ニュース
» 2012年10月22日 15時37分 UPDATE

高精細有機EL搭載タブレット「GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E」を10月25日に発売

Samsung電子製のAndroid 4.0タブレット、「GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E」が10月25日から店頭に並ぶ。7.7インチのSuper AMOLED Plusディスプレイは現時点で世界最大のサイズだという。

[園部修,ITmedia]
Photo Android 4.0搭載の7.7インチタブレット「GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E」

 NTTドコモが10月25日から、Samsung電子製の7.7インチタブレット「GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E」の販売を開始する。全国一斉の発売で、予約は前日の24日まで受け付ける。

 GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01Eは、QualcommのSnapdragon S3 APQ8060(1.5GHzデュアルコア)を搭載したAndroid 4.0タブレット。ハイエンドスマートフォンと比較しても遜色ないスペックを持ち、LTEサービス「Xi」やWi-Fiテザリングをサポート。容量5100mAhのバッテリーを搭載し、32GバイトのROMと1GバイトのRAMを備えるほか、NOTTVやワンセグにも対応する。カメラは有効約300万画素のCMOSカメラを備える。Samsung独自の「Mini Apps」も搭載した。

 ディスプレイは約7.7インチのSuper AMOLED Plusで、解像度はワイドXGA(800×1280ピクセル)。1677万色表示に対応する。このサイズでこの解像度を実現したSuper AMOLED Plusパネルは、発表時点で世界最大だという。

「GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E」の主な仕様
機種名 GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E
OS Android 4.0
CPU Qualcomm Snapdragon S4 APQ8060(1.5GHzデュアルコアCPU)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約133×197×7.9ミリ
重さ 約345グラム
バッテリー 5100mAh
アウトカメラ 有効約300万画素CMOS
インカメラ 有効約200万画素CMOS
メモリ ROM:16Gバイト、RAM:1Gバイト
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
ディスプレイ 約7インチワイドXGA(800×1280ピクセル)1677万色Super AMOLED Plus
ボディカラー Light Silver
主な機能 Xi(75Mbps/25Mbps)、HSDPA/HSUPA(14Mbps/5.7Mbps)、NOTTV、ワンセグ、Wi-Fiテザリング、エリアメール、Bluetooth(Ver3.0)、PlayReady、spモード、dマーケット、docomo Palette UI、スマートフォンあんしん遠隔サポート、ほか

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.