ニュース
» 2013年01月29日 10時07分 UPDATE

App Town 写真/ビデオ:音声も撮れるカメラアプリ「サウンドショット」のiPhone版が登場

アイボックスが、カメラアプリ「サウンドショット」のiPhone版を配信。音声や位置情報、テキストといった複数の情報を1つの写真ファイルに保存可能で、東北ふゆまつりにおける公式イベントに採用されている。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アイボックスは、カメラアプリ「サウンドショット」のiPhone版を1月19日にリリースした。ダウンロードは無料で、Android版はすでに配信中だ。

PhotoPhotoPhoto iPhone版「サウンドショット」

 サウンドショットは、複数の情報を1つのJPEGファイルに保存するカメラアプリだ。音声や位置情報、テキストなどを1つにまとめ、ブログや日記などのWebサービスで利用可能。個人利用だけでなく、企業での業務連絡や報告用途などへも活用できそうだ。

 アプリを利用した公式イベント第1弾として、東北復興支援キャンペーン「東北ふゆまつり」でのフォトコンテストを開催。応募期間は2012年12月1日から2013年2月28日までで、入賞者には旅行券やペア宿泊券をプレゼントする。

 対応機種はiPhone 3GS/4/4S/5のほか、iPad Wi-Fi+4G、iPad Wi-Fi+Cellular(4th generation)、iPad mini Wi-Fi+Cellular。

alt

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.