ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「人気」最新記事一覧

「これ誰が買うの……?」 ニッチすぎるのに人気沸騰 スマホで最大4枚のSIMを切り替える「SIM CHANGER デルタ」が生まれたわけ
スマホに複数のSIMカードを入れ替えて利用する――そんな“ニッチ”すぎるガジェットに賛同者が続々。あっという間に製品化が決定したCerevoの「SIM CHANGER デルタ」の狙いを聞いた。(2016/8/30)

SIM通:
人気の「ワイモバイル」 割安なSIMだけどMVNOじゃない?
スマホ向けに安価な通信サービスを提供しているのは、全てMVNOだと思っている人も多いかもしれません。しかし、MVNOではない事業者もあり、その代表的存在が「Y!mobile(ワイモバイル)」です。(2016/8/30)

デノンが劇場版「まどか☆マギカ」コラボモデル発売を予告――ワイヤレスヘッドフォンに“録り下ろしボイス”収録
デノンは8月29日、人気アニメ「劇場版 まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語」とコラボしたワイヤレス&ノイズキャンセリングヘッドフォンを発売すると予告した。(2016/8/29)

古田雄介のアキバPickUp!:
待望のPLEXTOR製NVMe対応M.2 SSDがアキバで人気
M.2タイプのNVMe SSDがプレクスターから登場。週末を待たずに売り切れたショップが多いが、「待望中の待望」の製品ということでアキバは大いに盛り上がった。(2016/8/29)

人気男性声優にエスコートしてもらえるプリクラ機だと? 9月に大阪でロケテスト開催決定
羽多野渉さん、諏訪部順一さん、岸尾だいすけさん!(2016/8/27)

「ガチャ」なくても利益出る 「Pokemon GO」大ヒットで業界に風穴 背景に「ポケモン」20年の歴史
20年間かけてポケットモンスターシリーズが築いてきた国際的人気に地図アプリなどの新技術が組み合わされ、Pokemon GOブームは国境を簡単に飛び越えた。(2016/8/26)

レコード人気再燃 2万枚所蔵の図書館やプレーヤー展 「針を置く儀式の神秘性」
レコードへの関心が高まっている。今でも貸し出しを行う図書館があり、誰もがお金をかけずに楽しめる。(2016/8/26)

人気ポケモン「イーブイ」がPCクッションに! 進化形やピカチュウをあしらったアームレスト付き
表情がキリッとしていて、まるでイーブイが仕事しているみたい。(2016/8/25)

そのまま食べてもおいしい:
飾れる電灯、常温でもおいしい食品――日常で使える防災グッズが人気 
防災用品は普段使用しないだけに、押し入れや棚の奥にしまいがちだ。こうした習慣を踏まえ、非常時だけでなく日常的に活用できる防災用品に注目が集まっている。(2016/8/25)

世界名作劇場のキャラクターがパズルゲームに――「プチふわラスカル」配信開始
ゲオインタラクティブは、8月24日に「プチふわラスカル 〜世界名作劇場〜」をリリース。風船になって浮かんでくるキャラクターをタップやスワイプで消すパズルゲームアプリで、「世界名作劇場」シリーズの人気12キャラクターが登場する。(2016/8/24)

台湾でも人気の「ポケモンGO」 “聖地”にトレーナーが殺到し「ワールド・ウォーZのようだ」と現地メディア
路上まであふれかえった人々で車が立ち往生するシーンも。(2016/8/24)

千葉・新浦安でホテル新増築ラッシュ TDR効果だけでないその魅力とは?
訪日外国人観光客の増加と東京ディズニーリゾートの好調を追い風に、千葉県浦安市でホテルの新築や増築が相次いでいる。ただ、人気の秘密はそれだけではなく……。(2016/8/24)

チケット高額転売に反対――人気アーティストなど共同声明 「音楽の未来を奪う」と
「音楽の未来を奪うチケット高額転売に反対します」――嵐やMr.Childrenなど100組以上のアーティストの賛同を得た声明が、Webサイトや新聞に掲載された。(2016/8/23)

水切りヨーグルトって何がいいの?
今、人気の水切りヨーグルト。普通のヨーグルトと比べて、どのような健康効果があるのでしょうか。(2016/8/23)

コルグ、「くまモン」柄のトイピアノやメトロノームを発売――利益の一部を熊本県に寄付
コルグは、熊本の人気キャラクター「くまモン」をプリントしたトイピアノ、ギター/ベースチューナー、ソロ・メトロノームを発売する。いずれも利益の一部を、平成28年熊本地震復旧・復興寄附金として熊本県に寄付する。(2016/8/22)

「売れる商品」の原動力:
「ブランドビジョン」を構成する“7つの要素”とは
ブランディングがうまくいかない企業は、パーソナリティーが曖昧です。人気のあるブランドやお店というのは、技術や商品の確かさだけでなく、世の中から見た“ビジョン”がハッキリしています。(2016/8/22)

"どれを選べばよいか分からない/それはなぜ?"をスピード感と信頼で解消する:
PR:「Flash Storage LAB」が導く、オールフラッシュ選定の“近道”
伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)に、主要各社のフラッシュストレージをまとめて購入前検証ができるサービス「Flash Storage LAB」があるのをご存じだろうか。開設以来、ひっきりなしに企業が訪れているという人気ラボのヒミツは何か。実際にラボを訪れ、その「強み」と「価値」をひもとこう。(2016/8/22)

人気漫画「BLEACH」実写映画化決定 福士蒼汰、死神を代行!
実写映画化……だと……!(2016/8/19)

“2.5次元”ドラマ「弱虫ペダル」、放送前から問い合わせ殺到 どこがすごいのか?
少年漫画「弱虫ペダル」の実写ドラマがBSスカパー!で放送される。放送1カ月以上前から、問い合わせや加入申し込みが相次いでいるという。その人気の理由とは……。(2016/8/19)

小林幸子、人気ボカロ曲「ロミオとシンデレラ」のMVに出演! シンデレラに憧れる初音ミクを演じる
かっこよくてかわいい。(2016/8/19)

LINE風に加えポケモンGO風も ユニークな解説板で人気の「北の大地の水族館」に意図を聞いた
「常に流行を意識し、ギリギリのところまで攻める姿勢でいろいろ仕掛けている」(2016/8/18)

SMAP「大みそか解散」、五輪中の発表に“意図”? 紅白出演は……
国民的人気グループ「SMAP」が“大みそか解散”を表明した。局関係者や識者は、今回の解散表明を冷静な目で受け止めているようだ。(2016/8/16)

「今さら本当の身長言えない」常連客も 「もうあかん」と閉店した「靴のオットー」ネットで復活 “上げ底”人気、全国に拡散中
「もうあかん やめます!」――2月に閉店した名物靴店「靴のオットー」がネットで復活。シークレットシューズの人気が拡大している。(2016/8/16)

「ピカチュロ」ゲットだぜ! アメリカでピカチュウ型のチュロスが人気
ピッカピカチュウ〜(いただきま〜す)。(2016/8/15)

セキュリティとコストパフォーマンスの視点で考える
クラウドSparkの導入、思い込みとは正反対の「本当のメリット」とは?
「Apache Spark」の商用ディストリビューションの多くには、クラウドのオプションが用意されており、顧客から人気を博している。だからといって、それがあらゆる状況で役に立つわけではない。(2016/8/15)

若者に人気のアプリ「XZ」は “エックスゼット”と読まない?
(2016/8/15)

ゾウさんが集まってゴクゴク 家庭用プールが人気の水飲み場に
ゾウさん大集合!(2016/8/14)

もうすぐ日本上陸のSpotifyにゲーム音楽カテゴリ登場
音楽ストリーミング最大手のSpotifyが、ゲーム音楽専用カテゴリ「Spotify Gamers」を公開した。日本からも人気ゲームのサウンドトラックやゲームプレイ用のプレイリストを聴くことができる。(2016/8/13)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
てんやが天丼チェーンとして“唯一”全国展開できた理由
圧倒的なコストパフォーマンスの高さで人気を博しているてんや――。なぜ天丼チェーンとして“唯一”全国展開できたのか、そのビジネスモデルを解説する。(2016/8/12)

なぜ? ホテルの「夜プール」人気
「ナイトプール」と称して、昼だけでなく夜間も屋外プールを開放する高級シティーホテルの取り組みが話題を呼んでいる。(2016/8/10)

ホテルの「夜プール」人気のなぜ
「ナイトプール」と称して、昼だけでなく夜間も屋外プールを開放する高級シティーホテルの取り組みが話題を呼んでいる。首都圏では数年前からブレークしているが、大阪ではホテルニューオータニ大阪が昨年初めて導入した。(2016/8/10)

約230作品からオリジナルのジャンプを作れるアプリ「Myジャンプ」リリース
約230の人気作品から好きな作品を組み合わせてオリジナルのジャンプを作れるマンガ誌アプリ「Myジャンプ」がリリース。1話ずつ抜き出して組み合わせられる「MyジャンプBEST」機能のほか、無料マンガコーナーやインタビュー記事の配信なども行う。(2016/8/8)

テレビ東京の“ピカチュウ”ピンバッジがリオ五輪会場で大人気 欲しがる人が連日放送センターを訪問
日本で手に入れる方法はないか聞いてみました。(2016/8/8)

8ビットマイコン時代に逆戻り? アセンブリ言語が人気上昇
かつてホビープログラマーにとって憧れだったアセンブリ言語が、今になってプロフェッショナルの世界で再評価されている。その理由とは。(2016/8/8)

「ポケモンGOで京都がヤバイ!」書き込み続々
7月22日の配信直後から国内でも注目が集まっているスマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO」。開発に関わった任天堂のおひざ元、京都市が、アイテムを入手できる「ポケストップ」など多くのスポットが設定され、プレーヤーの人気エリアになっている。(2016/8/8)

「Pokemon GO」効果でモバイルバッテリー出荷が倍増──米NPD調べ
GPSやAR技術の採用で電力消費が激しい「Pokemon GO」の人気を反映し、米国では同ゲーム発売後2週間のモバイルバッテリー出荷台数が前年同期間の101%増の120万台に上ったと米調査会社のNPDが報告した。(2016/8/6)

獄中でスタンプ作家に ロシア囚人の残酷なスケッチ、メッセンジャーアプリに登場
ロシアで服役中の囚人が、刑務所内の生活を人気メッセンジャーアプリのステッカーとして公開している。(2016/8/5)

○○放題:
「定額制」書籍やゲームに拡大 インフラ整備追い風、作品「お試し」も
音楽や動画で先行していた定額制サービスが、書籍やゲームにも広がってきた。大容量のデータを通信できるインフラの整備や、スマートフォンなど高機能端末の普及を背景に利便性の高いサービスが実現され、人気になっている。(2016/8/5)

高井尚之が探るヒットの裏側:
「富士そば」人気の秘密を探ってみる
ジャーナリスト・経営コンサルタントの高井尚之氏が、人気企業・人気商品の裏側を解説する連載。今回は売上高と店舗数を伸ばす、立ち食いそばの「名代 富士そば」を読み解く。(2016/8/5)

「ポケモンGO」ブームが過熱し続けた未来を妄想してみた
ポケモン人気が収まらなかったときの未来を妄想しました。(2016/8/5)

SNSで人気! 顔変身アプリ「MSQRD」の読み方
(2016/8/4)

「ソードアート・オンライン」、ハリウッドで実写ドラマ化
アニプレックスは、KADOKAWA「電撃文庫」発行の人気小説「ソードアート・オンライン」が米国ハリウッドで実写化されると発表した。原作に沿ったストーリーでテレビドラマを製作するという。(2016/8/3)

実際に検証済み!OSS徹底比較(5)サーバテスト自動化【前編】:
OSSのサーバテスト自動化ツール徹底検証 2016年版 〜Serverspec編〜
各種オープンソースソフトウェアのうち、特に人気の高いOSSをピックアップ。実際の検証結果をまとめた本連載。今回と次回はサーバテスト自動化ツール「Serverspec」と「Infrataster」を紹介する。(2016/8/12)

Hulu配信ドラマ「ラストコップ」が帰ってくる〜! 新作が日本テレビ系列で10月開始&9月にはスペシャル回も!
「刑事アクションコメディー」という独特なジャンルで人気を博しました。(2016/8/2)

「Pokemon GOで京都がヤバイ」 有名寺社困惑……「仏様に手を合わせてくれるなら」OKの寺も
京都はPokemon GOプレイヤーの人気エリアで、外国人観光客が楽しむ姿が目立つ。寺社にもプレイヤーが殺到。宗教関係施設だ。スポットの削除を要請する動きも出てきた。(2016/8/2)

Weekly Access Top10:
課金すれば人が集まってくるってホントですか?
ルアーモジュールで人気者になりたい(2016/8/1)

「月曜朝の社畜諸兄にたわわをお届けします」 Twitterの人気コンテンツ“月曜日のたわわ”はどうやって生まれたか、漫画家・比村奇石さんに話を聞いた
「月曜朝の社畜諸兄にたわわをお届けします」でおなじみの“月曜日のたわわ”、作者である漫画家・比村奇石さんに取材しました。(2016/8/1)

「誰でも、必要なときに、簡単に」システム開発
Excelやパッケージの限界を突破する「ノンプログラミング開発ツール」、簡単システム化に成功した3事例
アプリケーションを簡単に開発できるノンプログラミング開発ツールは、情シスはもちろん業務部門にも人気だ。ノンプログラミング開発ツール導入した企業の事例を3つ取り上げ、多様な使い道を探る。(2016/8/1)

「ポケモンGO」人気の裏では問題も―― 深夜も人で賑わう“聖地”鶴舞公園の実態をレポート
騒音、ゴミ、渋滞……実態に迫ります。(2016/7/31)

妙なリアリティー:
これぞ現代社会の癒やし! Twitterで闇を振りまく人気キャラクターたち
今Twitterで話題のキャラクターアカウントを紹介します。 (2016/7/31)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。