ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ピンボール」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ピンボール」に関する情報が集まったページです。

Googleのアジア拠点がすごい 多国籍なシンガポールオフィスを見てきた
さまざまな国籍の従業員が働くGoogleのシンガポールオフィス。アジア地域全体のハブとして機能する巨大なオフィスを写真を交えて紹介する。(2018/4/13)

アーケード版スーパーマリオブラザーズ! Nintendo Switch用ソフト「VS.スーパーマリオブラザーズ」配信開始
難易度アップ。(2017/12/22)

Nintendo Switchで「アーケード版マリオブラザーズ」発売決定 任天堂のアーケードタイトルを今後順次配信へ
今後「VS.スーパーマリオブラザーズ」「VS.アイスクライマー」なども配信へ。(2017/9/14)

最高のピンボールゲームを作りたい → よし、まずは実機からだ!(20年前) 壮大すぎる開発経緯を持つピンボールゲームがSteamで配信開始
出発点がまずおかしい(褒め言葉)。(2016/12/29)

「ダンジョンズ&ドラゴンズ」、米国立ストロング博物館「殿堂入り玩具」に選ばれる 「有名ビデオゲームに影響与えた」
現代でも遊ばれる代表的な玩具3つ。(2016/11/13)

自動運転技術:
開設後3カ月の真新しいテストコースで、ホンダセンシングの実力を試す
ホンダが2016年4月に先進安全技術の開発のために新設した「栃木プルービンググラウンドさくら」。真新しいテストコースでホンダセンシングの実力を試した筆者のレポートをお送りする。(2016/7/28)

オルゴールにしてはでかすぎ ギター・ドラム・キーボードを一斉に奏でる手回し式の自動演奏装置
スケスケなのでどう動いているのか分かります。(2016/7/12)

ティラノサウルスがアメリカ版「SASUKE」に登場 難関を次々突破し“暴君竜”の力を見せつける
手足の人間っぽさは気にしないでください。(2016/6/14)

描いた絵がピンボールになっちゃう「フリッペーパー」が楽しそう
トレンディすぎる80年代テイストなプロモーションビデオも見逃せない。(2016/4/10)

Meet Recruit:
【中編】Pepper×飛鷹全法×蓮実一隆が語る、現代社会における伝統とテクノロジーの役割
多様性が求められるソーシャル時代を豊かに生きるため、今考えるべきことは何か? そのヒントは、信仰文化やロボット開発の現場に潜んでいた!?(2016/3/9)

「あそぶ!ゲーム展」体験レポ:
ゲームの神様こと遠藤雅伸氏とカードゲーム作りを楽しんだ週末
ゼビウスやドルアーガの塔を生み出した伝説のゲームデザイナー、遠藤雅伸氏が考える“ゲーム像”とは。それにしてもぜいたくな週末だな!(2015/12/11)

どれもこれも懐かしすぎるだろ…… Twitterハッシュタグ「インターネット老人会」で時の流れを実感する
ほんの十数年前なのに異様に懐かしい……。(2015/6/28)

昭和生まれの大きなお友達大歓喜! 懐かしの「10円ゲーム」を書籍にまとめた著者にいろいろ聞いてみた
ぜひ文化遺産に登録してほしい。(2015/5/31)

女子ヘルプデスクのプロマネ修行奮戦記:
恐怖! ナゾの資格「ぴんぼっく」
かつての上司、Aさんが再び私の上司に返り咲いた。武勇伝には事欠かないAさんのことだから、職場が賑やかになるんだろうなぁ……なんてのんきに構えていたら、とんでもない事態に……。ヘルプデスクの私に「プロマネやれ」ってマジですか!?(2015/4/24)

公式二次創作の時代へ ニコニコ動画で利用できる任天堂タイトルが発表 
もはやグレーではない!(2014/12/1)

ハルナが行く!:
東京の真ん中で“宇宙の穴”から地球を見る 宇宙ミュージアム「TenQ」に行ってきました
宇宙ミュージアム「TenQ」が東京ドームシティにオープン。直径11メートルの“宇宙の穴”から見る地球、圧巻です。(2014/7/4)

これが“触れずに操作できるPC”だ――写真と動画で見る「ENVY17 Leap Motion SE」
画面やマウス、キーボードに触れずに操作できる――そんなノートPC「HP ENVY17 Leap Motion SE」の日本発売が決定。一足先に実機に触れたので写真と動画でレポートする。(2013/10/18)

Windows 8レボリューション:
第6回 Windows RT搭載タブレット「Surface」ファースト・インプレッション
米国で発売されたMicrosoft純正タブレット「Surface with Windows RT」。そのハードウェアの特徴や従来のWindows OSとの比較をレポートする。(2012/10/31)

「Windows 8」発売日から遊べる40本のXbox Liveゲーム発表 「Angry Birds」や「Cut the Rope」も
Windows 8搭載PCやタブレットで遊べる「Xbox Games for Windows」の最初の40本には「Angry Birds」などの人気ゲームやWindows 8でしか遊べない専用ゲームが含まれ、これらのゲームには「Xbox実績」が実装される。(2012/9/3)

海外モバイルニュースピックアップ:
Siriの一件、Nokiaの反応は
海外のモバイル系ニュースを短信でお伝えします。今日のトピックは、Siriの一件のNokia反応、ジョージ・クルーニーがAndroid端末のCMに登場、ペットの気持ちが分かるスマホアプリ、つまみ食いをブロックするSNS連動の冷蔵庫番など。(2012/5/17)

海外モバイルニュースピックアップ:
壁に絵の棚、“スマホでスキャン”で購入――バーチャル食料雑貨店オープン
海外のモバイル系ニュースを短信でお伝えします。今日のトピックは、スマホ対応の仮想ショップ、チャット相手を3Dで投影するシステム、変わり種のiPhone用アクセサリーなど。(2012/5/9)

パリの新名物?:
縦列駐車ピンボール、ぶつけまくれば駐車支援機能付きの新車をプレゼント?
Ford Motorのフランス現地法人が、縦列駐車をピンボールになぞらえた映像をYouTubeで公開している。ハイスコアを更新できたら、駐車支援機能付きの「フォーカス」をゲットできるかも?(2012/5/1)

日々是遊戯:
歴代マリオの「死に様」だけを集めてみたら大変なことになった
「ドンキーコング」でデビューを飾って以来、何度も何度も何度も何度も何度も死んでは立ち上がり、ぼくらを楽しませてくれたマリオ。本当におつかれさまです……。(2012/3/26)

“つながる世界”のブランド構築:
Facebookが提案する次世代のブランド構築フレームワーク
ソーシャルメディアは企業のブランド構築プロセスを革新する。牽引役の1社である米Facebookの狙いとは? マーケティング担当者向けイベント「Facebook Marketing Conference」(fMC)から同社の戦略を読み解く。(2012/3/22)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第17回:これ以上ないプレイヤーへのご褒美!? 極上の快感を与えてくれるエクステンドの演出
そもそもエクステンドってなんですか? 「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の17回目は、なんだかお得ですって話。(2012/3/21)

汎用性と独自性のはざまで:
“2画面”アプリは実用に足るか?――「Sony Tablet P」徹底検証(後編)
タブレット端末はハードウェアとソフトウェア、ネットワークサービスの融合が重要だ。「Sony Tablet P」ならではの2画面タブレットに最適化したアプリ群を試してみた。(2011/12/31)

AIWI、スマートフォンをPCゲームのコントローラに
エムヴィケーはAIWI製のPCソフト「スマホで遊ぶAIWI Games VirtuaTennisボーナスパック」の取り扱いを開始する。スマートフォンをPCゲームのコントローラとして使えるようにするソフトだ。(2011/12/28)

まだ終わらんよ:
コミック読書にちょうどよいサイズ感──7型サイズのお手ごろ・快速タブレット「GALAPAGOS A01SH」
国内初となるAndroid3.2を搭載したシャープ製タブレット「GALAPAGOS A01SH」が登場。タブレットデバイスの種類が増えてきたが、イー・モバイルブランドとして改めて登場した7型サイズの使い勝手を検証する。(2011/10/14)

au初のモトローラ製スマートフォン:
PR:WiMAXとデュアルコアプロセッサでダブルの速さ 「MOTOROLA PHOTON ISW11M」の実力に迫る
名機「MOTOROLA RAZR」以来となる、モトローラの音声端末が、久々に日本に登場する。WiMAXの高速通信に対応するauの「MOTOROLA PHOTON」は、デュアルコアプロセッサを搭載したAndroidスマートフォンのグローバルモデル。その秘めたポテンシャルを、早速チェックしてみよう。(2011/10/11)

発売記念・特大レビュー:
ソニーらしさはAndroidタブレットでも健在か?――「Sony Tablet S」徹底検証
鳴り物入りで登場した「Sony Tablet」はAndroidタブレットの決定打になるのか? いよいよ本日発売の「S」シリーズ32Gバイト/Wi-Fiモデルをじっくり使ってみた。(2011/9/17)

Pの2画面UI、独自アプリは?:
写真で解説する「Sony Tablet S」「Sony Tablet P」(ソフトウェア編)
ソニーの新型タブレット「Sony Tablet S」と「Sony Tablet P」には、どんなUI(ユーザーインタフェース)やアプリが用意されているのか。ソニーが注力したエンターテインメント体験の中身も気になる。SとPの違いも含めて見ていこう。(2011/9/2)

S1は「S」シリーズ、S2は「P」シリーズに:
ソニーが“Sony Tablet”の詳細を発表――9月17日より順次発売
2011年4月の発売予告から約5カ月、いよいよ“Sony Tablet”が発売される。ラインアップは9.4型の「S」シリーズと5.5型×2画面構成の「P」シリーズだ。(2011/9/1)

日々是遊戯:
見慣れた街がピンボール台に! ストップモーションを使った「人間ピンボール」動画
ニューヨークで行われた「Animation Block Party」に出展された、「人間ピンボール」動画を紹介します。(2011/8/4)

ゲッチャTV ガジェット出張所:
椿姫彩菜さんがやってきたー!
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2011年4月20日放送分は、Xbox 360「オトメディウスX(エクセレント!)」、DS「薄桜鬼 遊戯録 DS」、3DS「キュービックニンジャ」の3タイトルです。(2011/4/27)

日々是遊戯:
専用「アプセサリー」でiPhoneがミニチュアピンボール台に変身!?
専用のピンボール台型ドックを使って遊ぶ、ちょっと変わったピンボールアプリを紹介します。(2011/4/14)

「9」の時代はすぐそこ!:
Internet Explorer 9“β版”発表会で知る最新の“動き”
IDF 2010で盛り上がる米国で、もう1つ盛り上がっているのがInternet Explorer 9。β版なのに発表会が行われた現地から、IE9に関する最新の“動き”を紹介する。(2010/9/17)

日々是遊戯:
祝、iPad日本発売! 発売日午後時点における人気ゲームアプリはコレ!
iPadの日本発売に伴い、日本のApp StoreからもiPad用アプリのトップチャートが見られるようになりました。さて、現時点での人気ゲームは!?(2010/5/28)

iPadが変える未来:
林信行がおすすめする「iPad」プレゼン術
林信行が米国版iPadを1カ月間、日本版iPadを1週間ほど使って発見した「iPadの見せ方」「iPadの楽しみ方」を紹介していく。国内向けWi-Fi+3G版のインプレッションも。(2010/5/26)

日々是遊戯:
私物ってレベルじゃない、スゴすぎるマイケル・ジャクソンのアーケードゲームギャラリー
マイケル・ジャクソンが生前集めていたアーケードゲームのコレクションが、360度自由に見渡せる3Dギャラリーとしてインターネット上に公開されています。(2009/7/7)

日々是遊戯:
待望のセカンドアルバムもリリース! あのグラビアアイドル「双葉理保」の出演作品数がいつの間にかすごいことに
「SIMPLE」シリーズファンにはおなじみかもしれないが、ディースリー・パブリッシャー作品の多くに出演している、グラビアアイドル“双葉理保”がこのたび、待望のセカンドアルバムをリリースすることとなった。(2008/11/14)

au向けにパズルゲーム「QTQ」「トリオンキューブモバイル」配信
(2008/10/28)

バンダイナムコ、ソフトバンク端末向けアプリ「QTQ」「楽しいピンポン」配信
(2008/8/29)

あれこれ迷わないためのダウンロードゲーム講座:
ソフトウェアダウンロードのススメ――Wii編
第3回目となる「あれこれ迷わないためのダウンロードゲーム講座」、今回は発売から約1年半で国内累計販売数640万台を達成したWiiのダウンロード用ゲームについて。Wiiならではのリモコン操作で遊べるゲームや懐かしのハード、スーパーファミコン、NEO GEOなどが遊べるゲームの魅力について迫る。(2008/8/29)

Wiiウェアに新感覚アクションピンボールゲーム――「エイリアンクラッシュ・リターンズ」
ハドソンは8月26日、Wiiウェアでは第3弾タイトルとなる「エイリアンクラッシュ・リターンズ」の配信を開始する。(2008/8/25)

「トゥーンタウン・オンライン」、本日より無料サービスを開始
(2008/7/30)

iPhone 3G短期集中連載:
iTunesを確認し、App Storeでアプリを買う
iPhone 3Gを16時間ならんで発売日に入手して、開封してセットアップしたら、いよいよiPhoneを満喫できる。注目はなんといってもApp Storeだ。(2008/7/16)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
これ自体がレトロゲームかも? 「ナムコミュージアム(Vol.1〜Vol.3)」
プレイステーションの初期に発売され、ヒットした「ナムコミュージアム」。単にナムコの古いゲームを集めただけではなく、当時の資料を見ることができ、さらにいろんな趣向も凝らされていたソフトです。発売が1995年〜1997年なので、いまやこれ自体がレトロゲームと言えるのかもしれません。(2008/6/26)

あずあず名人2世を襲名?――ハドソンWiiウェアタイトル発表会
ハドソンは3月28日、渋谷においてユーザー参加のタイトル発表会を開催。高橋名人司会のもと、タレントの山本梓さんを招いた「スターソルジャーR」のゲーム大会も開催された。名人曰く「あずあずには名人2世をぜひ襲名してもらいたい」とのことだが……?(2008/3/28)

「マリオ&ソニック AT 北京オリンピック」レビュー:
ひと足早いオリンピックで、2大アクションヒーローが夢の競演
任天堂の看板キャラであるマリオとセガの看板キャラであるソニックが、北京オリンピックを舞台に競演を果たした。メーカーの垣根を越えて実現したアクションゲームのヒーローたちによるスポーツの祭典……まさにお祭り。それが「マリオ&ソニック AT 北京オリンピック」なのです!(2007/12/12)

小牟田啓博のD-room:
第11回 iPhoneから新世代ケータイのセンスを探る
数々の端末を世に送り出してきたデザインプロデューサーの小牟田啓博氏が、日常で感じたこと、経験したことを書き綴る「小牟田啓博のD-room」。6月29日に米国で発売された「iPhone」は、シンプルな外見や大型タッチパネルによるデザイン効果が話題を呼んでいる。Appleのモノ作りを小牟田氏が探った。(2007/8/13)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。