ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「AQUOS PAD SH-08E」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「AQUOS PAD SH-08E」に関する情報が集まったページです。

gooスマホ部:
iPhoneの画像をAndroidで見る事は出来ますか?
PCは持っていないのですが、iPhoneに保存した画像を、Androidスマートフォンで見るにはどうすればよいですか?(2014/9/17)

キャリアタブレット徹底解剖:
キャリア版タブレットを買うメリットは? おすすめ端末も厳選して紹介
キャリアで買えるタブレットはどんな端末がおすすめなのだろうか。キャリアでタブレットを買うことの利点と合わせて見ていきたい。(2014/8/5)

EDGEST×IGZO×PureLED:
PR:世界最軽量な“全身スクリーン”タブレットはビジネスでもプライベートでも大活躍――「AQUOS PAD SH-06F」の魅力
7インチ以上のLTE対応タブレットとして世界最軽量の「AQUOS PAD SH-06F」。通話やおサイフケータイにも対応し、オンオフを問わず、まるでスマホと同じように使えるのが特徴だ。(2014/6/2)

写真で解説する「AQUOS PAD SH-06F」
7型タブレットとして世界最軽量を実現したシャープ製の「AQUOS PAD SH-06F」。防水、フルセグに加え、注目の「VoLTE」にも対応。“大画面ファブレット”としてフル活用できる充実仕様だ。(2014/5/27)

開発陣に聞くシャープ夏モデル(ドコモ編):
“EDGEST”をシャープの記号に――「AQUOS ZETA SH-04F」「AQUOS PAD SH-06F」で目指したもの
シャープはドコモ向けの2014年夏モデルに、スマートフォン2機種、タブレット1機種、フィーチャーフォン1機種の計4機種を提供している。フラッグシップモデルのAQUOS ZETAを中心に、ラインアップ全体と各機種のコンセプト、デザインについて開発陣に話を聞いた。(2014/5/23)

持ちやすく、使いやすくなっています:
写真で解説する「AQUOS PAD SHT22」
3辺狭額縁設計を施したボディに1920×1200ピクセルの7インチディスプレイを搭載した「AQUOS PAD SHT22」。重さは約267グラムに抑えており、片手でも持ちやすい。防水性能も備えてフルセグも利用でき、カメラ機能も強化されている。(2014/1/23)

タブレット・オブ・ザ・イヤー2013:
2013年を代表するタブレットはこれだ!
モバイル業界やPC業界の動向を日々取材し、各誌で活躍する10人のジャーナリスト・ライターの投票により、2013年を代表するタブレット端末「タブレット・オブ・ザ・イヤー2013」を決定した。(2013/12/24)

タブレット・オブ・ザ・イヤー2013:
2013年を代表するタブレット10機種をノミネート
ITmedia PC USER、ITmedia REVIEWと週刊アスキーPLUSが、各誌で活躍するジャーナリスト・ライター各氏の推薦で、2013年を代表する「タブレット・オブ・ザ・イヤー2013」を選出する。これに先立って、最終選考のノミネート端末10機種を紹介しよう。(2013/12/20)

ドコモ、「AQUOS PAD SH-08E」の不具合を改善するアップデートを開始
ドコモは、「AQUOS PAD SH-08E」のソフトウェア更新を開始した。タッチパネルが正しく操作できない不具合を改善する。(2013/12/2)

スマートウォッチは生活を変えるのか? ソニーモバイル「SmartWatch2」を試す(後編)
現在、「SmartWatch2 SW2」と連係利用しているのは、実はスマートフォンではない。7インチ画面を持つ「AQUOS PAD」だ。やはり、こうした大画面端末と組み合わせた場合に最もしっくりくる。(2013/11/6)

スマートウォッチは生活を変えるのか? ソニーモバイル「SmartWatch2」を試す(前編)
久々に物欲を刺激され、ソニーモバイルコミュニケーションズの「SmartWatch2 SW2」を購入した。なかなか快適で面白く、かなり気に入って使っている。(2013/11/1)

PCや他社スマホでも利用可能:
「ドコモメール」提供開始――機種ごとの対応スケジュールや利用方法も案内
ドコモの新しいキャリアメールサービス「ドコモメール」が、10月24日9時から提供開始された。ドコモは機種ごとの対応スケジュールや利用方法などを案内している。(2013/10/24)

ドコモ、「MEDIAS X N-07D」と「AQUOS PAD SH-08E」でソフトウェアアップデートを開始
ドコモは9月2日、NECカシオ製スマートフォン「MEDIAS X N-07D」と、シャープ製タブレット「AQUOS PAD SH-08E」でソフトウェア更新を開始した。(2013/9/2)

今度のG-SHOCKはスマホの音楽プレーヤーを操作できる
カシオ計算機は、スマートフォンと連携するG-SHOCK「GB-6900B」「GB-X6900B」を9月21日に発売する。時計のボタンでスマホの音楽プレーヤーの操作ができるようになった。(2013/8/8)

NTTドコモ、「AQUOS PAD SH-08E」を8月2日に発売
ドコモは、シャープ製のAndroidタブレット「AQUOS PAD SH-08E」を8月2日に発売する。7インチのIGZOディスプレイを搭載し、ワンセグやNOTTVに加えてフルセグにも対応した。(2013/7/31)

発売は8月2日の予定:
ドコモ、IGZO+フルセグ搭載タブレット「AQUOS PAD SH-08E」の事前予約を7月26日に開始
ドコモは、ワイドUXGAサイズの7インチ「IGZO」液晶を搭載し、フルセグにも対応したタブレット「AQUOS PAD SH-08E」の事前予約を7月26日に開始する。発売は8月2日を予定している。(2013/7/25)

ドコモ、表参道駅の商業施設「Echika表参道」で次世代公衆無線LANをトライアル
NTTドコモは、東京メトロ表参道駅構内の「Echika表参道」で次世代高速無線LAN規格「IEEE802.11ac」を利用した公衆無線LANのトライアルを実施する。実施期間は8月下旬から2014年3月末まで。(2013/7/25)

Mobile Weekly Top10:
5月に最も読まれた記事は?
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、そしてイー・アクセスと、携帯電話各社から夏モデルが発表された5月。この1カ月の記事ランキングを集計した。(2013/6/3)

写真と動画で解説する「AQUOS PAD SH-08E」
ドコモの夏モデルとして登場した7インチIGZO搭載の「AQUOS PAD SH-08E」。ディスプレイ、ボディともau版とほぼ同じサイズだが、解像度がワイドUXGAにアップし、フルセグにも対応する。(2013/5/27)

ワイドUXGAの7インチ「IGZO」搭載、フルセグも楽しめる「AQUOS PAD SH-08E」
ドコモ向けとしては初の「AQUOS PAD」が登場。ワイドUXGAサイズの7インチ「IGZO」液晶を搭載し、高解像度と省電力性を両立させた。フルセグやNOTTVにも対応し、映像コンテンツを存分に楽しめる。(2013/5/15)

スマホ全機種が実使用45時間以上を実現:
1.9GHzクアッドコア、IGZOフルHD、5.2インチフルセグ――ドコモが2013年夏モデルを11機種発表
ドコモが2013年の夏モデルを発表した。主力のスマートフォン9機種に7インチタブレット1機種。そしてXiに進化したらくらくスマホをラインアップした。(2013/5/15)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。