ニュース
» 2010年04月28日 11時42分 UPDATE

KDDI、「SA001」のケータイアップデートを一時停止

4月15日に提供開始された「SA001」のケータイアップデートが一時停止となった。原因はケータイアップデートのプログラムに誤りがあったため。

[田中聡,ITmedia]
photo 「SA001」

 KDDIは4月27日、京セラ製「SA001」のケータイアップデートを4月26日の21時20分に停止したと発表した。

 同社は4月15日に、SA001の「EZニュースEXの更新ができない」「MYボイスに録音した音を再生すると、音が途切れる」という不具合を改善するケータイアップデートを開始していたが、ケータイアップデートに一部不具合が確認されたため、一時停止した。原因は、ケータイアップデートのプログラムに誤りがあり、SA001の電源をオン、オフにすると、EZニュースEXの更新ができなくなる場合があることが確認されたため。

 KDDIはケータイアップデートの再開時期について、確定次第、Webサイトで案内するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう