ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

ロボット に関する記事 ロボット に関する質問

「ロボット」最新記事一覧

・こちらもご覧ください
「ロボット」特集− MONOist

その恐竜、凶暴につき:
目の色を変えて暴れまくるお怒りモードな恐竜ロボットと戯れてきた
タカラトミーは、リモコンやジェスチャーで操作できる恐竜ロボット「Hello! DINO」(ハロー!ダイノ)を4月23日に発売する。激しく暴れまくるダイノと早速戯れてきた。(2015/4/17)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
女性型ロボットは江戸時代の夢を見るか
似て異なる「ロボットを違和感なく受け入れる」ことと「ロボットが人間らしくなる」こと。フィリップ・K・ディックが生きていたら、どんな物語を書いてくれたでしょうか。(2015/4/16)

ハノーバーメッセ2015:
一緒にダンスが踊れる一体感! ロボットと人間が支え合うモノづくりをABBが出展
スイスのABBは、ハノーバーメッセ2015において、人間と協力して働く双腕ロボット「YuMi」を出展した。人によるセル生産の効率化を目指しているという。(2015/4/16)

東芝の“人間らしい”女性型ロボ「地平アイこ」、三越本店で“受付嬢”に
東芝の“人間らしい”コミュニケーションロボット「地平アイこ」が、日本橋三越本店に受付譲として登場する。(2015/4/15)

ロボット開発ニュース:
東芝のロボット「地平アイこ」、百貨店で受付嬢になる
東芝の開発したコミュニケーションロボット「地平アイこ」(ちひらあいこ)が百貨店の受付嬢として“デビュー”する。(2015/4/15)

日本橋三越本店に、東芝のロボット「地平アイこ」が受付嬢としてデビュー
とてもリアルです。(2015/4/15)

MEDTEC Japan 2015開催直前情報:
「MEDTEC Japan 2015」は介護・福祉ロボットもカバー、500社以上が参加
2015年4月22〜24日の3日間、医療機器設計/製造に関する「アジア最大」の展示会「MEDTEC Japan 2015」が、東京ビッグサイトで開催される。今回からは、新たに「介護・福祉ロボット&機器開発展」や医療ICT・在宅医療展「Smart Health Japan」、検査キットの完成品&開発展「Test Kit Japan」が同時開催される。(2015/4/15)

ハノーバーメッセ2015:
35kgのモノが運べるのに安全! ファナックの“緑”の人間協調ロボ欧州デビュー
ファナックは、ハノーバーメッセ2015の中心製品として安全機能を組み込み人間と協調して作業を行える人間協調ロボット「CR-35iA」を出展した。(2015/4/14)

介護や福祉、作業現場などにロボットスーツはいかが? 大和ハウス工業が運用に向けて現場実証を開始
販売しています。(2015/4/14)

ハノーバーメッセ2015:
気持ち悪いけどすごい! “カメレオンの舌”でつかむロボットハンド
ドイツのFestoは、ハノーバーメッセ2015において「カメレオンの舌」をモチーフとしたロボットハンドを紹介した。形状の異なるものや柔らかいものを1つのハンドでつかめるのが特徴。(2015/4/14)

FAニュース:
人との協働作業が可能な高可搬タイプの協働ロボットを発売
ファナックは、人との協働作業が可能な緑のロボット「CR-35iA」を発表した。人が触れると安全に停止するため、安全柵を必要とせず、人との協働作業もできる。(2015/4/14)

ROS(Robot Operating System)概論(1):
ロボット開発で注目される「ROS」(Robot Operating System)とは何か
ロボットの話題を聞くことが増えたが、判断と制御、駆動を備えたロボットを作るのはかなり骨が折れる。その負担を軽減するフレームワークが「ROS」(Robot Operating System)だ。(2015/4/14)

「Medical×Security Hackathon 2015」リポート(前編)
日本の医療IT成功に欠かせない3つの注目キーワード――「データ主導型社会」「シビックテクノロジー」「医療ロボット」
2015年3月に開催された「Medical × Security Hackathon 2015」では、今後の日本の医療ITの方向性に関して3人の有識者による講演が行われ、参加者との白熱した議論がなされた。(2015/4/14)

ロボット開発ニュース:
大和ハウス工業がロボット事業を拡大、「ロボットスーツ HAL」3モデルを発売
大和ハウス工業がサイバーダインの装着型ロボット「ロボットスーツ HAL」、3タイプの販売を開始する。(2015/4/13)

ロボット開発ニュース:
大和ハウス工業が装着型作業支援ロボット導入へ
大和ハウス工業が導入を前提とした、装着型作業支援ロボット「ロボットスーツ HAL 作業支援用」の実証実験を開始する。2016年5月からの実運用開始を目指し10台の試験運用を開始する。(2015/4/13)

なんだこの再現度!? 映画「インターステラー」の萌えロボット・TARSのコスプレがクオリティ高すぎ
正直度99%の記事です。(2015/4/10)

ロボットの「性格」ダウンロード技術、Googleが特許取得……批判的な見方も
人格データダウンロードしてロボットに吹き込むことによって、亡くなった親族や有名人の「性格」を持つロボットが身近な存在になる――Googleがロボットに特定の性格などを植え付けられるシステムの米国特許を取得した。(2015/4/10)

FAニュース:
名古屋市に次世代産業用ロボのショールームを開設、生産工程の自動化を提案
THKインテックスは、ヒト型双腕ロボット「NEXTAGE」を用いた生産工程の自動化を提案するショールーム「リソカタ」を愛知県名古屋市に開設すると発表した。(2015/4/10)

JOYSOUNDがPepper導入――七味カラ助は何をしてくれる?
ソフトバンクの感情認識パーソナルロボット「Pepper」が店頭でお出迎え。軽快なダンスの披露も!?(2015/4/9)

ロボット開発ニュース:
ロボット開発者のマネタイズ支援プラットフォーム、メタップスとユカイ工学が提供へ
メタップスはユカイ工学と提携し、ロボット開発者マネタイズ支援プラットフォーム「Metaps Robotics」を今夏より提供すると発表した。(2015/4/7)

ロボット開発者のマネタイズ支援 「Metaps Robotics」
データ解析や広告など、ロボット開発者向けマネタイズ支援プラットフォーム「Metaps Robotics」をメタップスが夏から提供する。(2015/4/7)

電子ブックレット(組み込み開発):
Pepperで「ラジオ体操」を実演する
人気記事を読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は連載「Pepperで始めるロボットプログラミング」の第2回をお届けします。(2015/4/7)

医療機器 メルマガ 編集後記:
ITやロボットは医療従事者から仕事を奪うのか
この手の話は工場や農業でもありますよね。(2015/4/6)

未来医XPO:
2020年の手術ロボットは赤血球を直接扱える!?
川崎重工とシスメックスの合弁企業・メディカロイドは、「未来医XPO’15」において、2019〜2020年を目標に開発を進めている手術ロボットのイメージデモを披露した。(2015/4/3)

ロボット開発ニュース:
川崎重工とシスメックス、手術支援ロボットを本格開発
川崎重工業とシスメックスの合弁会社であるメディカロイドが、医療用ロボットの本格開発に着手する。手術支援ロボットを2019年度に販売開始する計画だ。(2015/4/3)

有名人や故人の人格をロボットにダウンロードする時代が来る? Googleが特許取得
人格データをクラウドからダウンロードしてロボットに吹き込む──Googleがこんなシステムの特許を取得した。(2015/4/2)

3Dプリンタニュース:
3Dプリンタとアートの融合で生まれたファッションロボット
アルテックは、ファッションデザイナーの菱沼良樹氏が手掛けるファッションロボット「MAYUPO」を、Stratasys製のFDM方式3Dプリンタ「Fortus 450mc」で造形し、提供したことを発表した。(2015/4/2)

ロボット開発ニュース:
福島浜通りにロボット実証実験区域、災害対策ロボ実用化を支援
政府「ロボット新戦略」にて言及された、ロボット技術の実証実験環境「福島浜通りロボット実証区域」の公募が開始された。福島県内の橋やトンネル、ダムなどが実験場所として提供される。(2015/4/2)

ロボット開発ニュース:
ロボット販売プラットフォーム「DMM.make ROBOTS」が始動
DMM.comがロボット販売事業「DMM.make ROBOTS」を開始した。2015年1月に発表した新事業で、まずは組み立て済「Robi」など4体のロボットの予約受付を行う。(2015/4/2)

タッチアンドトライイベントも:
DMM.com、完成品「Robi」などスマートロボット4機種の予約販売を開始
DMM.comは、デアゴスティーニ「Robi」(ロビ)の組立代行バージョンなど、スマートロボットの予約販売を開始した。第1弾はRobiのほか、「Palmi」「BOCCO」「PLEN.D」の計4体。価格は2万9000円(税別)から。(2015/4/1)

電子ブックレット(組み込み開発):
Pepperを動かす「ロボアプリ」の作り方
人気記事を読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は連載「Pepperで始めるロボットプログラミング」の第1回をお届けします。(2015/4/1)

インタビュー:
ロボットと家族になりませんか?――ソフトバンクがPepperで描く未来
2015年夏に一般販売開始される感情認識ロボット「Pepper」。ソフトバンクは感情を持ったロボットをどのようにして市場に浸透させていくのか。(2015/4/1)

DNAでできた極小「ナノロボット」作成に成功 独大学
DNAを使い、ナノサイズの“ロボット”を作成することにミュンヘン工科大学のチームが成功した。(2015/3/31)

協力して物を運ぶ「働きアリ」ロボット開発 未来の工場で活躍?
アリの動きを再現したロボットをドイツの企業が開発した。実際のアリのように、大きな物を複数体で協力しながら運ぶこともできる。(2015/3/30)

アニソンやゲーム音楽に最適化したヘッドフォン「neo:n」 “ロボット”テーマにデザイン
アニメやゲームの音楽に最適化したチューニングのヘッドフォン「neo:n」シリーズをイメーションが発売する。(2015/3/30)

FAニュース:
ヒトと共に作業する、軽量卓上パートナーロボット
ユニバーサルロボットは、パートナーロボットの最新製品「UR3」を発表した。本体重量11kgと軽量で、全ての関節が360度回転し、先端の関節は無限に回転できる。(2015/3/30)

Google、医療用ロボットでJohnson & Johnsonと提携
スマートコンタクトレンズなどで医療分野に取り組むGoogleが、米医薬品大手のJohnson & Johnsonと共同で低侵襲手術を支援するロボットを開発する。(2015/3/29)

週刊デジ押し:
30秒で分かるiPhoneでロボット「Romo」の魅力
動画で話題の製品を紹介する「週刊デジモノ押しの逸品」。その魅力に、思わず欲しくなってしまうかも!?(2015/3/28)

「怖すぎ」「完全にホラー」と騒がれていた「ブラック・ジャック」ピノコのリアルすぎるロボットに会ってきた
コワッチョンブリケ!(2015/3/28)

ロボット開発ニュース:
「地球はまるで青色LEDみたいだった」、ロボット宇宙飛行士「KIROBO」が帰国
ISS(国際宇宙ステーション)に滞在していたロボット宇宙飛行士「KIROBO」が“帰国会見”を開催、帰還後の第一声は。(2015/3/27)

Pepperで始めるロボットプログラミング(3):
Pepperの音声認識を使ってクイズアプリを作る
Pepperには音声認識機能が搭載されており、GUIで簡単に「音声に反応するロボット」をプログラミングできる。プログラミングに有効な「ボックス」の使い方も覚えよう。(2015/3/27)

ロボットの自作を支援する「RoboCORE」、ポーランドから登場
個人用ロボットを誰でも自作できるようになるかもしれない──ロボットの中枢部分を担う新デバイス「RoboCORE」をポーランドのIT企業が開発した。(2015/3/26)

3月25日「ニコニコ超会議2015発表会」:
Pepper10台&イングラムが登場! ニコニコ超会議2015「超ロボットエリア」
低技術力の「ギガへボコン」も開催。(2015/3/25)

iRobot研究(3):
ルンバはなぜ丸い? どうしてサイドブラシは1本?――スタイルを変えないiRobotの意図
最近、国内外を問わずさまざまなメーカーがロボット掃除機に参入し、その姿形も多彩になった。ロボット掃除機の代名詞ともいえる米iRobotの「ルンバ」は、過去13年間にわたって基本的なスタイルを変えていない。その理由は?(2015/3/25)

PR:ロボットにもモデルベースデザインのチカラを、新ツールで劇的に進化したMATLAB/Simulinkによるロボット開発
昨今注目されるロボット。モデルベースデザイン環境「MATLAB/Simulink」を提供するMathWorksが発表した、ロボット開発にモデルベースデザインの手法を導入するためのツール「Robotics System Toolbox」について解説する。(2015/3/25)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
初のロボット掃除機なのにスゴイ完成度――パナソニック「ルーロ」誕生秘話
いよいよパナソニック初のロボット掃除機「ルーロ」が3月20日に発売された。筆者が初めて実機を見せてもらったのは昨年12月のこと。その時、“三角形”という見慣れない形だったことはもちろん、ロボット掃除機としての完成度があまりにも高かったので衝撃を受けた。(2015/3/24)

スマートロック:
スマホを扉のカギにする、後付けスマートロック「Akerun」
フォトシンスはドアのサムターン(つまみ)の上に取り付けることで、スマートフォンからカギの開錠/施錠ができる“スマートロックロボット”「Akerun(アケルン)」を発売する。(2015/3/23)

蓄電・発電機器:
太陽光発電の壮大な実験場、南アルプスのふもとで52種類の製品を比較
山梨県の北杜市で太陽光発電の大規模な実証プロジェクトが進んでいる。日照時間の長い地域に52種類の太陽電池を集めて、架台や施工方法を変えながら発電性能や設置コストを比較する試みだ。道路に面した40度の傾斜地ではロボットを使った工法やシート型の太陽電池の有効性も検証する。(2015/3/23)

ケアロボットはバッグになりますか? ベイマックス×サマンサベガの超絶可愛いバッグが登場
あーーっと(かわいい)(2015/3/22)

週刊デジ押し:
30秒で分かる爆走ロボット「Ollie」(オリー)の魅力
動画で話題の製品を紹介する「週刊デジモノ押しの逸品」。その魅力に、思わず欲しくなってしまうかも!?(2015/3/21)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。