ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「楽天」最新記事一覧

ダイソン、公式アウトレット楽天市場店で「MEGA SALE」開始
ダイソンは12月9日、「Dyson 公式アウトレット楽天市場店」で期間限定の「MEGA SALE」を開始した。人気の掃除機4製品を通常のアウトレット価格よりもさらに値引き。(2016/12/9)

楽天モバイルが「ドローン」と「ハンディスタビライザー」を扱う理由
楽天が、個人向けドローン「MAVIC PRO」とハンディスタビライザー「OSMO MOBILE」を販売する。楽天モバイルの周辺機器として扱う。なぜこれらの製品を投入するのだろうか。(2016/12/9)

「いつものスマホだと使いづらい……」 楽天モバイルが小型高性能ドローン「Mavic Pro」を取り扱う理由とは?
楽天モバイルが、DJIのドローン「Mavic Pro」と、ハンディースタビライザー「Osmo Mobile」の販売を開始する。MVNO事業者がドローンを取り扱うのはなぜか。(2016/12/8)

人気商品の鍵は「インスタジェニック」? 楽天、2016年のヒット商品番付を発表
楽天市場の2016年ヒット商品が発表された。SNS普及の波が人気商品にも。(2016/11/28)

楽天が分析:
2016年ショッピングのトレンドは――「インスタ映え」
2016年のヒット商品とトレンドは?――楽天が分析。(2016/11/28)

LTEで40キロ離れたドローンを操作、荷物をお届け 楽天・NTTドコモなど千葉市で実証実験
楽天やNTTドコモなどが、LTEを使ってドローンをコントロールし、荷物を配送するサービスの実証実験を千葉市で行った。(2016/11/22)

楽天とネクスト、不動産物件の「おとり物件」を協同で排除へ 不正注文の防止も
空き家での荷物受け取りなどを防止する狙いです。(2016/11/18)

「おとり物件」排除へ新システム 「HOME'S」の物件情報と楽天市場の配送先を照合
「おとり物件」「不正注文」を同時に防ぐ画期的なシステムの運用を、楽天とネクストなどが始める。(2016/11/18)

SIM通:
楽天モバイル、口座振替対応へ
楽天モバイルは、月額利用料金の支払い方法として、新たに口座振替を追加すると発表した。口座振替を要望する声を受ける形で、2016年11月利用分の支払いより口座振替に対応するとのこと。受付は11月下旬からを予定している。(2016/11/18)

楽天、FCバルセロナのスポンサーに ユニフォーム胸に楽天ロゴ 「Viber」やAI技術も活用へ
楽天がFCバルセロナのメインスポンサーに。ユニフォームの胸には楽天のロゴが入る予定だ。「Viber」やAIなどの技術を生かして協業する。(2016/11/17)

楽天と筑波大、AIなど活用したECシステムを共同研究 「楽天市場」への導入目指す
楽天は筑波大学と共同で、IoTやAIなどの最新技術を活用したオンライン店舗システムの研究を開始したと発表した。(2016/11/4)

宮城球場は「Koboパーク宮城」に 「Koboスタ」から改名
楽天が宮城球場のネーミングライツを更新。「楽天Koboスタジアム宮城」から「Koboパーク宮城」に改称する。(2016/10/31)

大容量プラン+データシェアで差別化を――“脱格安スマホ”を目指す楽天モバイル
サービス開始から2周年を迎えた楽天モバイルが、大容量プラン、データシェア、新機種を発表。楽天の平井氏は、他社との差別化を図り、“脱格安スマホ”を目指すと宣言した。(2016/10/28)

口座振替にも対応:
20GB/30GBの大容量プラン、データシェアサービスを追加――楽天モバイル
楽天モバイルで、20GB/30GBの大容量プランを利用できるようになる。翌月に繰り越した通信量をシェアするサービスも追加。口座振替に支払い方法にも対応する。(2016/10/27)

楽天モバイルの冬春モデル――「AQUOS SH-M04」「AQUOSケータイ SH-N01」「MediaPad T1 7.0 LTE」発表
楽天が、楽天モバイル向けの冬春モデルを発表。スマートフォンは「AQUOS SH-M01」、ケータイが「AQUOSケータイ SH-N01」、タブレットが「MediaPad T1 7.0 LTE」。端末代+通信料+5分かけ放題をセットにした「コミコミプラン」の対象機種も拡大する。(2016/10/27)

スマホ決済アプリ「楽天ペイ」登場 店頭でアプリだけで決済
楽天会員向けに、スマホ決済アプリ「楽天ペイ」が登場。クレジットカード情報と連携させ、実店舗でアプリだけで支払いができる。(2016/10/27)

KODAWARI、楽天市場で「LEVEL Case for iPhone 7」の週末限定セール
対象は「LEVEL Case for iPhone 7 - Red」と「LEVEL Case for iPhone 7 - Black」で、1000円に割り引く。またポイント10倍のキャンペーンも行う。(2016/10/14)

楽天証券、DB強化で顧客のマイナンバー情報を格納する環境を整備 
オラクルDBでマイナンバー情報を格納可能な顧客情報管理システムを構築した。(2016/10/7)

MMD研が「2016年9月格安SIMサービスの利用動向調査」を実施 サービス利用率は14.7%
MMD研究所は「2016年9月格安SIMサービスの利用動向調査」を実施した。利用率は14.7%で、契約プランは音声プランが53.8%、データプランが46.2%。メインで利用しているのは「楽天モバイル」「OCNモバイルONE」「IIJmio」となった。(2016/10/6)

コナミとセガ、ゲーセンで「Suica」「楽天Edy」など使えるサービス 今秋から試験導入
コナミとセガが、ゲームセンターなど向けに、「Suica」「楽天Edy」「PASELI」などの電子マネーに対応する決済サービスを開発。今秋から一部店舗に試験導入するという。(2016/10/6)

コナミとセガ、ゲームセンターで各種電子マネーを使えるサービス発表 今秋から試験導入
Suica、楽天Edyやnanacoなどのさまざまな電子マネーを1つのシステムで利用可能。(2016/10/6)

プロ野球選手のトレーニングにVR活用 楽天・則本選手の投球、HMDで“体験”
NTTデータがVRを活用したプロ野球選手向けのトレーニングシステムを世界で初めて開発。楽天が本格的に活用する。その効果は。(2016/9/28)

「楽天超かんたん保険」スタート ECサイトで会員向けに保険販売
楽天会員向けの傷害保険サービス「楽天超かんたん保険」が登場。月額140円から加入でき、自転車事故、ゴルフ中の事故などを想定した9種類のプランを用意する。(2016/9/20)

通信速度定点観測:
好調を維持する「FREETEL SIM」 安定感のある「楽天モバイル」――「格安SIM」19サービスの実効速度を比較(ドコモ回線8月編)
格安SIMを選ぶうえで料金と並んで重要な「通信速度」。2015年7月から続けている本企画では主要な格安SIMサービスの通信速度を月に1回、横並びで比較する。今回は2016年8月のドコモ回線を使ったサービスの測定結果を紹介しよう。(2016/9/17)

SIM通:
楽天モバイル、Viberで格安音声通話「050データSIMプラン」を発表
楽天モバイルは、新たな格安SIMサービス「050データSIM powered by Viber」を発表した。楽天グループのメッセージングアプリ「Viber」と連携し、050から始まるIP電話番号を提供する。(2016/9/16)

楽天モバイル、「新iPhone発表記念」のキャンペーンを開始 「通話SIM+5分かけ放題」契約で1万ポイントプレゼント
iPhone 7/7 Plusの発売に合わせて、楽天モバイルが通話SIM単体の新規契約者を対象とするキャンペーンを開始した。契約時に「楽天でんわ」の5分かけ放題オプションを同時に契約すると、楽天スーパーポイントが1万ポイントもらえる。(2016/9/14)

9月21日から予約開始:
楽天が「honor 8」を国内独占販売 9月28日発売
「honor6 Plus」の後継機がいよいよ登場する。SIMカードとのセットは「楽天モバイル」限定での取り扱いとなり、端末単品も「楽天市場」でのみ購入可能だ。(2016/9/14)

「楽天アプリ市場」が終了へ 開設から1年半と経たず
早かった……。(2016/9/12)

アプリストア「楽天アプリ市場」終了へ サービス開始から1年で
楽天がAndroidアプリストア「楽天アプリ市場」を年内終了。9月12日からは掲載アプリの新規ダウンロードができなくなる。(2016/9/12)

楽天ブックス「SMAP25周年特集」にファン感動の隠しメッセージ 商品の太字をつなげて読むと……
なんて粋なはからい!(2016/9/9)

結婚相手に求める理想の条件は? 求める年収は……
結婚相手に求める理想の条件は?――「楽天ウェディング」調べ(2016/9/7)

VRで打撃練習 NTTデータ、楽天と共同でトレーニングシステムを開発
VRで打撃練習 NTTデータ、楽天と共同でトレーニングシステムを開発(2016/9/6)

日本初のフリマアプリ「FRIL」を楽天が買収 「ラクマ」と相互送客
楽天がフリマアプリ「FRIL」を買収。楽天の「ラクマ」と相互送客するなどし、CtoC事業を強化する。(2016/9/5)

楽天、フリマアプリ「FRIL」を買収 C2C事業の拡大狙う
楽天は、フリーマーケット(フリマ)アプリ「FRIL」を運営するFablicを完全子会社化したと発表した。(2016/9/5)

事業はまだ赤字? LINEモバイルは脅威?――「楽天モバイル」新サービス発表会 質疑応答まとめ
「楽天モバイル」の新プラン発表会は、「LINEモバイル」発表会の開催予告の翌日に開かれた。そんな絶妙なタイミングに開かれた発表会で、記者たちはどのような質問をし、楽天の担当者はどのように答えたのだろうか。主なやりとりを見ていこう。(2016/9/2)

SHOWCASE Online、楽天市場で7日間のセールを実施
KODAWARIが、楽天市場のSHOWCASE Onlineでセールを実施。500円や100円でケースを購入できるチャンス。期間は9月2日〜8日。(2016/9/2)

国内通話料金が当面無料:
楽天モバイル、SMS付きデータSIMに「050番号」を付与 料金据え置きで音声通話にも対応
楽天モバイルが、SMS付きデータSIMをリニューアルし、IP電話を使った音声通話に対応する。通話時に必ず050番号を通知できることが大きな強みだ。(2016/9/1)

楽天モバイル、月額645円からIP電話が使える「050データSIM」
MVNOサービス「楽天モバイル」に、IP電話を利用できるSIMカード「050データSIM powered by Viber」が登場。同社の既存のデータSIMプランと同じ月額料金で使える。(2016/9/1)

ヤフー・宮坂氏が「IT連」結成 楽天・三木谷氏の「新経連」と激突か?
IT関連の2つの団体の微妙な関係に注目が集まっている。一つは、ヤフーの宮坂社長が会長を務める「日本IT団体連盟(IT連)」、もう一つは、楽天の三木谷会長が代表を務める「新経済連盟(新経連)」だ。(2016/8/30)

ヤフー・宮坂氏が「IT連」を結成 楽天・三木谷氏の「新経連」と激突か?
ITによる経済成長を旗印とする2つの団体の微妙な関係に注目が集まっている。一つは、7月末に設立された、ヤフーの宮坂学社長が会長兼代表理事を務める「日本IT団体連盟」。もう一つは、楽天の三木谷浩史会長兼社長が代表理事を務める「新経済連盟」だ。(2016/8/29)

「英語が得意」と感じるようになるのは、TOEIC何点から?
日本人の7割は英語に苦手意識があり、「日本人は英語が下手」だと感じている――楽天リサーチ調べ。(2016/8/26)

SHOWCASE、楽天市場で「iPhoneじゃない製品セール」開催
KODAWARIが、楽天市場のSHOWCASE Onlineでセールを開催。AndroidやiPad向け製品、PlayStation Vita向けのガラスフィルムを割引価格で販売する。(2016/8/18)

雑誌読み放題「楽天マガジン」スタート 月額380円
楽天が電子雑誌読み放題サービス「楽天マガジン」をスタート。約200誌の電子雑誌を定額で楽しめる。(2016/8/9)

有料通話サービス「Viber Out」の無料トライアル開始
楽天グループのViber Mediaは、無料通話&メッセージアプリ「Viber」で提供している携帯電話や固定電話への有料通話サービス「Viber Out」の通話料金を無料にするトライアルを開始した。1回の通話は最大10分までとなり、回数制限はない。(2016/8/8)

楽天のメッセージングアプリ「Viber」、固定電話などへの通話を無料に
楽天は対話アプリ「Viber」の有料サービス「Viber Out」を試験的に無料する。(2016/8/8)

リアル店舗で楽天ポイントたまる「楽天ポイントカード」、JCB加盟店に対応
「楽天ポイントカード」がJCB加盟店に対応。加盟店が申し込めば、JCBの決済端末で楽天スーパーポイントを扱える。(2016/8/8)

「楽天オークション」10月末で終了 11年続いたオークションからフリマへ移行
「ヤフオク!」に次ぐ規模の「楽天オークション」が10月末でサービスを終了する。(2016/8/5)

SHOWCASE、楽天市場でタイムセールを実施
KODAWARIが、楽天市場の「SHOWCASE Online」にてタイムセールを実施。期間は8月5日〜11日。期間中は全製品のポイントが20倍となる。(2016/8/5)

「楽天オークション」が10月をもって終了 「ヤフオク!」に次ぐ国内オークションサイト
9月1日には新規出品、15日には入札・落札もできなくなります。(2016/8/4)

楽天レンタル、9月末でサービス終了
DVD・CDのレンタルサービス「楽天レンタル」が9月30日までに終了する。(2016/8/4)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。