ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「日本酒」最新記事一覧

質問!お酒→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でお酒関連の質問をチェック
「日本酒」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

伊勢丹新宿本店で導入:
好みのお酒を提案 接客を支えるAIとは
伊勢丹新宿本店で実施している、AIが自分に合ったお酒をおすすめしてくれるサービス。店舗の接客サービスを高めるツールとして活用されている。(2017/7/19)

高級和牛などには好機:
「パルメザンチーズ」消える? 食品メーカーに動揺広がる
日本と欧州連合(EU)は経済連携協定(EPA)に基づき互いの地理的表示(GI)を認め合い、伝統的な食品産地ブランドを保護する。(2017/7/12)

「カレーの辛口」と「日本酒の辛口」は何が違うのか?
「辛い」とは何ぞや?(2017/7/6)

作文かよ 日本一長い銘柄の日本酒「ぼくとオカン」登場、正式名称は約300文字
レシートが大変なことになりそう。(2017/7/4)

ずっとおかわりしていたい! 日本酒界のオールスターが集う「日本酒フェア2017」に行ってきた
おいしいお酒と美女に酔いました。(2017/6/20)

「アイマス」高垣楓、誕生日! 同名の日本酒人気 店主「売れ行きにびっくり」 
“和歌山出身”で14日が誕生日と設定されているアイマスのキャラ「高垣楓」にちなみ、「高垣」という名前の日本酒を販売する店で同日、お祝いムードが広がった。(2017/6/16)

「売れ行きにびっくり」:
「アイマス」高垣楓 同名の日本酒は同じ“和歌山出身”
人気ゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」で、“和歌山出身”で14日が誕生日と設定されているキャラクター「高垣楓」にちなみ、「高垣」という名前の日本酒を販売する店でお祝いムードが広がった。(2017/6/16)

ハーゲンダッツ「ショコラミント」にアルコール0.3%、運転上の注意喚起が話題に どれほどケアすべき?
ハーゲンダッツの回答は。(2017/6/6)

全国の鈴木さんに朗報 鈴木さんの鈴木さんによる鈴木さんのための日本酒「鈴木」が登場
鈴木さん以外の人も購入できます。(2017/6/4)

転職バーのハルカさん(2):
PR:取りあえずビール? それともビール“を”飲みたいの?
転職活動中のエンジニア「シュウヘイ」がやっと獲得した内定に難色を示す美人バーテンダーの「ハルカさん」。「仕事をゆずれ」とすごむ「シタロー」さん――「転職バー」は、今日も波乱のヨ・カ・ン。(2017/6/1)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
都心で拡大! 激安「一軒め酒場」の儲けのカラクリ
一軒め酒場は、1000円あれば楽しめる庶民の財布にやさしい大衆居酒屋だ。2008年に東京・神田に1号店をオープンし、現在は首都圏を中心に64店まで拡大させている。(2017/5/30)

デザインフェスタvol.45:
椀の中に広がる宇宙の輝き! 鑑定団で話題を集めた「曜変天目」の再現茶碗が登場
三十数年に渡る研究で「曜変現象」の再現に成功。(2017/5/27)

酒好きがむっちゃうれしいやつだこれ! 一升瓶にそっくりな「日本酒バッグ」がかわいいと話題に
飲み会に持っていったらウケそう。(2017/5/22)

踊った後は大きな浴槽でさっぱり 銭湯の風呂をフロアにするDJイベント「ダンス風呂屋」がダジャレなのにステキ
フロアも風呂も沸くとのこと。(2017/5/9)

柴崎辰彦の「モノづくりコトづくりを考える」:
SXSW 2017観戦記 魅惑の“アイデア家電”が勢ぞろい 初参戦Panasonicが見せた老舗の意地
“IT界のパリコレ”ともいわれるイベント「SXSW 2017」で見聞きし、体験した刺激的なあれこれをレポート。今回は、Panasonicの「Game Changer Catapult」が提案する近未来の家電やサービスを紹介します。(2017/4/29)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
業績好調! 日高屋の「ちょい飲み」が成功した理由
ラーメンチェーン「熱烈中華食堂 日高屋」の業績が好調だ。特に近年は「ちょい飲み」ユーザーに支持されており、高収益の体質につながっている。(2017/4/25)

尼崎市で騒動:
「これは丸パクリ」そっくりロゴ、行政VS.商店主団体
兵庫県尼崎市が作成した、近松門左衛門をモチーフにしたロゴマークのそっくりさんが存在。市内の商店主らでつくる団体のものだが、専門家は「明らかなパクリ」と明言する。(2017/4/13)

「これは丸パクリです」 尼崎で「ロゴ」騒動 行政VS商店主団体
「尼崎あきんど倶楽部」のロゴは「明らかなパクリ」だが……。(2017/4/13)

日本酒100種類が3000円で時間無制限の飲み放題 酒好きの天国「KURAND」が千葉・船橋に初出店
蔵元直送の日本酒も味わえます。(2017/4/12)

太田智美がなんかやる:
シャープが「−2度の日本酒」開発 日本酒に舌鼓を打ちながら、その裏話を聞いてきた
なぜシャープが日本酒?(2017/4/11)

コギャル風女子高生も登場 北海道・沿岸バス「萌えっ子フリーきっぷ」が新シーズンへ
今年で「第9シーズン」となる萌えっ子フリーきっぷ。ゲストキャラや新キャラも加わっています。(2017/4/10)

シャープ開発の蓄冷材を使用したマイナス2度の日本酒登場 体温によって段階的に味わいが変化
味わいの変化はまさに雪どけ酒。(2017/3/28)

シャープ、日本酒を氷点下にキープし提供できる技術を確立 石井酒造とコラボし「−2度の日本酒」発売
液晶材料の研究で培った技術をベースに「日本酒専用の保冷バッグ」を開発。(2017/3/28)

「同じ観光名所に行き同じ写真を撮る人々、それでいいのか」──民泊のAirbnb、日本で観光体験仲介サービス地域を拡大
旅行者と空き部屋の提供者をつなぐ「ホームシェアリングサービス」を手掛けるAirbnbが、旅行関連サービスを拡張。観光体験(ツアー)を仲介する「体験」サービスの実施地域を東京に続いて大阪に広げる。(2017/3/21)

PR:プリングルズが最強のおつまみに! 新作「ハラペーニョ&オニオン」にベストマッチなお酒はどれだ?
日本人向けの旨辛テイストがクセになる。(2017/3/14)

酒屋の本気、ここにあり! 秋葉原にオープンした酒販店の「角打ちスペース」で日本酒を堪能してきた
秋葉原にオープンしたお酒天国「鈴木酒販小売部 神田店」に行ってきました。(2017/3/5)

ソムリエ、リハビリ…… ソフトバンク「ペッパー」、AIソフト連携で活躍広げる
ソフトバンクのロボット「ペッパー」が、AIベンチャーによるソフトウエアを組み込むことで活躍の場を広げている。(2017/3/2)

スピン経済の歩き方:
地方の焼酎が、10年後に世界一になったワケ
熊本県で「世界一の焼酎」が売られていることをご存じだろうか。「川辺」という銘柄だ。創業115年の酒造がつくったものだが、なぜ世界一になることができたのか。背景を調べてみると、その老舗は以前から世界の常識・日本の非常識に取り組んでいて……。(2017/2/28)

タイムアウト東京のオススメ:
媚びない街を散策する
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2017/2/28)

SIM通:
訪日外国人に無料SIMカードを提供 その背景は?
2017年に入ってから、無料のSIMカードを用いたさまざまな訪日外国人向けサービスが登場。どういったサービス内容になっているのか紹介します。(2017/2/28)

金魚ねぷたに金魚スイーツ 星野リゾート青森屋の夏のイベント「金魚まつり」が楽しそう!
金魚を借りてお部屋で眺められるサービスも。(2017/2/25)

ユーリと佐賀県のコラボ企画「サーガ!!! on ICE」 描き下ろしイラストやイベント詳細を発表!
佐賀の名産品と各キャラがコラボしました。(2017/2/21)

全国各地のカップ酒がずらりと集結!「I LOVE SAKE 日本酒マニアック博 in 東京」に行ってきた
おもしろカップ酒がたくさん。(2017/2/16)

日本酒「酒を売る犬、酒を造る猫」のラベルデザインが気になるかわいさ 2匹のキャラでお酒造りコンビの出会いを表現
大学の同級生2人のストーリーが込められたステキなデザイン!(2017/2/15)

すずさんラベルの日本酒も販売! 銀座にある広島のブランドショップで「この世界の片隅に」フェア開催!
パネル展も同時開催。(2017/2/14)

チョコに「シソ」を巻くレシピは本当にアリなのか? いろんなチョコで実践してみた
「ブラックサンダー ダークマター」がいいぞ!(2017/2/12)

世界を「数字」で回してみよう(39) 人身事故(11):
1/100秒単位でシミュレーションした「飛び込み」は、想像を絶する苦痛と絶望に満ちていた
今回は「飛び込みを1/100秒単位でシミュレーションすること」に挑みます。私が目指すところはただ1つ。このシミュレーションによって「飛び込みによる、想像を絶する苦痛」を浮き彫りにすることで、たった1人だけでも、飛び込みを思いとどまってほしい――。本当にこれだけなのです。(2017/2/10)

司書メイドの同人誌レビューノート:
「ブタが好きすぎてハンガリーの国賓になりました」のレビューをしたら、ハンガリー大使館へ行くことになりました
同人誌「ブタが好きすぎてハンガリーの国賓になりました」がポプラ社さまから単行本化されることになり、その刊行記念イベントに参加しました。(2017/2/5)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
すべては笑顔のため「鉄旅オブザイヤー'16」
2016年に開催された鉄道旅行商品を表彰する「鉄旅オブザイヤー2016」の表彰式が行われた。今年はDC賞、ベストアマチュア賞も創設されて盛り上がった。受賞を逃した作品にも素晴らしい企画があった。審査は楽しく、そして悩ましいところもある。(2017/1/27)

マッツ・ミケルセンいつの間にか日本に上陸 小島監督がデート写真を連投、楽しげな姿にファン合掌
ファン「マッツいつ来るのかな?(そわそわ)」→小島監督「すでにオレの隣にいるよ」(2017/1/25)

EUVから今後の半導体市場まで:
ISS 2017で語られた半導体技術の今後(後編)
米国で開催された「Industry Strategy Symposium(ISS)」(2017年1月8〜11日)では、EUV(極端紫外線)の動向から半導体市場の今後まで、幅広く議論が行われた。(2017/1/24)

おもち食べすぎた! 正月太り対策に「ご飯の量を半分にする」レシピ
お節料理やお雑煮のお餅など、糖質の嵐の正月がすぎ、ちょっと食べすぎてしまったと反省している方へ向け、その対処法を専門家に聞きました。(2017/1/14)

雲の上なら見晴らし最高、初日の出フライトの「特等席」っぷり
見晴らしの良い上空から初日の出を眺められる「初日の出フライト」。地上の天候が悪くても年に1度のシャッターチャンスを逃すことがないとして、人気が拡大している。(2017/1/2)

日本酒「獺祭」の純米大吟醸、一部を自主回収 ビンに虫が混入
充填後打栓前に混入した可能性があるとのこと。(2016/12/28)

経営トップに聞く、顧客マネジメントの極意:
店は“舞台”、提供するのは食事の“時間”! 徹底的に15分を演出するラーメン店、一風堂の店作り・接客の極意とは
海外展開、新たな業態の店など、ラーメン業界で常に新たなことを仕掛チャレンジを続ける。その根底にあるのは楽しんでほしいという思い。(2016/12/14)

欧州最大級のデータセンター「TELEHOUSE London Docklands」の新棟を見てきた
全世界にキャリアニュートラルのデータセンターを要するTELEHOUSEが、11月末にロンドンに大規模なデータセンターをオープンした。最新の技術を取り入れた巨大なデータセンターを見てきた。(2016/12/12)

マグロに合わせてハウスをさばく狂気のイベント「マグロハウス」が今年も開催!
ハウスミュージックとマグロの運命的な出会い。(2016/12/8)

駅のホームが酒場になる夢のイベント「中之島駅ホーム酒場」が帰ってきた! 吊り革片手にお酒が飲めるぞ
6月に開催し大好評だったイベントが復活。(2016/12/1)

駅のホームが“酒場”に 京阪電鉄「中之島駅ホーム酒場」12月開催
駅のホームでビールや日本酒が立ち飲みできるイベント「中之島駅ホーム酒場」を、京阪電鉄が12月に行う。今年6月に続き2度目の開催となる。(2016/11/24)

東京の日本酒蔵すべてが自販機感覚で利き酒できる 両国に現れた「自動利き酒マシン」で角打ちしてきた
11月25日オープンの「-両国- 江戸NOREN」にあるショップ「東京商店」。店内奥に、東京の日本酒を気軽に利き酒できるスポットが登場。(2016/11/22)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。