ニュース
» 2012年05月25日 16時50分 UPDATE

KDDI、6月から「毎月割」「誰でも割」などの適用開始時期を翌月に

auの割引サービス「毎月割」「誰でも割」などの適用開始時期が、6月1日以降は現在の当月から翌月に変更される。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIが、6月1日から「毎月割」の適用開始時期を、現在の当月から翌月に変更する。現在、毎月割は新規契約または機種変更の当月としているが、月末近くに端末を購入した際に、割引対象の通話料や通信料などを使い切れず、全額割り引きされないケースが起きていたため、6月以降は翌月から適用する。この変更に伴い、端末を分割払いで購入した際の分割支払金の請求開始も、当月利用分から翌月利用分に変更する。

 あわせて、「誰でも割」「誰でも割シングル」「誰でも割シングル(特定機器)」「年割」「スマイルハート割引」についても、加入月の翌月を1カ月目としてカウントし、24カ月目までを契約期間とする。割引の適用開始タイミングは変わらない。

関連キーワード

誰でも割 | 割引 | 機種変更 | au | 請求 | 割賦販売 | 新規契約


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう