ニュース
» 2010年05月11日 22時55分 UPDATE

iPadやスマートフォンでユーザーニーズはどう変わる:「スマートフォンサミット」に神尾氏のセッション追加――夏モデル発表を受け

スマートフォン業界のキーパーソンが一堂に会し、市場動向やビジネス展開のヒントを紹介する「スマートフォンサミット」。ドコモとソフトバンクモバイルの夏モデル発表を受け、ジャーナリスト 神尾寿氏の緊急セッションが決まった。

[ITmedia]

 アークブレインは、同社が5月21日に開催するセミナー、「第2回 スマートフォンサミット」に、ICTジャーナリストとして知られる神尾寿氏のセッションを追加した。

 iPadの発売日や、NTTドコモとソフトバンクモバイルの新モデル発表の日程が決まったことから、セッションを追加。各社の夏の新モデルやAndroidケータイ、Windows phone、iPhone、iPadなど、モバイル端末が多様化する中でユーザーニーズがどのように変化し、どんなサービスが求められるようになるのかを探る。

Photo 5月28日に発売が決まったiPad

 セミナーの会場はホテルアイビス六本木で、受講料は2万9400円。3人以上で申し込む場合は2万3520円/人の割引料金が適用される。申し込みはセミナー紹介ページから行え、各講師への質問も同ページで受け付けている。

セミナー概要
時間 講師 講演タイトル 講演概要
9:00〜10:20 KDDI 重野卓氏 KDDIのスマートフォン戦略 (1)オープン端末が広がると思う3つの理由(2)“日本でもスマートフォン人気が高まった”は本当か?(3)KDDIのスマートフォン戦略(4)KDDIの商品展開 -「IS01」「IS02」の狙い(5)「au one Market」とは?
10:25〜11:30 シャープ 小林繁氏 シャープが送り出すAndroid端末 IS01 (1)IS01の狙いと企画背景(2)IS01の特長(3)国内メーカーとしてのこだわり(4)キャリアサービスへの対応(5)開発者キットDK01について
11:35〜12:40 カプコン 手塚武氏 最後にして最大のチャンス!? 次世代ケータイで世界を狙え! (1)次世代ケータイって儲かるの?(2)真剣に市場と向き合おう!(3)お客様の求めているものは何?(4)次世代ケータイを制すものは世界を制す(5)デジタルディストリビューション時代の販売・開発手法
13:40〜14:45 アドモブ ジョン ラーゲリン氏 スマートフォン時代におけるモバイル広告市場の今 (1)アドモブグローバルネットワークから見る、OS別スマートフォンユーザーの傾向(2)アドモブネットワークから見る、日本のiPhoneとAndroid携帯ユーザーの違い(3)タブレットも含めたシームレスなユーザーコミュニケーションの実現に向けて(4)日本を含む、世界のスマートフォンマーケティングやアプリケーションの事例(5)スマートフォン時代のモバイル広告の可能性と課題
15:00〜15:40 ICTジャーナリスト 神尾寿氏 夏モデルのラインアップから探る、モバイル端末多様化時代のユーザーニーズ(仮) (1)発表直後の夏モデルとサービスからかいま見える、通信キャリアの戦略を解説(2)夏モデルの新端末、Androidケータイ、Windows phone、iPhone、iPad――。多彩な端末が出そろう中、ユーザーのニーズはどのように変化し、どんなサービスが求められるようになるのかを探る
15:00〜17:00 全講師(モデレーター:神尾寿氏) パネルディスカッション:スマートフォン市場の可能性

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう