ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

「WX340K」最新記事一覧

ウィルコム、ソフトウェア更新で約635万円の誤課金――97万3443回線に影響
2012年7月18日2時から8月23日20時まで、ウィルコムの97万3443回線に、約635万円の誤課金が発生していた。原因は、本来課金をしないソフトウェア更新に誤って課金をしてしまったため。(2012/9/7)

ニワンゴ、ウィルコム端末で「ニコニコ動画モバイル」を開始
ニワンゴは、動画コミュニティサービス「ニコニコ動画(原宿)」のモバイルサービス「ニコニコ動画モバイル」を、ウィルコムのPHS端末向けに提供開始した。視聴のほか、コメント投稿、マイリスト登録、検索なども可能。(2011/12/14)

「新ウィルコム定額プランS」のキャンペーン――月額料金が最大2カ月無料に
ウィルコムが「新ウィルコム定額プランS」のキャンペーンを9月1日から10月31日まで実施する。月額料金が最大2カ月間無料になるほか、条件次第では23歳以上のユーザーも契約できる。(2010/9/1)

「新ウィルコム定額プランS」の新規契約で事務手数料無料に ウィルコムのキャンペーン
ウィルコムは、「新ウィルコム定額プランS」に新規契約したユーザーの契約事務手数料を期間限定で無料とするキャンペーンを実施。期間・機種限定で、23歳以上の申し込みも可能だ。(2010/6/30)

ウィルコムのおサイフケータイで「EX-ICサービス」スタート
JR東日本とウィルコムが、2月14日予約・変更操作分から、ウィルコムICサービスで東海道・山陽新幹線のチケットレスサービス「EX-ICサービス」に対応すると発表した。(2010/1/19)

ITmediaスタッフが選ぶ、2009年の“注目ケータイ&トピック”(ライターmemn0ck編):
FeliCa+オープンプラットフォーム――「ノブレス携帯」から期待する“和洋折衷”
撤退や統合するメーカーが相次いだ2008年に続き、NECとカシオ日立が統合するなど、2009年も携帯メーカーは苦しい状況に立たされている。オートGPSやソーラーパネルなど新たな機能やサービスも登場したが、各メーカーは海外端末やプラットフォームに、日本の技術をどのように融合させるかを思案している印象を受けた。(2009/12/21)

ケータイ周辺機器レビュー:
第5回 USBハブとSDカードリーダー搭載のiPhone用ドック――「dexim MHub Dock Station」
携帯電話に使える便利な周辺機器を取り上げる本コーナー。第5回では、iPhoneの充電やPCとの同期が手軽にできる多機能ドックステーションを紹介する。(2009/11/4)

ふぉーんなハナシ:
ウィルコム社員ブログに「ケータイ業界で最も有名なアノ被写体」
たまたま開いた「ウィルコム社員ブログ」に気になるエントリーが……。(2009/8/27)

ウィルコム、「BAUM」「WX340K」のバージョンアップ用ソフトを公開
京セラ製のPHS端末「BAUM」と「WX340K」の最新ソフトウェアが公開された。(2009/8/20)

おサイフケータイでトクをする:
iDやモバイルSuicaの新キャンペーンスタート──キャンペーン情報をまとめてチェック!
おサイフケータイユーザー必見の、ちょっとトクするキャンペーン情報をお届けする「おサイフケータイでトクをする」。今回はiDやモバイルSuicaが対象のキャンペーンをまとめて紹介する。(2009/8/3)

“いくら使っても2800円”の世界をぜひ体験してほしい──ウィルコム 寺尾氏
ウィルコムがコンテンツサービスの拡充を発表した背景には、パケット通信料の安さや、ウィルコムが提供するコンテンツサービスをもっと知ってほしい、という意図があった。リニューアルによってユーザーにはどのような恩恵があるのか、寺尾洋幸氏に聞いた。(2009/7/29)

ウィルコム、公式サイトをリニューアル──着信ボイス、無料コンテンツポータルなども開始
ウィルコムのPHS・スマートフォン向け公式サイトが、7月29日にリニューアルした。音声端末向けに、新たに「着信ボイス」サービスを開始するほか、無料のコンテンツを多数用意したポータルサイトなども用意し、ユーザー向けのコンテンツサービスを拡充する。(2009/7/29)

7月22日〜24日:
ワイヤレスジャパン2009、今年の見どころは
ドコモやKDDIが、今話題のAR技術を用いた展示を行うなど、次世代技術や新たなサービスのデモが多数登場する「ワイヤレスジャパン2009」が、来週水曜日、7月22日に開幕する。各社の見どころをまとめた。(2009/7/16)

ふぉーんなハナシ:
最も電磁波が低いケータイはどれ?
ケータイなどの無線機器が発する電磁波の吸収率を示す「SAR値」をご存じだろうか。この数値、機種によって微妙に異なる。SAR値が最も低い機種は?(2009/7/7)

ウィルコム、おサイフケータイ「WX340K」に新色「スパークリングピンク」を追加
ウィルコムが、京セラ製「WX340K」の新色を7月7日に発売する。(2009/6/29)

ウィルコム端末向け「モバイルSuica」、7月5日午前4時にスタート
JR東日本とウィルコムは、7月5日午前4時からウィルコム端末での「モバイルSuica」サービスを開始すると発表した。対応する端末は京セラ製のおサイフケータイ対応端末「WX340K」「BAUM」の2機種。(2009/6/11)

東海道・山陽新幹線の「エクスプレス予約」がウィルコム端末に対応
JR東海、JR西日本、ウィルコムは、PCや携帯電話から東海道・山陽新幹線の指定席を予約できる「エクスプレス予約」を、ウィルコム端末に対応させると発表した。年内をめどに、ウィルコム端末に最適化したシンプルなサイトを用意する。(2009/6/4)

おサイフケータイでトクをする:
春のキャンペーン、締め切り間近──キャンペーン情報をまとめてチェック!
おサイフケータイユーザー必見のキャンペーン情報をまとめて紹介する「おサイフケータイでトクをする」。4月30日に終了するキャンペーンが多いので、締め切り間際に慌てないよう、応募や登録が必要なものは早めに作業を済ませておきたい。(2009/4/27)

おサイフケータイでトクをする:
コンビニはおサイフケータイが便利でお得──キャンペーン情報をまとめてチェック!
おサイフケータイユーザー必見のキャンペーン情報をまとめて紹介する「おサイフケータイでトクをする」。今週はコンビニ関連のキャンペーンを紹介する。コンビニをよく使う人はお見逃しなく。(2009/4/17)

おサイフケータイでトクをする:
モバイルSuicaユーザーはお忘れなく!──キャンペーン情報をまとめてチェック!
おサイフケータイユーザー必見のキャンペーン情報をまとめて紹介する「おサイフケータイでトクをする」。モバイルSuicaの大型キャンペーンが12日で終了してしまうので、応募の手続きを済ませていない人はお早めに。(2009/4/10)

おサイフケータイでトクをする:
春はEdyデビューの好機?──キャンペーン情報をまとめてチェック!
4月に入り、また新しいキャンペーンが始まっている。今回はEdy関連のキャンペーンが多数登場。マクドナルドや楽天など、比較的使いやすい場所で特典が得られるキャンペーンが多い。(2009/4/6)

おサイフケータイでトクをする:
応募や登録は済んでいますか?──キャンペーン情報をまとめてチェック!
3月最後の「おサイフケータイでトクをする」は、明日までに終了してしまうキャンペーン情報を多数収録。応募忘れなどがないか、改めて確認してほしい。(2009/3/30)

おサイフケータイでトクをする:
メルマガ登録でnanaco 5000ポイントが当たる──キャンペーン情報をまとめてチェック!
今週の「おサイフケータイでトクをする」では、ピットスクエアで実施中のメルマガ登録キャンペーンをピックアップ。抽選で500人にnanacoポイントを5000ポイントプレゼントするという太っ腹な企画を実施中だ。(2009/3/21)

ウィルコム、「新商品発売記念キャンペーン」実施――29歳以下の新規事務手数料が無料に
ウィルコムが「新商品発売記念キャンペーン」を実施。29歳以下のユーザーがウィルコムに新規契約する際の事務手数料2835円が無料になる。(2009/3/19)

WX340Kのバーコードリーダーに不具合――ソフトウェア更新で対応
ウィルコムの2009年春モデル「WX340K」のバーコードリーダーに不具合があることが判明。ユーザーは最新ソフトウェアに更新することで解消できる。(2009/3/19)

おサイフケータイでトクをする:
iDが使えるコンビニ、さらに増加──キャンペーン情報をまとめてチェック!
3月も第3週に入り、新たにスタートするキャンペーンは一段落。今週はコンビニエンスストアでiDを使うとトクをするキャンペーンが2本始まった点に注目したい。(2009/3/16)

春商戦開始、ドコモとソフトバンクが10万強の純増――2月契約数
電気通信事業者協会が2009年2月時点での携帯・PHS契約数を発表。累計契約数は1億1103万9000件で、1月からは39万5800件の純増となった。(2009/3/6)

おサイフケータイでトクをする:
3月はQUICPayでトクをする?──キャンペーン情報をまとめてチェック!
月が変わって3月に入り、多数のキャンペーンが登場。3月はEdyとQUICPayのキャンペーンが充実している。利用すると還元やプレゼントがあるキャンペーンが目白押しだ。(2009/3/6)

おサイフケータイでトクをする:
メルマガ登録で1000人に100マイル、ほか──キャンペーン情報をまとめてチェック!
おサイフケータイのポータルサイト、ピットスクエアでANAマイルをプレゼントするキャンペーンを実施中。お得な情報がケータイに届くサービスに登録して、さらに100マイルがもらえるチャンス。(2009/3/2)

おサイフケータイでトクをする:
PHSもおサイフケータイに──キャンペーン情報をまとめてチェック!
ウィルコムが2月19日、同社初のおサイフケータイ「WX340K」の発売に合わせ、「ウィルコムICサービス」を開始した。これでおサイフケータイを提供するキャリアは4社になった。(2009/2/20)

おサイフケータイでトクをする:
九州地区のエブリワンがEdy対応──キャンペーン情報をまとめてチェック!
2月第2週目の「おサイフケータイでトクをする」では、大きな更新情報は1件のみ。とはいえ、引き続き多数のキャンペーンが各地で実施されているので、“漏れ”の内容にしっかりキャンペーン情報を確認しておこう。(2009/2/13)

ウィルコム初のおサイフケータイ「WX340K」、2月19日発売──実質800円/月から
ウィルコム初のFeliCa対応端末「WX340K」が2月19日に発売される。電子マネー、交通サービス、金融サービス、チケットサービスなどのICサービスが利用できる。(2009/2/12)

携帯各社は純増維持、ウィルコムは純減──1月契約数
電気通信事業者協会が発表した2009年1月末時点での携帯・PHS契約数は1億1064万3200。携帯各社は純増したが、PHS事業者のウィルコムが純減に転じた。番号ポータビリティの利用も低調だ。(2009/2/6)

1月17日〜1月23日:
5分で分かる、先週のモバイル事情
ウィルコムがおサイフケータイ対応の春モデル2機種と新料金プランを発表した。KDDIは法人向けの新戦略と内線ソリューションを披露。1月23日には決算を発表し、端末販売台数の減少に伴って営業収益を2000億円下方修正した。(2009/1/26)

写真で解説する「WX340K」
ウィルコム初のおサイフケータイである京セラ製の「WX340K」。京ぽんの流れをくむスタンダードな折りたたみボディは幅48.5ミリ、高さ99ミリと非常にコンパクト。カメラもAF付き2Mに進化した。(2009/1/23)

写真で解説する「BAUM」
おサイフケータイに対応した京セラ製のストレート端末「BAUM」。大ヒットしたHONEY BEEのコンセプトを引き継ぎつつ、お菓子の“バームクーヘン”を開発コンセプトとし、より幅広いユーザー層を想定した。(2009/1/23)

料金改定とおサイフケータイで「定額・低額・あんしん」をさらに推進──ウィルコム 喜久川社長
ウィルコムの代表取締役社長 喜久川政樹氏は、1月22日に発表した新料金プランとおサイフケータイについて、ウィルコムの特徴をさらに際だたせるものだと胸を張った。WILLCOM COREのサービスは、2009年4月下旬に試験サービス、10月に本格サービスを開始する。(2009/1/23)

ウィルコムは不況時にいかに役に立てるか──新定額・新端末発表、COREは「順調」
FeliCa対応の新“京ぽん”やデータ定額を利用しやすくする新プランなどを発表したウィルコム。同社の本領という低料金と安全安心に磨きをかけ、不況下でも存在感を示していく考えだ。(2009/1/22)

DSやPSPユーザー向けのモバイル無線LAN APも:
“おサイフケータイ”登場、新料金プランも――ウィルコムが2009年春モデルを発表
ウィルコムが、同社初となるおサイフケータイ「BAUM」と「WX340K」を発表。上限2800円のパケット定額を含む新料金プランやポータブルデバイス向けの無線LANアクセスポイントを発表するなど、利用シーンの拡大を目指す施策を展開する。(2009/1/22)

ウィルコム初の“おサイフケータイ”「ウィルコム ICサービス」、2月下旬から開始
ウィルコムは「ウィルコム ICサービス」を2月下旬から導入する。EdyやモバイルSuica、QUICPayなどの主要サービスや、おサイフケータイ対応機同士でデータ交換ができる「ICカード通信」を利用できる。(2009/1/22)

“バウムクーヘン”がモチーフのストレート型おサイフケータイ──「BAUM」
ウィルコムが発表したストレート型のおサイフケータイ端末「BAUM」は、お菓子のバウムクーヘンをモチーフにしたデザインを採用したおサイフケータイ。「HONEY BEE 2」に似たボディにウィルコムの最新スペックを盛り込んだ。(2009/1/22)

“京ぽん”6代目にして待望の「おサイフケータイ」――「WX340K」
PHS端末として初めておサイフケータイに対応した京セラ製の「WX340K」。2.7インチのワイドQVGA液晶やAF付きの2Mカメラを備え、ウィルコムガジェットやFlash Lite、デコラティブメールに対応する。(2009/1/22)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。