ニュース
» 2013年01月16日 22時16分 UPDATE

アピロス、強化ガラスを採用した保護フィルム「Crystal Armor」を発表

アピロスが、強化ガラスを採用したスマートフォン用のディスプレイ保護フィルム製品「Crystal Armor」シリーズを発表。第一弾として「iPhone 5」対応製品2種を発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アピロスは1月19日から、「iPhone 5」に対応した、強化ガラス採用のディスプレイ保護フィルム2種を順次発売する。希望小売価格はどちらも3675円。

PhotoPhoto 「Crystal Armor」ブランドより、iPhone 5向け強化ガラス液晶保護フィルムを発売

 Crystal Armorブランドのディスプレイ保護フィルムは、強化ガラスを採用する丈夫さが特長の製品。コーニングのゴリラガラスを採用した「Crystal Armor アルミノケイ酸強化ガラス 液晶保護フィルム for iPhone 5」を1月19日に、0.25ミリという薄さを実現した「Crystal Armor 超薄膜強化ガラス 液晶保護フィルム for iPhone 5」を2月上旬に発売する。

 アルミノケイ酸強化ガラス 液晶保護フィルムは、一般的なソーダライムガラスに比べて透明度が高く、さらに約4倍もの化学強化を施して傷や割れに対する高い耐性を実現した。一方の超薄膜強化ガラス 液晶保護フィルムはソーダライムガラスを0.25ミリまで研磨し、化学強化により表面硬度9H、化学強化深度10umという強度を持つ。さらに従来のPETフィルムに近い装着感や滑らかさ、指紋の拭き取りやすさも備えたという。

 どちらもフィルムに加え、アルミ製ホームボタンシール(白/黒)各1個と、マイクロファイバークロスが1枚付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう