ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

ロボット に関する記事 ロボット に関する質問

「ロボット」最新記事一覧

・こちらもご覧ください
「ロボット」特集− MONOist

花粉対策&新生活応援:
ネイト、ロボット掃除機「ボットバック」を買うと交換用フィルター2個がもらえるキャンペーン
ネイト ロボティクスは同社のロボット掃除機「Botvac」(ボットバック)の購入者に交換用フィルターをプレゼントする「花粉対策&新生活応援キャンペーン」を実施する。(2015/2/27)

ロボット「Pepper」の初回生産分、1分で完売 抽選販売に
27日午前10時から発売したパーソナルロボット「Pepper」について、Webでの購入申し込みが約1分間で販売予定数を上回り、受け付けを終了した。(2015/2/27)

SoftBank SELECTION、感情認識パーソナルロボット「Pepper」デザインのスマホアクセ&グッズを発売
SoftBank SELECTIONが、感情認識パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」をデザインしたケースや卓上ボールペンなどを発売する。(2015/2/25)

“初起動で故障”のロビ君、いつのまにかロボット芸人に なんだかサーボがラッスンゴレライ
ロビ君大丈夫?(いろんな意味で)(2015/2/25)

盗撮、墜落……「無人機」による犯罪や事故 市場急拡大で問われる安全、安心
「ロボット革命元年」を予感させる今年だが、運用時の事故やプライバシー侵害などへの対応という課題が浮上。操縦者の免許制度を求める声が高まるなど、安全に活用するルール作りが急務となっている。(2015/2/25)

理研、クマ型介護用ロボット「ROBEAR(ロベア)」開発
人との柔らかな接触と力仕事を行うロボットです。(2015/2/24)

ロボット開発ニュース:
優しくハグする力持ちのクマ型ロボット
理化学研究所は、人間の持つ柔らかな触感と大きな力を同時に実現するための研究用ロボットプラットフォーム「ROBEAR(ロベア)」を開発した。シロクマのような外観を持つこのロボットは柔らかい感触で、要介護者を抱きかかえることができる。(2015/2/24)

2月27日より販売されるロボット「Pepper」、多数の問い合わせにより販売方法を変更
事前抽選券が配布されます。(2015/2/24)

何でもつかむ“ドラえもんの手” 九工大開発 中小企業の“救いの手”に
材質や形状に左右されず、さまざまな物体を持ち運べる産業用ロボットハンドを、九州工業大大学院の西田健准教授が開発した。(2015/2/24)

“お姫様だっこ”も可能 人と“柔らかく接する”ロボット「ROBEAR」理研が開発 介護向けに
ベッドからの抱き上げなど、人との柔らかな接触と大きな力が必要とされる動きをロボットで実現するための研究用プラットフォーム「ROBEAR」を理研が開発した。(2015/2/23)

【ITmedia ニュース読者感謝祭 フォトレポート】話題のMVの秘密、10年前の懐かし記事振り返り、最新ロボット初公開など
ITmedia ニュース11周年を記念した「読者感謝祭」、無事に終了しました。(2015/2/23)

「Pepper」27日に開発者向け発売 限定300台
人型ロボット「Pepper」が開発者向けに2月27日に発売。300台限定で、価格は19万8000円。ロボアプリの利用やサポートは別料金。(2015/2/23)

FA メルマガ 編集後記:
“ロボット大国”の称号はいつまで維持できるのか
製造面、活用面それぞれで“ある国”の台頭の勢いが止まりません。(2015/2/20)

飛行石やロボット兵をバランスよく積みあげたまえ! 「天空の城ラピュタ つむつむ」が登場
ロボット兵たちがワイワイしてて楽しそう。(2015/2/18)

インタビュー:
実用化進む「装着型ロボット」勝算は、アクティブリンク藤本社長に聞く
多くの装着型ロボットを開発してきたアクティブリンクが2015年、ついにロボットの量産を開始する。ビジネスとしての勝算はあるか、藤本社長に聞いた。(2015/2/17)

博報堂、モノ×テクノロジーで未来を動かすプロジェクト「monom(モノム)」発足
第1弾のプロダクトはロボット!(2015/2/16)

こいつ、細長いぞ! ガンダムっぽいロボットがフィリピンのリゾートに、立つ
どこかで見たような「ジャイアントロボット」だ……。(2015/2/16)

達人もびっくり:
筆跡から筆圧まで再現できる書道ロボット
慶應義塾大学 理工学部 桂研究室が開発した書道ロボットは、人が筆で書いた文字を、形状や筆圧などまで忠実に再現できる。接触を伴う動作の保存と再現を実現するモーションコピーシステムを利用したもので、ロボットによる人の動きの再現や、ロボットを介したトレーニングなどに応用できるという。(2015/2/16)

ETロボコン2015:
ETロボコンに「動く難所」登場、プレゼン力も問われる大会に
組込みシステム技術協会がロボット競技会「ETロボコン2015」の開催概要を発表した。新走行体「EV3」が利用可能になる他、「動く難所」の登場も予告されるなど、見どころが多い大会になりそうだ。(2015/2/16)

【ITmedia ニュース読者感謝祭】3000ツイート超えの大反響 萌える“ツンデレ妹”ロボット掃除機がやってきます
「おはようダーリン、起きてー!」――ツンデレ妹声でおしゃべりするシャープの「プレミアムなCOCOROBO<妹ver.>」がITmedia ニュース読者感謝祭にやってきます。(2015/2/12)

コマツがロボットベンチャーのZMPに出資 建設機械の無人化などで協業
コマツがロボットベンチャーのZMPに出資したと発表した。建設・鉱山機械の無人化・自動運転化などで協力を進める。(2015/2/12)

ロボット開発ニュース:
コマツがZMPに出資、建設機械をロボット化
建設機械大手のコマツがZMPに出資。建設・鉱山機械の無人化、ロボット化を推進する。(2015/2/12)

MEDIX関西:
川崎重工業の医薬品製造用ロボットはなぜ6軸ではなく7軸なのか
「第5回 関西 医療機器開発・製造展」と併催の「第1回インターフェックス 大阪」では、川崎重工業が医薬品製造用ロボット「MSN005」を出展。オールステンレス構造の他、ロボットの自由度が7軸あることが特徴となっている。(2015/2/12)

【ITmedia ニュース読者感謝祭】初の一般公開! 自在に踊る最新ドール型ロボットがショータイム
リアルタイムに割り当てられた振り付けを、曲に合わせて軽やかに踊るロボットがやってきます。一般公開はなんと今回が初めて。生で見れる貴重なチャンスです、お見逃しなく!(2015/2/10)

スマホスタンドってレベルじゃねえ! ロボット型スマホスタンド第2弾「部品戦記 ボルトギア-ベルギウス-」登場
つよい(確信)。(2015/2/10)

「こうのとり」で旅立ち、「ドラゴン」で帰還:
ロボット宇宙飛行士「KIROBO」、地球に帰還
2013年8月より国際宇宙ステーション(ISS)に滞在していたロボット宇宙飛行士、「KIROBO」が2015年2月、地球に帰還する。(2015/2/10)

Boston Dynamics、足蹴にしても踏ん張る犬型ロボット「Spot」(動画あり)
Google傘下のBoston Dynamicsが、体重が約73キロで階段の昇降やギャロップができる犬型ロボット「Spot」の動画をYouTubeで公開した。人と一緒にジョギングしたり、思い切り足蹴にしても踏ん張って体勢を立て直すシーンが紹介されている。(2015/2/10)

産業用ロボット:
産業用ロボットの中心は名実ともに中国へ! 稼働数で2017年までに欧米を抜く
国際ロボット連盟(IFR)は、全世界の産業用ロボット市場において2017年までに中国が、欧州と北米での稼働数を上回るという見通しを明らかにした。(2015/2/10)

ロボット革命実現会議:
“ロボット革命”を実現する手段とは、政府「ロボット新戦略」を読み解く(後編)
ロボットによる新たな産業革命を目指して開催された「ロボット革命実現会議」では、向こう5年で実行すべき具体的な計画についても議論された。本稿では“ロボット革命”実現に向けた、報告書の提案について読み解く。(2015/2/10)

FAニュース:
ロボット下部φ700mmの全範囲で動作可能な全方位タイプスカラロボット
ヤマハ発動機は、全方位タイプのスカラロボット「YK350TW」を発売した。天吊設置と±225度の広いアーム旋回角度により、ロボット下部φ700mmの全範囲にアクセスできる。(2015/2/7)

iPhoneが頭脳になるロボット「Romo」と遊んでみた
「Romo」は、iPhoneを頭脳として動くロボットだ。専用アプリをインストールしたiPhoneをセットするだけで、子どもから大人まで幅広い層がプログラミングを楽しめる。(2015/2/6)

中小製造業ニュース:
ロボットの外装も依頼可能! DMMがモノづくり特化型クラウドソーシングを開始
DMM.comはモノづくりに特化したクラウドソーシングサービス「DMM.makeクラウドソーシング」の開始を発表。3Dデータの作成サービスからスタートし、今後企画や設計、製造といったモノづくり全体の工程に展開していく予定だという。(2015/2/6)

ロボット開発ニュース:
きゅんくんも参加、ロボットスタートがラボ開設
ロボットスタートは家庭用ロボットを使ったビジネスやマーケティング、アプリについて、社内外からの参加を集う研究会「ロボットスタートラボ」を開始する。ロボティクスファッションクリエイタ―の松永夏紀氏(きゅんくん)も参加する。(2015/2/6)

MEDIX関西:
専用ロボットで医薬品を製造、カメラを含めたトータルソリューションも
三菱電機は、「第5回 関西 医療機器開発・製造展(MEDIX関西2015)」において、医薬品製造に対応する産業用ロボット「MELFA Fシリーズ」のデモンストレーションを披露した。(2015/2/5)

美少女ロボ「未夢」、震災で「役立たず」と批判され開発中断 今どこで何を
人間に近い動作で話題を呼んだ美少女ロボット「未夢」(ミーム)だが、東日本大震災以降、日本のロボット開発は災害用にシフト。ヒューマノイドは「役立たず」などと批判され、姿を見ることが極めて少なくなった。未夢は今、どこで何をしているのか。(2015/2/5)

ストローで動くロボットが作れる! 変幻自在なマイコン玩具「Quirkbot」が欲しい
ネットで資金調達中!(2015/2/4)

レスキューロボット:
災害にロボット技術で立ち向かう、レスキューロボットの現在と未来
阪神・淡路大震災から20年。この大震災は日本国内だけでなく、世界のレスキュー活動にも影響を与えた。自ら震災を経験し、レスキューロボット開発などレスキュー工学の立ち上げに携わってきた研究者の声とは。(2015/2/4)

Scratchでロボット操作:
お手軽開発環境「Scratch」が知育ロボ「Romo」と連携、ロボット操作が簡単に
分かりやすい教育用プログラミング環境「Scratch」を使って、教育用ロボット「Romo」を操作できるiOSアプリが配信開始される。(2015/2/3)

誰でもロボットをプログラミングできる――「Scratch」で「Romo」を遠隔操作するアプリが登場
MITのメディアラボが開発した教育用プログラミング環境「Scratch」(スクラッチ)を使い、「Romo」を遠隔操作。誰でもコミュニケーションロボットをプログラミングできる環境ができあがった。(2015/2/3)

動いてしゃべるロボットを子どもでも 学習用プログラミング言語「Scratch」が知育ロボット「Romo」と連携
iOS端末が頭脳となるロボット「Romo」と、子ども向けプログラミング学習用言語「Scratch」を連携するアプリが2月下旬にリリースされる。(2015/2/3)

ロボット革命実現会議:
「ロボット革命」と「3つの世界一」、政府「ロボット新戦略」を読み解く(前編)
日本再興戦略の一環として開催されていた、有識者会議「ロボット革命実現会議」の議論結果が公開された。前後編に渡り、その提言書を読み解く。(2015/2/3)

インタビュー:
ロボットの社会実装は進むか、フラワー・ロボティクスが「Patin」で目指す未来
AIと移動機能を持った“機能拡張型家庭用ロボット”「Patin」(パタン)を手掛ける、フラワー・ロボティクスの松井龍哉氏。ロボットベンチャーを10年以上経営する松井氏の目に、“ロボットブーム”ともいえる現状はどう写るのか。(2015/2/2)

産業用ロボット:
製造現場での普及を2倍に、ロボット新戦略が目指すロボットと共に働く未来
日本政府が主催する「ロボット革命実現会議」は、ロボット活用の技術的および規制面でのロードマップを示した「ロボット新戦略」を発表した。本稿では、この新戦略の中で示されている「モノづくり」分野への取り組みにフォーカスし、その内容を紹介する。(2015/2/2)

FAニュース:
小型ICを高速かつ安定的にハンドリングする新型ICテストハンドラー
セイコーエプソンは、独自のロボット制御技術「スマートモーションコントロール」を採用した、新型ICテストハンドラー「NS8040SH」を発売した。小型のICを高速かつ安定的にハンドリングし、ICの多ピン化にも対応した。(2015/1/31)

ロボット開発ニュース:
“ゆめのロボット”マッスルスーツが南相馬で生産開始
菊池製作所は2015年1月27日、同社の南相馬工場において、装着型筋力増強装置である「マッスルスーツ」の量産を開始した。(2015/1/30)

タモリ、ロボットPepperに「癒してあげたい」と迫られ苦笑 PepperはBOSS新CMで宇宙人ジョーンズと共演
缶コーヒー「BOSS」の新CMにPepperが登場。抽選で100人の自宅に1年間Pepperが“ホームステイ”するキャンペーンも実施する。Pepperと会話したタモリさんの反応は……。(2015/1/29)

ロボット開発ニュース:
ケアマネジャーの約8割が介護ロボット導入に期待、介護メディア調査
介護現場で働くケアマネジャーの約8割が介護ロボット導入に前向きながら、不測の事態への不安もぬぐい去れていない。インターネットインフィニティーがケアマネジャー500人以上を対象とした調査を行った。(2015/1/29)

ロボットホテル:
ロボットがメインスタッフ、ハウステンボスに「変なホテル」
ハウステンボスはメインスタッフがロボットのホテルを開業する。アルデバランやココロ、安川電機などの協力で主要業務にロボットを投入、ロボットとは「どこか温かみのある」(同社)会話も楽しめる。(2015/1/28)

ロボットが受付:
ハウステンボス内にできる「変なホテル」って、どんなところ?
ハウステンボスは7月に、ローコスト化を図った宿泊施設「変なホテル」をオープンする。省エネルギー化や建設時の簡略化のほか、接客にロボットを導入。澤田秀雄社長は「世界で戦える生産性の高いホテル」とし、全世界での展開を見据えている。(2015/1/28)

ハウステンボスが「変なホテル」開業へ スタッフはなんとロボット
「変なホテル」がホテルの正式名称です。変なホテルだな!(2015/1/28)



オープンソースのコンテナー(アプリケーション実行環境)管理ソフトウェア。Linuxをベースに、ハイパーバイザー型よりも軽量な仮想化を実現する。クラウド、DevOpsなど今風のITシステムの管理に親和性が高く、注目が高まっている。

日本通信をパートナーとして、VAIO株式会社がスマートフォン製品を投入する。3月12日発表予定。

KDDIが12月25日に先行発売を開始した、Firefox OS搭載スマホ。製造はLG。Firefox OSの元々のコンセプトでもある踏み込んだカスタマイズ性、外装の3Dモデルデータの提供、部品が見える半透明ボディなど、「ギークのためのスマホ」としてアピールしている。