コラム
» 2009年10月16日 18時40分 UPDATE

ふぉーんなハナシ:文字入力せずにWeb検索――東芝の「ネット検索サポート」

Web検索はインターネットを利用する際に必要不可欠なサービス。東芝が提案するWindows Mobile端末向け「ネット検索サポート」を利用すると、キーワードを入力せずに検索が可能になる。

[田中聡,ITmedia]

 PCはツールバー、ケータイはマルチタスクやショートカットなどを利用することでWeb検索の操作を短縮できるが、さすがに“キーワード入力”までは短縮できない。しかし、東芝が「CEATEC JAPAN 2009」のdynapocketブースで紹介していた「ネット検索サポート」を利用すると、キーワード入力も省略できる。

 この機能は、表示中のWebページを自動解析して“主題”となる言葉を抽出し、最適なWebサイトを検索してくれるというもの。操作のデモには「T-01A」が使われており、タッチパネルを使って検索する流れが紹介されていた。Webページ下部に表示された「関連ページ」アイコンをタップすると、「ムービー」「ブログ」「口コミ」などのジャンルが現れ、選択したジャンルの検索結果が表示される。検索には「外部の検索エンジンを複数利用している」(説明員)という。

photophoto 「関連ページ」アイコンタップ後に表示されるジャンルを選ぶと検索開始(写真=左)。口コミ関連のWebサイトを検索したもの(写真=右)

 複数の検索エンジンを利用するとなると、検索速度が気になるが、「T-01Aは1GHzCPUを搭載しているので、素早く検索できる」(説明員)。なお、ネット検索サポートはWindows Mobile 6.1搭載端末が対応しており、「既存の機種にはアドオンする形で提供する予定」とのこと。“ググる”という言葉でもおなじみのWeb検索は、ブラウザの中でも特に利用頻度の高いサービスなので、早期の実装に期待したい。

photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう