ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アメーバピグ」最新記事一覧

働く“キラキラ女子”はかっこいい――Web業界のお仕事事情を描く“ITきゅんきゅん系”漫画「彼女のいる彼氏」
Web系企業で働く28歳女子を取り巻く恋と仕事を描くWeb漫画「彼女のいる彼氏」。自身もエンジニアとして働いた経験を持つ作者・矢島光さんのリアルな描写がじわじわ話題を集めている。“キラキラ女子”と2人の男性に囲まれる主人公の未来は――。(2015/12/25)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

「サイバーエージェントが明かすサービスインフラ拡大の舞台裏」@IT勉強会リポート:
PR:ゲーム、SNS、金融、小売り――ITサービス拡大・発展のキモは「インフラ設計」にあり
ゲーム、SNS、金融など、ITサービスが収益を左右する重要な顧客接点となっている今、どうすればITサービスを安定的に発展、拡大させていくことができるのだろうか? @IT編集部はこうした問題意識を基に、サイバーエージェントとパンドウイットコーポレーションをゲストに招き、サービス開発とインフラ設計にフォーカスした勉強会を開催した。(2016/1/25)

検索観測:
SNSやWebサービスも年末大掃除 検索データから見る「退会」したいサービス、1位は?
増えていくSNSアカウントやWebサービス、もう少し減らしたいという方も多いのでは。「解約」「退会」「アカウント削除」、それぞれのワードとよく検索されているサービスを調べてみました。納得、意外、どちらでしょうか。(2014/12/24)

まるでアニメの世界? アバターで通う通信制高校「明聖サイバー学習国」4月開校
日本初のアバターで通う通信制高校「明聖サイバー学習国」が4月に開校する。(2014/9/19)

アバターで通える通信制高校……だと!? 「明聖サイバー学習国」がいろいろバーチャルすぎて面白い
バーチャル空間でレッツ高校生活!(2014/9/19)

新連載・クリエイター女子部:
「ガールフレンド(仮)」デザインの3つのこだわり サイバーエージェント・西戸聡美さん
デジタルコンテンツ制作に携わる女性にフォーカスする新企画「クリエイター女子部」。第1回は、サイバーエージェントで「ガールフレンド(仮)」のアートディレクターを担当している西戸聡美さん。(2014/8/18)

スピード経営の足かせになるな!:
ID統合にインフラ強化、サイバーエージェントが挑んだ情報システム改革
成長し続ける企業であるために、組織変更や人事異動を頻繁に行う。これがサイバーエージェントの競争力の源泉といえる。一方で、そうした事業環境に情報システムを追従させていくのは並大抵のことではない。このたび同社が取り組んだ大規模なシステム刷新について佐藤CTOが語る。(2014/4/22)

新成人にmixi不人気? 利用率は昨年の約半分に
今年成人式を迎える新成人が現在使っているSNSは「LINE」が最多。mixiの利用率は昨年からほぼ半減した。(2014/1/9)

Ameba初代プロデューサーが語る “燃焼系”プロマネ論:
【第3回】決断できないリーダーに贈る3つのステップ
プロジェクトリーダーにとって「決断力」は不可欠で、プロジェクトの成功/失敗に大きくかかわってきます。しかし、すべての人にこのチカラが備わっているわけではありません。どのように磨けばいいのでしょうか。(2013/11/14)

「アメーバピグ」、18歳未満は別の仮想空間に 18歳以上との交流を遮断
「アメーバピグ」で10月22日から、18歳未満のユーザー用の仮想空間を18歳以上と分離する。青少年ユーザーがトラブルや犯罪に巻き込まれることを防止する狙い。(2013/10/15)

Ameba初代プロデューサーが語る “燃焼系”プロマネ論:
【第2回】ヒットと失敗の明暗を分ける意外な罠とは?
「アメーバピグ」のプロデュース経験を買われ、新規スマホサービスの立ち上げを任されることになりました。しかしまさかの失敗…! そこで学んだことが次なるサービスの大成功へとつながったのです。(2013/10/3)

目が! 目がぁぁぁ!! サイバーエージェントのAKB踊ってみた動画が華やかすぎる
ある意味閲覧注意。(2013/9/18)

Ameba初代プロデューサーが語る “燃焼系”プロマネ論:
【第1回】新米だった私がヒットサービスを作れたワケ
サイバーエージェントでいくつもの大型プロジェクトを立ち上げてきた山崎ひとみさん。新連載第1回はプロデューサーとしての彼女の地位を確立した「アメーバピグ」のプロジェクトを振り返り、成功するプロマネの勘所を探る。(2013/8/7)

参院選公示・日本初のネット選挙運動もスタート
第23回参院選が7月4日公示され、21日の投開票に向け、解禁されたネット選挙運動も火ぶたを切った。一般の有権者もネット上で選挙運動に参加できるが、注意点もある。(2013/7/4)

仮想空間で党首が選挙カーに アメーバピグで“街頭演説”
サイバーエージェントはネット選挙運動解禁に向け、政治家のオフィシャルブログ情報などをまとめた特設サイト「参議院選挙2013」を開設。公示日である7月4日にはアメーバピグで党首のアバターが“演説”を行う。(2013/7/2)

スマホは「かわいくない」から――“ガラケー世代”が作った10代女子向けメッセンジャー「DECOLINK」の狙い
サイバーエージェントが公開した10代女子向けメッセンジャーアプリ「DECOLINK」の特徴は、無料で使える1万点以上のデコ素材。開発者は「自分が10代の頃に夢中になっていたデコメの面白さを届けたい」と話す。(2013/5/10)

「ネット選挙運動解禁で次回は投票」が6割 Amebaユーザーに調査
ネット選挙運動の解禁で政治への関心・理解度は高まる──Amebaユーザーへのアンケート調査。(2013/4/16)

ミスキャンがカリスマITマネジャーに突撃!:
PR:「遊び心は忘れない」――Amebaサービスを支えるインフラ責任者の横顔
「アメーバピグやアメブロなどのシステム担当者ってどんな人!?」。上智大学の準ミスキャンパスである細野さんが、サイバーエージェント Amebaサービスのインフラ全体を統括する怡土氏に仕事ぶりなどを聞いた。(2013/3/11)

10代女子向けスマホメッセンジャー「DECOLINK」、サイバーエージェントが公開
サイバーエージェントが10代女子向けのスマートフォン用メッセンジャーサービス「DECOLINK」を公開。(2013/2/22)

カスタマイズ性と省スペースが選定のポイント
サイバーエージェントが大手ベンダーのサーバを選ばなかった理由
サイバーエージェントは、コミュニケーションサービス「アメーバピグ」内のソーシャルゲームサービスの基盤サーバを刷新した。その背景や製品選定のポイントは何か。同社担当者に聞いた。(2013/2/1)

破天荒な物語の原点とは? 『不本意だけどハーレムです。ただしネットに限る』伏見ひろゆきさんインタビュー
伏見ひろゆきさんの影響を受けたものやキャラクターの作り方、次巻の内容まで伺いました。(2013/1/7)

ジョブズそっくりフィギュアからステマ騒動まで──アクセストップ100記事で振り返る2012年
いろいろありました。(2012/12/29)

アメーバピグに街を作れる「ピグワールド」
アバター仮想空間サービス「アメーバピグ」PC版で、自分の街を作って楽しむゲーム「ピグワールド」がスタート。(2012/11/28)

広報女子 meets ミスキャンパス:
【第1回】諭吉先生の教えのたまもの? 共通の思いは「日本から世界へ」
インターネット企業の女性広報と各大学のミスキャンパスが対談! 新企画の第1回目は、サイバーエージェントの坂下さんと慶應義塾大学の柳川さんが仕事などをテーマに熱心に話し合った。(2012/11/9)

アメーバピグの英語版「Pico World」が12月に終了
「アップデートを続けることができない」としている。(2012/11/7)

アメーバピグに「ミクミクエリア」 初音ミクになりきるアバターアイテム販売
ほかのユーザーと初音ミク動画を一緒に楽しめるエリアも。(2012/9/18)

アメーバピグ内で動画配信「ピグチャンネル」
アメーバピグ内でほかのユーザーと一緒に楽しめる動画配信サービス「ピグチャンネル」が正式オープン。(2012/7/19)

サービス連携で「大きく勝ちに」――新生「Ameba」が掲げる“デカグラフ”戦略
スマートフォン向け「Ameba」がプラットフォームとして生まれ変わる。自社製/他社製を合わせて100近くのサービスを展開し、各サービスを連携させることで「大きく勝ちにいきたい」と責任者は意気込む。(2012/7/13)

新連載・企業広報の「隠れ家でちょっと一息」:
金曜夜のおいしいお酒で「来週も頑張ろう!」 サイバーエージェント・坂下由貴子さん
「熱っぽい人でありたい」と語るサイバーエージェントの坂下さんは、日々の仕事に対しても全力でぶつかっていく。そんな彼女のリフレッシュ方法とは――。(2012/5/25)

スマホ向け「Ameba」がプラットフォームに TwitterやFacebookアカウントでの利用も可能に
スマートフォン向け「Ameba」が「コミュニティプラットフォーム」へとリニューアル。TwitterやFacebookなどのアカウントでも利用できるようになるほか、新たに他社製ゲームも展開する。(2012/4/25)

一気に20の新サービスを予告 サイバーエージェント、スマホ向け開発加速
一気に20のスマホ向け新サービスをサイバーエージェントが予告。ソーシャルQ&Aや交換日記型コミュニティーなど、内容も多彩だ。(2012/4/16)

ねとらぼ知ったかぶりβ版(3/10〜3/16):
ミドリムシクッキーを食べてみた イメージに反し、味は意外と……?
ねとらぼの人気記事をランキングでお届けする「ねとらぼ知ったかぶり」。今週は流木で作った躍動的な馬や、メタボなダビデ像が話題になりました。ところで、ミドリムシって食べたことありますか?(2012/3/16)

アメーバピグ「15歳以下利用制限」で抗議殺到、公式ブログ炎上 やる夫AAも貼られる“祭り”に
サイバーエージェントの「アメーバピグ」で、15歳以下のユーザーが実質的に他ユーザーとコミュニケーションできないようにする制限を導入。公式ブログに抗議が殺到している。(2012/3/13)

アメーバピグ、15歳以下はコミュニケーション機能を大幅制限 「あんまりだ」と反発殺到
「アメーバピグ」「ピグライフ」で15歳以下のユーザーを対象に全エリアへのお出かけを禁止するといった大幅な利用制限を4月から設ける。ほかのユーザーとのコミュニケーションがほぼできなくなるため、ユーザーからの反発が相次いでいる。(2012/3/13)

短期集中連載・mixiはどこへ行く?:
最終回 1500万人を満足させることは可能か――問われる「ネットベンチャーの雄」の舵取り
登録ユーザー数2337万人、アクティブユーザー数1537万人――圧倒的なユーザー数を誇るmixiは「国産の情報社会インフラ」ともいえる存在だ。しかしmixiは今、大きなトレンドの変化の中で、いくつかのジレンマと戦っている。(2012/1/16)

サイバーエージェントが女性エンジニアを増やす理由
女性エンジニアの採用強化を掲げるサイバーエージェント。競合各社との間でエンジニアの獲得競争が激化する中、同社が特に女性の採用に注力する理由とは――同社の人事担当者やエンジニアに聞いた。(2012/1/6)

アメーバピグのお部屋改造職人がすごすぎる ガンダムや仮面ライダーがそびえ立つ!
アメーバピグのお部屋に「キューブ」と呼ばれるブロックを並べ、改造を楽しむユーザーがいる。ガンダムや仮面ライダー像がそびえ立っているぞ!(2011/12/14)

アメーバピグ1000万人突破 サービス開始から約2年9カ月で
「アメーバピグ」のユーザーが1000万人を突破。2009年2月のサービス開始から約2年9カ月で達成した。(2011/11/21)

ネット×ドラマが生み出す「リアル」――異色ドラマの仕掛け人、鈴木おさむさんが語る
モバイルゲーム内のユーザー動向が“原案”となり、ストーリーが展開される――そんな異色のテレビドラマが放送されている。番組の狙いや制作の裏側を、仕掛け人の鈴木おさむさんに聞いた。(2011/11/18)

サイバーエージェント、営業益が53%増の143億円に アメーバピグが好調
サイバーエージェントの前期は、営業益が前期比53.7%増の143億円になるなど、大幅な増収増益に。アメーバ関連事業は売上高が倍増、営業益は3.7倍に伸びた。(2011/10/27)

D89クリップ(28):
【第21回 HTML5とか勉強会】 ゲーム開発はHTML5+スマホベースが新潮流
今回のHTML5とか勉強会のテーマは「HTML5+ゲーム」。mobage、アメーバピグ、GREE、カヤック、ユビキタスエンターテインメントの取り組みをレポートする(2011/10/19)

アメーバピグで浜崎あゆみさんのコンサートをライブ配信
アメーバピグで浜崎あゆみさんのコンサートをライブ配信する。視聴するには、アバターアイテム「浜崎あゆみパーカー」をピグに着せるのが条件。(2011/10/12)

神尾寿のMobile+Views:
Windows Phone 7.5は「Microsoftっぽくない」――日本マイクロソフト 横井氏に聞く
Microsoft、そして日本マイクロソフトは、Windows Phone 7.5を採用する「Windows Phone IS12T」を世界に先駆けて日本市場に投入し、第3のスクリーンであるモバイルデバイス市場での覇権争いに再度挑戦する。その意気込みと狙いを聞いた。(2011/9/7)

ねっと知ったかぶりβ版(8/22〜8/26)ジョブズ氏退任で世界中がざわざわ
注目ニュースをまとめてお届けする「ねっと知ったかぶり」。今週はスティーブ・ジョブズ氏退任のニュースが話題になりました。(2011/8/26)

アメーバピグが中国進出、その名も「小人国」 中国SNSからのラブコール受け
アメーバピグの中国語版「小人国」がオープン。中国最大級のSNS「Kaixin001」でプレイできる。(2011/8/24)

Ameba有名人ブロガーがライブ配信する「Ameba Studio」 出演者とチャットする機能も
Amebaの有名人ブロガーをゲストに招いたライブ番組を配信するサイト「Ameba Studio」がプレオープン。視聴者が出演者にデジタルアイテムを贈るといったコミュニケーション機能も用意する。(2011/7/11)

ITmedia エンタープライズ電子ブックレット:
トリプルメディアを駆使せよ――勝ち残る企業のWebプロモーション
ITmedia エンタープライズで過去注目を集めた記事を、PDF形式の電子ブックレットとしてお送りする「ITmedia エンタープライズ電子ブックレット」。本日は「勝ち残る企業のWebプロモーション vol.4」をお届けします。(2011/7/11)

ほぼ全文公開! 乙武洋匡&斉藤徹が語る映画『ソーシャル・ネットワーク』
今冬、話題を集めた映画『ソーシャル・ネットワーク』。5月25日にBlu-ray Disc&DVDが発売されるのに合わせて、乙武洋匡さんと斉藤徹さんがUstream生放送で対談しました。その内容を詳しくお伝えします。(2011/6/3)

被災地への募金受け付け、ネットで始まる
東北地方太平洋沖地震の被災地を支援するための募金受け付けをヤフーなどが始めた。(2011/3/12)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。