ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ぷよぷよ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ぷよぷよ7」対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2009年7月30日
希望小売価格 5040円 Amazon.co.jpで購入する

「十+口=古」「水+古+月=湖」 漢字同士をくっつける「ぷよぷよ」風ゲームの案が楽しそう
考案者に取材したところ、「制作を引き受ける人がいたらぜひ完成してほしい」とのこと。(2018/7/26)

「ぷよぷよ」初のプロライセンス選手決定 「もこう」「Kamestry」「くまちょむ」など11人
4月15日に初のプロ大会を開催予定。(2018/4/9)

もちもちぷよぷよ もっちりボディの水まんじゅう風あざらしフィギュアが食べちゃいたくなるくらいかわいい
ずっともちもち触っていたい。(2018/3/27)

JeSUのプロライセンス認定タイトルに決定:
「ぷよぷよ」eスポーツに 初の大会は優勝賞金100万円
セガの「ぷよぷよ」シリーズがeスポーツに。JeSUのプロライセンス認定タイトルに決定した。4月14〜15日にJeSU認定の大会を開催する。(2018/3/12)

「ぷよぷよ」が待望のeスポーツに JeSUの認定タイトル化、4月の「セガフェス」で公認大会も実施
ぷよぷよのeスポーツ化を巡っては、2016年にぷよぷよプレイヤーが開発した「マジカルストーン」が物議を醸しました。(2018/3/12)

「ぷよぷよ」がeスポーツに 4月に優勝賞金100万円の大会
セガのパズルゲーム「ぷよぷよ」が、日本eスポーツ連合(JeSU)が発行するプロライセンスの認定タイトルになった。(2018/3/12)

アルルたちがジョッキーに! 「ぷよぷよ」とJRAがコラボした「うまぷよ」ゲームを公開中
レースに出て金券5万円分をゲットできるかも?(2017/8/20)

「ぷよぷよ」生みの親、Switch向け新作パズル開発へ クラウドファンディングで「1000年遊べるゲーム目指す」
「ぷよぷよ」開発元の創業者・仁井谷正充さんが新作パズルゲーム「にょきにょき」をSwitch向けに開発へ。クラウドファンディングで開発資金を募り、出資者へのリターンには「ぷよまん」ならぬ「にょきまん」を用意する。(2017/6/22)

待ってた! ぷよぷよシリーズの原点「魔導物語」の全てが詰まったプレミア本『魔導大全』が復刊
アルルやカーくんたちの原点。(2017/5/9)

大鳥居駅の看板も特別仕様に! ソニック&ぷよぷよ発売25周年記念で「京急セガトレイン」が運行決定
セ〜ガ〜。(2016/11/7)

お口に入れると“相殺”!? 「ぷよぷよ」を再現した水信玄餅がかわいくて食べるのもったいない
お邪魔ぷよや色のついたぷよたちを、水信玄餅風のお菓子で作ってみたニコニコ民あらわる。(2016/8/18)

新作は“格ゲー風”? 「ぷよぷよ」開発者の新会社コンパイル○、パズルゲーム「にょきにょき」システム公開
「ぷよぷよ」開発元の創業者・仁井谷正充さんの新会社「コンパイル○」が、新作パズル「にょきにょき たびだち編」のゲームシステムを発表。(2016/7/6)

「ぷよぷよ」を生んだコンパイル創業者・仁井谷正充さん、新会社を設立
「ぷよぷよ」を開発したゲーム会社・コンパイルの創業者、仁井谷正充さんが新会社「コンパイル○」の設立を発表。(2016/5/18)

RMT問題などで炎上していた「マジカルストーン」 第1回大会が開催中止に
「ぷよぷよのeスポーツ化」を目指して活動していましたが……。(2016/4/11)

「マジカルストーン」運営、批判受け「RMT事業」からの撤退を宣言 第一段階としてまず「ドラクエ10」から
「ぷよぷよ」との類似指摘のほか、運営側が以前から、組織的なRMTに関わっていたことについて批判が集まっていました。(2016/4/3)

「ぷよぷよ」のクローン? パクリ? 物議かもした「Magical Stone(マジカルストーン)」開発側の発表全文【全文書き起こし】
「Magical Stone」発表時の映像から、れそ氏の説明を書き起こしました。(2016/3/30)

「ぷよぷよのeスポーツ化」をうたったクローンゲーム「マジカルストーン」めぐり物議 セガは「許諾の事実ない」
3月27日にリリースされた「Magical Stone(マジカルストーン)」というゲームに対し、ネット上では批判が集まっています。(2016/3/30)

ばよえ〜んだにゃー! ラブライブ!の星空凛とぷよぷよの公式コラボイラストが公開
凛ちゃん、アルルの格好似合いすぎマジ天使。(2015/9/9)

自由研究におすすめ! 水がぷるっぷるんのぽよんぽよんになる実験をしたら新生物に出会えた
Twitterで約6万回リツイートされた「水をぽよぽよにする方法」を作って、さらにはぷよぷよやイクラに変身させてみた。(2015/8/18)

圧倒的2.5次元! 舞台「ぷよぷよ オンステージ」DVDプロモーションビデオが登場
あああ〜〜シェゾかっこいいんじゃ〜〜〜。(2015/7/21)

シリーズ24周年記念舞台「ぷよぷよ オンステージ」、キャスト10人の衣装が公開でばっよえ〜ん!
※カーくんとポポイはぬいぐるみでの出演です。(2015/4/23)

ばよえ〜ん、舞台「ぷよぷよ」公演決定! 24(ぷよ)周年を記念して
舞台のために書き下ろしたオリジナルストーリー。(2015/3/20)

俺の知ってるぷよぷよと違う! ぷよぷよ超強豪プレイヤーの戦う「S級リーグ」が完全に神々の遊びだった
頭脳と技術の「対戦格闘パズルゲーム」。(2015/3/13)

まさにぷよぷよ界の「電王戦」? ぷよぷよ人類トッププレイヤーと最強AIの対決がアツい
最強AI開発者「2015年中に人類を終わらせる」。(2015/3/4)

おまえ(のスタンプ)がほしい! 「ぷよぷよ」LINEクリエイターズスタンプが登場ぷよっ
ついに24周年!(2015/2/5)

「ぷよぷよ」が今年めでたく24(ぷよ)周年! ぷよぷよづくしの8(2×4)時間放送決定
「『ぷよぷよテトリス』24連勝するまで帰れません」もやります。(2015/1/14)

「ぷよぷよ!!クエスト」コンセプトカフェが渋谷に期間限定登場 ぷよクエキャラが大集合でお前が欲しい!
かわいすぎてばよえ〜ん!(感動中)(2014/9/28)

セガの人気スマホゲーム「ぷよぷよ!!クエスト」「チェインクロニクル〜絆の新大陸〜」がうまい棒になってゲーセンに参戦
ぐっぐー(ゲーム内アイテムのシリアルコードシールがついてますよ)。(2014/9/17)

物理演算を使った「リアルぷよぷよ」がコレジャナイ けどなんか気持ちいい
カラーボールかな?(2014/6/17)

「ぷよぷよ!!クエスト」で「恋するフェーリ」が登場する期間限定イベントがスタート
iOS/Android向けパズルRPG「ぷよぷよ!!クエスト」で、期間限定バレンタインイベント「チョコレート収集祭り」が開催。限定カード「恋するフェーリ」を入手できるほか、応援ガチャに「天使シリーズ」も登場する。(2014/2/12)

ナナメ上ってレベルじゃなかった:
「テトリス」「ぷよぷよ」がまさかのコラボ! 「ぷよぷよテトリス」発売決定
「東京五輪決定に匹敵する」ニュースきたああああ!(2013/9/12)

いったい何が? 「ぷよぷよ」が9月12日に「東京五輪決定に匹敵する」ニュース発表
新作? 映画化? それとも?(2013/9/10)

「ぷよぷよ」米光一成さんが監督:
ハッピーな読書体験を――電書カプセルがついに登場
「ぷよぷよ」などを生み出したゲームクリエイターとして知られる米光一成さんが企画監督で関わるiOSアプリ「電書カプセル」がリリース。“双方向性とリアルタイム性の高い、ハッピーな読書体験”の提供を狙う。(2013/6/19)

ものすごい速さで連鎖を組むぷよぷよAIの動画 これがTASさんの頭脳か……
頑張れ人類!(2013/4/2)

日々是遊戯:
久々のアーケード版「ぷよぷよ」はガチャあり、協力アリのソシャゲ風 「パズドラじゃねーか!」との声も
3月28日からロケテストが始まった「ぷよぷよ!!クエスト アーケード」。ゲームセンター初の「基本無料」モデルを採用した本作、果たしてその内容は?(2013/3/28)

新作「ぷよぷよ」はソシャゲ風? セガ、アーケードで基本プレイ無料モデルを実験
「ぷよぷよ!! クエスト アーケード」はスタミナ式やほかのユーザーとの協力などソーシャルゲームのような要素を取り入れている。(2013/3/26)

「ぷよぷよ」がパズルRPGに:
iOS向け「ぷよぷよ!!クエスト」今春配信――アイテム付き事前登録開始
セガネットワークスが、アクションパズルゲーム「ぷよぷよ」をパズルRPGとして配信。ゲーム内で役立つアイテムが手に入る事前登録をスタートしているほか、コインRPG「ドラゴンコインズ」とのコラボイベントも開催中だ。(2013/2/6)

それは“ライブ会場”のような電子書籍――「ぷよぷよ」米光氏らが作る「電書カプセル」とは
「ぷよぷよ」などを生み出したゲームクリエイターとして知られ、近年は電子書籍関連の取り組みにも積極的な米光一成氏らが、iPhone向け電書アプリ「電書カプセル」を近く公開する。阿佐ヶ谷ロフトAで行われたお披露目イベントの様子を紹介しよう。(2012/12/13)

TGS主催イベントのeスポーツ競技会「Cyber Games Asia(CGA)」を9月22、23日にTGS2012会場内で開催
登場するタイトルは「サドンアタック」「FIFA 2012」「ぷよぷよフィーバー」の3つで、いずれも入場無料。(2012/9/5)

積んでも消えないよ:
「ぷよぷよ」がカラフルなグミになる 9月発売
味はいちご、ぶどうなど6種類。2種類のグミを一緒に食べると味が変化する。(2012/8/23)

日々是遊戯:
「制作者もみんな実況するといいよね」――「ぷよぷよ」「ドシン」「かまいたち」の3人が「ゆめにっき」を実況して感じたこと
8月10日から13日にかけ配信された「SIRENシリーズ+人気ホラーゲーム一挙クリア81時間ぶっ通し! 実況」。人気の生主や実況主らがホラーゲームに挑戦する中、唯一「ゲームクリエイター」枠で参加した、米光一成氏、飯田和敏氏、麻野一哉氏の3人に、ゲーム実況についてどう見ているのか質問をぶつけてみた。(2012/8/20)

「GAME SUMMER FESTIVAL 2012」エクストラステージをライブ配信 1日目
「GAME SUMMER FESTIVAL 2012」2日目のエクストラステージをライブ配信する。「太鼓の達人」エキシビション、ぷよぷよ講座、「闘劇2012」1日目閉幕後のトークライブなど。配信は8月4日11時50分〜。(2012/8/2)

「GAME SUMMER FESTIVAL 2012」エクストラステージをライブ配信 2日目
「GAME SUMMER FESTIVAL 2012」2日目のエクストラステージをライブ配信する。カプコン新作発表、ぷよぷよ講座、「闘劇2012」2日目閉幕後のトークライブなど。配信は8月5日11時50分〜。(2012/8/2)

どうして相談はいつも失敗に終わるのか? 「ぷよぷよ」作家・米光一成が語った、明日から使える「タロット思考術」
タロットと言えば占いの道具だと思ってませんか? タロットを「思考ツール」として活用してみないか、というイベントが7月21日、阿佐ヶ谷Loft Aにて開催された。(2012/7/23)

ぷよぷよのゲーム作家・米光さんらがトーク「ゲームは現実を変えるか」 メディア芸術祭×ニコ動
「第15回文化庁メディア芸術祭」エンターテインメント部門審査委員会推薦作品にニコファーレが選出されたことを記念したライブ番組。「ゲームは現実を変えるか」と題し、ゲームクリエイターの飯田和敏さん、「ぷよぷよ」などで知られるゲーム作家の米光一成さんがニコファーレで語る。ファシリテーターはゲーム研究者の井上明人さん。配信は2月29日19時0分〜。(2012/2/28)

「ぷよぷよ」の声優大集合! 最強プレーヤーも決定する「ぷよぷよフェスタ2012」ライブ配信
テレビゲーム「ぷよぷよ」の発売20周年記念イベント「ぷよぷよフェスタ2012」をライブ配信する。声優でアルル・クルーク役の園崎未恵さん、アミティ役の菊池志穂さんらが出演し、トークや歌で盛り上げる「ぷよぷよ声優スペシャルステージ」や、「ぷよぷよ最強プレーヤー」を決める「ぷよぷよチャンピオンシップ」を届ける。配信は2月5日13時0分〜。(2012/2/1)

食べてみた:
6つの“ぷよ”が胃袋で消滅 「ぷよぷよまん(あかぷよ)」が売っていない?
「ぷよぷよまん(あかぷよ)」が1月23日に発売された。でも売っていない! そんな声が上がっています。(2012/1/24)

生誕20周年記念:
ばよえ〜ん! 「ぷよぷよまん(あかぷよ)」発売決定
ぷよぷよまんが1月23日に発売される。しかも、あかぷよ。4つをくっつけても消えることはない!(※ただし皮はくっつくかも?)(2012/1/19)

東京ゲームショウSEGAブースからステージイベントを生中継
東京ゲームショウのSEGAブースからステージイベントを生中継。「ぷよぷよ!!」「ニード・フォー・スピード ザ・ラン」「ファンタシースターオンライン」などのイベントが予定されている(一部配信を行わないステージあり)。詳細なタイムテーブルは特設サイト(http://www.segatgs2011.com/)に掲載。配信は9月17日10時30分〜9月17日17時0分。(2011/9/16)

東京ゲームショウ2011「ぷよぷよ!! ステージ」
東京ゲームショウ2011 セガブースで行われる「ぷよぷよ!! ステージ」を生中継。園崎未恵さんや菊池志穂さんなどぷよぷよ!!の声優によるによるトーク&ライブを行う。配信は9月17日10時30分〜。(2011/9/16)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。