ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「P905i」最新記事一覧

ドコモ、「P906i」「P905iTV」「P905i」のソフト更新を開始
ドコモは、パナソニックモバイル製「P906i」「P905iTV」「P905i」へのソフト更新を開始した。絵文字の色指定が有効にならない不具合を解消する。(2011/6/28)

「P905i」の海外利用時に不具合――ドコモ、ソフトウェア更新開始
パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P905i」に不具合があることが判明。ドコモはソフトウェア更新で対応する。(2009/4/14)

「P905i」にメール操作で再起動する不具合――ソフト更新で対応
NTTドコモは、パナソニック モバイル製の“VIERAケータイ”「P905i」のソフト更新を開始した。メール宛先の一覧画面で特定操作を行うと、端末が再起動する不具合を改善する。(2008/12/24)

Webアクセスが多いのは、どの端末? ビートレンドがアクセス実勢調査
ビートレンドが、10月に実施した携帯Webへのアクセス実勢調査の結果を発表。Webアクセスが最も多かったのは、ドコモが「P905i」、auが「W53CA」、ソフトバンクモバイルが「911SH」となった。(2008/11/11)

「P905i」「P905iTV」にメール操作で再起動する不具合――ソフト更新で対応
ドコモは、パナソニック モバイル製端末「P905i」「P905iTV」のソフト更新を開始した。メールの一覧表示画面でページ切り替えなどの操作をすると再起動する恐れがある。(2008/9/2)

ドコモ、「P905i」と「N902iL」用ソフトウェアアップデートを発表
NTTドコモは4月22日、パナソニック モバイル製のVIERAケータイ「P905i」と無線LAN搭載の「N902iL」のソフトウェアアップデートを開始した。(2008/4/22)

「P905i」「SO905i」のソフト更新開始――フリーズや再起動する不具合を改善
ドコモが「P905i」と「SO905i」のソフト更新を開始した。2機種とも特定操作により意図せず再起動する不具合があり、ほかの症状とともにバージョンアップソフトを適用することで改善する。(2008/2/26)

「P905i」の“ここ”が知りたい(6):
フルブラウザで“YouTube”視聴できる?──「P905i」
P905iはフルブラウザを搭載し、より高速に通信できるFOMAハイスピードとWMVストリーミング再生に対応するのが特徴の1つ。ではWMV以外のPC向け動画配信サイト、ずばり“YouTube”を楽しめるのか──という疑問が多く寄せられた。(2007/12/26)

ドコモ、「P905i」「L704i」のソフト更新を開始
ドコモが12月25日、「P905i」「L704i」のソフトウェア更新を開始した。P905iの楽曲ダウンロードや待受画面などに関連した不具合と、L704iのマナーモードやキーロックに関連した不具合を修正する。(2007/12/25)

「P905i」の“ここ”が知りたい(5):
“さくさく”動く? カスジャケ流用できる?──「P905i」
“さくさく”と“もっさり”。あ、少し違う──。携帯を買い換えた時、あるいは他人の携帯を少し借りた時などによく感じるこの感覚。ではP905iは“さくさく”しているのか。感じ方は人それぞれとは思うが、端末を適当に操作した動画で使用感を想像してみることにしよう。(2007/12/20)

「P905i」の“ここ”が知りたい(4):
“カーナビ”として使える?──「P905i」
“Wオープンスタイル”の採用で、ディスプレイを横に開いて使える「P905i」。2007年発売の905iシリーズは共通してGPSと地図アプリを備えるが、それらはP905iの“横向き“でどう使えるか。iアプリを外部出力できるなら、カーテレビに接続してカーナビにできるのでは──という質問が寄せられた。(2007/12/12)

「P905i」の“ここ”が知りたい(3):
メール、自動振り分けできる?──「P905i」
“スペックでは負けない”を目指したパナソニック モバイル製の「P905i」。ではその使い勝手やソフトウェア面はどうか。今回は中でも特に多かったメールの「自動振り分け」機能をチェックした。(2007/12/10)

「P905i」のブックマーク編集やコンテンツダウンロードに不具合──ソフト自動更新で対応
ドコモは12月6日、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製端末「P905i」向けソフト更新を開始した。個別課金コンテンツダウンロードする際や、ブックマークのフォルダ名を編集する際の不具合を解消する。(2007/12/6)

「P905i」の“ここ”が知りたい(2):
ワンセグ見ながら何できる?──「P905i」
905iシリーズは多くの機能を盛り込んだハイエンド端末。通話やWeb、メールなどに加えてワンセグや音楽、動画、おサイフケータイ、メガゲームなど多彩な機能を1台で楽しめるのが大きな特徴だ。そのため、「何かをしながらほかも」というマルチタスクについての質問が多く寄せられた。(2007/12/6)

「P905i」の“ここ”が知りたい(1):
横向きUIはある?──「P905i」
ディスプレイが横にも開く“Wオープンスタイル”が特徴の「P905i」。ワンセグやPCサイトブラウザ、ゲームアプリ以外に、横向きUIや文字入力など“横向きでどこまでできるのか”に関する質問が多く寄せられた。(2007/12/5)

開発陣に聞く「P905i」(後編):
「ファミコン世代」へ向けた最強──P905iはかくして“VIERAケータイ”になった
“最強中の最強”と同社がうたう「P905i」。横にも開くWオープンスタイルの実現で、念願のあのブランドも冠した。後編は“VIERAケータイ”になるまでに至った映像へのこだわりと、実現までの苦労の裏側を探る。(2007/11/28)

開発陣に聞く「P905i」(前編):
“魔法のフック”の半分は「安心」でできている──「P905i」、Wオープンスタイルの秘密
“ほぼ全部入り”の高いスペックが特徴のパナソニック モバイル製FOMA端末「VIERAケータイ P905i」。発表されるや、携帯に高い機能を求める層や“ギミック大好き”な層の心を一気に“グッ”と惹きつけた本端末はどのように開発されたのか。同社のP905i開発チームにその裏側を聞いた。(2007/11/22)

Wオープンスタイルの“ほぼ全部入り”──VIERAケータイ「P905i」、11月28日発売
ドコモは、2007年冬モデル「P905i」(パナソニック モバイル製)を11月28日に発売する。P905iは、3インチのフルワイドVGA液晶、ワンセグ、HSDPA、Bluetooth、510万画素カメラなど“ほぼ全部入り”の機能とVIERAブランド、横にも開くWオープンスタイルが特徴。(2007/11/16)

発売前チェックも──「P905i」のタッチ&トライイベント、17日から
“VIERAケータイ”「P905i」のタッチ&トライイベントが東京、大阪、名古屋の3会場で行われる。開催は東京会場で11月17日〜18日、大阪・名古屋会場で12月1日〜2日。(2007/11/15)

“50V型プラズマVIERA”が当たる、「VIERAケータイ P905i」発売記念キャンペーン
ドコモの2007年冬モデルとして11月下旬発売予定の“VIERAケータイ”「P905i」。パナソニック モバイルは、端末発売日から50V型プラズマテレビの「VIERA」やHDDナビ「Strada」などが当たる発売記念キャンペーンを実施する。(2007/11/15)

Mobile Weekly Top10:
発売前に「P905i」をゲットした、が
今回の記事アクセスランキングは、11月1日に発表したドコモの新機種関連記事で埋め尽くされた。編集部では「よくまぁこんなたくさん出してくれたもんだ」とぶつぶつ文句を言いながらも記事を掲載したが、どの記事に人気が集まっただろうか。(2007/11/8)

写真で解説する「P905i」(ソフトウェア編)
「ほぼ全部入り」の機能が喜ばしい、パナソニック モバイル製の「P905i」。ワンセグ、フルブラウザ、文字入力、操作系など、ソフトウェア面の気になる箇所をチェックする。(2007/11/4)

動画で見る「P905i」
ギミック大好き、ハイスペック万歳! な、携帯に高機能を望むユーザーにうれしいポイントがいくつもあるパナソニック モバイル製の「P905i」。横にも開く“Wオープンスタイル”はどんな感じか、動画で確認していこう。(2007/11/2)

写真で解説する「P905i」
あと、足りないものは何か──。そうあら探しをしてしまうほど「ほぼ全部入り」が特徴のパナソニック モバイル製端末「P905i」。フルワイドVGA、HSDPA、ワンセグ、Bluetooth、microSDHC対応、高画素カメラ、WMV再生、そして特殊ギミックなど、なかなか“グッ”と来る機能を備えて登場する。(2007/11/2)

VIERAケータイの“VIERA度”をチェックする
テレビブランド“VIERA”を名乗る携帯電話「P905i」「P905iTV」が登場する。どれほどテレビのイメージに近い映像を映し出すのだろうか。気になるフレーム補間の効果は?(2007/11/1)

HSDPA、GSM、ワンセグ、フルワイドVGA、GPS対応:
ついに“VIERAケータイ”登場、横にも開く“Wオープンスタイル”のハイエンド──「P905i」
映像、音楽、そしてゲーム。パナソニック モバイル製の「P905i」は、ワンセグ、HSDPA、国際ローミングに加え、“VIERA”の高画質化技術、そして横にも開く機構を採用し、横表示のワイド画面でゲームやサイト閲覧が行える“Wオープンスタイル”を採用する、「全部入り」ハイエンド端末に仕上げた。(2007/11/1)

HSDPAの「905i」シリーズ、続々JATE通過──「N905i」と「P905i」
2007年秋冬モデルと思われるドコモ向け端末2機種「N905i」「P905i」、ソフトバンクモバイル向け「820P」がJATEを通過した。(2007/9/18)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。