ニュース
» 2010年02月23日 13時55分 UPDATE

絵文字Eメールもサポート:HYBRID W-ZERO3向け「WILLCOM UI」がバージョンアップ

ウィルコムが、かねてから予告していたとおり、「HYBRID W-ZERO3」向けの絵文字メール機能を含む、新バージョンのWILLCOM UIをリリースした。

[園部修,ITmedia]
Photo 「HYBRID W-ZERO3」

 ウィルコムが2月23日、Windows phone「HYBRID W-ZERO3」用アプリケーション「WILLCOM UI」のバージョンアップを発表した。バージョンは2.0000。文字対応のEメールビューワー・エディター機能が新たに用意されたほか、いくつかの機能アップや動作の安定性向上が図られている。

 バージョンアップの主な内容は以下の通り。

  1. Outlookと連動して動作する、絵文字に対応したEメールビューワー・エディター機能を追加
  2. メニューランチャの並び順を変更(ユーザーが順番を変更している場合でも、バージョンアップにともなって順番が初期化される)
  3. アドレス帳の検索ルールを改善(姓だけでなく、名にも対応。濁点を含む検索候補も表示)
  4. 待受画面の検索ボックスのURLを修正
  5. 待受画面の画像を画面サイズに合わせるように変更
  6. 着信履歴画面で、ドライブモードの状態で不在着信が連続した時の表示安定性を向上
  7. その他動作の安定性を向上

 アップデート用のファイルのサイズはZIP形式で7.92Mバイト。Eメールで絵文字の送受信をしないという場合でも、細かな機能が改善されているのでバージョンアップは実施しておきたい。

PhotoPhoto WILLCOM UIのバージョンは2.0000に。メニューの第1画面の並び順も変わっている

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう