ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ロハス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ロハス」に関する情報が集まったページです。

赤まさみ青まさみ黄まさみ! 長澤まさみ、台湾スポットを巡る新CMでカラフル美女に変身する
最近また美しくなった気がする。(2018/4/16)

見た目だけで周囲の態度が180度変わってしまう化粧品CMが「差別的」と物議 販売元「突然、否定的な声が急増して困惑」
元KARAのク・ハラさんらが出演するフェイスマスク「オルフェス」のCM。(2017/9/26)

「い・ろ・は・す」に初の機能性表示食品 食物繊維入りの「無糖スパークリング」8月発売
脂肪の吸収や血糖値上昇の抑制といった効果に期待。(2017/7/11)

経営トップに聞く、顧客マネジメントの極意:
「ぐっすり眠れる」ホテルの追及によって、顧客満足度を高めるスーパーホテル
快眠に徹底的にこだわり満足してもらうことでリピーターを増やしている。顧客の声を拾い上げる仕組み、21世紀のホテルのあり方とは。(2017/3/22)

ポンタ初となるキャラクターカフェが期間限定オープン! 7歳の誕生日記念でコックさん風に変身
ポンタのラテアートなど限定メニューが登場。(2017/3/3)

P.A.WORKSの“お仕事シリーズ”第3弾「サクラクエスト」が来春放送! 「国王」(観光大使)になった5人の女子の物語
「花咲くいろは」「SHIROBAKO」に続く第3弾。(2016/12/7)

「なし」新発売:
「いろはす」ブランドが支持されるワケ
11月28日に新商品「い・ろ・は・す なし」を発売し、ますますラインアップを拡大する「いろはす」ブランド。ミネラルウオーター市場をけん引し、日本コカ・コーラの他ブランドのマーケティングにも生かされる“強さ”の秘密はなんだろうか。(2016/11/29)

GoogleのVR HMDはやはりスタンドアロン型でGoogle I/Oで発表か?
5月18日開催のGoogle I/Oで、Googleオリジナルのスタンドアロン(スマートフォンもPCも不要)のVR HMDが発表されると、ベテランジャーナリストがツイートした。「Gear VRよりはましで、ViveやOculus Riftよりは劣る」としている。(2016/5/12)

LGエレの有機ELテレビ「EG9600」シリーズ、「ひかりTV」のHDR対応4K-VODをサポート
11月30日にスタートした「ひかりTV」のHDR対応4K-VODサービス。開始当初から対応できた4KテレビはLGエレクトロニクス・ジャパンの曲面有機ELテレビ「EG9600」シリーズのみとなった。(2015/11/30)

スマホにも4K-VOD:
NTTぷらら、国内初のHDR対応4K-VODを「ひかりTV」で提供
NTTぷららは、「ひかりTV」の4K-VODサービスにおいて、HDR(High Dynamic Range)対応作品を11月30日から提供する。(2015/11/17)

窪田順生の時事日想:
「初代タイガーマスク」が伝授する、中間管理職のストレスを解きほぐす方法
上からは責められ、下からは突き上げられる。中間管理職は板挟みのツラ〜い仕事。そんな悩み多き中間管理職に、あの初代タイガーマスクがストレス解消法を紹介するという。40〜50代男性のヒーローが教える、その中身は……。(2014/12/24)

iPhone普及の裏で動く巨大ビジネス 第2回:
女性向けiPhone周辺機器で売上10倍に――INNOVA GLOBALにその秘密を聞く
iPhone普及の陰でうごめくさまざまな業種マーケットにフォーカスを当て、その裏で動く巨大ビジネスに迫る連載企画。今回は、女性向けアクセサリーにいち早く注目し、大成功を納めた企業の戦略を解説しつつ、これからの周辺機器マーケットを読み解いていく。(2013/12/16)

自然エネルギー:
ホテルが始めるメガソーラー、売電益を農産物購入に振り向ける
スーパーホテルは三重県伊賀市で出力2MWのメガソーラー事業を開始した。土地を借りて発電所を建設し、固定価格買取制度(FIT)を利用して売電する。ここまではごく一般的なメガソーラーだ。違いはホテル事業で利用する農産物を地域から売電収益で購入する点だ。宿泊業ならではの取り組みだといえるだろう。(2013/9/18)

ビジネスホテルが帝国ホテルにサービスで勝てたワケ
あるビジネスホテルチェーンが日本のすべてのホテルの中で顧客満足度1位を獲得。そこに隠された秘密に迫ります。(2013/6/20)

男性に聞く、あなたの得意料理は?
あなたが料理を始めたきっかけは何ですか? 料理をする男性に聞いたところ「お金の節約を意識して」と答えた人が最も多かった。次いで「一人暮らしを始めたことをきっかけに」だった。マクロミル調べ。(2012/11/30)

企業広報の「隠れ家でちょっと一息」:
はあちゅうは夜と週末だけ トレンダーズ・伊藤春香さん
かつては複数社の協賛企業をつけてタダで世界一周し、現在は焼き肉好きの男女をマッチングさせるサービスを運営したりと、ユニークなアイデアを次々と打ち出す“はあちゅう”こと伊藤さん。彼女のライフスタイルを聞いた。(2012/10/26)

カフェグローブ、インフォバーンが譲り受け
破産手続きを行なっていたカフェグローブ・ドット・コムのWebソリューション事業をインフォバーンが、メディア事業をメディアジーンが譲り受けた。(2012/9/4)

App Town 健康&フィットネス:
5分でできる簡単エクササイズを収録したiPhoneアプリが4月30日まで無料
iPhoneアプリ「音ケア5min. スッキリシリーズ」「音ヨガ5min. オフィス編」「音ピラ5min. 5分でできるピラティス」が、東北地方太平洋沖地震の被災者支援として4月30日まで無料配信される。(2011/3/30)

“道徳的”な消費はデフレを救うか?
商品やサービスを購入することで、途上国支援や環境保護に貢献できるような試みが増えている。倫理的、道徳的な消費は「正義」ブームにも乗っかって、ムーブメントを起こすだろうか。(2010/12/15)

街ぶらり散歩:
自然あふれる街、中目黒へ散策へ
自然散策とショッピングが両方楽しめるおしゃれな街「中目黒」。都心近くにありながら、自然豊かで住みやすく、おしゃれなカフェやショップが充実した中目黒を紹介していきます。(2010/11/1)

それゆけ! カナモリさん:
1億本突破! 「い・ろ・は・す」はナゼ売れるのか?
日本コカ・コーラのミネラルウオーター「い・ろ・は・す」が絶好調だ。ミネラルウオーターでは最速の97日で1億本を達成したという。確かに特徴のある商品だが、ナゼ、それほどまでに売れるのか?(2009/9/14)

味わい深いシステムを開発するための業界知識(7):
電力会社の最新技術、スマートグリッドが未来を変える
ITエンジニアの日々の業務は、一見業界によって特異性がないようだ。だが、実際は顧客先の業界のITデマンドや動向などが、システム開発のヒントとなることもある。本連載では、各業界で活躍するITコンサルタントが、毎回リレー形式で「システム開発をするうえで知っておいて損はない業務知識」を解説する。ITエンジニアは、ITをとおして各業界を盛り上げている一員だ。これから新たな顧客先の業界で業務を遂行するITエンジニアの皆さんに、システム開発と業界知識との関連について理解していただきたい。(2009/4/17)

「OL応援課」作りました――新生タカラトミーアーツの商品戦略
1月に設立されたタカラトミーアーツが初めての商談会を開催。ゆる〜く遊べるデジタルペットから地球にやさしい地球儀、USB接続の空き缶型加湿器など、OLさんを元気にするアイテムがずらり。(2009/2/25)

ハイブリッドカーといえば「トヨタ」――92.7%
ガソリン価格高騰や環境意識の高まりなどで、ハイブリッドカーに注目が集まっている。各社がハイブリッドカーを開発しているが、消費者が最も強くハイブリッドカーのイメージを持っているのは「トヨタ」であることが分かった。ネットエイジア調べ。(2008/10/24)

大出裕之の「まちと住まいにまつわるコラム」:
住宅の“未来予想図”を求めて――GOOD DESIGN EXPO 2008
8月22日から24日にかけて東京ビッグサイトで開催された「GOOD DESIGN EXPO 2008」。さまざまな分野での優れたデザインの作品が紹介されていたが、近年、住宅関連の展示も増えてきている。さて、グッドデザインな住宅とは?(2008/9/1)

今日は何の日? 萌え曜日!:
夏の萌えアニメ新番組はコレでキマリ!! 雛見沢秀一オススメのアニメをピックアップ!
20作品近く放映が開始される夏期新番組のアニメの中で、コレが萌えだ! と言えるオススメのアニメを3作品ピックアップ。今夏のアニメでは、巨乳と純朴少女、オタク趣味のお嬢様に萌えられますよ?(2008/7/7)

ブランドの達人が語る:
【第2回】ロハスはビジネスになり得るか?
社会や環境への貢献を目的とした商品やサービスが相次いで登場している。企業がイメージを向上するための一方的な戦略ではなく、消費者のニーズの高まりが大きく影響しているという。(2008/6/17)

レビュー:
超高画質を求める人向けの個性派デジカメ――シグマ「DP1」
一眼レフ用CMOSセンサー「FOVEON X3」を搭載し、銀塩写真なみの画質が再現できるというシグマの「DP1」。その実力はどうなのか、たっぷりの作例とともに見てみよう。(2008/3/31)

仕事耕具:
コクヨが高級オフィス家具ブランド「ルダス」発表、若手役員層向けに
コクヨファニチャーは、若手役員層をターゲットとした高級オフィス家具の新ブランド「ルダス」を発表した。第1弾はマネジメントデスクやワゴン、オープンシェルフなどの「セーマ」シリーズとソファー「クーノ」。いずれも2月1日に発売する。(2008/1/17)

女性向けスイーツカフェ、アキバに登場
「メイド喫茶で働く女性コスプレイヤーや、アキバに買い物に来る『ヲタク女子』を、おいしいスイーツとお食事でもてなしたい」――アキバに女性向けカフェがオープンした。(2007/12/12)

ソトコト+築地本願寺=カフェ・ド・シンラン
雑誌「ソトコト」がプロデュースするカフェが東京・築地本願寺の境内にオープンした。テーマは「ロハス」。環境負荷の小さいデザイン設計、フードマイレージの考慮などにより自然環境との共生を目指す。(2007/9/28)

+D Style News:
仏教は“ロハス”――築地本願寺にカフェがオープン
築地本願寺の境内に雑誌ソトコトとのコラボレーションカフェ「カフェ・ド・シンラン」がオープン。“ロハス”をキーワードに環境と体に優しいスローフードを味わうことができる。(2007/9/27)

メンタルタフネスを引き出す!:
会議室でできるオフィスヨガ
ここ数年、女性を中心にブームになっているヨガ。そのヨガを、社員のストレスマネジメントとして採用する企業が増えている、と聞いたら意外に思うだろうか。それが今、注目のオフィスヨガだ。(2007/8/20)

iモード向けに「人生ゲーム平成版2」登場
(2007/4/17)

山口揚平の時事日想:
エコロジーブームの中で、エコノミーの意味を考える
米国では粉飾会計のことを「クリエイティブアカウンティング(創造的会計)」と呼ぶ。そう、会計上の利益は“創れる”ものだからだ。投資家には見抜く目が必要になるが、あなたはそれを持っているだろうか? 本連載では日本の投資家に最低限必要な、フィナンシャルリテラシーについて考えていく。(2007/4/3)

年末緊急特番!ボットネット対策のすすめ:
ボット対策、最後に頼りになるのは……
11月に開催された「Email Security Conference 2006」において、Telecom-ISAC Japanの企画調整部副部長小山覚氏が、2006年版のボットの動向について語った。(2006/12/7)

小寺信良:
「Engadget」って何だ?
携帯電話やPDA、周辺機器といったガジェット好きなら一度はたどったであろうBlogサイト「Engadget Japanese」。その主宰者「Ittousai」氏にサイト運営の方針や運営にまつわる苦労話などを聞いた。(2006/11/13)

脳みそアウトソースで多機能に:
バンダイのホームロボット「ネットタンサー」を見てきた
バンダイロボット研究所の「ネットタンサー」は、ネット経由の遠隔操作やスクリプティングに対応する本格的なホームロボットだ。コミカルな外観とは裏腹に、実はかなり高機能。さっそく詳しい話を聞いてきた。(2006/11/2)

今度は「ソーラー充電器」と「使い捨てないカイロ」、三洋「eneloop」
三洋電機は、「eneloop」ブランドを冠したロハス商品群「eneloop universe」(エネループ・ユニバース)の第1弾として、ソーラー充電器「N-SC1S」と充電式カイロ「KIR-S1S」を発売する。(2006/10/31)

デジタルワークスタイルの視点:
話題のニュースをデータから読み解く(2):検索数編
「LOHAS」は全世界的に流行しているのか。本当は日本などアジアの一部で流行しているだけなのではないか――。ニュースをデータから読み解く技術の第2弾は、検索データの活用法をご紹介する。(2006/9/20)

「ファイナルファンタジーIII」レビュー:
あなたは今の仕事で満足してる?――転職しまくり「FFIII」で職人を目指す
スクウェア・エニックスからニンテンドーDS版「ファイナルファンタジーIII」が発売された。当時画期的だったジョブチェンジシステムもそのままに、グラフィックが一新された本作の、極私的プレイリポートをお届けしちゃいます。(2006/9/8)

崖っぷち!電子政府〜迷走する4500億円プロジェクトの行方・第5回:
インサイダー覆面座談会「電子政府“無責任”の連鎖を断て!」―後編
ガバナンスの不在―。過去5年の電子政府の足取りを振り返る時、浮かび上がるのは“無責任”の3文字である。では電子政府の今後の展望をどう拓くのか。CIO補佐官ら関係者4人に生の現場の声を聞いた。今回はその後編。(2006/8/22)

崖っぷち!電子政府〜迷走する4500億円プロジェクトの行方・第3回:
問われるGPMOの調整機能
内閣官房に新設された「電子政府推進管理室」(GPMO:ガバメント・プログラム・マネジメント・オフィス)は、迷走する電子政府プロジェクトの調整機能を果たすことができるのか――。(2006/8/15)

SNSはパソ通コミュニティーの再来なのか?
最近SNSに求められているのは「特化性」だ。mixiのユーザー数増加が表すものは、いったい何なのか? 傾向を見るとともに、なぜ企業もSNSに注目しているのか考えてみよう。(2006/8/11)

PR:DOLCE SLとともにある日常
革の質感が美しい「DOLCE SL」のスタイリッシュなボディは、さまざまなシーンでそれとなく個性を主張する。ライフスタイルにこだわりを持つすべてのユーザーにお勧めしたいアイテムだ。(2006/7/25)

“ロハスなデジカメ”は? 坂本龍一&深澤直人が選ぶロハス商品
デザイナーの深澤直人や音楽家の坂本龍一さんが“ロハスな商品”をセレクトした。スローでアナログな機器だけでなく、デジタル機器も“ロハス認定”されている。(2006/6/5)

ソニエリの考える「シンプルな使いやすさ」とは――SO702i開発者インタビュー
両面着せかえると、ガラッと印象が変わる「SO702i」。ドコモブランドで9種類、ソニエリブランドで16種類のパネルが発売される。ソニーの考える「シンプルで使いやすい」端末とは、どのようなものなのか? また、ジョグダイヤルを採用しなかった理由についても尋ねた。(2006/5/25)

ドコモ、「DCMX」をカフェでアピール──「DCMX Cafe」、本日開店
ドコモがクレジットサービス「DCMX」の提供を開始、同サービスをアピールするコンセプトカフェをオープンした。メニューにはDCMXオリジナルカクテルも。(2006/4/28)

7分で分かる2月のブログ界
ブログの多様化による拡充、そしてサービスをスパムから守るための対策として、2月にも多くのニュースが飛び交った。確かなことは、成熟期を迎えるブログメディアが「多くから注目されている」ということだ。(2006/3/6)

「表参道ヒルズ」の歩き方(男性用)
いよいよ東京の新名所「表参道ヒルズ」がオープンする。個性的で洒落たショップやレストランが集まった魅惑的な空間は、新しいデートスポットになること請け合い。今回は、流行に疎いIT戦士な男性のために、一足先に表参道ヒルズを調査してきた。(2006/2/10)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。