ニュース
» 2011年09月22日 15時36分 UPDATE

東日本で発生していたUQ WiMAXの障害が復旧

9月21日夕刻から発生していたUQ WiMAXの通信障害が、22日13時頃に全域で復旧した。

[園部修,ITmedia]

 UQコミュニケーションズが9月22日、関東から東北、北海道に書けての広い地域で発生していたUQ WiMAXの通信障害が、22日13時頃に復旧したと発表した。すでに全域で障害が解消されているという。発生原因は現在調査中。

 UQ WiMAXの障害は、9月21日17時45分頃に発生。北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、新潟県の広いエリアで通信が利用しにくい状況が続いていた。

 サービスは22日8時頃に東京都多摩地区、埼玉県、神奈川県、山梨県で復旧、同日12時30分頃には東京都23区および23区外の一部を除き復旧したが、13時頃に23区と残っていた一部地域でも復旧した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう