ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ポータブルWi-Fi」最新記事一覧

ワイヤレスジャパン 2016:
SALOM Japan、Quick Charge 3.0対応の充電機器を展示――2016年秋の発売を目指す
SALOM Japanが、ワイヤレスジャパン 2016でQualcommの「Quick Charge 3.0」に対応した充電機器を展示。発売時期・価格ともに現状では未定だが、2016年秋頃をめどに発売したいという。(2016/5/27)

エレコム、カラバリ6色を用意した11ac対応のポータブルWi-Fiルータ
エレコムは、旅行先などでの利用に向く小型設計の無線LANルータ「WRH-583xx2」「同-S」シリーズを発売する。(2015/9/8)

エレコム、カードリーダーも備えた11n対応ポータブルWi-Fiルータ「WRH-300CR」
エレコムは、旅行時などに便利な小型設計の無線LANルータ「WRH-300CR」を発表した。(2015/1/6)

PC USER 週間ベスト10:
2014年はデスクトップPCの復権なるか?(2014年3月17日〜3月23日)
今回のアクセスランキングは、IntelのCPUロードマップ、最新SSD、高機能LTEルータ、UPSの選び方、Windows XPサポート終了などの記事がトップ10をにぎわせました。(2014/3/24)

PC USER 週間ベスト10:
PCディスプレイにも“4K化”の兆し(2014年2月24日〜3月2日)
今回のアクセスランキングは、求めやすい価格で登場したPC向け23.8型“4K”液晶、アキバのPCパーツ最新情報、VAIO、Aterm、ThinkPadの注目モデルがトップ10に入りました。(2014/3/3)

24時間動作+4バンドLTE+11ac+SIMフリー(予定):
もしかして“無双”? ツウ好みの高性能LTEルータ「AtermMR03LN」をねっとりチェック(機能チェック編)
タッチ操作対応のスリム&軽量ボディ、最大150MbpsのクアッドバンドLTE対応、24時間動作のBTテザリング、12時間Wi-Fi動作、802.11ac、そしてSIMロックフリー(予定)!。モバイラーが“これならっ!”と飛びつきたくなる機能と特長をギュッと凝縮したLTEルータ「AtermMR03LN」の実力を検証する。まずは機能のチェックから。(2014/2/28)

PC USER 週間ベスト10:
年末年始の注目記事をまとめてチェック!(2013年12月30日〜2014年1月5日)
2014年最初のアクセスランキングでは、今年のPC業界動向、2013年のジャンル別まとめ記事、アップルストア銀座の初売りやアキバのPCパーツショップ情報などがトップ10に入りました。(2014/1/6)

LTE/WiMAX 2+で高速化、長時間、高機能化……:
2013年にグッときたポータブルWi-Fiルータ“ベスト3”
2013年に発売されたモバイルWi-Fiルータの「ベスト3」を紹介しつつ、この1年間のポータブルルータ事情を振り返る。(2013/12/30)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
新海外データ定額プラン「海外1Dayパケ」開始、これまでの“海外パケ・ホーダイ”と何が違う?
2013年11月〜12月初旬のモバイル通信&ルータ事情で注目したい項目をピックアップ。後編は海外渡航時のライト層に向けたと思われるドコモ新サービスをチェックする。【後編】(2013/12/26)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
WiMAX 2+とドコモ150Mbps対応ルータに思うこと、いくつか
2013年10月〜11月初旬のモバイル通信&ルータ事情で注目したい項目をピックアップ。今回は新サービス「WiMAX 2+」、通信事業者の冬〜春商戦向けモデルとなる高速データ通信対応の新型ルータにスポットを当て、現在の通信サービス事情とともに機能をチェックする。(2013/11/15)

石川温のスマホ業界新聞:
「Nexusのブランドを日本で育てたい」――イー・アクセス、エリック・ガン社長の囲みに突っ込み
イー・アクセスは、Android 4.4(KitKat)を搭載したGoogleのスマートフォン「Nexus 5」を発売すると発表した。同社のエリック・ガン社長の囲み取材でその狙いを聞いた。(2013/11/8)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
新世代の高速モバイル通信サービスと「ノーリミット」の関係
2013年9月〜10月初旬のモバイル通信&ルータ事情で注目したい項目をピックアップ。今回は10月31日開始の「WiMAX 2+」とノーリミットについて、AXGP+EMOBILE LTEのハイブリッドルータ、Xiの下り最大150Mbps対応エリアなど、高速/広域になってきたモバイルデータ通信サービスを取り上げる。(2013/10/25)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
2013年後半に相次いで開始予定の「100Mbps超」新サービスをおさらい
2013年7月〜8月上旬のモバイル通信&ルータ事情で注目したい項目をピックアップ。今回は「2.5GHz帯追加割当」「ドコモの150Mbpsサービス」「ソフトバンク+イー・モバイルのハイブリッド機器」などを解説する。(2013/8/23)

「IdeaPad Yoga 11S」ロードテスト:
第4回 Yoga 11Sを「ポッポ」で使って分かったこと
「IdeaPad Yoga 11S」は個人向けモデルだが、“Think”なつもりで仕事で活用してもかなり役立ってくれる。今回はYoga 11Sのために構築した「業務環境」を紹介する。(2013/8/14)

au iPhone 5のSIMで使えるかも試す:
SIMロックフリー+3バンドLTE対応は何が便利か──「b-mobile4G WiFi3」をチェックする
“本来あり得ない理由”はさておき、日本通信のLTEルータ「b-mobile4G WiFi3」はSIMロックフリーと3バンドLTE対応、そして“そこそこ低価格”な特長に注目したい。(2013/8/6)

NTT西、「光ポータブルLTE」のレンタル提供を8月1日から
NTT西日本は、「光ポータブルLTE」のレンタルを開始する。屋内でフレッツ光対応無線ルーター、屋外でモバイルルーターとして使えるデバイスがLTEに対応した。(2013/7/30)

エレコム、旅行先で無線通信が使える300Mbps接続対応のホテル用ポータブルWi-Fiルータ「WRH-H300」
エレコムは、出張や旅行先ホテルでの利用に向くポータブルWi-Fiルータ「WRH-H300」シリーズを発売する。(2013/7/23)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
そういえば「本来あり得ない理由」って何だったのだろう
今回は、「本来あり得ない理由で」のフレーズが話題となったb-mobile4G WiFiや、イー・アクセスの帯域割り当ての変更に伴う通信速度の変更、WiMAX端末のファームウェア更新の新機能や端末の値下げについて紹介する。(2013/7/18)

IT記者はポメラでノマドワーカーになれるか:
後編 ポメラ「DM100」とiPad、FlashAirで、“ノートPCレスのワークスタイル”を試す
「写真編集が伴うITライター仕事にノートPCは必須! ポメラだけで原稿執筆はキビシイ」――。これがポメラ「DM25」を試用した筆者の結論だ。しかし、これで思考停止してしまうのは悔しい。そこで後編では、Bluetooth接続やFlashAirに対応する最上位モデル「DM100」を使い、改めて“ノートPCレス”での仕事に挑んだ。(2013/6/19)

写真で見る、“本来あり得ない理由”があった「b-mobile4G WiFi3」
なにやら“本来あり得ない理由”により出荷停止となってしまった「b-mobile4G WiFi3」。本来あり得ないレビュー記事となりますが……せめて外観だけでも。(2013/6/14)

2013年7月31日まで:
ニフティ、フレッツプラン申し込みで「802.11acルータ」がもらえるキャンペーン
ニフティが光ファイバーサービスの加入で802.11対応ルータがもらえるキャンペーンを実施。期間は2013年7月31日まで。(2013/6/3)

WiMAX+au 3G対応ハイブリッドルータに新モデル「Wi-Fi WALKER WiMAX」登場──バッテリーが大容量に
ひさびさの“+WiMAX”機? WiMAXとau 3Gデータ通信を利用できるハイブリッドルータの新モデル「Wi-Fi WALKER WiMAX」が登場。前モデル比で約1.5倍とする大容量バッテリーを備えてリニューアルした。(2013/4/17)

LTE対応スマホがほしい、もちろん低料金! それならこれだ:
PR:端末とLTE通信費がセットで2980円/月から──IP電話アプリで通話もできる“ほぼスマホ”を徹底解剖
「スマホ料金、もっと安くならないの?」──そんな人にピッタリの新サービスが登場。Android端末とLTEデータ通信をセットにした“ほぼスマホ”「MEDIAS for BIGLOBE LTE」の魅力とポイントを、“料金例”とあわせてじっくり解説する。(2013/4/22)

“WiMAX Speed Wi-Fi”レビュー:
ガジェット好きにグッと来る「AtermWM3800Rの隠れ機能」セレクト10(後編)
「さらにじわじわ、“よさ”がにじみ出てきますよ」──AtermWM3800Rは、初期設定でオフになっている隠れ機能がいくつかある。後編では7〜10個目+オマケを紹介しよう。(2013/3/19)

“WiMAX Speed Wi-Fi”レビュー:
ガジェット好きにグッと来る「AtermWM3800Rの隠れ機能」セレクト10(前編)
前モデル比で約70%に小型化した、“ミニサイズ+長時間動作”が特長のWiMAXルータ「AtermWM3800R」。機能の多さはAtermシリーズらしく、WM3800Rは標準では無効となっている“便利機能”が実はかなり存在する。まずは1〜6個目まで。(2013/3/12)

厚さ8.2ミリ/67グラム:
国内Wi-Fiルータで最薄・最軽量、さらに12時間動作のWiMAXルータ「Mobile Slim」
WiMAX対応の“さらに”薄型/軽量ルータ「Mobile Slim」が登場。厚さ8.2ミリ、重量は約67グラム。国内モバイルルータで最薄・最軽量とし、連続12時間の長時間動作も実現する。(2013/2/28)

SIMフリー端末/ビジネス用に:
日本通信、6カ月定額の“使い捨て型”LTE対応SIMカード「6ヶ月定額SIM」
日本通信が6カ月定額で1万4900円のLTE対応SIMカード製品を投入。プリペイドスタイルのため、通信契約不要+経費精算や通信コストの予算化が容易な点が特長。SIMロックフリー機器で使いたい個人層のほかにビジネス用途にも便利なパッケージとした。(2013/2/20)

Wi-Fiルータとしても使用OK+“基本料金0円/月”も可能……だが:
“複数台持ち”のための、「iPad mini」「第4世代iPad」Wi-Fi+Cellularモデルの利用料金まとめ
iPad miniと第4世代iPadのWi-Fi+Cellularモデルもついに発売された。iPad購入検討者は、iPad miniか第4世代iPadか、さらにWi-Fi+CellularモデルかWi-Fiモデルか、そしてauかソフトバンクか──今回は“複数台持ち”を想定し、各通信事業者の料金プランを並べた。(2012/11/30)

ドコモ、「BF-01B」のソフトウェアアップデートを開始
バッファロー製のモバイルWi-Fiルーター「BF-01B」の不具合を解消するソフトウェア更新が開始された。(2012/9/24)

ARROWS X F-10Dの“ここ”が知りたい:
第6回 “電話機”として便利に使える?(後編)――「ARROWS X F-10D」
スマートフォンの中では電話関連の機能が充実している「ARROWS X F-10D」。今回は、通話を快適にする機能とIP電話機能を中心に調べてみた。(2012/9/7)

NTTドコモの20年(後編:2002〜2012):
PR:「ケータイ」を肌身離さず持ち歩く「ライフツール」へ進化させたドコモ
かつては“電話”でしかなかった携帯電話は、データ通信機能を備えたことでコンピュータへとそのあり方を変えた。そのコンピュータは、ネットワークと連携するさまざまなサービスを搭載し、今は生活に欠かせないライフツールとなっている。こうした変化の裏には、20年間のドコモの弛まぬ挑戦があった。ここでは前編に続き2002〜2012年までの後半10年をITmedia Mobile前編集長の斎藤健二と現編集長の園部修が振り返る。(2012/7/31)

「スマホ+携帯電話」2台持ちの新提案:
PR:「スマホ、料金高いし……」な人に贈る救世主──端末と3G回線セットの新サービス“ほぼスマホ”「MEDIAS for BIGLOBE」徹底解剖
「スマートフォンって料金が高いイメージ」「2台持ちでも、できるだけ安く……」「便利そうだし、かなり気になるし、正直うらやましい。でもスマホにするには少し不安が」──そう思っている人いませんか? そんなあなたにAndroid端末と3G回線セットの新サービス、“ほぼスマホ”「MEDIAS for BIGLOBE」でズバリ解決です。(2012/6/22)

「お部屋ジャンプリンク」対応の家族風呂タブ:
写真で解説する「ELUGA Live P-08D」
ドコモ夏モデル唯一のピュアタブレットがパナソニック モバイル製の「ELUGA Live P-08D」だ。ファミリー向けの機能・工夫を多く設け、使いやすさを重視したスタンダードなタブレットとして展開する。(2012/5/16)

モバイルWi-Fiルーター徹底比較(2012年春モデル編):
第3回 何ができる? 簡単に使える?――Wi-Fiルーターの設定ツールをチェック
モバイルWi-Fiルーターを利用する上で覚えておきたいのが、接続状況の確認や暗号化キーの変更などができる、管理ツールの使い方。ルーターによって設定内容や操作性にどこまで差があるのだろうか。5機種の設定ツールを比較した。(2012/5/11)

モバイルWi-Fiルーター徹底比較(2012年春モデル編):
第1回 サイズ、カバー率、スタミナ――次世代通信対応のWi-Fiルーターを横並び比較
LTEやWiMAXなどの高速通信が順調にエリアを広げ、「4G」の名を冠するサービスも始まった。理論値では3Gよりも速いものの、実効速度はどのくらいなのか。設定のしやすさに差はあるのか。最もお得なルーターは――そんな疑問に答えるため、5台のルーターを徹底比較。第1回は基本的なスペックをまとめた。(2012/4/26)

EMチャージのお試しキャンペーンも:
イー・アクセス、NTT東の「フレッツおでかけパック」にプリペイドSIMを提供
イー・アクセスは、NTT東日本が提供する「フレッツおでかけパック」向けに、専用のプリペイドサービス「EMチャージ for フレッツ・スポット」を提供する。(2012/4/19)

東京無線、タッチ操作3回でタクシーを呼べるスマホ向けサービスを開始
東京無線タクシーは、わずか3回のタッチ操作でタクシーが呼べるスマートフォン向けサービス「すぐくるタクシー 東京無線版」を発表した。専用のアプリでは配車したタクシーの現在地も確認できる。(2012/3/12)

日本通信、NTT西でも「b-mobile FMC for フレッツ光」を開始
日本通信は、NTT西日本のフレッツ光用ISPサービスと、3Gモバイル通信をセットにした固定携帯融合型サービス「b-mobile FMC for フレッツ光」を発表した。(2012/2/28)

“WiMAX Speed Wi-Fi”レビュー:
「無線LAN自動機切り替え」が超・便・利っ──期待のWiMAXルータ「AtermWM3600R」を早速試す
WiMAXルータ注目の新モデル「AtermWM3600R」が登場。より小型軽量化、より長時間動作といった性能向上はもちろん、ほかにはない「無線LAN自動機切り替え」をまずは試そう。……実はもう1つムフフな方法もある。(2012/2/17)

So-net モバイル 3Gの“ここ”が知りたい:
第2回 spモードメール、テザリングは利用できる?――「So-net モバイル 3G」
So-net モバイル 3Gは、月額2770円でドコモの3G通信を利用できるサービス。SIMカード単体が提供されており、ドコモやSIMフリーのスマートフォンなどに挿入して使う。今回はテザリングやモバイルWi-Fiルーターでの利用について調べた。(2012/2/7)

SIMのみ契約もOK:
夜使わないならその分お安く──FOMA網で月額1775円から、「BIGLOBE 3G」開始
ドコモの3Gネットワークを定額で利用できる割安なデータ通信サービス「BIGLOBE 3G」が登場。24時間定額の「スタンダードプラン」と、夜間制限ありで1775円/月とする「デイタイムプラン」を用意する。(2012/2/1)

日本通信、NTT東の「光ポータブル」向けにb-mobile SIMを提供
日本通信は、ドコモの3G網を利用できる「b-mobile SIM」を、NTT東の「光ポータブル」向けに提供すると発表した。フレッツ光のオプションとして、月額1560円のモバイル通信サービスが利用できる。(2012/1/27)

NTTコム、法人向け閉域モバイルサービスを開始――「Arcstar Universal Oneモバイル」
NTTコミュニケーションズが、インターネットを経由せず安全に社内ネットワークにアクセスできる法人向け閉域モバイルサービスを開始した。(2011/12/28)

So-net モバイル 3Gの“ここ”が知りたい:
第1回 対応機種は? 実効速度はドコモSIMと同じ?――「So-net モバイル 3G」
ドコモ網を使ったデータ通信を月額2770円で利用できる「So-net モバイル 3G」。比較的安い料金でドコモのネットワークをフルに使えるのが魅力だ。対応機種や料金などの基本事項と、実効速度を調べた。(2011/12/13)

PR:ディスプレイ、デュアルコア、カメラ――「AQUOS PHONE SH-01D」の魅力を解剖する
豊富な機能・サービスと優れた使い勝手に定評のあるシャープの「AQUOS PHONE」が、さらに進化して登場する。ドコモの冬モデルとして発売される「AQUOS PHONE SH-01D」は、4.5インチHD液晶や1210万画素カメラを備えるなど高いスペックが目を引く。その特長を紹介しよう。(2011/12/2)

ホームUIや省エネ機能をチェック:
写真で解説する「GS02」
1880mAhという国内最大容量のバッテリーを備えたイー・モバイルのAndroidスマートフォン「GS02」。基本性能がしっかり押さられており、1台目としても十分使用できるモデルに仕上がっている。外観とソフトウェアの見どころを紹介しよう。(2011/11/24)

イー・アクセス、エディオンへイー・モバイル回線をMVNO提供
イー・アクセスは、家電量販大手エディオンが展開するISP事業向けにイー・モバイル回線をMVNO提供する。(2011/11/16)

ドコモ、Xi対応ルーター「BF-01C」の発売を延期
NTTドコモは、10月に発売する予定だったバッファロー製のXi対応モバイルWi-Fiルーター「BF-01C」の発売延期を発表した。(2011/10/28)

「P-07C」の“ここ”が知りたい:
第4回 通話機能は使いやすい? 音楽機能はどう?――「P-07C」
ケータイからの乗り換えユーザーで“マイ・ファースト・スマートフォン”をうたい文句に掲げる、パナモバ初のスマートフォン「P-07C」。第3回の今回は、基本的な性能である通話やアドレス帳、音楽再生、テザリングについて触れていく。(2011/10/14)

月額2770円:
So-net、FOMA網を利用したデータ通信サービス「So-net モバイル 3G」を提供
ソネットエンタテインメント(So-net)が、ドコモのFOMAネットワークを利用したMVNO方式の3Gモバイルデータ通信サービス「So-net モバイル 3G」の提供を開始した。(2011/10/3)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。