ニュース
» 2013年01月29日 16時27分 UPDATE

KDDI、長期利用者にサポート特典を提供 ポイントプログラムは見直し

KDDIは、auの長期契約ユーザーを対象としたサポート特典の開始とポイントプログラムの改定を発表した。またauショップの支払いで利用できるauポイントも、100円単位から1円単位に変更する。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは1月29日、au回線の長期利用ユーザーを対象としたサポート体制の強化と、auポイントプログラムの制度見直しを発表した。6月から適用する。

 3年以上継続して契約しているユーザーとその家族(家族割を組む回線)には、端末の故障・破損時に利用できる「安心ケータイサポートプラス」「安心ケータイサポートプラスLTE」の交換用携帯電話お届けサービス料金を、2100円割り引く。また契約者がiPhoneユーザーの場合は、紛失補償オプションの補償額を5000円増額して2万5000円とする。

 長期利用者特典の設定に伴い、契約期間の長さに合わせて付与していたアニバーサリーポイントと、ポイント会員制度のauプレミアメンバーズを5月に終了する。auプレミアメンバーズの新規会員登録は5月8日をもって受付を停止、またアニバーサリーポイントとプレミアメンバーズ向け特典ポイントの付与は5月分(4月の利用料金で発生したポイント)で終了する。

 そのほか5月9日より、auショップなどで利用できるauポイントの利用単位を、従来の100ポイント単位から1ポイント単位に変更する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう