7月22日、社内規定上の“配偶者”の定義を「同性パートナーを含む」に改定すると発表した。配偶者に戸籍や在留カードなどのID上の性別が同性であるパートナーも含まれるようになり、同性パートナーでも福利厚生の対象となるようになった。(2016/7/22)

楽天、同性パートナーも配偶者に認定 社内定義を変更、福利厚生の適用対象へ
楽天が、同性パートナーを配偶者に認めるよう、社内規定上の定義を変更。同性パートナーを持つ従業員も福利厚生を受けられるようになる。(2016/7/22)

SHOWCASE、人気アイテムを1000円(税別)で提供する楽天市場限定月末セール開催
KODAWARIは、楽天市場の「SHOWCASE Online」限定で月末セールを開催。Apple Pencil用のペンホルダーや保護ケースなどの人気アイテムを1000円(税別)で提供する。また、7月28日までの期間中は店内全商品の送料無料に加えポイント5倍となる。(2016/7/21)

MVNOに聞く:
「安くても大手キャリアに負けない」――大攻勢をかける「楽天モバイル」の現在地
MVNOサービス「楽天モバイル」が勢いを加速させている。端末と通信料が一体となった「コミコミプラン」も発表し、Huaweiや富士通の新機種も投入する。そんな楽天モバイルの最新戦略を聞いた。(2016/7/20)

SIM通:
楽天モバイルが新端末・新料金プランを発表 ポイント支払い対応も!!
楽天モバイルは、SIMフリースマホ2機種の取扱い開始と、データ通信+5分通話かけ放題+端末代 をセットにした「コミコミプラン」を発表した。また、楽天スーパーポイントでも利用料金の支払いが可能になる。(2016/7/14)

SHOWCASE、衝撃吸収ケース「Level Case」の4日間限定30%オフセールを楽天市場で開催
KODAWARIは、楽天市場の「SHOWCASE Online」で衝撃吸収ケース「Level Case」が30%オフになるセールを4日間限定で開催。期間中は対象商品全品を送料無料にする。(2016/7/8)

Lyft、UberBLACK対抗の高級車サービス「Lyft Premier」をスタート
楽天も出資する配車サービスのLyftが、競合するUberの「UberBLACK」に対抗する高級車配車サービス「Lyft Premier」を開始した。(2016/7/8)

好調企業のオフィス改革:
なぜ楽天は二子玉川に移転したのか?
ITmedia ビジネスオンライン主催のセミナーイベント「好業績企業に学ぶ 企業コミュニケーション戦略」が大阪市内で開催。楽天や乃村工藝社がオフィス改革の成功事例などを紹介した。(2016/7/7)

16年夏の訪日旅行は前年比9割増 トップは北海道
楽天トラベルが2016年夏の訪日旅行(インバウンド)動向を発表した。前年同期比+88.7%の大幅伸張で、伸び率ランキングでは京都が、予約人泊数ランキングでは北海道が1位となった。(2016/7/6)

“格安”でも“過剰”でもない――「新しい立ち位置」を目指してサービス拡充を図る楽天モバイル
楽天モバイルが新サービスを発表した。“格安”でも“過剰”でもない、従来のMVNOとは違う立ち位置の確立を目指す。(2016/6/28)

中古iPhoneとも組み合わせられる:
ゲオ、「楽天モバイル」の取り扱いをスタート――全国10店舗で順次
ゲオは、6月28日に楽天の格安スマホ「楽天モバイル」の取り扱いを開始。10月末までに全国10店舗で取り扱う予定で、中古スマートフォンと楽天モバイルのSIMカードを組み合わせて利用することもできる。(2016/6/28)

SHOWCASE、楽天市場で全品送料無料&ポイント10倍セール開催――ガラスフィルムセールも
KODAWARIは、6月29日から楽天市場の「SHOWCASE Online」限定で全品送料無料&ポイント10倍セールを開催。7月1日からはiPhone 6s/6用ガラスフィルムを1080円(税込)&送料無料で販売するセールも行う。(2016/6/28)

楽天モバイル、月額料金の「楽天スーパーポイント」払いに対応
8月請求分(7月利用分)から月額料金のポイント充当が可能に。(2016/6/28)

楽天モバイル、1GB/2980円からのプリペイドSIM発売
料金は1GB/2980円、2GB/3980円。追加チャージは500MB/1500円から。(2016/6/28)

楽天モバイル、5分かけ放題でスマホ込み1880円〜の「コミコミプラン」を7月開始
「ZTE BLADE E01」「HUAWEI P9 lite」「arrows M03」の3機種限定。2GBまたは4GBのデータ通信に音声通話の5分かけ放題、そしてスマホの本体価格をセット。1年目の料金は1880円〜2980円から。(2016/6/28)

シャープ、4.7型のコンパクトなSIMフリースマホ「AQUOS mini SH-M03」を発表
4.7型フルHDのIGZO液晶を搭載したコンパクトモデル。楽天モバイルなどMVNOから7月下旬に発売。価格は一括5万3784円。(2016/6/28)

フラッシュストレージ徹底解剖 セミナーレポート:
「フラッシュファースト」時代におけるストレージ選択、“自社に向いている”のは一体どれか
一口に「フラッシュストレージ」といっても、特徴はさまざまだ。オールフラッシュの効果はある程度分かっているつもりでも、どの製品が自社に向いているのかは分かりにくいかもしれない。@ITが主催したセミナーでは、楽天のフラッシュストレージ活用の裏側が明かされるとともに、各ベンダーそれぞれの特徴と、選定と選択、活用のポイントが紹介された。(2016/6/28)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。