ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

「FeliCa」最新記事一覧

石川温のスマホ業界新聞:
JR東日本が「2017年4月以降、グローバルスマホにFeliCa」と断言――現実味を帯びてきた「iPhoneでおサイフケータイ」の可能性
NFC Forumが日本で開催したイベントにおいて、東日本旅客鉄道(JR東日本)のIT・Suica担当部長がグローバルモデルのスマートフォンにおける「モバイルSuica」対応を言及した。早くて2017年4月以降に公共交通機関に対応するNFCスマホにおいて、原則としてFeliCa搭載が搭載されるというのだ。(2016/7/22)

石川温のスマホ業界新聞:
iPhoneにFeliCaが搭載される日はやってくるのか――業界関係者が「今度のiPhoneに搭載されるかも」と耳打ち
現行のiPhoneにはApple Payを利用するためにNFCが搭載されている。そこに、日本と一部地域で採用されているFeliCaも搭載するという話が業界関係者から出てきた。(2016/7/15)

医療機器ニュース:
電子お薬手帳サービスの試験サービスに関する協定を締結
ソニーは川崎市および川崎市薬剤師会と、非接触ICカード技術「FeliCa」を利用した電子お薬手帳サービス「harmo」の試験サービスに関する協定を締結した。(2015/4/10)

未来医XPO:
電子カルテの手入力はもう不要!? 看護師の作業効率を高める「HRジョイント」
テルモは、「未来医XPO’15」において、体温計や血圧計などの医療用測定機器で測定した値の入力を「FeliCa」を介して行うシステム「HRジョイント」のデモンストレーションを披露した。(2015/4/3)

他社iPhoneでも利用可:
ドコモ、iPhoneを“おサイフ対応”にする「おサイフケータイ ジャケット01」を発表
ドコモは、iPhoneなどiOS端末を「おサイフケータイ」(FeliCa)に対応させる「おサイフケータイ ジャケット01」を発表した。(2014/10/3)

石川温のスマホ業界新聞:
NFCで決済ビジネスに乗り出すアップル━━Apple Payで将来的にFeliCaの搭載はあり得るのか
「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」および腕時計型端末「Apple Watch」に搭載されるモバイル決済機能「Apple Pay」。iPhoneにNFCが搭載されることで何が起きるのか。(2014/9/19)

iPhoneがおサイフケータイになる日:
おサイフケータイ登場から10年、未来のFeliCaはどうなる?
コンビニやスタバなどFeliCa電子マネーでお金が払えるところは増え続けている半面、iPhoneなどおサイフケータイ非対応のグローバルなスマホ人気もあり、ここ数年おサイフケータイの歩みは止まっているように見える。FeliCaとおサイフケータイは今後どうなっていくのか? 最新事情をレポートする。(2014/8/26)

ソニー、6.4インチ「Xperia Z Ultra」Wi-Fiモデルを1月24日に発売
6.4インチディスプレイを搭載する「Xperia Z Ultra」のWi-Fiモデルが日本で発売される。基本的なハードスペックはau版「SOL24」と共通だが、ワンセグ/フルセグ、FeliCa、赤外線通信には対応しない。(2014/1/22)

ドコモ、「iD/PayPass」を2014年2月にスタート FeliCa+NFCスマホ向け
ドコモは、2014年2月からNFC+FeliCa対応スマホ向けに、iDとMaterCard PayPassのどちらでも決済が可能になるサービス「iD/PayPass」を開始する。(2013/10/30)

ソニーの技術を結集した新しいカメラを搭載、フルセグにも対応する「Xperia Z1 SOL23」
ソニーがIFA 2013で発表した「Xperia Z1」が、au向けにも投入される。2070万画素CMOS、F2.0の「Gレンズ」、画像処理エンジン「BIONZ for mobile」といった高性能なカメラ機能に加え、au版はフルセグやFeliCaも搭載している。(2013/10/2)

川崎市全域で試験サービスを開始
ソニー、FeliCaを利用した「電子お薬手帳サービス」で普及を後押し
ソニーは2013年秋、「電子お薬手帳」の試験サービスを神奈川県川崎市で開始する。同社が開発した個人情報とデータを分離してクラウドに蓄積する技術でセキュリティを担保しながら、FeliCaの採用で利便性を高めている。(2013/8/27)

「ELUGA P P-03E」の“ここ”が知りたい:
第2回内蔵メモリはどれくらい? 起動までの時間は?――「ELUGA P P-03E」
「ELUGA P P-03E」のレビューコーナー第2回では、防水・防塵性能やFeliCa、NFCなど多くの機能を備えた"全部入り"スマホであるELUGA Pの詳細なスペックを紹介。また、起動・再起動にかかる時間も調べた。(2013/6/10)

ダブル対応スマホも発売済み:
FeliCaとの違いは「世界標準+低コスト」 KDDIがNFCへの取り組みを説明
国際的にスマートフォンへのNFC搭載が進む中、KDDIはNFC普及に向けた取り組みについて説明を行った。国内ではすでに普及しているFeliCaとともに、新たな非接触型サービスの拡充を図る。(2013/3/4)

Mobile World Congress 2013:
国をまたぎ、キャリアを超えて使えるように――FeliCaとNFC、相互運用の現状
対応、非対応の端末が混在し、国をまたいだサービスの利用ができないなど課題も多いNFC/FeliCa関連サービス。こうした課題の解消に向けたソリューションが登場し始めている。(2013/2/27)

HTC Jに電源が入らない不具合、アップデート後にFeliCaの不具合も判明
auのスマートフォン「HTC J ISW13HT」に、電源が入らなくなる場合のある不具合が確認された。KDDIは21日にアップデートを開始したが、アップデート用ソフトウェアに不具合が確認されたため、現在は一時停止している。(2013/2/22)

イー・アクセス、「FeliCa」導入でフェリカネットワークスと合意
イー・アクセスとフェリカネットワークスは、Androidスマートフォンへの「FeliCa」導入と「おサイフケータイ」の普及に関して合意した。(2013/2/22)

ヒューマンテクノロジーズのAD連係認証システム、FeliCaカード認証に対応
ヒューマンテクノロジーズは、シングルサインオンシステム「DigitalPersona Pro」の新バージョン5.4を発表した。FeliCaカード認証に対応したほか、Windows 8をサポートした。(2013/1/29)

来春以降に発売:
イー・アクセス、「EMOBILE LTE」対応のHuawei製スマートフォンを発表
イー・アクセスが、EMOBILE LTEに対応した初のスマートフォンを発表。来春以降に発売する。クアッドコアCPUや4.7インチHDディスプレイ、FeliCaなどを搭載する。(2012/11/12)

パーツも日本仕様:
クアッドコアでUIも進化 さらに“小技”を効かせた「Optimus G」の開発背景
ドコモから発売された「Optimus G L-01E」は、ハイスペックなグローバルモデルとしてだけでなく、ワンセグ&NOTTV、赤外線、FeliCaと国内サービスにもフル対応しているLGの意欲作。その開発背景を担当者に聞いた。(2012/10/29)

4G LTE対応:
新感覚の“タッチレススタイル”で画面に触れず操作――「VEGA PTL21」
Pantech製の新型スマートフォン「VEGA PTL21」は、赤外線センサーで検出した手の動きで操作するという新しいスタイルを採用。下り最大75Mbpsの4G LTEやNFC、FeliCa、ワンセグ、防水をサポートするなど、基本スペックも充実している。(2012/10/17)

4G LTE対応:
アークボディの“全部入り”Xperiaがauにも登場――「Xperia VL SOL21」
auのLTEサービス「4G LTE」に対応した新型のXperiaが登場。アーク形状のボディに4.3インチHD液晶、NFC、FeliCa、ワンセグ、1300万画素カメラなど多彩な機能を盛り込んだ。映像をより美しく見せる「モバイルブラビアエンジン2」も搭載した。(2012/10/17)

WiMAX、NFC、Feel UX採用の秘密:
PR:“安定志向層”に向けて最先端の技術を凝縮――ITmedia読者×シャープISW16SH開発者座談会
シャープのau向けスマートフォン「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」をテーマにした、ITmedia読者とシャープ開発陣による座談会が実施された。2年前から開発していたというWiMAXの性能は。なぜNFCとFeliCaの両方を採用したのか。Feel UXで抜本的にUIを変えた意図は――。(2012/7/23)

Felicaでピッ!:
日本技芸、出退勤記録サービスrakumoタイムレコーダーの販売開始
Felicaをかざすだけで、簡単・確実・正確に出退勤を記録できる。(2012/7/9)

Mobile Asia Expo 2012:
2012年冬モデルではFeliCa/NFC対応スマホが登場――海外との連携も展開するドコモ
Mobile Asia Expoのドコモブースでは、海外ユーザーとも関連の深いNFCや通訳電話、また環境センサーネットワークを使った技術などを紹介していた。(2012/6/22)

AQUOS PHONE ZETA/Xxとの違いは?:
写真で解説する「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」
au向けのハイスペックなAQUOS PHONEとして登場したシャープの「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」。FeliCa/NFCをダブルで搭載してWiMAXにも対応。4.6インチのHD CGSilicon液晶や12メガピクセルカメラを備えるほか、UIも大きく変更されている。(2012/6/7)

NEXTシリーズ:
XperiaがついにLTE対応、復活のarcボディにFeliCaも搭載――「Xperia GX SO-04D」
5月上旬にソニーモバイルから発表された「Xperia GX」がドコモから7月に発売される。日本向けXperiaでは初めてLTEに対応し、Xperia arcで好評だったアークボディも復活。おサイフケータイも利用できる。(2012/5/16)

初のNFC/FeliCa搭載「ISW16SH」、クアッドコアTegra 3搭載「ISW13F」 KDDIが5機種発表
KDDIのスマートフォン夏モデルはNFCとFeliCaの両方に世界で初めて対応した「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」など5機種。(2012/5/15)

スマホ5機種はすべてAndroid 4.0:
世界初のFeliCa&NFC対応スマホや国内初のクアッドコアスマホなど――KDDIがau夏モデルを発表
KDDIは2012年の夏モデルとして、auスマートフォン5機種とauケータイ3機種、Androidタブレット1機種を発表した。スマートフォンは全機種がAndroid 4.0を搭載し、FeliCa&NFCのマルチ対応モデルやクアッドコアスマホをラインアップする。(2012/5/15)

Mobile IT Asia:
ドコモが“導線”を作る――スマホの利用シーンを広げる「NFCタグ」
NTTドコモがMobile IT Asiaで展示している「NFCタグ」を用いたサービスは、Webサービス、アプリ、機能をより便利に使える可能性を秘めている。専用アプリを使えばFeliCa端末でも利用可能だ。提供中、構想中のサービスを見てきた。(2012/3/15)

より良い授業の実現に向けて:
FeliCa+センサーの活用、学生が考えた「代返防止システム」――第2回 D2Cコンテストを制す!
学生向け組み込みアプリケーション開発コンテスト「Device2Cloud コンテスト 2012」のチャンピオンに輝いたのは、神奈川工科大学の「Team Tanaka labo」だ。彼らは、教育現場におけるより良い授業の提供と、学生の授業に対する理解度の把握を可能にする「リアルタイム授業支援システム」を考案した。(2012/3/5)

Mobile World Congress 2012:
NFC/FeliCaの世界標準化を推進、LTEスマホの消費電力を下げるチップも――ドコモ
MWCのドコモブースでは、3G+LTEの新型チップ、NFCへの取り組み、車と自転車向けナビゲーション、3月1日から提供する音声エージェントなどを主に紹介している。(2012/3/1)

実は、単体通話もできるんです:
Xiテザリングもできる“ほぼ全部入り”タブレット──写真で解説する「MEDIAS TAB N-06D」
モバキャス対応第1弾、ピュアタブレットスタイルの「MEDIAS TAB N-06D」が登場する。Xi通信/テザリング+防水&薄型ボディ+ワンセグ&NOTTV+FeliCa&赤外線通信+単体通話をサポートする、意外にスゴい“ほぼ全部入り”タブレットだ。(2012/2/16)

電子マネーEdyがサービス名変更「楽天Edy」に
ビットワレットが運営するFeliCa電子マネーの草分け、「Edy」が「楽天Edy」に名称変更。社名も「楽天Edy」に変更される。6月1日から。(2012/2/1)

マネージャーを“作業”から開放せよ:
SaaSとモバイルで進化する勤怠管理――店舗運営の“現場”が生んだ「DAIM」
全体的なシステム化が進めづらい人事労務管理。その理由のひとつは、業種や業態によってまちまちで複雑になりがちな「勤怠管理」にある。キズナジャパンが提供する「DAIM」は、外食チェーンでの社内開発から生まれた、多様な企業の労務管理ニーズに応えるサービスである。スマートデバイスやFeliCaとも連携可能で、初期導入コストの削減をはじめとする多様なメリットを実現する。(2012/1/18)

ドコモ、FeliCa/NFC環境の整備促進 三菱商事など出資の決済インフラ企業に資本参加
三菱商事などが出資する電子決済インフラ企業にドコモが資本参加。来年度予定のNFCサービス開始に向け、リーダー/ライターの普及を促進する。(2011/11/16)

携帯が出退勤カードに CSEがFeliCa対応勤怠管理システムを発売
シー・エス・イーがFeliCa/MIFARE対応勤怠管理システムを発売。おサイフケータイ対応の携帯電話やFeliCa対応のICカードを出退勤カードとして利用できる。(2011/11/8)

Android 2.3へのバージョンアップ再開は未定:
アップデートで「MEDIAS N-04C」のFeliCaが使えなくなる不具合、ソフト更新で対処
「MEDIAS N-04C」のOSアップデートでFeliCa機能が使えなくなった問題についてドコモは、FeliCa機能を復活させるソフト更新を10月3日から提供する。なお、Android 2.3へのバージョンアップ時期は未定のままだ。(2011/9/30)

写真で解説する「LUMIX Phone 101P」(試作機)
LUMIX Phone初となるAndroid採用モデル「LUMIX Phone 101P」は、防水、デュアルコアCPU、下り最大21Mbpsの「ULTRA SPEED」、ワンセグやFeliCa、そして1320万画素カメラと、魅力的な要素を薄型ボディにギュっとつめこんだ高機能モデルだ。(2011/9/29)

FeliCa内蔵腕時計「RISNY」、DNPと和工が開発
FeliCaチップを内蔵した腕時計「RISNY」を、大日本印刷と腕時計メーカーの和工が開発。電子マネー「Edy」に対応したモデルを7000円前後で発売する。(2011/9/28)

「おサイフ腕時計」がついに誕生――大日本印刷と和工、FeliCa搭載の腕時計「RISNY」を製品化
精密時計メーカーの和工と非接触ICを手がける大日本印刷の協力により、電子マネーやIDカードに使える腕時計「RISKY」が誕生。12月にはEdy搭載モデルが発売される。(2011/9/28)

FeliCaチップ搭載の腕時計「RISNY」
大日本印刷は、腕時計などを製造販売する和工と共同で、電子マネー決済などが行えるFeliCaチップ搭載の腕時計「RISNY(リスニー)」を製品化。2011年12月には、和工から電子マネーEdyを搭載した製品が発売される予定だという。(2011/9/28)

あらゆるシーンで電子マネー決済が容易に:
FeliCaチップ搭載の腕時計「RISNY」を製品化、DNPと和工
大日本印刷は、腕時計などを製造販売する和工と共同で、電子マネー決済などが行えるFeliCaチップ搭載の腕時計「RISNY(リスニー)」を製品化。2011年12月には、和工から電子マネーEdyを搭載した製品が発売される予定だという。(2011/9/28)

ドコモ、「MEDIAS N-04C」のOSアップデートも一時中断 FeliCa機能が利用できなくなる恐れ
ドコモは、NECカシオ製のAndroidスマートフォン「MEDIAS N-04C」のOSアップデートを一時中断した。アップデート後にFeliCa機能が利用できなくなる恐れがあるため。(2011/9/22)

勤怠管理はスマホでタッチ――ピットタッチに勤怠管理専用パッケージ
FeliCaリーダーにスマートフォンやおサイフケータイをかざすことで勤怠管理を行える製品をBUGがリリースする。(2011/9/2)

「AQUOS PHONE f SH-13C」の“ここ”が知りたい:
第2回 サイズや操作感はどう? FeliCa/赤外線ポートはどこ?――「AQUOS PHONE f SH-13C」
3.7インチのタッチパネルを搭載したドコモのシャープ製Android端末「AQUOS PHONE f SH-13C」。手にした際のサイズ感や操作感、各種端子の位置やストラップホールの位置などをチェックした。(2011/8/25)

FeliCaのプロモ活用を支援――「Felicaリーダー.com」オープン
ミエルがFeliCaのプロモ活用を支援するサイトをオープン。フェリカリーダー端末の購入や即時レンタルに対応し、集客ASPの導入を支援する。(2011/8/2)

開発陣に聞く「Xperia acro」:
こてこてのガラスマとは違う、スマホへの障壁をなくす“最高の”Android「Xperia acro」
「Xperia arc」と同等の機能にワンセグ、FeliCa、赤外線通信という日本向け機能を搭載し、隙のないモデルに仕上がった「Xperia acro」。arcと双璧を成すacroへのこだわりとは。日本市場、そしてスマートフォンに対するソニー・エリクソンの考えとは。(2011/7/14)

FeliCaリーダーの購入でスタンプカードシステムを無償で提供
PKBソリューションは、FeliCaリーダー機器購入者を対象に、おサイフケータイ向け「スタンプカード(簡易版)システム」の無償提供を開始した。(2011/7/12)

Android端末がタイムレコーダーに――FeliCa活用の出退勤管理システム「勤怠ケータイ」
携帯電話のFeliCaポートに専用カードをかざすことで出退勤を記録できる「勤怠ケータイ」がAndroidに対応。Android端末をタイムレコーダー代わりに利用できる。(2011/7/1)

Android版モバイルSuica、対応機種は?
JR東日本は、7月23日よりサービス提供を開始するAndroid向け「モバイルSuica」について、対応機種を発表した。FeliCa搭載Android端末がすべて対応機種というわけではないため、注意が必要だ。(2011/6/30)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。