ニュース
» 2011年11月14日 21時42分 UPDATE

「Galaxy S II」の利用時間を延ばすバッテリー内蔵カバー

サンコーから、Galaxy S II向けのバッテリー内蔵カバーが登場した。ジャケット式のバッテリーとしては薄型で、端末に取り付けたままでも充電やイヤフォンの利用が行える。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「GalaxySIIのバッテリー内蔵カバー」

 サンコーは、NTTドコモのSamsung電子製スマートフォン「Galaxy S II SC-02C」向けのバッテリー内蔵カバーを発売した。サンコーレアモノショップでの価格は2980円。

 「Galaxy S IIのバッテリー内蔵カバー」は、Galaxy S II本体の下部から背面を覆うカバーに、容量1000mAhのバッテリーを内蔵した製品。本体下部のmicroUSB端子に接続してカバーを取り付けると、給電しながら端末に利用することができる。本体を利用しない間は給電をオフにすることも、そのまま給電して本体を充電することも可能だ。

 また、カバーにもmicroUSB端子が設けられており、PC等とケーブルで接続すればバッテリーの充電が行える。ただし、PCとのデータ通信はできない。そのほか、カバーを取り付けた状態でも、イヤフォンやワンセグアンテナを利用できる。

 カバー取付時には、本体サイズに対して厚さが6.61ミリ、高さが10.5ミリ増える。カバー単体の重さは50グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう