ニュース
» 2012年02月02日 16時47分 UPDATE

マルチSSIDにも対応:イー・アクセス、「Pocket WiFi(GP02)」をアップデート セキュリティ性を改善

イー・アクセスは、モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi(GP02)」の最新ファームウェアを公開した。悪意あるページにアクセスすると端末が初期化される脆弱性を解消する。

[平賀洋一,ITmedia]

 イー・アクセスは、Huawei製モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi(GP02)」のバージョンアップ用アップデートツールを公開した。

 本体ファームウェアを更新することで、Wi-Fi提供時のマルチSSIDに対応する。また、悪意あるページにアクセスした際に、端末が再起動や初期化されてしまうクロスサイトリクエストフォージェリ(CSRF)に対する脆弱性も解消される。

 アップデートツールは、Windows用(約53.3Mバイト)とMac OS X用(約70.1Mバイト)の2つ。端末をUSB接続したPC上でツールを起動すると、端末のファームウエアが書き換えられる。なお、起動時に本体ディスプレイに「Software Ver.2」と表示される場合は、すでに最新版のファームウェアなのでアップデートの必要はない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう