ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「メディアミックス」最新記事一覧

島田フミカネの傑作 メカ美少女プラモシリーズ「フレームアームズ・ガール」が2017年にアニメ化決定!
美少女×メカの調和がたまらん。(2016/11/25)

復活(REBOOT)するぞおおお!! 「機動警察パトレイバー」完全新作アニメが期間限定で配信中
あらためて王道を意識した作品に。(2016/11/23)

「バーコードファイター」がコロコロアニキで復活! 作者は引き続き「電撃!ピカチュウ」の小野敏洋先生
多感な時期に読みたいやつ。※追記・訂正あり(2016/11/15)

アニメ版放送直前のゲーム「けものフレンズ」がサービス終了へ メディアミックス企画とは……
「いつか再会できるきっかけも検討中」とのこと。(2016/11/15)

「君の名は。」関連書籍が絶好調 カドカワの中間期は増収増益
カドカワが2017年3月期の第2四半期の連結業績を発表。映画「君の名は。」関連書籍やメディアミックス作品が好調で増収増益。(2016/11/11)

温泉地モチーフのクロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」始動 アイドル活動で温泉地を救う
日本の温泉地を世界に発信。(2016/11/4)

「るろうに剣心」が帰ってきたでござるよ 異聞がジャンプスクエアで2号連続連載
連載? 何のことだ? これは「読切」というもんだ。(2016/11/2)

大ヒット小説「戯言シリーズ」が、あえて「OVA」でアニメ化されるワケ
西尾維新の大ヒット小説「戯言シリーズ」が、待望のアニメ化を果たす。テレビアニメではなく、あえてOVAでアニメ化されるのはなぜなのか? 「西尾維新アニメプロジェクト」を生み出し、現在はアニプレックス社長に就任している岩上敦宏さんに聞いた。(2016/10/29)

サービスの多様化を目指す「ひかりTV」――HLG対応の4K IP放送にオリジナルアニメ制作も
NTTぷららは動画配信サービス「ひかりTV」の新サービスを続々と発表した。HDR対応の4K-IP放送やゲームの展開、有料の趣味講座など盛りだくさん。(2016/10/13)

コンセプトは「世界初」 イケメン大暴れ『HiGH&LOW』が10代女子の心をツカむ理由
LDHグループ総出演の総合エンターテイメントプロジェクト『HiGH&LOW』。コンテンツとメディアミックスの成功例として学ぶべき点が多い本作は、何を目指して生まれたのか? 日本テレビ植野浩之プロデューサーに聞いた。(2016/9/29)

「ポケモンGO」に世代格差はあるか? 10〜40代で疑問をぶつけ合った
幅広い年代を集めた「ポケモンGO」座談会を開催した。(2016/9/5)

「VALKYRIE DRIVE」がエロ過ぎて独と豪で発売禁止、おっぱい美少女が興奮して武器になるゲーム
「18歳未満の少女が不自然かつ卑猥なポーズで描写されるコンテンツ」が、未成年者に対して極めて有害と見なされたため。(2016/8/24)

諏訪怜治役は宮野真守から平牧仁へ! 舞台「プリンス・オブ・ストライド」追加キャスト発表
舞台でイケメン俳優たちが走り、飛び回る!(2016/8/2)

来週会社で使える雑学:
知っていますか? ブームを支えた「ポケモンカード」
「ポケットモンスター」というIPは、「ポケモンGO」のみならず、多くの分野でさまざまな人の「初めて」となっています。その中でも代表的なものは「カードゲーム」。来週会社で使える(かもしれない)「ポケモンカード」の歴史についてお話します。(2016/7/31)

初代『ポケットモンスター』と「ポケモンGO」、2つの熱狂の共通点とは?
大ヒットしている「ポケモンGO」。その熱狂は、初代『ポケットモンスター 赤/緑』に夢中になっていた頃を思い出す。当時を振り返って見えてきた、初代『ポケモン』と「ポケモンGO」の共通点とは?(2016/7/28)

テレビCMとオンライン動画広告を掛け合せた広告効果を予測するツール:
博報堂DYデジタル、「TVCross Simulator」にFacebook動画広告シミュレーションメニューを提供開始
博報堂DYデジタル他は、テレビCMとオンライン動画広告を掛け合せた広告効果予測プラニングのためのツール「TV Cross Simulator」にFacebook動画広告のシミュレーション機能を追加した。(2016/7/26)

セミナー「小説投稿サイトの現在」:
“出版不況の中でも売れる本”を生み出す「ウェブ小説」の仕組みとは?
出版不況の中でも、毎年ベストセラーは生まれている。映画化もされた川村元気『世界から猫が消えたなら』は累計100万部、又吉直樹の次に売れている新人作家・住野よるの『君の膵臓をたべたい』は累計55万部を突破した。「出版不況でも売れる本」に隠された「ウェブ小説」の秘密とは?(2016/7/15)

ドラマ「弱虫ペダル」製作会見レポート:
BSスカパー!が、大人気漫画「弱虫ペダル」の“実写化”でこだわったこと
人気漫画の実写版となる、連続ドラマ「弱虫ペダル」が、8月26日からBSスカパー!で放映される。7月5日には、キャスト陣と監督が作品を語る記者会見が都内で開かれた。ファンが多い「弱虫ペダル」のドラマ化でBSスカパー!がこだわったこととは?(2016/7/5)

銀魂が実写映画化だとォォォォ!? 銀さん役に小栗旬、空知先生「原作が原作ですから基本泥舟」
高まってきた。(2016/7/1)

「今や雑誌は情報ではなく“雑貨”」――女性向けWebメディア「MERY」が紙の雑誌を創刊した理由
月間2000万UUを超える女性向けキュレーションサービス「MERY」が3月に雑誌を創刊。全国でほぼ5万部が完売する反響となった。出版不況や雑誌離れが叫ばれる今、Web/アプリを飛び出し、あえて紙のメディアに挑戦した理由とは――。(2016/6/28)

【連載】インターネット時代の企業PR 第44回:
広告と同一視されたPR、クロスメディアの中で価値を発揮するには?
「公共との良好な関係作り」を意味するPRが広告宣伝活動と同一視され、しかもそうなることで(広告としての)価値が見失われていくという逆説。どうしてこうなった?(2016/6/22)

「東京喰種」実写映画化に作者が“自分の考え”をツイート 主役は「実写やるならこの人」と思っていた俳優
メディアミックスは基本的に「しなくてもいい」考えですが、主役のキャスティングに価値を感じたとのこと。(2016/6/17)

「東京喰種」実写映画化决定 公式サイトにはカネキとトーカのビジュアルが
アニメ化、舞台化もされた人気ダークファンタジーが実写映画化!(2016/6/17)

中高生をターゲットにした映画『ずっと前から好きでした。』はなぜヒットしたのか
4月23日から公開している映画『ずっと前から好きでした。〜告白実行委員会〜』は、中高生に人気のクリエイターHoneyWorksの楽曲をアニメ映画にしたもの。“中高生に届ける”ことに特化して考えられた本作をヒットさせるために何を意識したのか。アニプレックスの宣伝プロデューサー相川和也さんに聞いた。(2016/6/14)

アプリに潜んだ人工知能を描いた「デジモン」新アニメ、ビジュアル&キャスト公開!
内山夕実さん、菊池こころさん、高木渉さんらが声優陣を固めます。(2016/6/9)

「デジモン」の系譜を継ぐ大型プロジェクト「デジモンユニバース アプリモンスターズ」が2016年秋に起動!
バンダイ・バンダイナムコエンターテインメント・東映アニメーションの3社でマルチに展開。(2016/5/20)

ミクシィ、今期は減益予想 「モンスト」ヒットで売上高は2000億円突破
ミクシィの前期はモンスト効果で8割超の増収増益だが、今期は減益を予想。(2016/5/10)

「グラブル」「神撃のバハムート」のCygames、無料漫画サービス「サイコミ」開始 自社ゲームの漫画化も
人気ソーシャルゲームのメディアミックス展開を軸に、オリジナル作品も多数そろえる。(2016/5/9)

“不謹慎狩り”の背景にあるもの それは共感と共有のディストピア
災害時に寄付を公表した人が「不謹慎狩り」の標的にされ、過去に騒動を起こした人が出演したCMは放映中止に追い込まれる。そんな世の中は息苦しい、「もっと寛容に」という声もあるが、現代を生きる人々にとってそれはそんなにたやすいことではない──と作家の堀田純司さんはみる。(2016/5/2)

ボカロ、擬人化、弾き語りまで:
国内最大の同人音楽イベント「M3」に行ってみた
4月24日に第37回を迎えた、M3。行ってみたら、初音ミクさんのカセットテープに出会ったり、重機の擬人化さんに出会ったり、軍歌や刀について学びました。(2016/4/26)

「アイドルマスター」初の実写ドラマが韓国で制作! 出演者オーディションを韓国で開催
アイマスが、韓国で、実写ドラマに……!!??(2016/4/15)

10周年:
「アイマス」が韓国で実写ドラマ化! 5月からキャストオーディションを実施
「アイドルマスター」が韓国で実写ドラマ化される。(2016/4/15)

KADOKAWA、米Crunchyrollと提携 新作アニメの海外配信を包括許諾
KADOKAWAが米Crunchyrollと提携。今後1年間にテレビ放送するKADOKAWAのアニメ作品について、アジアを除く海外への配信権を包括許諾する。(2016/4/12)

世界初のマンガ・アニメの百科事典サイト「マンガペディア」正式リリース 記事配信に雑談スレッドも追加
マンガの情報検索の王道となるか。(2016/4/7)

Keyからひぐらし、ボカロまで:
音のコミケ「M3」 1万人動員のイベント主催者に聞く「同人音楽の20年」
今年で18年目を迎える音のコミケ「M3」。同人音楽の20年に迫る。(2016/4/7)

ハト胸足りてる? ハトと恋する異色ゲーム「はーとふる彼氏」、PS4&Vitaで配信開始
やったね(・Θ・)(2016/4/1)

「マブラヴの世界をVRで体感」――ベルサール秋葉原でHTC Viveの体験イベントが4月3日に開催
「マブラヴ オルタネイティヴ」の世界をVRで体感できる「HTC Vive」体験イベントが4月3日に開催される。入場は無料だ。(2016/3/25)

クラウド型のマーケティング統合分析ソリューションの開発・推進へ:
電通、統計分析ベンチャーのサイカと業務・資本提携
電通と電通の100%子会社である電通デジタル・ホールディングスは、統計分析ベンチャーのサイカに出資し、業務提携することで合意した。(2016/3/23)

ラブライブ!の「μ’s」ファイナルライブの転売チケットが高騰中 オークションサイトで20万円以上の入札も
公式では「本人確認を行う」としています。(2016/3/22)

“ザ・ビギニング”アルファテスト体験リポート:
2016年、IBMの「コグニティブ・コンピューティング」が実現するVRMMO「ソードアート・オンライン」の世界
突如発表された日本IBMとのコラボレーション「ソードアート・オンライン ザ・ビギニング Sponsored by IBM」。SAOの世界観を体験できる日本IBMの先進技術とは? “アルファテスト”と称したイベントの中身とは?――ちゃんとログアウトできたので、こうしてレポート記事を書けている。(2016/3/18)

神田明神の御神馬「あかりちゃん」か? 東京都心をお馬さんが疾走する珍事がツイートされ話題に
ラブライバーもアイカツおじさんも騒然。(2016/3/6)

「僕だけがいない街」完結! 外伝の連載開始も発表
「ヤングエース7月号」から外伝が始まります。(2016/3/4)

「好きなことで、生きていく」の現在:
ボカロPは「1人レコード会社」? 活動広げるネットクリエイターたちの新たな権利と義務
音楽やイラスト、ゲームなどの分野でネットで活躍するクリエイターの生活を税金や保険、権利面で支援する団体「日本ネットクリエイター協会」。活動を広げる会員が多い中、現在の課題とこれからの展開を聞いた。(2016/2/26)

ガンホー、「パズドラレーダー」で“マンネリ化”を打破?――新作「パズドラクロス」も7月発売・アニメ化へ
ガンホーがスマホ向けのゲームアプリ「パズドラレーダー」を今春にスタート。3DSソフト「パズドラクロス」も7月に発売し、テレビアニメ化・漫画化も同時に展開する。(2016/2/19)

ボカロの名曲が“神話”となった瞬間 黒うさPの代表曲「千本桜」がニコニコ動画にて1000万再生を達成
僕らの秘密基地は永遠に。(2016/2/12)

TBSでアニメ「カミワザ・ワンダ」4月放送開始 TBS製作の全国アニメは13年ぶり!
毎週土曜朝7時から7時30分に放送。(2016/1/19)

「明治東亰恋伽」がミュージカルに 歌にのせた舞台で偉人とのロマンスを召しませ
6月2日〜12日にかけて、銀座「博品館劇場」で上演。(2016/1/15)

新連載・一大ブームの仕掛け人たち:
なぜ「ビックリマン」は年間4億個を売り上げるまでのブームになったのか?
1980年代後半、日本中の子どもたちの間で爆発的なヒット商品となったのが「ビックリマンチョコ」だ。なぜビックリマンは年間4億個も売れるほど大ヒットしたのだろうか……?(2016/1/14)

HTTP、IPなどプロトコルを“萌えキャラ”化 ネットワーク用語の解説書「擬人化でまなぼ!」
HTTPやIPなど、ネットワーク関連の専門用語を擬人化した解説書「擬人化でまなぼ!」がクラウドファンディングサイトで資金を募っている。(2015/11/19)

NHKに! ラブライブが! 来たぁー! Eテレで「ラブライブ!」1期の再放送が決定
集えラブライバー! Eテレに!(2015/11/18)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。