ニュース
» 2009年11月10日 13時49分 UPDATE

STYLEシリーズ:キー面にタッチパネルのサブ液晶、写真付きショートカットキーにも――「L-01B」

L-01Bは、十字キーの上にタッチ操作対応のサブディスプレイ「タッチボード」を搭載。ショートカットキーとして使えるほか、電卓や手書き文字入力にも利用できる。

[ITmedia]
image

 NTTドコモが発表したLGエレクトロニクス製の「L-01B」は、ポップな4色のボディカラーをそろえた折りたたみ型端末。好みの色をセンサーで読み込んでイルミネーションカラーに設定できる機能や、タッチ操作に対応するサブディスプレイ「タッチボード」など、ユニークな新機能を実装した。

 ボディーカラーはLemon Yellow、Misty Black、Gloss Pink、Pure Whiteの4色を用意。シンプルなデザインにビビッドなカラーを施し、ピンクとホワイトは1色でシンプルに、イエローとブラックはツートンカラーでスポーティに仕上げた。

 身近にあるアイテムの色を読み込んでイルミに設定できる「カラーリーダー」を搭載。ファッションや季節に合わせたイルミネーションを設定できるようになった。その日の気分を選ぶと、それに合わせたライティングの種類や明るさに自動で設定するカラーセラピーも装備する。

 ソフトキーと十字キーの上部には、タッチ操作が可能なサブディスプレイ「タッチボード」を用意。よく連絡する相手を写真付きで登録したり、直前に撮影した写真や動画を表示させるなど9種の機能をサポートした。電卓や手描き文字の入力にも利用でき、メインディスプレイでメールを閲覧する際には、一覧時にカーソルを合わせたメールの本文をサブディスプレイに表示できる。

 510万画素のカメラはおもしろフェイス撮影に対応するほか、BGM付きのスライドショーを簡単操作で作成できる「MuveeStudio」も搭載。作成したスライドショーは、上り最大5.7MbpsのHSUPA網で送信できる(HSUPAの対応エリア内)。

 マルチリンガル機能により、日本語のほか英語、韓国語のメニュー表示が可能。おサイフケータイに対応し、3G/GSM圏の海外でも利用できる。

image 左からLemon Yellow、Gloss Pink、Misty Black、Pure White
「L-01B」の主な仕様
機種名 L-01B
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×110×15.1ミリ(最厚部18.7ミリ)
重さ 約130グラム
連続通話時間 約180分(GSM:約180分、テレビ電話:約90分)
連続待受時間 約300時間(GSM:220時間)
アウトカメラ 顔検出AF対応有効約510万画素CMOS
インカメラ 有効約30万画素CMOS
外部メモリ microSDHC(最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3インチ ワイドVGA(480×800ピクセル)、26万2144色TFT液晶
サブディスプレイ 背面:約1インチ(17×5ピクセル 1色LEDマトリクス、タッチボード:約1.6インチ(320×140ピクセル)26万2144色TFT液晶
主な機能 おサイフケータイ、WORLD WING(3G/GSM)、FOMAハイスピード(下り7.2Mbps/上り5.7Mbps)、GPSなど
ボディカラー Lemon Yellow、Misty Black、Gloss Pink、Pure White

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう