ニュース
» 2012年06月14日 14時29分 UPDATE

microSDXC利用時にデータが破損する事象――KDDIも該当機種を案内

AndroidスマートフォンにmicroSDXCを挿入すると、microSDXC内のデータが破損する事象が、au端末でも確認された。KDDIが該当機種を案内している。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIが6月14日、au端末でmicroSDXCカードを利用する際の注意事項を案内した。

 一部のau端末(Android端末)にmicroSDXCを挿入すると、microSDXC内のデータが破損する事象が確認された。microSDXC自体は破損しないので、SDXC規格に対応した機器で初期化をすれば再度利用できるが、データは復元しない。同事象はドコモとソフトバンクのAndroid端末でも確認されている

 該当機種は以下のとおり。

  • IS03
  • REGZA Phone IS04
  • IS05
  • SIRIUS α IS06
  • HTC EVO WiMAX ISW11HT
  • Xperia acro IS11S
  • AQUOS PHONE IS11SH
  • G'zOne IS11CA
  • AQUOS PHONE IS12SH
  • INFOBAR A01
  • REGZA Phone IS11T
  • MOTOROLA XOOM Wi-Fi TBi11M
  • MIRACH IS11PT
  • HTC EVO 3D ISW12HT
  • MOTOROLA PHOTON ISW11M
  • AQUOS PHONE IS13SH
  • ARROWS Z ISW11F
  • DIGNO ISW11K
  • MEDIAS BR IS11N
  • ARROWS ES IS12F
  • Optimus X IS11LG
  • INFOBAR C01
  • Xperia acro HD IS12S
  • AQUOS PHONE IS14SH
  • MOTOROLA RAZR IS12M
  • HTC J ISW13HT

 KDDIは今回の事象を改善するソフトウェア更新の調整を進めており、準備ができたらあらためて案内する。なお、microSDXC内のデータ破損はAndroid特有の事象であるため、フィーチャーフォンは該当しない。同社は使用している携帯電話に対応したメモリカードを使うよう呼びかけている。auのスマートフォンでmicroSDXCの対応が確認されているのは「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.