ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「レトロゲーム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!レトロゲーム→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でレトロゲーム関連の質問をチェック

「ゲームセンターCX」有野課長が番組15周年記念でアクションフィギュア化! 顔を3Dスキャンしたリアル仕様
「いけそう缶」「運命の時計」も付属。(2018/3/9)

セガファン歓喜 サターン用パッドをPCで使える拡張ボードが登場→即完売
USB変換と違って入力遅延が軽微。(2018/3/9)

セーラー服おじさんや犬面人が大爆走 英国製“なんちゃってジャパン”的ゲーム「Nippon Marathon」が不思議と魅力的
奇っ怪なビジュアルの割には作り込まれていて、アップデート次第で化けそうな予感。(2018/2/19)

JAEPO2018:
名作ゲーム「PONG」、まさかの家庭用で復活 なぜいま?
アタリが発売した名作ゲーム「PONG」が復活。オリジナルを忠実に再現し、新デザインになって帰ってくる。(2018/2/9)

「行きたすぎる」「天国やんか」 箕面温泉スパーガーデンの「無料ゲームセンター」はなぜ生まれたのか【タイトル一覧あり】
サムライスピリッツ・熱血高校ドッジボール部・アルカノイドなどの名作筐体がそろっています。(2018/2/6)

あなたと「同い年」のゲーム機はどれ? 35歳だと「ファミコン」……一目で分かる表に歳月を感じる
比較的新しいPlayStation 4でも、もう4〜5歳。(2018/1/31)

ゲーマー漫画家がスマホゲーやPCゲーで遊ばなかったワケ
Nintendo Switchでレトロゲームにいそしむサダタロー氏。なぜレトロゲーがスマホやPCに移植されてもやってこなかったのかを語る。(2018/1/15)

周辺機器メーカーが「携帯型NINTENDO64互換機」を開発中 N64ファンの社員が独断でプロトタイプ画像を流出させる
追加機能など詳しい仕様については不明。(2017/12/15)

“1000回遊べるRPG”を4000回遊んだ男 「SFCトルネコの大冒険」に挑み続けるプレイヤーが語る「不思議のダンジョンには、まだ不思議がある」
求道者のごとく追い求める「トルネコ」の理論的限界。(2017/12/16)

実際に遊べる「タイトーレトロゲーム展」がタイトーステーションアリオ柏店で開催中 博物館級のマシンが勢ぞろい
30分の時間制で1人500円。写真でしか見たことのない歴史上の名ゲームが遊べる。(2017/11/6)

これぞまさに力業 ミニスーファミを買えなかった人向けの「ほぼミニスーファミ」セットが発想の勝利
スーパーファミコンが4000円安くなるクーポン券は付いてきますか?(2017/10/23)

「前前前世」が懐メロ・「ドラクエXI」がレトロゲーム……60年後のカラオケ・ゲーム事情描く漫画に妙な説得力
60年後はカラオケもゲームも大幅に変容していることを想像すると、描かれている現代の様式は相当にレトロ。(2017/10/6)

スマートフォン向け「たけしの挑戦状」配信開始 
タイトーは、スマートフォン向けアプリゲームのブランド「TAITO CLASSICS」から第5弾タイトル「たけしの挑戦状」を配信開始。アプリ版のオリジナル要素として新ステージなどを追加している。(2017/8/15)

インターネットを守る翼竜:
もし「ミニセガサターン」が発売したら収録されていて欲しいサターンゲー10選
サターンパッドは良かった……。(2017/8/11)

昔の喫茶店みたい! 11機種のレトロゲームに対応する「レトロフリーク」内蔵のテーブル筐体が登場
9台のみの限定販売で、定価は13万9800円(税込)。(2017/8/8)

スマホ版「たけしの挑戦状」、画面比率は16:9に 新エリアも追加
スマホアプリ「たけしの挑戦状」は、画面比率が16:9に。(2017/7/31)

今どき「クラウド」に踏み出せない人
(2017/4/21)

伝説のクソゲー「たけしの挑戦状」スマホで復活
「まさかの追加コンテンツ」を携え、新たな姿となって登場するという。(2017/4/6)

「ファミコンあるある」からバーチャルボーイまで 魅惑のレトロゲーム特集
(2017/3/26)

大寒波の雪国でゲームの「ご当地プレイ」をしてみた結果
(2017/3/22)

「巨大レモンを崇拝するだけで人間が進化」ってどういう世界観だよ! サントリースピリッツが謎の放置ゲー制作
レトロゲーム風のBGMなどが、なんか気持ちいい。(2017/3/17)

「故障の原因となるのでヤバイです」 80年代ナムコはカートリッジの注意書きも遊び心たっぷりだった
レトロゲームちょっといい話。(2017/3/13)

レトロゲーム&お尻好きは集まれ〜! セクシーなドット絵風下着がヴィレヴァンに登場
両方嫌いな人なんているわけない、たぶん。(2017/3/6)

新旧の人気ゲーム集結 コスプレイヤーが華を添える「闘会議2017」フォトレポート
「Nintendo Switch」からレトロゲームまで、新旧の人気ゲームが集結するドワンゴのイベント「闘会議2017」が開幕。熱気あふれる会場の模様をレポート。(2017/2/11)

モジュール交換で対応ハードを拡張できるレトロゲー互換機、4月から資金調達 CD、ロムカセットに対応
発表によれば「あらゆるソフトの互換性」があるとのこと。(2017/2/4)

アーケード台が背負える! 「スペースインベーダー」モチーフのリュックがすみずみまでインベーダー
リュックを完全侵略。(2017/1/5)

1位は「日本技術の集大成」――2016年、Facebookでシェアされたニュース【Best 20】
ITmedia ニュースの中で2016年にシェアされた話題の記事「Best 20」を振り返ります。(2016/12/30)

子供のとき夢中になった“最新ゲーム”の思い出
(2016/12/20)

PR:えっ、ニフティがレトロゲームに参入!? 異色すぎる問題作「出世街道珍道中!守ってデスクトップ」
(2016/12/6)

レトロゲームの黄金期:
ゼビウス! ダライアス! スペースハリアー!「あそぶ!ゲーム展 stage2」はアーケード/ファミコン全盛期特集で遊びきれない!
2015年の10月から2016年の2月にかけて、埼玉県西川口のSKIPシティ映像ミュージアムで開催されていた「あそぶ!ゲーム展 stage.1 デジタルゲームの夜明け」の終了から半年。9月から「あそぶ!ゲーム展 stage.2 ゲームセンター VS ファミコン」が開催中だ。(2016/11/25)

“早すぎた”VR機「バーチャルボーイ」の思い出をレトロゲームマニアが語る
任天堂の「早すぎたマシン」は、1995年当時、どのような扱いを受けていたのだろうか。(2016/11/14)

このレトロゲーム感、懐かしい! 33年ぶりの続編「ボコスカウォーズII」公式サイト開設 11月10日発売
ファミコンなどに移植された第1作の雰囲気を保ちつつ、新要素を追加。(2016/11/5)

世界初のPCソフト自販機「TAKERU」30周年 ブラザーがイベント開催
ブラザー工業は、世界初のPCソフト自販機として1986年に展開を始めた「TAKERU」(武尊)の誕生30周年を祝うイベントを、秋葉原で開く。(2016/10/6)

任天堂“小型ファミコン”国内発売 初代「マリオ」や「ドンキーコング」などレトロゲーム30本入り
手のひらサイズのファミコン型端末に、「スーパーマリオブラザーズ」など懐かしのファミコンゲームを30タイトルを収録した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が11月に発売へ。(2016/9/30)

コントローラーより小さい! 世界最小クラスの手作りスーパーファミコンはゲームプレイも可能!
小型コンピューターの「Raspberry Pi Zero」を使っています。(2016/9/18)

どうしても「ポケモンGO」が苦手な理由を考えてみた
1人自宅でゲームするのが好きな漫画家の話。(2016/9/9)

天井・かべ・ゆかコレクション……⁉ 目の付けどころが女子視点のゲーセン冊子「ゲーセンさんぽ」9月7日発売
設置筐体やサービス状況だけでない、新たなゲーセンの歩き方。(2016/9/7)

夏だ、ゲームしよう!:
夏休みに遊び倒したいPCゲームは? 達人が語るオススメ3選
世界中で数千万人のゲーマーが熱狂するタイトルはコレだ!(2016/8/19)

上上下下左右左右BA:
レトロゲーム機らしい十字ボタン風3ポートUSBハブ「8BITDO DPAD USB HUB」
サイバーガジェットは、レトロゲーム機の十字ボタンを模したデザインの3ポートUSBハブ「8BITDO DPAD USB HUB」を発表した。(2016/8/10)

幻のレトロゲーム専門誌「ゲームサイド」が帰ってきた! 徳間書店から「GAMEgene」として新創刊 公式Twitterでは“精神的続刊”と説明
誌名は「GAMEgene(ゲーム・ジーン)」に一新。山本悠作編集長にお話を聞きました。(2016/7/29)

むっちゃ懐かしい! 初期作品そっくりの2Dグラフィックを採用した「ソニック」シリーズ新作、2017年春発売
原点回帰。(2016/7/25)

任天堂、手のひらに乗る小型ファミコン レトロゲーム30本入りで海外発売
ソフトはカセットではなく30本収録、テレビとの接続はRFではなくHDMI。(2016/7/15)

「ファミマガ」の“ウル技”動画がファミ熱!!プロジェクトで復活! 故・富山敬さんの貴重なナレーションも
裏技データベース「大技林」のファミコン編も1252本分掲載。(2016/7/11)

鳥嶋和彦、田尻智、シブサワ・コウ―― とんでもないインタビューを量産し続けるサイト「電ファミニコゲーマー」とは何者なのか
電ファミニコゲーマー編集長であり、インタビュー連載「ゲームの企画書」を手がけるリインフォース・平信一さんにお話を聞きました。(2016/6/23)

5月23日:“16連射”でおなじみ、高橋名人の誕生日
(2016/5/23)

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔、“無言引きこもり生活”で精神が…… 大好きなAVも「飽きました」
声帯ポリープ手術の影響で声を出さない生活を送っています。(2016/5/18)

NESコントローラー風キューブスピーカー「8Bitdo」が日本進出 5月末に発売予定
スーファミのゲームBGMを流したくなるほどレトロかわいい!(2016/5/14)

スマホ用ゲームカセット「ピコカセット」販売へ 第1弾は「忍者じゃじゃ丸くん」
スマートフォンに差し込んでレトロゲームを遊べる「ピコカセット」が、クラウドファンディングで先行販売を始めた。ローンチタイトルは、往年の人気ソフト「忍者じゃじゃ丸くん」。(2016/5/11)

美少女VRゲームや対戦相手になってくれるアンドロイド 未来のゲーム事情を描くSF小説がカクヨムに登場
「22世紀のレトロゲームレビューサイト」の体裁で、架空のゲームを評価する。(2016/4/25)

EIZO×ナムコレトロゲー:
パックマンがディスプレイ上でスマホの着信通知をしてくれるオモシロ機能
ディスプレイにこんな進化の方向性があったとは……。(2016/4/20)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。